クリアリング・フードのタグまとめ

クリアリング・フード」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログにはクリアリング・フードに関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「クリアリング・フード」タグの記事(14)

  1. ビーツのポタージュ。赤色で食養生 - Clearing Method  クリアリング・メソッド

    ビーツのポタージュ。赤色で食養生

    今日は、赤いもので食養生。ビーツのポタージュは、ミルクや豆乳など入れずにさっぱりと。乳製品、豆乳ともに、鼻水や痰など、粘液を増やす食材は、母にはマイナスになるので、できるだけ少なくしている。北海道産の深紅のリュバーブは、コンポートに。おなかの掃除に良い。ビーツもリュバーブも、体内の余分な水分排出を促す。同系列の赤色だが、ビーツは、ベタシアニン。リュバーブは、アントシアニン。名前は異なるが、両...

  2. 玄米餅&もろみ・山椒ペースト・オリーブオイル - Clearing Method  クリアリング・メソッド

    玄米餅&もろみ・山椒ペースト・オリーブオイル

    玄米餅&もろみとCiganaleの山椒ペースト、そこに無濾過のオリーブオイルをひと垂らし。海苔でくるりと巻いて、朝ごはんにした。朝、通常は固形物を食さないほうが調子がいいが、『此処ぞという時』が来るであろうと予感するとき、予め分かっている時には、米類をいただく。常備している玄米餅か粟餅に、その日の気分で味付けをしたり、炊いた米に諸々混ぜこぜたりと。。。ミツル醤油のもろみは、スパイラルのCal...

  3. ビーツ&それに纏わる逸話で食養生 - Clearing Method  クリアリング・メソッド

    ビーツ&それに纏わる逸話で食養生

    主治医の往診で、少々、貧血気味と言われた母に。スパイラルのCallでみつけた能登産ビーツをシンプルなマリネにした。生搾り醤油少しとホワイトバルサミコ、インカインチオイルで。どんなに弱い薬もメリットよりデメリットの方が大きく出るため、貼り薬、塗り薬も含め、所謂新薬は、一切やめている。その代わりに、ホメオパシーレメディなども用意はしているが、ムカムカするときには、刻んだ梅干しを舐めるなど、昔なが...

  4. 玄米スープ - Clearing Method  クリアリング・メソッド

    玄米スープ

    久しぶりに玄米スープをつくった。あらゆる不調に万能と言われている玄米スープ。塩加減は、体液と同じぐらいに。。。すっきりとした味で、滋養もある。色々なつくり方があるけれど、今回は、オーソドックスな正食(マクロビオティック)の浅煎りバージョン。本来、1時間近く、じっくり煎るところ、20分ほどで浅煎りに。。。煎り玄米 大さじ3杯に3合の水と塩少々を入れ、土鍋でじっくり煮つめ。。。三分の二程度になっ...

  5. 黒豆ごはん - Clearing Method  クリアリング・メソッド

    黒豆ごはん

    黒豆ご飯。先週、打ち合わせに行った丹波篠山の農家さんから、無農薬無施肥の玄米と黒豆が届いた。早速、教えていただいた方法で炊いてみた。玄米を一晩浸水。黒豆を煎る。酒&塩を加えて炊く。簡単。美味しい。Instagram Clearing MethodClearing Method FacebookClearing Method WebsiteL'ESPACE WebsiteEcole ...

  6. 無花果のコンポート。文旦の花の香りとともに。。。 - Clearing Method  クリアリング・メソッド

    無花果のコンポート。文旦の花の香りとともに。。。

    ドライ無花果をアガヴェシロップで煮たコンポートに、文旦の花をさっと湯がいて香りを移したジュレをかけたデザート。citron et citron代表の斉藤由美さんが今日開催したクリアリング・メソッドのクラスのブレイク用にと持参してくれた。数ある柑橘類の花の中でも、一番芳しいのは、文旦の花の香りだと、幾度となく伺っていたものが、美味しいデザートとして目の前に現れた。クラスは、終日かけて、自らのエ...

  7. 医食同源。。ホワイトアスパラガス - Clearing Method  クリアリング・メソッド

    医食同源。。ホワイトアスパラガス

    本日の薬。野生人に近い我が家は、高齢の母も、湿布薬すら身体が受け付けない。旬の食べ物が一番薬効高きものなので、今日は、北海道産のホワイトアスパラガスをメインディッシュに、数品作りに行った。薬効成分がどうであれ、美味しくなければデメリット。ホワイトアスパラガスは、母も私も大好物なので、それだけで心身喜ぶ。ヴィタミン各種も豊富だが、特徴は、「アスパラギン酸」が含まれていること。これは、糖質の代謝...

