クロアチアのタグまとめ

クロアチア」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログにはクロアチアに関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「クロアチア」タグの記事(77)

  1. 【ホームパーティー】クロアチア&ボスニアヘルツェゴビナのお土産いっぱい - casa del sole

    【ホームパーティー】クロアチア&ボスニアヘルツ...

    クロアチア帰りのお友達が何やら美味しそうなものを沢山抱えて遊びに来てくれました!クロアチアのスーパードライこと、オジュイスコからのボスニアヘルツェゴビナのロゼと赤ワイン🍷 エチケットが可愛く美味しい!そして、アンチョビに旨味たっぷりチーズ🧀【3年前のパリ、クロアチアの旅】https://sole.exblog.jp/25789702/現地のレス...

  2. 究極のフードリスト500322.イカスミリゾット(クロアチア) - Da bin ich! -わたしはここにいます-

    究極のフードリスト500322.イカスミリゾット(クロ...

    すっごく久しぶりに書くのに、写真ブレブレの悲しい出発w322番目はクロアチアのアドリア海地方のイカスミリゾットです!日本は積極的に魚介を食べる国なので、イカスミを使った料理なんぞとても驚くようですね。タコも同様。足のたくさんある不気味な生き物を食べるなんて!と思う国民もいるようです。アドリア海は肉よりシーフードの方が盛んといっても言いくらいに種類・メニュー共に豊富です!魚市場も元気。アドリア...

  3. クロアチア6日目プリトヴィッツ湖へ - てんねん生活 ARAKOKI

    クロアチア6日目プリトヴィッツ湖へ

    行ってみたい❣とこの旅行を決めたプリトヴィッツ湖群公園ドブロヴニクからアドリア海に沿って北上しますかなりの長距離です途中休憩で立ち寄った高台のパーキングから前日に昼食を摂ったレストランのある港町スクラディンを眺める。夕方近くパーキング内の植え込み右側のハーブはサントリーナ今では日本ですっかり定着した、ハーブ、ラベンダー類原産地は地中海やアドリア海沿岸です。ラベンダー製品のお土産一杯売っていま...

  4. クロアチア5日目ドブヴニク散歩 - てんねん生活 ARAKOKI

    クロアチア5日目ドブヴニク散歩

    城壁入口のピレ門城壁は約2kmの行程。時計と逆回りに進みます普通に生活している民家公園、学校なども奥に見えるのはスルジ山メインのプラツァ通り突き当りはルジャ広場旧港城壁最高地点ミンチェタ要塞からは旧市街がこんな風に城壁を降りてプラツァ通りへ路地の隙間から、スルジ山を眺める青空市場をブラブラ散歩ラベンダー色でラベンダーグッズの販売一廻りしてプラツァ通りを入ったレストランでシーフードリゾット70...

  5. ジンファンデルとプリミティーヴォの飲み比べ - ビジネスサポート・コミュニケーションブリッジ

    ジンファンデルとプリミティーヴォの飲み比べ

    娘が84歳の誕生日に贈ってくれたカリフォルニア・ジンファンデル=ZINFANDELとイタリア・プーリア・プリミティーヴォ=PRIMITIVOの両者が、DNA鑑定の結果、同根である(イタリア・デービス大学)とされる説について、2月12日のブログで疑問を呈し、子供たちが帰省した折に「飲み比べをして確かめて見よう」と述べていた。通説としては・・・プリミティーヴォは、アドリア海に面するイタリア南部・...

  6. 2019GW クロアチア(ちょこっとソウル)の旅vol.1 ~プロローグ - 晴れた朝には 改

    2019GW クロアチア(ちょこっとソウル)の旅vol...

    平成最後のGWは4年ぶりのヨーロッパ、クロアチアへ行ってきました。去年の段階で行こうと決めてたのにも関わらず、実際にチケットを抑えるまでに、仕事の関係で10日連休出来ないかも~、と躊躇したりしてかなり試行錯誤しましたが、行かれて本当によかったです。海外発券でソウル経由にしたので、始めと終わりにちょっぴりソウルも味わえて、一粒で2つ美味しい旅となりました。クロアチアはとにかく美しかった!!!そ...

