クルマのタグまとめ

クルマ」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログにはクルマに関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「クルマ」タグの記事(468)

  1. V6 - ラジオ・ヒコーキ・いろいろ

    V6

    パイクスピークを駆け上ったスイフトに搭載の V6DOHCツインターボ 凄みあります我が家のスイフトはJWRC参戦車YouTubeで探すと、エンジンノートの痺れること熱い走りしたくなります

  2. CIBIE - ラジオ・ヒコーキ・いろいろ

    CIBIE

    オートサロンに並ぶWRC歴戦車には お約束のCIBIEグリルくり抜いて ステーをボンネントにリベット打ちして、 私も愛用してましたセリカ並べるなら、ダルマも加えて欲しかったなぁ"流面"欲しい・・

  3. 【星と愛車】すばると、SUBARUを一緒に(旅行・お出かけ部門) - SAMのLIFEキャンプブログ Doors , In & Out !

    【星と愛車】すばると、SUBARUを一緒に(旅行・お出...

    冬に見頃となるM45プレアデス星団「すばる」。一度自分の愛車SUBARU OUTBACKと一緒に写真に収めたく思っていました。2017年は富士重工から正式にSUBARUへと社名変更され、ますます「すばる」という言葉が浸透していくと思います。すばると、SUBARU。これを一緒に収めるのは、クルマも喜んでくれるかな・・鉄塔の上にグチュグチュッと見える星のかたまりがプレアデス星団。少し薄いですが、...

  4. 2016 パリ・モーターショー - I rav,Mac!'20

    2016 パリ・モーターショー

    10月1日より、パリ・モーターショーが開催されていますが、結構魅力的なクルマたちが発表されていたので、紹介していきます。①日産マイクラ日産からは、小型戦略モデル「マイクラ」が発表。これは日本名「マーチ」の5代目で、まさに起死回生の1台です。現行4代目は、生産をタイにしたことが裏目に出て、品質面でライバルに大きく遅れを取り、デザインも凡庸となっていまい、3代目まで日本の小型車をリードしてきた「...

  5. トヨタC-HRのチラシ - I rav,Mac!'20

    トヨタC-HRのチラシ

    今日愛車の車検の見積もりにディーラーへ出かけた。そこで見せられたのがこのチラシ。「TOYOTA C-HR」遂に出る、トヨタの次世代コンパクトSUV。12月ぐらいとのことですが、正直興味が湧かない。まずサイズ。コンパクトなのはいいが、今のトヨタのラインナップから行くと、アッパーばかりで、ミドルクラスがない。RAV4もヴァンガードも国内でも販売をやめた今、このクラスはハリアー一択で、300万オー...

  6. 札幌モーターショー2016③ - I rav,Mac!'20

    札幌モーターショー2016③

    ついに最終回を迎えたモーターショーレポートです。もうちょっとお付き合いください。今回は国内メーカーです。時間がなくて全部見れてませんが、よろしくお願いします。まずは人だかりがすごかった日産ブース。写真のクルマはニッサン コンセプト2020 ヴィジョン・グランツーリスモです。フロント周りに現行GT-Rぽさを残しつつ、CGで作られたような非現実的なクルマ。一時のモーターショーってコンセプトカーば...

  7. 札幌モーターショー2016② - I rav,Mac!'20

    札幌モーターショー2016②

    前回紹介しきれなかった分の続きを紹介します。まずはVWゴルフGTEです。VWは信頼回復のためか、今回の札幌ではハイブリッドモデル中心の展示でした。ボク的にはティグアンやトゥアレグのようなSUVモデルが見たかったんですけどね。とは言えこのゴルフ、やっぱりいいですよね。VWは何も不正しなくてもこれだけのクオリティの高いクルマを作っているから、昨年の不正問題は本当にもったいないですね。MINIのブ...

  8. レクサスLC発表 - I rav,Mac!'20

    レクサスLC発表

    レクサスのフラッグシップクーペが、デトロイトショーで発表された。ボクが注目したのは、このプレゼンテーションを豊田社長自らされた事だ。それだけでも、レクサスブランドとしても力が入っている証拠だろう。レクサスのラインナップにおいて、クーペモデルといえば、SC(旧ソアラ)、旧ISクーペ、そして現行で残っているのはRCぐらいでしょうか?RC自体が非常に力の入ったクルマだっただけに、今回のLCも今のレ...

  9. 新型プリウス - I rav,Mac!'20

    新型プリウス

    すでに6万台の受注とか、4ヶ月待ちとか何かと話題の多いプリウス。数えること4代目となり、その課せられた使命と責任は重いものがあります。はっきり言うと写真で見た最初の第一印象は、キライでした。国内で一二を争うぐらい走っているクルマの新型がこんなにどギツいデザインでいいのかと思うぐらいです。でも実際に見ると、これが恐ろしく普通なんです。慣れなんでしょうか?これで普通に見えています。でもボクが買う...

  10. 今年のカー・オブ・ザ・イヤー - I rav,Mac!'20

    今年のカー・オブ・ザ・イヤー

    先日発表された日本カー・オブ・ザ・イヤー(COTY)は、マツダ・ロードスターが受賞しました。正直、妥当な結果だと思ってます。このCOTYは従来からスポーツタイプのクルマが受賞しやすいこともあり、ホンダ・S660との一騎打ちかと思われましたが、下馬評通りでした。よくCOTYの意義についてこのブログでも何度も取り上げて来ましたが、今回注目すべきは、「ロードスター」と言う世界でもっとも販売台数の多...

  11. SUVが熱い! - I rav,Mac!'20

    SUVが熱い!

