クロアゲハのタグまとめ

クロアゲハ」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログにはクロアゲハに関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「クロアゲハ」タグの記事(169)

  1. 自然に生きる昆虫のすがた。 - 一歩、前進!

    自然に生きる昆虫のすがた。

    静寂な時間に、クロアゲハ。

  2. 2020年6月上旬~7月上旬拙宅の虫たち - 春ちゃんのメモ蝶3

    2020年6月上旬~7月上旬拙宅の虫たち

    6月上旬~7月上旬(7月5日記)未だ在宅勤務が続いております。よって、自宅の虫の観察も続きます。今朝(7/5)雨戸を開けたら、目の前にクロアゲハが止まっていました。残念ながらカメラを持ってきて構えたら飛んで行ってしまいました。今年は、クロアゲハが多い気がします。6月7日セスジスズメがいました。今年は、アゲハの吸蜜源にヤブガラシを生やしているので、寄って来たのかもしれません。スジグロシロチョウ...

  3. ■■クロアゲハさん羽化間近です■■ - Sippo☆のネイチャー探索記 2

    ■■クロアゲハさん羽化間近です■■

    自宅にて、保護観察中変な体勢で蛹になってしまったためこのような形で継続!この子、東京で育てていたミカンについていたので東京発茨城生まれのクロアゲハさんとなる予定です本日で、蛹化してから12日が経過しました。 あと2日くらいで羽化が見られたら・・・良いのですが!!お庭にもともとあったミカンにいたカラスアゲハさんの幼虫は、残念ながらいなくなってしまいました。また、庭で観察できた蝶は新たにカラスア...

  4. リョウブに集う蝶たち - *la nature*

    リョウブに集う蝶たち

    またこの季節がやって来ました♪リョウブの花が咲き始めると登場するのがトラフシジミ*・・・とは言っても他の蝶たちが登場した後の重役出勤でしたが(^-^;やっと撮れましたが滞在時間は短く・・・。1番お相手してくれたのはアゲハチョウたち*とっても綺麗なカラスアゲハやクロアゲハほら~!どきなさいよ~!!バトルシーンも何度かありましたオオスカシバもやって来た~♪イチモンジチョウルリシジミ大型の蝶の後に...

  5. ■リョウブの花に来た蝶 3種20.6.28(トラフシジミ、クロアゲハ、モンキアゲハ) - 舞岡公園の自然2

    ■リョウブの花に来た蝶 3種20.6.28(トラフシジ...

    朝から降っていた大雨が昼過ぎには上がった。今年も参加することにした田んぼの草取りも中止になり、「休養日」に。リョウブの白い花が満開になっている。お目当てのトラフシジミと、乱舞する黒いアゲハたちです。トラフシジミここ数日「日参」していたリョウブの花が咲き進み、ようやくトラフシジミが「ちょっとだけよ」という風情でやってきてくれた。クロアゲハ花の「白地」に蝶の「黒」、撮りにくい組み合わせです。次々...

  6. 季節が遅れている?黒系アゲハ(2020/06/mid) - 里山便り

    季節が遅れている?黒系アゲハ(2020/06/mid)

    「蝶友さん」のお誘いで、今まで経験した事の無い山地に連れてって戴いた。自身にとって初めて経験する事ばかりでした。山道を走って幾つかの広場がある。高度?距離?コーナーを廻ると、それぞれの広場に違う種類の蝶が出現した。今回は撮影順不動で投稿します。先ずは '黒系アゲハ' のポイントから,,,,,..........POTD.........今時こんな映像が撮れると思ってい...

  7. ミドリシジミオスもまだ元気 - 蝶のいる風景blog

    ミドリシジミオスもまだ元気

    梅雨に逆戻りだという。昨日の観察で今年のミドリシジミはおしまいにしようと思っていたが朝起きると曇り空ながら空が明るい。それならともう一度ハンノキ林に出掛けてみた。昨日は下草に5、6頭が降りていたが、さすがに曇り空とあってまったくミドリシジミの姿は見当たらなかった。「やっぱりダメか」と半分あきらめたが、気温が高いので多少の期待を持って少し待ってみた。しばらくするとひらりと1頭が降りて来てすぐに...