  7. 萌黄る頃 - てんねん生活 ARAKOKI

    萌黄る頃

    クロアチアから戻り8日ぶりの自宅の景色も一挙に萌黄始め、びっくりブルーベリーの花も沢山つきました苺も色付きだして畑も一挙に成長している野菜在庫がない中小松菜を抜いてt重宝しました。昨日、正午に羽田に着き、たっぷりのお風呂に浸かり、遅い昼食兼夕食後夕方から寝ました午後11時ごろ一旦起きてもう一度午前3時に寝て、8時過ぎまで合計したら10時間(?)たっぷり睡眠をとりました朝は、土鍋ご飯を炊き、煮...

  8. 三つ編みポーク。 - アクデニズ。

    三つ編みポーク。

    すでに終わってしまった、NHKのテレビ番組『世界一入りにくい居酒屋』のザグレブ編に、とってもおいしそうなグリル料理屋さんが出ていました。ザクレブに行った時に、食べにいけたらなぁ~と思ったけど、なかなか不便なトコにあって・・・。(支店の方は、バスターミナルに近くて行きやすそうだったけど)ザグレブでは、他にも、グリル屋さんがたくさんあったから、頑張って行かなくても、他のお店で良いかなぁ~と諦めま...

  9. オリーブの収穫、残念ながら終了。 - Croatian Blue クロアチア・ン ブルー

    オリーブの収穫、残念ながら終了。

    今年のオリーブの収穫が昨日で終了。かなり残念な結果に終わってしまった。今年は5月の乾燥と冬の異常なまでの寒さがオリーブに大きく影響した。主人はがっくり肩を落とすと思いきや、そんなことは無く来年こそはと意気込んでいる。さらに来年も完全無農薬続行とのこと。私は私でとにかく私が稼ぐしかない・・・と覚悟を決める。収穫後の夕陽がとても美しかった。

  10. 究極のフードリスト50068.地中海のたこ料理(イタリア・クロアチア) - Da bin ich! -わたしはここにいます-

    究極のフードリスト50068.地中海のたこ料理(イタリ...

    67番目は地中海のたこ料理です!日本では普通に食べる蛸ですが、北ヨーロッパの人から見ると、イカやタコを食べる習慣がなく、たこなんて”デビルフィッシュ(悪魔の魚)”なんて呼ばれたりなんかしているところもあります。美味しいのにー!地中海がある南ヨーロッパでは違っていて、蛸を食べる食文化がちゃんとありますよ!写真のような蛸のサラダ、蛸グリル、結構シンプルに食べることが多いようでした。市場をのぞいて...

  11. 時を忘れて佇む風景 - Minnenfoto

    時を忘れて佇む風景

  12. Paprenjakの型が欲しい。 - アクデニズ。

    Paprenjakの型が欲しい。

    クロアチアでどうしても欲しかったもの、それは、Paprenjakの型でした。Paprenjakは、スパイスやナッツなどの入ったクッキーで、クッキー自体は、スーパーやお土産物屋さんで手に入りそうなのは、分かっていたけれど、わたしが欲しいのは、型の方。検索しようにも、クロアチア語で『Paprenjakの型はなんていうの?』ってトコから始まって、それが分かって検索をかけても、オークションっぽいのが...

  13. Čvarci。 - アクデニズ。

    Čvarci。

    バルカンに行く前に、『クロアチアで食べてみたいお料理や食材リスト』っていうのを書いていたのだけど、書きあげてみたら、かなりの量だし、そもそも、行かない地方のもあったし、でも、できるだけ味わえるようにって思っていました。そのリストの中から・・・。čvarci。バルカンスナックとも言われるそうで・・・。なかなか見つからなかったけど、ドブロヴィニクの大型スーパーでやっと見つけました。要は、ラードか...

