クオータ制のタグまとめ

クオータ制」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログにはクオータ制に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「クオータ制」タグの記事(15)

  1. 女性の国会議員当選者41%から47%に(ノルウェー国政選挙2021) - FEM-NEWS

    女性の国会議員当選者41%から47%に(ノルウェー国政...

    「国会の47%が女性になりました」ノルウェーの親友からメールが届いた。 今年はノルウェー国会に女性が初めて当選した1921年から100年。この記念すべき年に、国会のほぼ半分を女性が占めることになった。投票率は76.5%。前回より2.4%ダウンした。 「女性47%」は、シンクタンクCivitaが予想していた。赤党から当選したセーヘル・アイダール(Seher Aydar)は、「国会議員のほぼ50...

  2. 井上輝子さんの訃報とクオータ制 - FEM-NEWS

    井上輝子さんの訃報とクオータ制

    井上輝子さん(左写真)の訃報にたいへん驚いた。元気な姿に接したのは、6年前の今頃だ。資料集『行動する女たちの会資料集成』(六花出版)の出版を記念する会だった。 井上さんからは、いつも年賀状などをいただき、この何年かは『I(アイ)女のしんぶん』に連載中の「叫ぶ芸術」への激励がかならず添えられていた。どれだけ励まされたことか。 まだ20代の頃、中嶋里美さんや、今は亡き駒野陽子さんに誘われて「日本...

  3. ジェンダー平等をめざすすべての人に薦めたい『さよなら!一強政治』(丹生秀子) - FEM-NEWS

    ジェンダー平等をめざすすべての人に薦めたい『さよなら!...

    6月23日、「夫婦同姓は合憲である」という判断が最高裁から下った。またも民法改正は国会に戻された。しかし国会は、7割近くの世論が選択制夫婦別姓に賛成だというのに動かない。なぜなら日本の国会は、民意を反映していないからだ。 『さよなら!一強政治:徹底ルポ 小選挙区制の日本と比例代表制のノルウェー』は、こんな怒り心頭の私に元気を与えてくれる一冊だ。ジェンダー平等をめざすすべての人に薦めたい。 今...

  4. 全国フェミニスト議員連盟、女性議員増の必要性を強調 - FEM-NEWS

    全国フェミニスト議員連盟、女性議員増の必要性を強調

    ▲山梨日日新聞2021.5.31全国フェミニスト議員連盟の増田かおる代表(千葉県松戸市議)が、女性議員を増やすことの重要性とその障壁の数々を述べている。具体的には、選挙制度を比例代表制中心に変えることや、政党が候補者決定にクオータ制を取り入れることが必要だと。全国フェミニスト議員連盟は、1992年に創設された市民と議員の運動体。市民運動団体としては日本で初めてクオータ制(割り当て制)を目標に...

  5. 35年前の5月9日、世界初の「女性の内閣」がノルウェーに誕生した - FEM-NEWS

    35年前の5月9日、世界初の「女性の内閣」がノルウェー...

    35年前の今日、ノルウェーのグロ・ハーレム・ブルントラント首相は、大臣の7人を女性に指名した。首相も含めると、閣僚18人のうち、女性は8人。40%だった。 そう、1986年5月9日、世界初の「女性の内閣」が誕生した。 10日後の1986年5月19日。朝食をとりながら手にした新聞に「ノルウェーの新閣僚、18人中女性が8人」という記事を見つけた。記事にはこう書かれていた。 「あらゆる組織で、女性...

  6. 書評『さよなら!一強政治 徹底ルポ小選挙区制の日本と比例代表制のノルウェー』by「女性展望」 - FEM-NEWS

    書評『さよなら!一強政治 徹底ルポ小選挙区制の日本と比...

    『さよなら!一強政治徹底ルポ小選挙区制の日本と比例代表制のノルウェー』が『女性展望』に紹介された。ありがとうございます。▲「女性展望」2021年3月-4月号歴史ある市川房枝記念会の定期刊行物に載せていただき、とても光栄だ。 ただ残念ながら、ひとつミスが。ノルウェーのクオータ制を知って、私が、日本に初めて紹介したのは1989年だ。でも上記には1994年と書かれている。 1990年前後には、クオ...

  7. 森喜朗会長の女性差別発言の深刻さ - FEM-NEWS

    森喜朗会長の女性差別発言の深刻さ

    森喜朗会長の歴史的女性差別発言を記録にとどめておく。彼がただちに会長を辞任すべきなのは明らかだ。謝罪すれば済むだろう、とでも言いたげな会見だけではすまない。これはテレビがあるからやりにくいんだが、女性理事を選ぶっていうのは、4割、これは文科省がうるさくいうんですよね。だけど、女性がたくさん入っている理事会は、理事会の会議は時間がかかります。これは、ラグビー協会、今までの倍、時間がかかる。女性...

