クマガイソウのタグまとめ

クマガイソウ」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログにはクマガイソウに関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「クマガイソウ」タグの記事(15)

  1. 日時計 - たなぼた

    日時計

    本当の孤独っていうのは人の中にあるのねわたし住み慣れた場所に帰りたい楽しかったあの場所に帰って本当にひっそりでいいの本当にひっそり暮らしてひっそり最後を迎えたい※クマガイソウの花影が3°傾く頃にはまた同じ話がはじまる倖せへの望郷ってあるのよ出だしはいつも同じ倖せへの望郷ってあるのよ時間かしら空気かしら場所かしらきっと場所※今度ドライブに行こうねもうワクチン接種も終わって少しは外出できるでしょ...

  2. 赤城自然園いろいろ5/6日 - 四季折々

    赤城自然園いろいろ5/6日

    風薫る5月色とりどりの新緑と花々あれもこれも時間を忘れ撮り続けあっという間に帰宅時間になってしまった今日のHPをみるとクリンソウが咲き始めたらしい今度行けるのはいつだろうレンゲショウマの咲くころかな・・クマガイソウリンドウシャガヤマブキソウユキザサ空高くハンカチノキハンカチノキの花蕾が多かった「散策の小径」今頃は満開になっているでしょうカメラ女子ランキング

  3. この花に逢えるのは感動もの♪クマガイソウがたった一輪だけ健気に咲いていてくれた♪・・・5月4日の赤城自然園 - 『私のデジタル写真眼』

    この花に逢えるのは感動もの♪クマガイソウがたった一輪だ...

    2021.5.4見事に咲いてた!(^_-)-☆クマガイソウ・・・たった一輪だけだった。余計感動モノ♪各地に群生地があるようだけど、行った事が無い。ここ赤城自然園のが唯一頼りなんサ(^^;ラン科アツモリソウ属クマガイソウ・・・絶滅危惧種学名にjaponicum♪遊歩道の柵に張られたロープから中に入れないので、ロープ越しになる。只、手で触れそうに近いのが有難く、標準ズームで接近でもいいし、望遠ズ...

  4. クマガイソウに会いたくて - さんじゃらっと☆blog2

    クマガイソウに会いたくて

    クマガイソウ(熊谷草)☆一年に一度の楽しみクマガイソウも毎年の出会いが楽しみな花。なかなか増えていくのは難しいようで、いつも見に行ってるところはどちらも数が減っているような気がします。クマガイソウ(熊谷草)ラン科花言葉「みかけだおし」「気まぐれな美人」「闘志」ブログランキングに参加しています。記念にポチッ☆としていただけたら幸せです。にほんブログ村花 ※ お詫びいつもご訪問、コメント&ブログ...

  5. ギンイチモンジセセリ - 茨城蝶遊記Ⅱ

    ギンイチモンジセセリ

    2021年4月17日(土),曇り.今年も自宅近くの花室川へギンイチモンジセセリの確認へ行った.ここも毎年のようにギンイチの数が減っていて,今日はわずか2頭しか確認できなかった.ベニシジミは沢山見つかった.ギンイチモンジセセリ.気温が低くて開翅してくれないので飛翔を撮った.午後から植物園へ.今が見頃のシャクナゲ.マイヅルソウタカネエビネクロユリ目的のクマガイソウ.例年と比べ1週間以上早い開花.

  6. 草木の花(3/3)<際立った花> - 花と葉っぱ

    草木の花(3/3)<際立った花>

    撮影:4月9日(千葉市・泉自然公園)カタクリが咲いていた北向き斜面の前に、黄緑色の花を房状に咲かせた小木が1本あった。コクサギ(小臭木)・雄花ミカン科コクサギ属樹高は3メートルほど。枝や葉に、特有の臭気があるそうですが、感じなかった。雌雄異株で、私は未だ雌花を見たことがない。雄花序は長さ2~4センチになる総状花序になり花を10数個つける。名前は「小さいクサギ」だが、クサギはクマツヅラ科であり...

  7. お寺の牡丹とクマガイソウ - Magnolia lane 3

    お寺の牡丹とクマガイソウ

    境内の彼方此方に牡丹があります。その数からすればまだ一分咲きというところでしょうか、殆どが蕾の状態でした。ミヤコワスレクマガイソウラン科アツモリソウ属低山の森林内(特に竹林や杉林など)に生育し、大きな集団を作ります。草丈は40cmくらいまで、葉は対生するように二枚つき、それぞれ扇型の特徴的な形をしています。花はその間から伸びた茎の先につき、横を向きます。花弁は5枚の細い楕円形で緑色を帯び、唇...

