ギンヤンマのタグまとめ

ギンヤンマ」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログにはギンヤンマに関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「ギンヤンマ」タグの記事(30)

  1. ギンヤンマのホバリングByヒナ - 仲良し夫婦DE生き物ブログ

    ギンヤンマのホバリングByヒナ

    台風24号が去り10月に入ると涼しくなってきました。過ごしやすくなるのは良い事ですが、昆虫シーズンとしては終盤になってきたという事で寂しさも少し。アサギマダラがやってくればそんな気持ちも吹き飛びますが、それはもう少し待つ必要があります。本題です。今年はギンヤンマを沢山撮りましたが、ホバリングは撮らず仕舞いだなと思っていました。9月中旬、赤トンボの産卵を主な目的でフィールドを訪れましたが、良い...

  2. ギンヤンマ・他2018-10-03更新 - 夕陽に魅せられて・・・

    ギンヤンマ・他2018-10-03更新

    7・8・9月にかけて撮り溜めた昆虫です画像をクリックしてご覧ください1ギンヤンマの産卵2ギンヤンマの産卵More をクリックして続きをどうぞ

  3. ギンヤンマ特集 - zorbaの野鳥写真と日記

    ギンヤンマ特集

    2018.9.28(金)緑地公園周辺にある田畑地帯へ行ってきました。「アオアシシギ」がいるとの情報があり、それを期待していきましたが出会うことができず。その周りをうろついているとき、水を張った田んぼでギンヤンマが珍しく止まったところに出会いました。ふだん飛んでいる時が多いので撮影は難しいんですが、近くに止まってくれ、しかもすぐにギンヤンマ♂がやって来ました。同じ位置ですぐに交尾の体制に入りま...

  4. ギンヤンマの止まりもの - あだっちゃんの花鳥風月

    ギンヤンマの止まりもの

    カイツブリの雛が親の背中に乗ったのを撮ってから、1週間後に昭和記念公園に行ってみました。出来ればツツドリを見たかったのですが、いませんでした。ツツドリを探しているカメラマンは3人ぐらいいました。私はすぐ諦めました。この日は花を撮る気はあまりなかったから、望遠以外のレンズは持たず、コンデジを持ってきました。コンデジで写した鶏頭、百日草、キバナコスモス。コンデジは背景が写り過ぎですが、それなりに...

  5. ギンヤンマのメスを巡る攻防戦Byヒナ - 仲良し夫婦DE生き物ブログ

    ギンヤンマのメスを巡る攻防戦Byヒナ

    8月16日の記事 でも書きましたが、今年はギンヤンマを沢山撮りました。それはメスを巡る攻防戦を狙っていたことが大きいです。連結産卵中のカップルと、ちょっかいを出しに来るオス達のショットなので、攻防戦という言葉は正しくないかもしれません。その辺は軽く流してください(^^;)これは未遂に終わり、襲いに来たオスは何もせず飛んで行きました。これもオスを攻撃しようとした感じですが、これまた未遂。これは...

  6. 2018.8.25 トラスト黒浜沼トンボ観察会 - 環感クラブ

    2018.8.25 トラスト黒浜沼トンボ観察会

    シオカラトンボ成熟したシオカラトンボの♂の複眼は青い、成熟した♀の複眼は緑色。接続器付近・・・尾端の違いオスの腹8節〜10節すっきりとだんだんに細くなる。メスは腹8節部分の両端に膨らみがある。尾毛のあいだに半円形が見える。未成熟の場合は色だけでは区別がつかない事もある。1虫あみを持って出発2シオカラトンボ♂ 眼が青い3アジアイトトンボ4ギンヤンマ♂5ギンヤンマ♀6セセリチョウの仲間かな7トウ...

