クモのタグまとめ

クモ」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログにはクモに関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「クモ」タグの記事(107)

  1.  #ハエトリグモ 『蜘蛛を捕獲』 猫蝿捕Carrhotus xanthogramma - 自然感察 *nature feeling*

    #ハエトリグモ 『蜘蛛を捕獲』 猫蝿捕Carrhot...

    やブガラシの小葉上にネコハエトリの♀がいた。カメラを構えたら上を向かれて目が合った。何か捕獲しているようだった。隠すように向きを変える。獲物はハナグモだった。ハナグモを捕獲した ネコハエトリ ♀【令和元年9月15日(日) 晴のち雨↑31℃↓20℃ @公園】

  2. #クモ『美女鬼蜘蛛』   Araneus mitificus - 自然感察 *nature feeling*

    #クモ『美女鬼蜘蛛』 Araneus mitificus

    ビジョオニグモ 幼体 (コガネグモ科) 体長:2mm【令和元年9月14日(土) 曇↑25℃↓20℃ @汐入公園】

  3. 軽井沢レイクガーデンで秋らしい花などを - 星の小父さまフォトつづり

    軽井沢レイクガーデンで秋らしい花などを

    昨日は、天候もパッとしないことだし、たまにはお家ガーデニングなんぞでも・・・ってことで、撮りには出なかったので、14日に軽井沢レイクガーデンで撮った写真が「取って置き画像」として控えていたので、この際それに出番を与えよう。在庫のままカビを生やしてしまうにはあまりにももったいない中身だもの。なぁ~んて自分で言ってりゃぁ世話ないけどねまずは、まだ咲き始めて程ないシュウメイギクの蒐集から。サワギキ...

  4. ササグモ - ベニヒワ♪の自然観察2

    ササグモ

    葉の上でササグモが獲物を捕らえていました。

  5. #クモ 『日本姫蜘蛛』 Parasteatoda japonica - 自然感察 *nature feeling*

    #クモ 『日本姫蜘蛛』 Parasteatoda ja...

    【令和元年9月3日(火) 曇のち雨↑29℃↓25℃ @公園】枯葉の巣の中の♀と♂(右側の蜘蛛)日本ヒメグモ (オオヒメグモ属)♂巣の中の♀と卵嚢巣の中の卵嚢 【令和元年7月10日(水) 曇のち晴↑25℃↓19℃ @公園】

  6. #クモ #カメムシ 『我が家の珍事』 女郎蜘蛛Nephila clavata - 自然感察 *nature feeling*

    #クモ #カメムシ 『我が家の珍事』 女郎蜘蛛Neph...

    9月1日に網ごといなくなっていた。4日の朝、ゴーヤの様子を見るために玄関先へ出ると右側のオリーブの木に網を張っていた。無事だったのである。しかし、その後網には獲物がかからない。我が家は5階、極たまにゴーヤの花に昆虫がやってくるが、網を張った場所が離れている。獲物がかかる確率は皆無に近いと思ったので、このままでは成体になれないと思ったので、9日に公園の昆虫の多い場所に放しに行った。お別れ前の記...

  7. 生家辺りで「宝物」探し - 星の小父さまフォトつづり

    生家辺りで「宝物」探し

    昨日 ( 09/07 ) は晴れたり曇ったりしながらも湿度の高い真夏日になって、ウンザリ気分。何やかやと雑用をこなした後、午後には気分転換を兼ねて、少しの時間でもなんかは撮れる懐かしい生家辺りに行ってみた。汗をダラダラ流しながら田舎のあぜ道などを歩いて虫や花などを探す。こんな時には童心に帰って無邪気になれる。それにしても、わがふるさとも少子高齢化が進んでいるのか、人っ子一人にも出逢えないのが...

  8. 雲がよーけおる?? - 一天一画   Yuki Goto

    雲がよーけおる??

    私「大きいクモや! 天気大丈夫かなあ」母「大きいクモは よーけ おるよ」違うクモでもなんとか会話が成立してしまった。しかしイントネーションが違う。また関西と関東では真逆になる時もある。蜘蛛と雲 えーっとどっちがどっちだっけな。

  9. #クモ 『安土蜘蛛』 Thomisus labefactus - 自然感察 *nature feeling*

    #クモ 『安土蜘蛛』 Thomisus labefactus

    ハマヒサカキ葉上のアズチグモ【令和元年9月1日(日) 曇↑32℃↓25℃ @公園】ニホンハッカ 上で待ち伏せする アズチグモ (カニグモ科アヅチグモ属)【向島百花園にて】 2017.7.23撮影

  10. #キンポウゲ科 #クモ #甲虫 『花蜘蛛 待ち伏せ成功』Misumenops tricuspidatus - 自然感察 *nature feeling*

    #キンポウゲ科 #クモ #甲虫 『花蜘蛛 待ち伏せ成功...

