クロアゲハのタグまとめ

クロアゲハ」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログにはクロアゲハに関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「クロアゲハ」タグの記事(210)

  1. 2021年1月~2月埼玉県久喜市 - 春ちゃんのメモ蝶3

    2021年1月~2月埼玉県久喜市

    2021年1月29日2021年最初の満月。何となく右上がちょっと欠けているように感じます。本当の満月は朝、西に沈む時だったようです。1月27日新芽が伸びないうちに生垣を剪定しました。すると、クサカゲロウが飛びました。戻ってきて、すぐ葉裏に止まりました。クサカゲロウは成虫越冬ですか?調べると、やはり成虫越冬でしたが、越冬時の体の色は黄色い色だそうで、春になると草色に変わるとありました。というこ...

  2. 7/13~17まとめてアップ - ブログ和歌山の里山便り2

    7/13~17まとめてアップ

    7月13日から17日にかけて、休憩時間に職場周辺で撮ったものをまとめてみました。7月13日ヤクシマルリシジミ♂新鮮個体の半開翅、たまりませんねぇ。7月14日モンキアゲハ職場周辺で黒系アゲハの中ではよく目立ち、数も多いです。7月15日マユタテアカネ♀未成熟なうちは、発生地の池から離れた林の中などでよく見かけます。7月17日クロアゲハ少し翅が傷んでいたのが残念ですが、夏型のクロアゲハも大きいです...

  3. 6/20その4ゼフィルスを求めておまけ編 - ブログ和歌山の里山便り2

    6/20その4ゼフィルスを求めておまけ編

    おまけとはいえ、私にとってのもうひとつの主目的なんですが…(笑)それは、言わずと知れた…キマダラルリツバメ今年の無事に出会うことができました。翅裏のストライプと開翅したときの鮮やかなブルー、それにこのチョウだけの特徴である4本のしっぽ!本当に魅力的なチョウです。オオチャバネセセリスレたのもいましたが、新鮮なのもいて楽しめました。おまけに好きなセセリであるキマダラセセリとのツーショットも撮れた...

  4. シロバナマンジュシャゲにクロアゲハByヒナ - 仲良し夫婦DE生き物ブログ

    シロバナマンジュシャゲにクロアゲハByヒナ

    再びヒガンバナシリーズです。今シーズン一番苦労したのはクロアゲハの撮影でした。吸蜜に訪れるタイミングと陽の当たる時間がずれていて、ほとんどが日陰での撮影に。沢山撮った割にダメダメ連発です。数少ない陽の当たる場所で。日陰で。木漏れ日の入る場所で、休憩中。クロアゲハはヒガンバナには一度も吸蜜に来ませんでした。微妙に蜜の味が違うのかな~

  5. 彼岸花とクロアゲハ - あだっちゃんの花鳥風月

    彼岸花とクロアゲハ

    地元の公園に行って、鳥撮りの最後に彼岸花に来たクロアゲハが撮れました。彼岸花の写真を撮りに行く時は、必ず望遠レンズも持って行きます。何回も彼岸花を撮りましたが、今年は蝶に巡り合えませんでした。やっと彼岸花に来た蝶が撮れた。

  6. 2020.9.30東京・白金の森クロアゲハ2020.10.10 (記) - たかがヤマト、されどヤマト

    2020.9.30東京・白金の森クロアゲハ2020.1...

    2020.9.30自然教育園。入ってすぐの散策路の彼岸花にクロアゲハがきていた。薄暗い中にそこだけ木漏れ日が強く当たり、翅が白とびし、位置取りが難しかった。花を移っても背後に白い看板があったり、撮りにくい位置ばかりだったが、彼岸花は日陰のここだけ。園内の他の場所はとうに終わっていた。時々、路上に出て来ては何度も彼岸花に戻る。置きピン50cmで後ろを追う。(チョウの影を残すためノートリ。しかし...