  7. 今日も古池と奥池へ - 加茂のトンボ (トンボ狂会)

    今日も古池と奥池へ

    2018年8月18日うす曇り気温 ℃ ()昨日は、夢のような1日でした。カエル谷で、たくさんのヤブヤンマを見れたのです。初めての経験でしたので、今日も観ることが出来るのか、カエル谷へ行ってみました。時間は、昼からにしました。理由は、昨日、ヤブヤンマの姿を見始めたのが昼頃だったからです。ヤブヤンマの産卵も期待して16:45までいたのですが、♂も♀も、姿を観ることはありませんでした。これが、通常...

  8. TMG-004(最近のZ公園の昆虫達)-in Z公園 - ツマミヤガラス(TMG)日記

    TMG-004(最近のZ公園の昆虫達)-in Z公園

    今回は、今週近くのZ公園で見られた昆虫について紹介したいと思う。まず、4日前の火曜日にギンヤンマの交尾個体を発見した。しかも、一匹だけではない。何と複数の個体が交尾をしていたのである。しかし、どの個体もすぐそばまでは寄ってくれない。カメラ: NIKON D5600レンズ: AF-P DX NIKKOR 70-300mm f/4.5-6.3G ED VR露出: マニュアルホワイトバランス: オ...

  9. 青い縞の蜂 - あだっちゃんの花鳥風月

    青い縞の蜂

    昭和記念公園のサギソウを撮ってから、自転車で日本庭園に移動しました。睡蓮の蕾に止まっていたショウジョウトンボ。この日もギンヤンマの産卵を見る事が出来ました。カイツブリはまだ抱卵中。カイツブリのもう1羽は少し離れた場所にいて、リラックスしていました。こもれびの丘には歩いて移動しました。チャバネセセリ。青い縞のある蜂。名前はルリモンハナバチと言います。カワラナデシコ。キツネノカミソリ。

  10. 2018 08 16 先日の続き白鷺公園から何時もの公園に - soyokaze3の日記

    2018 08 16 先日の続き白鷺公園から何時もの公園に

    今回は白鷺公園のギンヤンマのみ(笑)次は何時もの公園の数少ない写真の予定です。同じような写真続きますが。このへんほぼノートリです♪その割りに複眼綺麗に出てない・・・。

  11. 2018 08 16 寝坊でやっぱり何時もの公園に - soyokaze3の日記

    2018 08 16 寝坊でやっぱり何時もの公園に

    今日はお天気良くない予報でしたがロープウェー使ってお山で撮影楽しもうと思ってたのですが、目覚めれば昼前・・・。前回のムシクイさん目的で再度公園に予定変更♪天気予報は雨模様だったのでニコンの200-500mmのレンズは重いしかさ張るので、ちょっと手振れ補正やフォーカスに心配はあるのですがシグマの150-500にする。公園に行く前に白鷺公園で蓮の様子を見てみる。500mmで撮影したこと無いので蓮...

  12. 2018/8/14(火)のフィールドワーク(近所) - フィールドワーク撮影記

    2018/8/14(火)のフィールドワーク(近所)

    前日のフィールドワークでは、体調を崩してしまいました。この日は、朝から自宅でノンビリとしていました。昼過ぎにコンビニに出かける際、体調も良かったのでカメラも持参。自宅から徒歩10分くらいの場所の公園に寄ってみました。(前回の訪問は8/12です。)自転車で行くと、なんと所要時間は3分でした。イトトンボを中心に探索しました。アジアイトトンボの状況は、以下の通りでした。オスの個体は、1個体のみでし...

  13. ギンヤンマ日和Byヒナ - 仲良し夫婦DE生き物ブログ

    ギンヤンマ日和Byヒナ

    今年はギンヤンマを沢山撮りました。この暑い夏に炎天下で撮らなくてもと思いますが、あちこち行っても他に被写体が居なかったり、ギンヤンマの良いシチュエーションに出会ったりで機会が増えました。まずは止まり物。しきりにお腹を曲げていましたが、これは何の動きかな。ご存知の方がいらっしゃいましたらご教授お願いしますm(__)mメスの単独産卵。連結産卵に比べると割合は少ないみたいです。最後は交尾。ギンヤン...