  8. ルッコラの花サラダ - Clearing Method  クリアリング・メソッド

    ルッコラの花サラダ

    菜花が美味しい季節。1日、花を楽しんでから、今日はサラダに。ルッコラの花。昔、小さな畑をしていた頃、摘蕾しつつ、(もちろん、蕾は食す)菜花もいただきたくて、幾つかは残したものだ。友から贈られたウンブリア産無濾過のオリーブオイルとアッサル湖の塩、少量の生醤油とニュートリショナルイーストで。オリーブオイルは、ブオーノ イタリアのもの。Clearing Method WebsiteEcole de...

  9. アマゾンカカオ - Clearing Method  クリアリング・メソッド

    アマゾンカカオ

    アマゾンカカオのブラウニー。ひと口食べた途端、額に汗が滲み、からだの中心から熱くなった。パティシエールの尾崎里恵さん作。ひと月ほど前、東京に戻ってきたりえちゃんと会った折、息子が世話になっている師匠と息子にと、お菓子を頼んだ。山に入る二人に良いのではと、探検家のような太田シェフがアマゾンで入手したという特別なカカオで作ってくれるという。息子なら気に入るだろうとも。また、時折、白砂糖に反応して...

  10. 蕾菜 - Clearing Method  クリアリング・メソッド

    蕾菜

    蕾菜。アブラナ科の野菜。ピリッとした辛味がある。生でも食すが、火を通すと甘みが出る。週末のマルシェになかなか行けず、昨日は、出かける前に、朝一番に行ってきた。今週も、外出が多くなりそうなので、少しだけと思っていたのに、気がつけば、いつものごとく、両手にずっしりと、野菜や果物。。。2~3株ずつ、生で。塩茹でで。オリーブオイルでにんにくと炒め、パスタに。と楽しんだ。Clearing Method...

  11. 純胡椒 - Clearing Method  クリアリング・メソッド

    純胡椒

    自宅、仕事場、実家に常備している純胡椒。年末から年越しを過ごした26年来の友人、+in to the heart+の聖子さん宅へもお土産に持参した。年末、「食の鼓動─inner eatrip」展の一環で販売されていた魅力的な食材のなかに、純胡椒を発見。偶然、会場で会った友人に、「これ知ってる?ジモリのね。。」と説明しだした途端、「ジモリ?」と、丁度、パンフレット片手に側にいらしたのは、純胡椒...

  12. セロファンに包まれた。。。 - Clearing Method  クリアリング・メソッド

    セロファンに包まれた。。。

    セロファン紙。いただいた手作りのキャラメルが包まれていたり、昔は何かと目にしたものだが、最近、めっきり見かけなくなった。台湾のお土産にいただいたお菓子は、懐かしいセロファンに包まれていた。お菓子といっても、デーツの中に胡桃が入ったドライフルーツ。からだに良いふたつが組み合わさっている。以前、ブログにも書いた。『天然のサプリメントデーツ』『脳と胡桃』2回しか行ったことがないけれど、歩き回って得...

  13. クカメロン - Clearing Method  クリアリング・メソッド

    クカメロン

    きゅうりの一種。クカメロン。中南米原産。昨日、Callで入手した。きゅうりに柑橘系の酸味がプラスされたような味だった。ほかの野菜とパナシェにした方が良さが引き立つと思う。あるいは、しばらく漬け込むとか。。味と香りを確かめたくて食べているうちに無くなってしまった!Clearing Method WebsiteEcole de L'ESPACE WebsiteClearing Meth...

  14. コリアンダーの花をサラダに - Clearing Method  クリアリング・メソッド

    コリアンダーの花をサラダに

    コリアンダーの花をいただいた。美味しい。以前、小さな畑で数種類の野菜やハーブを育てていた時、ルッコラの花はサラダにしたが、コリアンダーは、種欲しさに、花は散るのを待った。小さく可憐な花は繊細な味。種になりかけの小さな実は、口の中で噛むと弾け、新鮮な香りが広がる。サニーレタスを千切り、コリアンダーの葉と花、小さな実を散らした。ヘンプシードをぱらぱらと。自然海塩と醤油をわずか。今日は、スペインの...

総件数:14 件

似ているタグ