クラシカル・クロスオーヴァ―のタグまとめ

クラシカル・クロスオーヴァ―」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログにはクラシカル・クロスオーヴァ―に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「クラシカル・クロスオーヴァ―」タグの記事(9)

  1. 懐メロ聴取~CD【ODYSSEY(平原綾香)】~クラシカル・クロスオーヴァ―⑦~「アランフェス」 - 風の人:シンの独り言(大人の総合学習的な生活の試み)

    懐メロ聴取~CD【ODYSSEY(平原綾香)】~クラシ...

    「クラシカル・クロスオーヴァ―作品集」で紹介された歌から興味のある事とのかかわりで整理してきて残り3曲となった。前々回そのうちの「(プッチーニ作曲)歌劇『トゥーランドット』から誰も寝てはならぬ(ラッセル・ワトソン)」を確認し、前回「アルビノーニのアダージョ」の情報を確認した。前回は、残りの「アランフェス(イル・ディーヴォ)」を整理する前に、映画「劔岳点の記」で流れたバロック音楽について整理し...

  2. 懐メロ聴取~CD【ODYSSEY(平原綾香)】~クラシカル・クロスオーヴァ―⑥~「アルビノーニのアダージョ」② - 風の人:シンの独り言(大人の総合学習的な生活の試み)

    懐メロ聴取~CD【ODYSSEY(平原綾香)】~クラシ...

    「クラシカル・クロスオーヴァ―作品集」で紹介された歌から興味のある事とのかかわりで整理してきて残り3曲となった。前々回そのうちの「(プッチーニ作曲)歌劇『トゥーランドット』から誰も寝てはならぬ(ラッセル・ワトソン)」を確認し、前回「アルビノーニのアダージョ」の情報を確認した。今回は、残りの「アランフェス(イル・ディーヴォ)」を整理するつもりだった。 ここでちょっと気になったのが、映画「劔岳点...

  3. 懐メロ聴取~CD【ODYSSEY(平原綾香)】~クラシカル・クロスオーヴァ―⑥~「アルビノーニのアダージョ」 - 風の人:シンの独り言(大人の総合学習的な生活の試み)

    懐メロ聴取~CD【ODYSSEY(平原綾香)】~クラシ...

    「クラシカル・クロスオーヴァ―作品集」で紹介された歌から興味のある事とのかかわりで整理してきて、残り3曲となった。そのうち、前回「(プッチーニ作曲)歌劇『トゥーランドット』から誰も寝てはならぬ(ラッセル・ワトソン)」を確認したので、残り2曲ということになる。今回は、「アルビノーニのアダージョ」の情報を確認する。 ウィキペディア等の情報によれば、この作品は常に「アルビノーニのアダージョ」とか「...

  4. 懐メロ聴取~CD【ODYSSEY(平原綾香)】~クラシカル・クロスオーヴァ―⑥~「誰も寝てはならぬ」 - 風の人:シンの独り言(大人の総合学習的な生活の試み)

    懐メロ聴取~CD【ODYSSEY(平原綾香)】~クラシ...

    「クラシカル・クロスオーヴァ―作品集」で紹介された歌から興味のある事とのかかわりで整理してきた。改めて確認してみると、残りは以下の3曲だ。〇「(プッチーニ作曲)歌劇『トゥーランドット』(ラッセル・ワトソン)」゜〇「アルビノーニのアダージョ(フォルテ・ディ・クアトロ)」〇「アランフェス(イル・ディーヴォ)」 CD【ODYSSEY(平原綾香)】視聴は、「クラシカル・クロスオーヴァ―」の分野に興味...

  5. 懐メロ聴取~CD【ODYSSEY(平原綾香)】~クラシカル・クロスオーヴァ―② - 風の人:シンの独り言(大人の総合学習的な生活の試み)

    懐メロ聴取~CD【ODYSSEY(平原綾香)】~クラシ...

    「クラシカル・クロスオーヴァ―作品集」では、「TimeTo Say Goodbye」は、キャサリン・ジェンキンスさんの歌として紹介されている。 キャサリン・ジェンキンスさんはイギリスのメゾソプラノ歌手だが、確認していくと、この分野では超有名な方らしいことが分かる。2004年のデビューアルバム「プルミエール」はクラッシックチャートで直ぐに1位になると、それから八週連続1位となったとのことだ。二...

  6. 懐メロ聴取~CD【ODYSSEY(平原綾香)】~クラシカル・クロスオーヴァ― - 風の人:シンの独り言(大人の総合学習的な生活の試み)

    懐メロ聴取~CD【ODYSSEY(平原綾香)】~クラシ...

    今まで、「クラシカル・クロスオーヴァ―の分野の日本のパイオニアは本田 美奈子さんだ」というようなアナンスがあったような気がすることについて確認してきた。今度は、サラ・ブライトマンさんに視点を当ててみる。というのは、「フィリオ・ペルドゥート」がサラ・ブライトマンさんの歌として紹介された時に、「クラシカル・クロスオーヴァ―の分野のパイオニアはサラ・ブライトマンさんだというような紹介もあったような...

  7. 懐メロ聴取~CD【ODYSSEY(平原綾香)】~クラシカル・クロスオーヴァ―と本田 美奈子さん③ - 風の人:シンの独り言(大人の総合学習的な生活の試み)

    懐メロ聴取~CD【ODYSSEY(平原綾香)】~クラシ...

    「クラシカル・クロスオーヴァ―作品集」では、「アメイジング・グレイス」は、ナナ・ムスクーリさんの歌が紹介される。ウィキペディアでナナ・ムスクーリさんを確認する。世界的にも有名なギリシャ人歌手で、ユニセフ親善大使として各地で平和を訴えるコンサートも行っているとのこと。1963年には、生活の拠点をパリへ移しているそうだ。日本への初来日公演は、1974年とのこと。彼女の「アメイジング・グレイス」は...

  8. 懐メロ聴取~CD【ODYSSEY(平原綾香)】~クラシカル・クロスオーヴァ―と本田 美奈子さん② - 風の人:シンの独り言(大人の総合学習的な生活の試み)

    懐メロ聴取~CD【ODYSSEY(平原綾香)】~クラシ...

    前回ふれたアルバム「AVE MARIA」は平成15年(2003)にリリースされる。彼女は、このアルバムでsoprano的な唱法でクラシックの曲に日本語詞をつけて歌うというスタイルの新境地を切り開いたとされる。このアルバム制作のきっかけが、平成14年(2002)8月31日に開催されたグラツィエ・コンサートとされる。岡野博行Website等の情報によれは、氏は、クラシック出身でない歌手が歌うクラ...

  9. 懐メロ聴取~CD【ODYSSEY(平原綾香)】~クラシカル・クロスオーヴァ―と本田 美奈子さん - 風の人:シンの独り言(大人の総合学習的な生活の試み)

    懐メロ聴取~CD【ODYSSEY(平原綾香)】~クラシ...

    「クラシカル・クロスオーヴァ―作品集」で、本田 美奈子さんの歌として紹介されるのは「タイスの瞑想曲 (マスネ作曲)」だ。この曲は、彼女がクラシカル・ソプラノ・シンガーとしてデビューする「AVE MARIA」に収録されるようだ。その「AVE MARIA」だが、ウィキペディア解説によると、当初この曲は収録曲として計画された12曲には入っていなかったとのことだ。当初収録曲として計画された「天国への...

総件数:9 件

似ているタグ