  14. 産卵にきたギンヤンマ - あだっちゃんの花鳥風月

    産卵にきたギンヤンマ

    昭和記念公園です。自転車で日本庭園に移動しました。日本庭園の池で、産卵にきたギンヤンマを見る事が出来ました。今回は同時に3組のギンヤンマのペアを見る事が出来ました。

  15. 愛らしイチモンジセセリ(一文字挵蝶)他 - 身近な自然を撮る

    愛らしイチモンジセセリ(一文字挵蝶)他

    1 ミソハギ(禊萩)イチモンジセセリ<画像をクリックすると拡大表示されます>イチモンジセセリは間近に寄ってきて愛嬌をふりまく。カメラを向けて構図を決めていると、もういない。一瞬にして蜜を吸い、すぐに別の花へと向かう。みんなが始終飛び回っているから、小学校の集団演技のように見えたりする。ミソハギの花園でてんでばらばらに躍っている。台風一過、くっきり青空とはいかず、時にぱらぱらと雨、そして不規則...

  16. ヤブヤンマの産卵 - 加茂のトンボ (トンボ狂会)

    ヤブヤンマの産卵

    2018年8月1日晴れ気温34℃(14:15)酷暑が続いてますが、カエル谷へぶら下がりトンボを探しに行って来ました。探すのは、先日、2頭見かけた辺りです。斜面に取り付こうとすると、目の前を横切ったヤンマがいました。ヤブヤンマです。ほどなく産卵が始まりました。おまけです。↑無人カメラに写っていたニホンジカの♂です。昨年の秋に落ちた角も、生え換わりが、だいぶ伸びて来ました。人間の髪の毛も、毎年、...

  17. ギンヤンマとタイワンウチワトンボ - あだっちゃんの花鳥風月

    ギンヤンマとタイワンウチワトンボ

    昭和記念公園の日本庭園の池に行ってみました。池には水が入っていました。これからは藻が発生しないと良いですね。池に水が入るとトンボが戻って来ます。まだチョウトンボやショウジョウトンボはいませんでしたが、タイワンウチワヤンマを初めて見ました。普通のウチワヤンマに比べて、輪が小さく、黄色いところがありません。クロイトトンボがいました。ギンヤンマが産卵に来ていました。かなり狭い範囲に2組いました。

  18. ~ギンヤンマ~ - My  Photo  Life

    ~ギンヤンマ~

    ギンヤンマがたくさん見られたのは良かったが速い・はやい動き・・・数知れず追ってもピントがあったものは数枚。その他、見られピントが合ったイトトンボなど・・・かなり大きなトンボだった。

  19. 小学校の支援 - 加茂のトンボ (トンボ狂会)

    小学校の支援

    2018年5月29日うすぐもり気温25℃(10:30)今日は、五ヶ丘東小学校で「プールのヤゴ救出大作戦」があり、カエルの分校も応援に行って来ました。今年が、10年目です。↑プールサイドに、羽化が上手く行かなかったギンヤンマが留まっていました。下の写真は、昨日のビオトープの手入れの様子と、トンボなどです。

  20. ギンヤンマ第一世代産卵 - オヤヂのご近所仲間日記

    ギンヤンマ第一世代産卵

    ■春先、ヤゴで越冬したギンヤンマ第一世代の産卵時期前日夜は雨が降り、若干気温低下。回りにはオスの姿がなく、珍しく単独での産卵姿。PhotohitoリンクOlympus E-M1II+M.ZUIKO DIGITAL ED 40-150mm F2.8 PRO(テレコン付)(だいぶ遠いのでトリミング大)昨年、8月に初めての羽化を撮影。今期は夜中からの羽化撮影を狙います。

総件数:30 件

似ているタグ