クロスワードのタグまとめ

クロスワード」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログにはクロスワードに関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「クロスワード」タグの記事(7)

  1. コピーして私も - ニット美津江・ダイアリー

    コピーして私も

    読売新聞日曜版の「クロスワード」に、いつも娘と孫たちが挑戦している。答えを書き込まれないうちにコピーして、認知症予防になるかと私も挑戦。どうしても答えが思いつかないと、ついスマホに頼ってしまうこと度々。ありがたいことにスマホは、知りたいこと何でも載っているね。

  2. たまには頭の運動 - ニット美津江・ダイアリー

    たまには頭の運動

    え?分からない。後回し。<タテのカギ>②ローマ市内にある世界最小の独立国。③銀貨30枚でイエスを敵に引き渡した男。④ゴルフのラウンド終了後、マーカー(同伴競技者)がスコアの誤りがないかを確認しサインすること。⑬杜甫(とほ)と並び称され、“詩仙”と呼ばれた唐時代の詩人。<ヨコのカギ>①英語では「desert」。食後に食べるアレではありません。(これはスマホで調べた)ハガキに書いての応募でなくて...

  3. 何回ひねるか - 憂き世忘れ

    何回ひねるか

    源氏やら和歌やら「村上かるた」などを解いていると、こういうヒネリがあったか……と、クロスワードのカギにとても役立ちます。今日も「クリントン(大統領)」というワードのカギで、この人の前後がブッシュさんということで。ちょいヒネりますと「前後にブッシュさん」。もう一回ひねると、「前後にヤブの大統領」二回ひねると「ヤブの中に立つ大統領」三回ひねると「ヤブの中の人」「ヤブの中」こうなると、一般誌のクロ...

  4. そして誰も、気づかなかった - 憂き世忘れ

    そして誰も、気づかなかった

    ずーっとクロスワードを作ってきて、ハッとね、ずーっ間違っていたことに気づくことが度々です。今も、一つ。たいていは、私の思い込みによるものです。校正で見逃され、読者も気づかないこともあります。気づいてもいちいち言ってこないというのが真実でしょうね。それで、私が自分で気づいて、うーむ、よく今まで苦情が来なかったなあと、感慨に耽るのでございます。酔っぱらいが「巻く」のは、糸じゃないぞ「クダ」のカギ...

  5. グリコのおまけ - 憂き世忘れ

    グリコのおまけ

    今、クロスワードを作っていて、「オマケ」のカギなんですが。私のような昭和人間は、グリコのアレは、何迷うことなく「おまけ」です。だから、ずーっと、「グリコのもうひとつのお楽しみ」などと書いてきました。それが、ふと、待てよ…がやってきまして。一般名詞の「おまけ」って、タダ=0円のものだよね。グリコは、どう考えても価格に含まれてるでしょ。と、「グリコ」をググってみたら、案のジョーでした。ウィキによ...

  6. 筋の通らぬことばかり - 憂き世忘れ

    筋の通らぬことばかり

    の、人間世界でございますが、筋の通った〜♪この方。道端から採って来ました。晩ご飯の一品がタダ。昆布や鰹節で煮ると美味しいのです。クロスワードのカギで「イケメン君の方が、筋が通っているでしょ!」答えは「鼻」でした。ちゃんちゃん。

  7. 謎句でーす - 憂き世忘れ

    謎句でーす

    こんなの詠んでみました。地にひよひよ枝にうぐいす座禅僧季語はウグイスです。こういうのもね、其角の句だといわれれば、そこに深淵なる意味を見出そうとするでしょう。春の禅寺ののどかな庭の風景…てな形容がなされるかもね。これがクロスワードのカギならどうでしょう。「豆」が答えです。地=血豆ひよひよ=ヒヨコ豆枝=枝豆うぐいす=ウグイス豆座禅=座禅豆=黒豆僧=いんげん

総件数:7 件

似ているタグ