クロコノマチョウのタグまとめ

クロコノマチョウ」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログにはクロコノマチョウに関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「クロコノマチョウ」タグの記事(173)

  1. スペシャル・ゲストさん達をお迎えして、クロコノマチョウ撮り(2020/11/08・09) - 里山便り

    スペシャル・ゲストさん達をお迎えして、クロコノマチ...

    遠方の「蝶鳥撮愛好家」 '美人写girl Kako彡'、'Hk彡' から数日前にご連絡があり、'クロコノマチョウ' を撮影したいとのこと、此方ではもう下火と考えていた 「比企丘陵」の 'クロコ' ポイントにご案内することとした。既に 'クロコ' も活動期に入っていると思われ、数珠玉畑も一部刈...

  2. 蝶の里 / 荒川水系ムラサキ兄弟 - 2020 浅間暮らし(ヤマキチョウ便り)

    蝶の里 / 荒川水系ムラサキ兄弟

    朝から曇り空、午後晴れて来ました。午前中、嵐山・蝶の里でクロコノマチョウを観察する。羽化直だった。まだ蛹もあって、これからの個体もいる様です。ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーその後、荒川水系のムラサキ兄弟を目指してプチ遠征でした。今年は荒川水系でもクロコノマが多産している。ムラサキ兄弟はまだこれから集結するらしい。ムラサキシジミ♂ムラサキツバメ♂ムラサキツバメ♀...

  3. クロコノマチョウ、ムラサキシジミ、ウラナミシジミ、コゲラ - SAMARAwの花鳥風月(Photolog)

    クロコノマチョウ、ムラサキシジミ、ウラナミシジミ、コゲラ

    2020年11月7日今日は冬鳥を探して町内を散策しました、11,855歩。クロコノマチョウ今年は蝶で有名な公園で大量発生したそうですが、我が町にも沢山いました。ムラサキシジミウラナミシジミコゲラ冬鳥は見当たりませんでした!下の写真の場所にも来ましたが、葉っぱに隠れて撮れるわけありません!X-T4、XF100-400mmF4.5-5.6 R LM OIS WR久しぶりに一万歩を超えました、疲れ...

  4. ■クロコノマチョウほか20.11.7(クロコノマチョウ、ウラギンシジミ、ヤマトシジミ) - 舞岡公園の自然2

    ■クロコノマチョウほか20.11.7(クロコノマチョウ...

    曇り空から黒雲がひろがってきて今にも雨が落ちtきそうな天気に。散策はお休みしました。きのうの散策で出会った秋の蝶の姿です。クロコノマチョウ秋型20.11.6FUJIFILM X-T30 80mm/macro ISO3200 1/250,F6.4薄暗い林の中をひらひらと飛んできて、下草にとまった。目を凝らして捜して、ようやく見つけた。枯れ葉に擬態している。前翅の角が角張っているので「秋型」です...

  5. 里の蝶達 - 2020 浅間暮らし(ヤマキチョウ便り)

    里の蝶達

    お天気は意外と良く、暖かい1日でした。午前中、庭でプランターに植え込んだばかりのパンジーにツマグロヒョウモンがやって来て、産卵ポーズを見せてくれた。しかし、産卵はしなかった。庭の向こうではウラナミシジミやヤマトシジミが元気に飛び回っている。午後、買い物の帰り道、嵐山・蝶の里へほんのちょっとだけ立ち寄る。クロコノマのボロボロが飛んでいた。アカタテハがカラムシ?の葉表に産卵していた。この卵は少し...

  6. ORAGA里山の、クロコノマチョウ(2020/11/early) - 里山便り

    ORAGA里山の、クロコノマチョウ(2020/11/e...

    やはり此方でもクロコノマチョウに出会えることが多くなってきました。昨年度から数が増え始め、倍々模様です。それ是も '比企丘陵' の数とは比べられません。撮るほうも段々贅沢になり、暗い場所や、藪漕ぎをするような場所では撮りません。生意気ですね。.....(m。_ _)/ ハンセイ.....しております。..........POTD.........地止まりですが、枯葉の上で...