    仙人草の花に黒いものが、近づくとルリマルノミハムシだった。なんだか様子が変だと思った。さらに近づいてよく見ると、なんと花蜘蛛に捕獲されていた。仙人草の花上でルリマルノミハムシを捕獲した ハナグモ【令和元年8月31日(土) 曇のち晴↑32℃↓24℃ @向島百花園】

  11. #クモ 『闇色蟹蜘蛛』 Xysticus croceus. - 自然感察 *nature feeling*

    #クモ 『闇色蟹蜘蛛』 Xysticus croceus.

    バスを待つ間、後ろの植え込みに植栽されたイチイの木に花でも咲いていないかと近ずいたら、葉の間に白いものが目に入った。さらに近づいて上から覗いたら、白いものの上に「ヤミイロカニグモ ♀」がいた。白いものは卵嚢だったのである。ヤミイロカニグモは多数感察しているが、卵嚢は初見。(^o^) ヤミイロカニフモ (カニグモ科)令和元年8月26日(月) 曇のち晴↑29℃↓23℃ @バス停付近】

  12. フィールドuの記録4 2019/8/25 - へっぽこな・・

    フィールドuの記録4 2019/8/25

    アジアイトトンボ♀(XF90mm)アジアイトトンボペア(XF90mm)アオイトトンボ♂(XF90mm)猫じゃらしにとっても小さなクモが写っていた(XF90mm)

  13. #クモ #バルーニング『風に乗ってやってきた』 Dictyna felis - 自然感察 *nature feeling*

    #クモ #バルーニング『風に乗ってやってきた』 Dic...

    5階の我が家のゴーヤに飛んできたネコハグモの幼体。蜘蛛の幼体はお尻から糸を飛ばし、風に乗って移動するそうである。蜘蛛のバルーニングである。ずっと以前、隅田川畔で目撃したことがある。風に乗ってやってきた ネコハグモ 幼体 [ゴーヤの葉上]【令和元年8月10日(土) 晴↑34℃↓26℃ @5階の我が家のゴーヤ】

  14. 幸せを食べる 白いクモ - 野山の住認たち Ⅲ

    幸せを食べる 白いクモ

    先ずはジョークから先日、MFでのアレチハナガサにやってきた幸せを呼ぶ青い蜂 ( ルリモンハナバチ ) 特集をしたばかりですが・・・市内の別の場所でも、幸せいかが~とばかりに飛び回っていましたこの青い模様、体毛によるデザインだったのですね。幸せもらい過ぎ(笑)ダブル撮りも・・・そんな中、本題ですが・・・吸蜜にしては、やや長いのでは?と思った一頭よく見ると、「 アズチグモ 」 に捕らわれの身でし...

  15. 猛暑日復活でもジワリと秋が・・・ - 星の小父さまフォトつづり

    猛暑日復活でもジワリと秋が・・・

    昨日 ( 08/13 ) も朝の内は曇っていて、この分では三日連続で猛暑日から解放かな?と期待を持たせてくれた。だから、早めにお墓参りを済ませてしまおうと早めに家を出たのにイヤミなことにだんだん雲が取れて青空が広がってきた。お墓の掃除やらお供えやらをしているうちに、もう完璧に夏空。汗を滴らせながらやっと終えて、帰る前にトイレを済ませ、その途中、霊園の花桃の木からツクツクボウシが一斉に鳴きだし...

  16. #蜘蛛『大物がかかった』 - 自然感察 *nature feeling*

    #蜘蛛『大物がかかった』

    オオヒメグモの網にイオウイロハシリグモがかかっていた。【令和元年7月27日(土) 曇一時雨↑31℃↓25℃ @鳥類園】

  17. #クモ 『赤居候蜘蛛』 Argyrodes miniaceus - 自然感察 *nature feeling*

    #クモ 『赤居候蜘蛛』 Argyrodes minia...

    鳥類園初記録。右上の丸いのは卵嚢。残念ながら蜘蛛自体はピンボケ。アカイソウロウグモ (ヒメグモ科)【令和元年7月27日(土) 曇一時雨↑31℃↓25℃ @鳥類園】

  18. #保護色 『焦茶鬼蜘蛛』 Neoscona punctigera - 自然感察 *nature feeling*

    #保護色 『焦茶鬼蜘蛛』 Neoscona punct...

    サネカズラ葉上のコゲチャオニグモグモ【令和元年7月27日(土) 曇一時雨↑31℃↓25℃ @鳥類園】コゲチャオニグモ (コガナグモ科)[ヒュウガミズキの葉上に]【2018.10.27(土) 雨のち晴↑24℃↓16℃ @鳥類園】

  19. 陸地綿を調べて - わたいとや

    陸地綿を調べて

    松村豊吉氏の文献を調べていた流れで、洋綿、陸地綿についての文献を読んでいる。といっても、図書館資料を検索、陸地綿の栽培について書かれているらしき部分を複写請求して読んでいるだけだけど。これまた戦前の文章なので、かなり難解(汗)。まあ何となく文脈で判断はできるものの、結構楽しく、スマホで漢字辞書を検索しながら読んでいる。著者にとっては、いかに良い繊維の実を多く収穫するか、ということが優先事項な...

  20. クモの巣 - トコトコブログ

    クモの巣

    くるくるクモの巣きれいだな。

総件数:107 件

似ているタグ