  8. ビワで吸蜜するミドリシジミ - 蝶超天国

    ビワで吸蜜するミドリシジミ

    6月7日いつもなら隣県のミドリシジミの大産地に行くところですが・・・今年は地元である静岡県西部で撮影する事に拘りました。しかし、数はそれほど多くないので例年の様に簡単には行きません。翅表を撮りたくても滅多に開翅してくれませんでした。やっと開翅したシーンです。近くに降りて来ることも少ないです。ここで特徴的なのはビワの実で吸蜜することです。吸蜜しているだけでなく・・・ジッと佇んでいることもありま...

  9. 2020年初夏の日光紀行(4)・・クリンソウにクロアゲハ!これもそりゃあ絶景だぜい♪ - 『私のデジタル写真眼』

    2020年初夏の日光紀行(4)・・クリンソウにクロアゲ...

    カラスアゲハに夢中だったけど、オヤ?ちょっと違う黒い蝶もいるぞ!あ~・・・クロアゲハも来てたのか!ジヤジャン!(^_-)-☆んじゃあこっちも撮らにゃ!♪クリンソウにクロアゲハって・・・これも絶景やの~♪カラスアゲハより動きが活発で・・・撮るのは尚難儀じゃの~(;'∀')!!前翅と後翅の重なる後翅の前端部が白い。飛翔時の後ろ姿でこれが結構目立ってた♪飛んだ!そりゃあ飛ぶぜよ...

  10. クロアゲハがレンゲツツジに来たぞ! マクロレンズで接近戦♪・・・赤城自然園(2020.5.28) - 『私のデジタル写真眼』

    クロアゲハがレンゲツツジに来たぞ! マクロレンズで接近...

    入園して間もなく「芝生広場」に差し掛かるとレンゲツツジが見事に咲いていてその時、アレっ!あれは?・・・黒っぽいアゲハチョウがヒラヒラやってるのが目に入り慌てて小走り(^^;・・・その間にカメラの電源スイッチを入れ、露出モードをシャッタースピード優先に切り替え、SSを1/800に、露出補正を-1に、絞りは思い切ってF2.8開放のままで!(ほんとはもうちょっと絞らないと・・・余りに薄い被写界深度...

  11. 亀と蝶 - そらいろのパレット

    亀と蝶

    『花と蝶』っていう森進一の歌があったなぁなんてこと思い出しながら散歩道の亀と蝶見てました。ちょっとググってみたらあの歌1968年発売ですってえっ、もう50年以上前になるんですか、びっくり。もはや知ってる人の方が少ないかもですねぇ…って、いかんいかん、関係ない話を始めてしまった(^^;5月24日(日)ミドリガメ(ミシシッピアカミミガメ)が重なりあって甲羅干しをしている場所にクロアゲハが飛んでき...

  12. アゲハチョウ達の集団吸水再び②(2020/05/in the middle) - 里山便り

    アゲハチョウ達の集団吸水再び②(2020/05/in...

    工事中の重機が登る場所で、もう一段上がれた。前夜の雨で少しセメント質な水が僅かに残っている場所にも集まっていた。カラスアゲハ春型(烏揚羽)The Chinese peacock (spring‐morphs) [Papilio bianor]足場が悪く移動の難しい場所で、きちんと撮れなかった。カメラ位置が低すぎ腹部が潜ってしまった。別個体も寄ってくる。「ポンピング行動(pumping...

  13. アザミにクロアゲハのメスByヒナ - 仲良し夫婦DE生き物ブログ

    アザミにクロアゲハのメスByヒナ

    クロアゲハは、Papilioの仲間の中では飛び方が緩やかで撮りやすいですが、日陰に入ることが多いのでそこが玉に瑕です。これはシャッタースピードが上がりませんでした。前翅がかなりぶれてますね。クロアゲハはメスの方が赤斑が広いので、被写体としてはメスの方が嬉しいです。魚眼でも撮ってみました。あと一歩寄れたらというところで飛ばれるのですが、出来栄えはさておき、なんとか数枚撮らせてくれました。望遠だ...