  8. クマガイソウ出現 - 里山の四季

    クマガイソウ出現

    柵があって誰も入れない竹藪だった場所に今年、クマガイソウが3輪花をつけました。他にも小さな株があちこちに見つかりました。うれしい驚きです!クマガイソウ熊谷草ラン科アツモリソウ属無事に育ってほしいものです。この地には千葉県レッドデータブックに記載されている貴重な植物がまだ少し残っています。いつ消失してしまうかハラハラしながら見守っています。

  9. クマガイソウ - 旅のかほり

    クマガイソウ

    この時期の野路にはいろいろなランがみられる毎年咲いてくれるクマガイソウだが、今年は群落が少なかった出掛けるのが少し遅くなり、傷みもみられたがコロナ禍のなか癒されます

  10. まさかのパソコン突然の復活?クマガイソウ - 生きる。撮る。

    まさかのパソコン突然の復活?クマガイソウ

    朝、パソコン開いて(昨日も未練がましく何度となくクリックしていた)もう一度ブログをクリックしたら・・・・なんと開く!!!!実は昨日、訪問修理の予約して、今日の午後来ていただくことに。メーカーの出張サービスの方に相談したら初期化しないで解決する可能性があるとの言葉に希望をもって・・・(実は・・昨夕その後いろいろ他にあってハードディスク交換の可能性まで別の方から言われて生きた心地がしなくて・・・...

  11. クマガイソウ(熊谷草)の開花に間に合った(;^_^A - 『私のデジタル写真眼』

    クマガイソウ(熊谷草)の開花に間に合った(;^_^A

    2019.5.12赤城自然園へ行った時のエピソード(^-^;ちょっともう旬が外れてしまったけど、来年の参考にでもしようかと・・・イエ、この日一番の目的がこのクマガイソウだったのよ。実は5月2日に行った時は未だ蕾で開花してなかったもんだから・・・あれから10日も経ってしまい、もしかもうピークを過ぎているかもと焦ってたんだけど、ア~~~間に合ったゼ(^_-)-☆赤城自然園のスタッフブログにもこの...

  12. クマガイソウの群生地へ - a serene life ∞Atelier Clochette∞

    クマガイソウの群生地へ

    レッスン時に生徒さまと話題になっていたクマガイソウの群生地へ(福島市松川町水原)レッスン終了翌日の金曜日に行ってきました♪駐車場からこのような山道を15分ほど登ると山肌一面にクマガイソウの群生地があります道すがら...可憐な花がそこここに咲いていますこちらは花筏葉の上に小さな花が咲いていますねこちらはエイレンソウJさんががその可憐さに惹かれます♡と話していた山シャクヤク残念ながら蕾でしたJさ...

  13. クマガイソウ - さんじゃらっと☆blog2

    クマガイソウ

    ☆毎年の楽しみ☆クマガイソウの開花☆2019年4月22日今年もクマガイソウに出会えました。但し、群生とは言えず、咲いている花はまばら、近くまで寄れない状態になっていて、見えるのは後ろ姿、正面は遠くからしか撮れず・・・でも年に一度の出会い、会えただけでも良かった。来年はもう少しまとまって咲いていますように・・・期待。クマガイソウ(熊谷草)ラン科別名ホロカケソウ(母衣掛け草)花言葉「見かけ倒し」...

  14. クマガイソウ熊谷草 - 里山の四季

    クマガイソウ熊谷草

    クマガイソウラン科アツモリソウ属多年草小御門神社のつづきです。境内にクマガイソウが数株植栽されています。多くは、まだつぼみでしたが一輪開花していました!成田市2019.4.19昨年の果実が残っていました。

  15. 春だから花いっぱい(2) - 花と葉っぱ

    春だから花いっぱい(2)

    撮影:4月19日(千葉市・泉自然公園)18日に引き続いて、また泉自然公園へ行ってみました。手振れなどでボケてしまっていた画像があったので、撮り直しでした。スズメノヤリ(雀の槍)イグサ科名前の由来は、小さな大名行列の毛槍のように見えるから。茎頂に頭状花序が普通、1個つく。葉の縁には白くて長いもじゃもじゃした軟毛がたくさん生えている。花茎の長さは10~30センチくらい。タニギキョウ(谷桔梗)キキ...

総件数:15 件

似ているタグ