  7. ヒガンバナの里で-2(クロアゲハ:2020/9/28) - 小畔川日記

    ヒガンバナの里で-2(クロアゲハ:2020/9/28)

    9月28日は朝から気持ちの良い晴れ。窓から見ると、富士山の頭が白くなっている・・・初冠雪のようだ。例年よりは2日早く、昨年よりは24日早いとか。今日は家内がお友達と昼食会なので、一人で自宅近くのヒガンバナの様子を見に行く。最初に行った場所では、ヒガンバナはそろそろ終わりで蝶もほとんどいなかった。諦めて車に戻る途中で、アカボシゴマダラが足元に来て吸水を始めた。何も撮れていなかったので喜んで撮影...

  8. クロコノマチョウ、クロアゲハ10倍速動画 - SAMARAwの花鳥風月(Photolog)

    クロコノマチョウ、クロアゲハ10倍速動画

    2020年10月9日 7日撮影のクロコノマチョウ、クロアゲハの10倍速動画です。クロコノマチョウはなかなか翅を開きませんので飛び出しを10倍速で撮ってみました。X-T4、XF100-400mmF4.5-5.6 R LM OIS WR

  9. 曼珠沙華は満開だが・・・・in2020.09.21~10.03埼玉県見沼田んぼ - ヒメオオの寄り道

    曼珠沙華は満開だが・・・・in2020.09.21~1...

    先週末の状況より見沼田んぼの曼珠沙華もそろそろ満開ではと電動アシスト自転車で見沼田んぼに出かけてみました。in2020.10.03見沼田んぼ「アゲハ」時間を遡って9月後半に入っても曼珠沙華は殆ど咲いておらず「アゲハ」だけが元気に飛び回っていました。in2020.09.21見沼田んぼin2020.09.27見沼田んぼやっと本日は曼珠沙華が満開になったものの「アゲハ」の個体数が減り曼珠沙華に吸蜜...

  10. ナガサキアゲハヒガンバナの寺再訪 - 蝶のいる風景blog

    ナガサキアゲハヒガンバナの寺再訪

    宮坂静生の俳句を見ていたらこの年の烏揚羽の墨淡しというのがあって、思わず膝を叩いた。さすが俳人らしい観察眼だなあと思った。こういう視点を持っていつも蝶の撮影をしたいと考えた。今日は天気予報とは違って少し曇り空だったがヒガンバナの寺を再訪した。先日はまだ2、3分咲きだったが、今日はちょうど満開か、ちょっと満開を過ぎたくらいの感じだった。しかし、蝶は期待に反していっこうに現れない。9時半から10...

  11. 庭鳥撮りクロアゲハ/葬儀に9600万円? - 赤いガーベラつれづれの記

    庭鳥撮りクロアゲハ/葬儀に9600万円?

    切り戻したメドーセージにやってきたのは、クロアゲハの♀でした。お庭の数ヶ所にあるので渡り歩いて吸蜜していきます。ジャコウアゲハの♂にも似ていて、買ったばかりのチョウの詳細図鑑が役に立ちました。見分け方が丁寧に書いてあって、いろいろなチョウに遇うのが楽しみです。しそが実を結んで、時々利用できるくらいの量に。実をもぐとしその香りがぷーんと、きうりのお漬け物やお刺身に使います。昨日はどうしてもデパ...

  12. キアゲハ、ホウジャク、クロアゲハ - Taro's Photo

    キアゲハ、ホウジャク、クロアゲハ

    虫の写真を「一気に」公開といっていましたが、もう少しつづきがあります。ご覧下さい。ところで、今日は(18日)ログインできない、写真がアップできない等々、ものすごくexciteブログの調子が悪かったようです。私のパソコンのせいなのか?と設定を見直したりしても原因がわらず、戸惑った1日でした。夜になってようやくログインできました。ネットのトラブルって、どう対処していいのかわからないのでホントに困...

  13. クロアゲハ、クマバチ、ヤマトシジミ - Taro's Photo

    クロアゲハ、クマバチ、ヤマトシジミ

    虫の写真が溜まってきたので、ここらへんで一気にご覧いただこうかと思います。まず、ヤマトシジミです。庭の朝顔に止まりました。繊細な触角がすごいなぁ~とやや感動。虫も悪くはないかと思うきっかけになった蝶です。次はクマバチ。キバナコスモスの畑を飛び回っています。クマバチは大きいのでしがみつくと花が大きくたわんでしまいます。もう少し、いい角度から、そして鮮明に撮りたいところです。次はクロアゲハ。庭に...