  7. 命の秋・・・ - ぷんたのかあさん Photo徒然草

    命の秋・・・

    越冬トンボを探しに目星を付けた場所に行ってみましたしかし越冬トンボどころかトンボの姿はマユタテアカネしか見られませんでした老成したマユタテアカネの雌さしづめ後期高齢者のおばあちゃんですがまだまだ少しくらいなら飛ぶ元気は残っていました雄はまだ元気なのがいくつかがいましたこちらも命の晩秋を迎えたコカマキリ・・・もう動く気力も無いように思いましたこちらも老成姿に見えますが・・・これから冬を越して春...

  8. 色白な「別嬪さん」が全開翅です。クロコノマチョウ(2020/10/18) - 里山便り

    色白な「別嬪さん」が全開翅です。クロコノマチョウ(20...

    今期最も色の明るかった雌個体が、開翅しました。擦れもなく、も~!惚れ惚れです。.....ワクワク((((o゜▽゜)o)))ドキドキ...............POTD.........前出①で投稿した個体です。この時間やや雲も出張り、背景もやや暗め、個体も時間が経過しているので、色がやや濃い目になっていますが、いい感じです。-------------------------------...

  9. クロコノマチョウ久しぶりの蝶友 - 蝶のいる風景blog

    クロコノマチョウ久しぶりの蝶友

    久しぶりに蝶友のTさんと会った。アカシジミの季節、地元の公園に放蝶されたコヒョウモンモドキを探して以来だからもう5カ月近くになるのだろうか。北陸にゼフ観察に行ったり、与那国島でコモンタイマイを探したり、いつもお世話になっているTさんとは月に1度会って蝶の話をするのが楽しみだった。コロナ以来、それもお互いに遠慮していた。クロコノマチョウ探しに苦労しているのを知って「一緒に行きましょう」と誘って...

  10. 雌個体の開翅が続出。クロコノマチョウ(2020/10/18)③ - 里山便り

    雌個体の開翅が続出。クロコノマチョウ(2020/10/...

    羽化ラッシュの中、続々と開翅が始まりました。"一喜一憂" 現場は大慌て、てっ?慌てていたのは私だけだったかな?機材も総出し、フル活動で対応です。..........POTD.........当初、下草に落ちているようにいたのですが、救済して 'ジュズダマ' の上に、怖いのか?しがみついていますね。ヤバイ!!仕草が可愛い,,,,,--------...

  11. 2020/10/24(土)のフィールドワーク② - フィールドワーク撮影記

    2020/10/24(土)のフィールドワーク②

    ホソミイトトンボの探索中に、他の種類の昆虫も今回は撮影しました。クロコノマチョウ「PHOTOHITOリンク」羽化直後の個体だったので、じっくりと撮影できました。開放絞りで撮影しました。クロコノマチョウ「PHOTOHITOリンク」前の写真と同じ個体です。少し近寄って、対画面比率を大きくしました。3段絞ったF8で撮影しました。

  12. 初見、初撮り、雄個体の開翅。クロコノマチョウ(2020/10/18)② - 里山便り

    初見、初撮り、雄個体の開翅。クロコノマチョウ(2020...

    次から次へと、ターゲットが変わってきますが、今回はこの児に夢中になりました。..........POTD.........此れでもか?持ち込んだ機材(ガラクタ)を交換しながら、設定を変えつつ、「自己満」映像を探りました。今の私に撮れるのはこれまでですが、初見のオス個体の開翅映像、満足です。--------------------------------------------------...

  13. 羽化ラッシュもピーク?クロコノマチョウ(2020/10/18)① - 里山便り

    羽化ラッシュもピーク?クロコノマチョウ(2020/1...

    今回も示し合わせることなく、'何時もの面々' で、'クロコノマ' の撮影を楽しんだ。時々蝶撮の '愛好家彡' も撮影に参加する。皆さん見たこともない光景にお目目まん丸、傍から見てもエキサイトしている様子がうかがえた。今期初めて会うが、'蝶めっけ名人' も参戦、最後までお付き合いを戴いた。今回は、羽化直後の個体達の...

