クラシック音楽のタグまとめ

クラシック音楽」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログにはクラシック音楽に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「クラシック音楽」タグの記事(11)

  1. 新即物主義:クラシック音楽/クラシックバレエは思考停止してるの? - 人生は楽しむのが一番!

    新即物主義:クラシック音楽/クラシックバレエは思考停止...

    音楽の先生さまは言いました。「現在のクラシック界の位置づけですが,現在は新即物主義といわれています。単純に,ありのままの姿、つまり楽譜に忠実に,作曲家の意図に忠実に演奏を行うという主義になっていますのよ。」だって~。絵画・写真・文学屋はうまく流行を作ったが、音楽屋は何をしてよいかわからず、居直ったのだな。よくカッコつけて言えるよね~。けどこれは都合がいいね。責任転嫁できるし、教育産業にはこれ...

  2. ザ・シンフォニーホール 弦楽合奏団 Vol.4 - noriさんのひまつぶ誌

    ザ・シンフォニーホール 弦楽合奏団 Vol.4

     4月8日(水)、ザ・シンフォニーホールで室内楽を聴いた。ザ・シンフォニーホールがプロデュースする室内楽団の一つで、2016年11月に同じアンサンブルを聴いたことがある。今年のニューイヤーコンサートでは、3つのアンサンブルの合同の演奏を聴いた。 お客さんは1階席だけで2-3割くらいだろうか?C列11番だったが、こういうコンサートに来るのは、クラシックを聴きなれた人が多いはずだが、聴きなれた人...

  3. 大阪フィル 第517回定演 フェスティバルホール - noriさんのひまつぶ誌

    大阪フィル 第517回定演 フェスティバルホール

     4月8日(日)、大阪フィルの定演に行った。4月から尾高忠明さんが音楽監督に就任して、初めての定演である。今シーズンは、通路の少し前のやや左よりの席が取れた。偶然にも隣はO合唱団のMさん夫妻だった。大阪フィルハーモニー交響楽団 第517回 定期演奏会尾高忠明 音楽監督 就任披露演奏会2018.4.8(日)15時開演フェスティバルホール指揮:尾高忠明三善晃 オーケストラのための「ノエシス」ブル...

  4. サクラ座オペラ 愛の妙薬&ガラコンサート 兵庫芸文 大ホール - noriさんのひまつぶ誌

    サクラ座オペラ 愛の妙薬&ガラコンサート 兵庫芸文 大ホール

     4月1日(日)、演奏会形式のオペラのコンサートに行った。兵庫芸文の大ホールで、自由席なので前の方に座った。サクラ座オペラ 愛の妙薬&ガラコンサート2018.4.1(日)13:30開演兵庫県立芸術文化センター 大ホール構成・指揮 角地正直 ネモリーノ ジョヴァンニ ボッタアディーナ 中井祥子 ドゥルカマーラ 中山知明ベルコーレ 大谷圭介 ジャンネッタ 玉田眞紀美 ソプラノ 久保美雪 テノール...

  5. 日本センチュリー響 第223回定期演奏会 - noriさんのひまつぶ誌

    日本センチュリー響 第223回定期演奏会

     3月17日(土)、日本センチュリー交響楽団の定期演奏会に行った。4月からのシーズンから、木曜日だけの1回公演になるので、仕事の都合で聴きに行けなくなった。終わってからロビーで、ビオラのIIDさん、バイオリンのIKHRさんに挨拶したが、定期演奏会を聴く機会がなくなるのは、残念とお話しした。日本センチュリー交響楽団 第223回定期演奏会2018.3.17(土)2時開演ザ・シンフォニーホール指揮...

  6. フォーレ モーツァルト レクイエム いずみホール - noriさんのひまつぶ誌

    フォーレ モーツァルト レクイエム いずみホール

     3月11日(日)、いずみホールのコンサートに行った。日本テレマン協会の延原武春が、東日本大震災の追悼の祈りを捧げるということで、2014年から始めたコンサートである。  今回は、私が2週間前にラブリーホール合唱団で歌ったフォーレとモーツァルトのレクイエムが演奏されるとのことで、聴いてみたかった。モツレクを聴くのは3回目で、フォーレは初めてである。 当初から5年間続けるということで、延原さん...

  7. 日本センチュリー響 第222回定期演奏会 - noriさんのひまつぶ誌

    日本センチュリー響 第222回定期演奏会

     1月20日(土)、日本センチュリー響の定演に行った。観客の入りは8割くらいだろうか?いつもよりは多い。席は、1階Q列27番だった。日本センチュリー交響楽団 第222回定期演奏会2017.1.20(土)14時開演ザ・シンフォニーホール指揮:飯森範親プロコフィエフ:ピアノ協奏曲第1番変ニ長調作品10ピアノ:アレクサンダー・ガヴリリュク アンコール ラフマニノフ ピアノソナタ第2番第3楽章   ...

  8. いよいよ『天地創造』のステージです - 北川ふぅふぅの「赤鬼と青鬼のダンゴ」~絵てがみのある暮らし~

    いよいよ『天地創造』のステージです

    この絵手紙は昨年の5月に描いたものです。4月から10か月ほど練習して、ついに明日14日にハイドン『天地創造』の演奏会を迎えることとなりました。同志社学生混声合唱団CCDの創立70周年記念演奏会です。皆さんのおかげでなんとかステージには立てそうです(笑)僕は中学2年のころからもう50年以上もコーラスにかかわってきましたが、いよいよ明日がラストステージとなります(自分で言うのもどうかと思うのです...

  9. ザ・シンフォニーホール 弦楽ニューイヤーコンサート - noriさんのひまつぶ誌

    ザ・シンフォニーホール 弦楽ニューイヤーコンサート

     1月4日(木)、ザ・シンフォニーホールが企画する3つの弦楽アンサンブル、チェンバーアンサンブル、カルテット、クインテットが合同で、ニューイヤーコンサートを開催した。文楽を見終わって駆け付けた。チケットを取るのが遅くて、最後列だったが、前の方には、まとまって空席があった。 チャイコフスキーの弦楽セレナーデは、有名な曲である。第1楽章以外も、聴いたことがある。第2部は、弦楽器用に編曲してあるが...

  10. 大阪フィル 第9シンフォニーの夕べ フェスティバルホール - noriさんのひまつぶ誌

    大阪フィル 第9シンフォニーの夕べ フェスティバルホール

     12月30日(土)、大阪フィルハーモニー管弦楽団の第九を聴きに行った。毎年、年末に2回公演がある。 今年は、2日共に用事があって聴きにいけないと思っていたら、30日の夕方になって、勘違いしたことに気づいた。5時40分頃から、当日券を求めて並んだ。 列の後ろに、知り合いのMYZKさんがおられて、合唱団のICDさんに来てもらって、割引でA席の20列33と34番を並びで取った。 会場で、KTMR...

  11. 大阪交響楽団 感動の第九 ザ・シンフォニーホール - noriさんのひまつぶ誌

    大阪交響楽団 感動の第九 ザ・シンフォニーホール

     12月27日(水)、感動の第九を聴いた。公演は毎年、行われていて、堺を本拠地とする大阪交響楽団の演奏、合唱指導は中村貴志先生、はばたけ堺!合唱団のメンバーが出演するということもあって、前から注目しているコンサートである。出演してみたいが、平日の公演なので、仕事で時間が取れない。今年も本番は都合がいいが、前日のリハなどにでられないので、あきらめた。席は遅くなって取ったので1階最後列だった。 ...

1 - 11 / 総件数:11 件

似ているタグ