  14. クロアゲハ今季初めての訪問 - 蝶のいる風景blog

    クロアゲハ今季初めての訪問

    わーい、クロアゲハがやって来た。NHKの「らららクラシック」でバイオリニストの古澤巌が登場するので見たいなあと思っていたのだが、何となく胸騒ぎがして(?!)庭に出てみると、セージの花にクロアゲハが来ているではないか。あわててカメラを取りに戻る。「ゆっくりしてよ。お願い」と祈る気持ち。いた、いた、まだいた。急いで、驚かさないようにシャッターを切る。でも、殺気が伝わってしまったのか、シャッターを...

  15. 里山レポート13「秋を見つけに」 - 不思議の森の迷い人

    里山レポート13「秋を見つけに」

    9月半ばの月曜日、明け方に雨は上がったのに空は厚い雲に覆われていました。お昼前に父の買い物に近くのイオンまで出かけました。そして、その帰り道、住宅街をふわふわと舞う大型の蝶を見ました。またアカボシかなと思ったのですが、アサギマダラでした。もちろんカメラなど持っていません。こうなれば、雨だろうと雷だろうと出かけないわけにはいきません。昼過ぎにいつもの里山に向かいました。散歩道は朝の雨でまだ濡れ...

  16. 4/29ジャコウアゲハ、クロアゲハ、ヒバリ - ブログ和歌山の里山便り2

    4/29ジャコウアゲハ、クロアゲハ、ヒバリ

    少し時間があったので、近所のポイントへ行ってみました。ジャコウアゲハ♀きれいな個体がナヨクサフジで吸蜜していました。草の間を別の♀が飛び回っていて、ウマノスズクサの葉に産卵している様子でした。飛び去ったあと、葉をめくってみると卵が3つ。アゲハ類の卵って、突起のないつるんとしたものが多いように思いますが、ジャコウアゲハは突起があるんですね。ボロボロの黒いアゲハが力なく飛んでいました。クロアゲハ...

  17. カワセミやらゴジラやら - そらいろのパレット

    カワセミやらゴジラやら

    9月11日(金)前回からの続き、同じ散歩道でのこと。きらりと光る青いものと言ったらカワセミです。眼にもとまらぬ速さなので光跡の止まった先をしっかりと見届けました。川の途中に枝を伸ばしている木の辺りで止まったようです。ちょうどホシゴイも飛んで行ってしまったので少し戻って確かめに行ってみました。逃げられないようにそぉっと足音を忍ばせて行くと…いましたよ♪陽も陰ってきて光が当たらないせいかあの青さ...

  18. レストラン@百日草 - Mag's  DiaryⅣ

    レストラン@百日草

    百日草にクロアゲハがやってきた。飛んでいるときに後翅の白い斑紋が見えたので、これはオス。次の日はキアゲハがやってきた。こんなに腹が大きいのはメスだろうね。むふっ、ナガサキアゲハがやってこないかなあ(=^・^=)

  19. 2020.9.6黒いアゲハたち - Kochikuro12's Blog

    2020.9.6黒いアゲハたち

    午前中、クサギの木に集まった黒いアゲハたちを見に行きました。密を吸っているのでしょうが、動きが速い。クサギでは休憩しない。入れ替わり立ち代わり、という表現があっているかもしれないほど、どこに行くのか、どこから来るのか。羽ばたきのスピードはかなり速いですね。どの蝶も大型なので、見栄えはします。ゆらりゆらりと飛んでいるようでなかなか、的を絞らせてくれませんね。モンキアゲハ♂ですかねナガサキアゲハ...

  20. メドーセージに - 季節の映ろひ

    メドーセージに

    我が家のメドーセージにクロアゲハ(かな?)が吸蜜に来ました。少し翅が傷んでいる様に見えました。気に入っていただきましたら、ポチッと応援して下さい!宜しく(ノ^-^)ノ前記の記事↓↓に訪問いただき、有難うございます。

総件数:210 件

似ているタグ