  8. 叫ぶ芸術89回「ベリット・オースに草の根ノーベル平和賞」 - FEM-NEWS

    叫ぶ芸術89回「ベリット・オースに草の根ノーベル平和賞」

    2020年最後の「叫ぶ芸術ーーポスターに見る世界の女たち」は、ノルウェーのベリット・オースにちなんだポスターだ。というのも、今年の「人民の平和賞」はノルウェーのベリット・オース(1928年生)に決ったからだ。詳しくは「I 女のしんぶん」Webサイトを。ベリット・オースは、ノルウェー初の女性の政党党首。70年代に「クオータ制」を党の規約に入れて女性議員増を実行した。一方で、女性の自信のなさがど...

  9. もうじきノーベル平和賞発表 - FEM-NEWS

    もうじきノーベル平和賞発表

    もうじき、オスロのノルウェー・ノーベル・インスティテュートNorwegian Nobel Instituteから、ノーベル平和賞受賞者が発表になる。今年は誰だろう。世界が注目する受賞者は、ノルウェー・ノーベル委員会によって選定される。委員会は5人の委員で構成される。現委員は、ベリット・ライシュ=アンデシェン(委員長)、ヘンリック・シーサ(副委員長)、トールビョン・ヤ―グラン、アンネ・エンゲル...

  10. フィンランド国会、女性議員46% - FEM-NEWS

    フィンランド国会、女性議員46%

    フィンランドの国政選挙で、過去最高の92人の女性が当選した。全200議席の46%。 北欧5カ国は平等・福祉で世界の覇者だ。バロメーターのひとつ、国会議員に占める女性の割合は、IPUによると、スウェーデン47.3%、ノルウェー40.8%、アイスラン38.1%、デンマーク37.4%。 今回、フィンランドは、北欧諸国中スウェーデンに次いで第2位となった。 政党別では、中道左派の社会民主党が40人当...

  11. 女性議員増には比例代表制とクオータ制(IPU) - FEM-NEWS

    女性議員増には比例代表制とクオータ制(IPU)

    国際女性デーを祝って、3月5日、IPUは男女平等の議会に向けて記者発表をした。要約する。国会に女性議員を増やすため、世界130カ国以上の国々がクオータ制を採用している。とりわけ、ラテンアメリカにおいて1990年代30%クオータ制を採用した国々の多くは、政党の選挙候補者を男女半々に改正した。その結果、国会の女性率は、コスタリカ45.6%(世界8位)、メキシコ48.2%(世界4位)である。両国の...

  12. 政治分野の男女格差世界125位 - FEM-NEWS

    政治分野の男女格差世界125位

    12月18日、ダボス会議で知られる「世界経済フォーラムWEF」は、「男女格差ランキング2018」を発表した。世界149か国中、日本は110位。右の表は、1位アイスランド、2位ノルウェー・・・と149か国がならんでいて、赤マーカーが日本だ。 男女格差ランキングは、経済、政治、教育、健康の4フィールドで男女平等を指数化して決める。日本110位は、経済117位、政治125位、教育65位、健康41位...

  13. 音楽祭にクオータを(ノルウェー) - FEM-NEWS

    音楽祭にクオータを(ノルウェー)

    ノルウェーの夏。輝く太陽のもとイベントが続く。とりわけ、野外音楽祭の多いこと。全国津々浦々、大勢の老若男女が酔いしれる。 今夏、ノルウェー訪問のかなわなかった私は、ノルウェーから届くニュースを楽しんだ。そのなかに「音楽祭にジェンダー・クオータを」という見出しを見つけた。ジェンダー・クオータはノルウェー語でkjønnskvotere。日本のNHKにあたるNRKの記事だった。 クオータ制は、政界...

  14. 「コスタリカの奇跡」から見た平和と平等への道 - FEM-NEWS

    「コスタリカの奇跡」から見た平和と平等への道

    ドキュメンタリー映画「コスタリカの奇跡」を見た。1948年に軍隊を廃止した中南米の小国コスタリカ。「兵士よりも教師を」と、軍事予算を社会福祉教育予算に回す道を選んだ。教育や医療は、北欧諸国と同様、無料だ。これこそ平等の基本のキだ。画面には、平和への歴史をつくった大統領たちに加えて、教育や医療現場における女性たちの生き生きした言動が映し出される。コスタリカは平和だけでなく、平等への道を選んでき...

  15. 国際シンポ「選挙を変えれば暮らしが変わる」講演録2 - FEM-NEWS

    国際シンポ「選挙を変えれば暮らしが変わる」講演録2

    4月20日に開かれた「選挙を変えれば暮らしが変わる♪モノトーン議会からオーケストラ議会へ♫」の講演録2です。この前段は講演録1をどうぞ。■国際シンポ「選挙を変えれば暮らしが変わる」講演録1■国際シンポ「選挙を変えれば暮らしが変わる」報道2■国際シンポ「選挙を変えれば暮らしが変わる」報道■国際シンポ「選挙を変えれば暮らしが変わる」宣言■国際シンポ「選挙を変えれば暮らしが変わる」に参加して④(ふ...

総件数:15 件

似ているタグ