  14. 久しぶりにやって来ました。 - 夜つぐみの鳴くところで

    久しぶりにやって来ました。

    ほぼほぼ半年ぶりのさくら草公園です。物忘れが激しいのに突然思い出しました(爆)あれどうなったかなー。そう 生き残っているか気になっていた植物を探します。ハマウツボ科の一年草、ナンバンギセル(南蛮煙管)です。たしか昨年見たのはこの公園が水没する前の9月末。もう3週間も遅いけど何とか少しだけ残っていました。けっこうマニアックな寄生植物なんですよ。昨年の過去記事はこちらをご覧ください。そう言えば去...

  15. アオツヅラフジ、クロコノマチョウとカモたち - Magnolia Lane 2

    アオツヅラフジ、クロコノマチョウとカモたち

    なぜ屋根の上にコサギがいたのかと言うと、畑の脇を川が流れていてコスモス畑と川の間辺りには調節池があるからなのです^^これはダイサギ?彼方此方にサギたちがいます。確認)口角を確認^^ダイサギでしたダイサギ?確認)同じくダイサギです^^アオサギマガモがいました♪マガモ♂マガモ♀訂正)マガモ♂のエクリプスでした。有難うございます(^^♪けっこう多く見られますコガモ発見!これは誰(^^;)ヨシガモ♀...

  16. まだまだ、羽化が止まりません。クロコノマチョウ(2020/10/14) - 里山便り

    まだまだ、羽化が止まりません。クロコノマチョウ(202...

    現場では、'CM彡達' ほぼ前回と同じ顔ぶれが揃っていた。お互いがいい雰囲気の中「お声掛け」しながらのスタートです。..........POTD.........今回は、切り貼りではありません。しっかり撮影しました。-------------------------------------------------------------今回も出るは、出るは、羽化直個体の目...

  17. クロコノマチョウ雌雄開翅他 - 風任せ自由人

    クロコノマチョウ雌雄開翅他

    タイトル通りでクロコノマチョウ雌雄の開翅を撮影することができた。クロコノマチョウ雌その1雌その2雄その1雄その2抜け殻と羽化直個体羽化間近と思われる蛹まだ見つかった幼虫色づいた葉とレンズを向けた個体の一部

  18. クロコノマチョウ樹陰の蝶 - 蝶のいる風景blog

    クロコノマチョウ樹陰の蝶

    クロコノマチョウの季節がやって来た。埼玉方面の公園では大豊産のようだ。この蝶はしっかり翅を閉じ開いてくれないので、魅力的な翅の表を見る機会が少ない。それが羽化直後だと翅を開くそうで、諸先輩のブログには美しいクロコノマチョウの開翅写真が載っている。天気予報だとずっと天気が悪い予報だったが、今朝は少し青空がのぞいている。気温も少し上がって来た。休養日と決めて、どこへ行くか計画も立てていなかったが...

  19. 5/4ナガサキアゲハ - ブログ和歌山の里山便り2

    5/4ナガサキアゲハ

    この時期、ここ数年の恒例となっている黒いアゲハ探し。そろそろポイントとなるツツジが咲いているかなと、いつもの山へ行ってみました。するとツツジは良い感じに咲いていたのですが、肝腎のアゲハは現れず。家を出るときは気持ちいいくらい晴れていたのに、現地に着いたら雲が広がっていて、時折日差しが出る天気にガッカリ。さんざん粘ってやっと1頭。ナガサキアゲハそれもあっという間に飛び去ってしまい、満足できる写...

  20. クロコノマチョウ(2020/10/3) - 小畔川日記

    クロコノマチョウ(2020/10/3)

    いつもコツバメを撮影する公園で、クロコノマチョウがかなり発生しているというので、様子を見に出かける。10時過ぎに家を出て、11時頃に到着。歩き始めるとウラギンヒョウモンが飛び出した。家内撮影場所的にたぶんサトウラギンヒョウモンだろう。翅を開いたところを見ると、左右の翅の同じような場所にいくつか白点が見える。家内撮影多分夏眠していて擦れたんだろう。もう少し歩くと、メスグロヒョウモンが飛び出した...

総件数:173 件

似ているタグ