  14. 薊と黒揚羽 - なんでもブログ2

    薊と黒揚羽

    おはようございます。暗い場所からフワフワと飛んできてアザミの花に来たクロアゲハです。カラスアゲハやミヤマカラスアゲハほどの派手さはありませんが誰もが「知ってる~」と云われる名前の蝶なのです。そんでもって林の中で撮った名前の分からない蛾?詳しい方教えてください (_ _)

  15. カラスアゲハ♀他5月上旬 - 超蝶

    カラスアゲハ♀他5月上旬

    5月に入り3日目・・・朝から曇りで風の強い日となりました。それでも、気温は20数℃、午後から黒系アゲハの様子を見に行きました。やっぱり今季は、極少状態でした。そんな状況の中、極美なカラスアゲハ♀がやって来ました。クロアゲハアゲハ庭のジャコウアゲハ達です。

  16. 黒いアゲハ - 飛騨山脈の自然

    黒いアゲハ

    県南部は暖かく季節の進みも早いので黒系アゲハを見に行った。途中車道にヒミズが死んでいた。早朝、1000m以上の道路を走ると路上で死んでいる個体を見ることがあるが、なぜオープンな所に出てきて死ぬのだろうか。自然死なのか病気なのか分からないが、車道だと踏みつぶされてしまうのでそっと草むらに移動した。ミヤマカラスアゲハが吸水していた。クロアゲハも道路に流れ出している水分を摂取中。ミヤマカラスアゲハ...

  17. 黒いものたち - 今から・花

    黒いものたち

    いつもは更新する元気もない週中ですけれど、庭に来たお客さんのことを書きたくなったので、録画した「エール」を見ながら書いています(*^^*)今朝、庭で出会ったのは…🦋クロアゲハわたくし黒い蝶はみんな「カラスアゲハ」だと思っていましたけれど違うんですね。相当ボケた写真です!こんな時はいいカメラじゃないことを残念に思いますけれど(^^;フロックスの蜜を吸って飛んでいきました...

  18. フィルム時代の蝶 - 風任せ自由人

    フィルム時代の蝶

    5月16日に投稿した記事「大瀬崎の海その6」でマクロレンズでポジフィルムを撮影する簡易スキャナーのことを書いたが、本日はそれを使って、うん10年前に撮影した蝶の写真を掘り起こした。全ての写真についてではないが、撮影時のことをなんとなく覚えているものもあり、それについてはちょこっとコメントも書いておいた。スジボソヤマキチョウこれは北八ヶ岳を横断するメルヘン街道( 国道299号)沿いでの撮影。車...

  19. モンキアゲハとタニウツギが最盛期 - 蝶超天国

    モンキアゲハとタニウツギが最盛期

    5月6日曇りだったので、いつもより暗めですが・・・タニウツギの場所に行ってみました。ナガサキアゲハを狙っているのですが、この日は来ませんでした。晴れ間が無くてもモンキアゲハだけは集まっていました。栽培種のタニウツギですが、赤い花には見向きもせずにこのピンクの方に集まってきます。殆どが新鮮で・・・横からも良いですが・・・正面からも・・・ずっとバタバタと忙しく翅を動かすので・・・翅先がブレたこと...

  20. 小畔川便り(初夏のアゲハ-3(吸水):2020/5/8,10) - 小畔川日記

    小畔川便り(初夏のアゲハ-3(吸水):2020/5/8...

    5月8日は晴れで最高気温は24℃くらい。7日に吹き荒れた風はこの日は収まった。10時半ころに家を出て歩き始めると、土手に植栽されたパンジーにツマグロヒョウモンのメスが来ていた。産卵するかなと思って見ているけど、パンジーに止まるとすぐに車が通りかかって、それに驚いて飛び立ってしまうので、産卵シーンを見ることはできなかった。家内撮影7日にアオスジアゲハを撮影した場所に行くけど何もいない。ほんとに...

総件数:169 件

似ているタグ