  14. 8月の遠征 - 待ちあわせは山頂で。

    8月の遠征

    社会人になってからの8月は、いつもあっという間にお終わる笑。月初は仕事がいろいろバタついて、それが終わると夏休みが来て、そのまま月末に向かって一気に日付の進みが早まる。慌ただしい中楽しいこともたくさんあるので、より一層、進み具合が早く感じてしまうのかな。今年もねぶた祭りの期間に青森に行って、その次の週末にクロアチア(&ボスニア・ヘルツェゴビナ&トルコ)に飛びます。いつも以上に忙しい8月。体調...

  15. ピザでお昼ごはんとドブロヴィニクいろいろ。 - アクデニズ。

    ピザでお昼ごはんとドブロヴィニクいろいろ。

    バルカンの旅5日目の続きです。城壁を歩いた後、今度は街歩き。ドブロヴィニクの旧市街。路地がとっても素敵で、体力と時間に余裕があれば、隅々まで探索すると、いろんな発見があって楽しそうな街です。が。残念なことに、時間がほとんどなかったので、わたしたちの場合、ダイジェスト版。旧市街の中心にあるドブロヴィニク大聖堂へ行ったり、(って、中には入らなかったけど)その近くの、『Pizzeria Castr...

  16. ドブロヴィニクの城壁をぐるっと一周。 - アクデニズ。

    ドブロヴィニクの城壁をぐるっと一周。

    バルカンの旅6日目の続きです。ドブロヴィニクの旧市街のみどころといえば、城壁。入口は3か所ありますが、ピレ門から入って、ぐるっと1周しました。入口付近。結構、高いですよね。アドリア海を見ながら、さらに歩きます。ところどころ、生活感が漂ってきたり・・・。あと、半分ぐらい。山側からだと、アドリア海と旧市街が一緒に見えて、素敵でした。1周約2km。でも、ゆっくり歩いていたから、1時間以上かかりまし...

  17. ドブロヴィニクの朝の市場。 - アクデニズ。

    ドブロヴィニクの朝の市場。

    やっとバルカンの旅も5日目です。朝、ホテルのすぐ近くの市場に行きました。小さな市場だったけど、それなりに賑わっていましたよ。野菜は、トルコとほとんど一緒。シーズンだからか、ズッキーニのお花もありました。クロアチアでは、どう使うんだろ?って気になって探したら、中にチーズなどを詰めて揚げるお料理がいっぱいヒットしました。イタリアでも、確かそんなお料理がありましたよね?・・・近くの国だものね。似て...

  18. ドブロヴィニクでシーフード@Tavren Bonaca。 - アクデニズ。

    ドブロヴィニクでシーフード@Tavren Bonaca。

    バルカンの旅4日目の続きです。ドライバーさんに送ってもらったのは、Franjo Tudjman橋から入江になっている地域にある、『Tavren Bonaca』というレストラン。旧市街よりも、安くておいしいお料理が食べられるという噂。・・・アドリア海のシーフードに期待が高まります。クロアチアに来てから、全く魚介類食べていなかったしね。Škampi na buzaru。スカンピのブザラ。Kozi...

  19. 先に行っておけば良かった - ちょっと田舎暮らしCalifornia

    先に行っておけば良かった

    JR九州が中国版アマゾンみたいなアリババと提携したという日本のニュース観光列車、温泉ツアーなどの予約が安く簡単にできるようになり九州の観光地はもっともっと外国化しこれから賑やかに荒れる(失礼)のでしょうか去年の秋に帰った時は地震の傷跡が残り至る所で鉄道が修復中大分駅から実家へ帰る線路もまだ不通でした春に乗って写真を撮った「ゆふいんの森」はやっと先月再開したそうです一瞬の災害で受けた被害を復旧...

  20. ストンの塩田。 - アクデニズ。

    ストンの塩田。

    バルカンの旅4日目の続きです。ツアー最後の訪問地は、ストン。ヨーロッパでも最古クラスの塩の生産地です。ストンには、防塁壁があって、世界で2番目(1番はもちろん、万里の長城)だそう。ドブロヴィニク共和国が1334年にペリェシャツ半島を制圧した後、14世紀に建設されたらしいです。翌日、ドブロヴィニクの城塞ウォーキングを控えているから、体力は温存したいってコトで、外から眺めただけでしたが・・・。製...

総件数:77 件

似ているタグ