    もはや「ブーム」ではないSUV。先月の東京モーターショーなどでも、コンセプトカーをはじめ様々な新型車が発表されています。ここではその一部を見てみましょう。いまのSUVの流れが見えてきそうです。①VWティグアン今何かと話題のVWのミドルクラスSUV。兄貴分のトゥアレグと比べると、現行モデルはいまいちな感じがしますが、現行トゥアレグのデザインを継承したものになってます。トゥアレグじゃデカすぎって...

  12. RJCカーオブザイヤーは「スズキ・アルト」 - I rav,Mac!'20

    RJCカーオブザイヤーは「スズキ・アルト」

    良くも悪くも「個性的」なクルマが並み居る強敵を退けての受賞。ボクは好きじゃないけど、これはこれでアリなんでしょう。正直、キャストというクルマを出したダイハツに比べたら、ボクはスズキの方が数倍挑戦的でいい。おそらくこの後発表される今年の日本カーオブザイヤーでは、アルトもノミネートされているけどおそらく難しいでしょうね。きっと、ロードスター⁈、S660⁈、それとも…そういう意味でも、アルトがRJ...

  13. 愛車ヴァンガード 納車8周年 - I rav,Mac!'20

    愛車ヴァンガード 納車8周年

    今日で愛車ヴァンガードが納車8周年を迎えました。8年間通算で、総走行距離153,330キロ、1年あたり19,166キロ、1日あたり52.5キロ。頑張ったなぁ、我が愛車。何度かの衝突事故をはじめ、まさに傷だらけの8年間。ところで、これだけの長い期間乗ってきたわけですが、そろそろ次を変えなくちゃいけないなと思っています。ちなみにボクの愛車遍歴は、以下の通りです。①1996.10〜2001.10(...

  14. 新型レクサスRXとSUV談義 - I rav,Mac!'20

    新型レクサスRXとSUV談義

    4代目に移行した今やレクサスの稼ぎ頭「RX」。2代目までは、「トヨタ・ハリアー」として併売していましたが、日本国内での「レクサスブランド」展開開始に伴い、「ハリアー」とは別路線の、プレミアムSUV路線を進むことになりました。とは言え、レクサスには「ランドクルーザー200」の兄弟車種になる「LX」もありますが、実際のボリュームゾーンは、このRXが支えていたと言っていいでしょう。直近では、ハリア...

  15. ワゴンRに今更乗ってみた - I rav,Mac!'20

    ワゴンRに今更乗ってみた

    仕事で出張に東北地方に行ったので、レンタカーを借りました。会社で借りるのですが、どうも貧乏性がたたり、一番安い軽自動車を依頼。7日13時仙台空港から、その晩に郡山まで移動し、翌日19時までに再度仙台に返却するスケジュールです。ちなみに今回の台風23号の影響で、クルマは返却したものの、飛行機が飛ばず、新幹線を使って、北海道に帰っているところです。さて余談はともかく、空港営業所について目の前にあ...

  16. 新型プリウス発表 - I rav,Mac!'20

    新型プリウス発表

    ついに第4世代に移行するプリウス。いまやプリウスは、トヨタだけでなく「エコカー」の代名詞となってしまった。更にはご存知のようにVWのディーゼルエンジンの問題も発生し、ますますエコカー戦争の行方は、ハイブリッドカー優勢にシフトしてきている気がする。そこで満を持しての登場となる4代目。初代は、今思えばズングリムックリのセダンだったけど、「世界初の量産型ハイブリッドカー」としてインテリア含めて「新...

  17. エクシーガ CROSSOVER7 発表 - I rav,Mac!'20

    エクシーガ CROSSOVER7 発表

    いま絶好調のスバルから、ラインナップの中でちょっと置いてきぼり感があったエクシーガが、スバルお得意の「クロスオーバー」処理により生まれ変わりました。レガシィは「アウトバック」、インプレッサは「XV」とラインナップされていますが、エクシーガには名前そのまま「クロスオーバー7」。もうちょっと何とかならんかったのか…と言うか、実は「エクシーガ」は今回の「クロスオーバー7」の登場で、既存モデルは販売...

  18. 恋をすると世界が変わるというけれども - 鴎庵

    恋をすると世界が変わるというけれども

    ほぼ初恋しました。偶然見かけたポルシェ911カレラに。このカペって感じがやばいw今までクルマにはなんにも興味がなくて、免許取ってから一度も乗らずにペーパードライバーになってしまったのですがこれから運転始めるかもしれません。基本的にチャリでどこでも行っちゃうので乗る必要がなかったのですが、このクルマはカッケーカワイイ乗ってみてー!と強く思いました。一度クルマのデザインが気になりだすと、街にあふ...

  19. 冬の朝 - きょうのばんごはん

    冬の朝

    冬の朝のベランダは、臭い。何故かというと、ウチのマンションのベランダは、駐車場に面しているから。早朝は、寒いからクルマのエンジンがなかなかかからないのでアクセルをふかすし、普段しない暖機運転までする。朝7時代に洗濯物を干していると、そんなクルマが次から次へと発進していくので、2階のベランダまで排気ガスの臭いが漂ってくる。こんなところに洗濯物を干すのは嫌だなぁ。なんて思いながらも、結局干しちゃ...

  20. ただいま洗車中 - きょうのばんごはん

    ただいま洗車中

    これじゃ、ワケわからんね。洗車機に入ったんだけど、娘が怖がって私の手を握り締めたままぎゅっと目をつぶっているんです。かわええのぉ。(^~^)

総件数:468 件

似ているタグ