クロツバメシジミのタグまとめ

クロツバメシジミ」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログにはクロツバメシジミに関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「クロツバメシジミ」タグの記事(110)

  1. 秋色と、クロツバメシジミ(2020/11/late) - 里山便り

    秋色と、クロツバメシジミ(2020/11/late)

    皆様のブログを訪問すると、紅葉が鮮やかに掲載されていた。そんな中「蝶撮り」にも秋色を感じされる題材があった。当初 "蝶友 Ak彡" からお誘いを受けた時には、呑曇り、まったく期待を持てないのではと思ったが、天気予報を探りまわった結果、現地では晴れとなっている予報、慌てて支度をして待ち合わせ場所に出向く。待ち合わせ場所は現地との中間地点、すでにここでは上天気になっていた...

  2. マクロレンズに拘ったクロツバメシジミ - 風任せ自由人

    マクロレンズに拘ったクロツバメシジミ

    蝶友Hさんとクロツバメシジミの撮影に出かけた。カメラは望遠50-200mmズームレンズを付けたDC-G9と60mmマクロレンズを付けたOM-D E-M1の2台を用意してあったが、最初にマクロ的な撮影をして、そのままカメラを持ち替えるのが面倒になり、ずっとOM-D E-M1の方で撮影をした。そういう訳で、マクロならではの画像をと思って、飛ばれることは覚悟の上、被写体にかなり近づくことも多かった...

  3. クロツバメシジミ(2020/11/11) - 小畔川日記

    クロツバメシジミ(2020/11/11)

    11月11日は秩父にクロツバメシジミを撮影に行った。この日は風が強かったけど、ピカピカの晴天。現地ではekuboさんとそのお仲間がいらしていた。皆さんすでにカメラを向けているので、ご挨拶の後早速お仲間に入れてもらう。紅葉した葉に止まっている個体。D5500+シグマアポマクロ150枯れ葉に止まっている個体家内撮影Z50+50-250ツメレンゲに止まっている個体が撮影できて、何とか一安心。家内撮...

  4. 浅間高原に出かけた - 2020 浅間暮らし(ヤマキチョウ便り)

    浅間高原に出かけた

    お天気は相変わらず良くて、朝から浅間高原に出かけた。軽井沢町は往路、復路共に日曜日とあって星野エリア辺りで大混雑してました。コロナ何処吹く風か・・・(.)そんな光景を横目に見て、帰路には少し寄り道をしながら帰宅でした。快晴の浅間山ツメレンゲの様子です。僅かにクロツバメシジミも・・・

  5. 秩父のクロツバメシジミと写真展(2020/11/11) - 小畔川日記

    秩父のクロツバメシジミと写真展(2020/11/11)

    11月11日は風が強いけど気持のよい晴れの日。秩父のekuboさんから、クロツバメシジミの情報をいただき、様子を見に行ってきました。現地ではekuboさん、お友達のksさん、さらにもうお一人のktさんと楽しい撮影が出来ました。ただ、写真の整理ができていないので、それらのお話はもう少し後になりますが、お誘いいただいたekuboさんから、秩父のデパートで開催されている写真展のお話があり、そちらも...

  6. クロツバメシジミ他 - 風任せ自由人

    クロツバメシジミ他

    蝶仲間から「ツメレンゲが咲き、新鮮個体も多数いる。」との連絡が入ったので、レッドアロークラシックなどの撮り鉄の後、クロツバメシジミの生息地に出向いた。ところが、ツメレンゲは誇らしげに花を咲かせているものの、そこに蝶の姿はなく、崖の斜面を見上げると、それらしい黒い小さな蝶が時々チラチラと見えだけ。それでも少々待っていると、やっと下に降りてきてくれる子がいて、どうにか数カットは撮影することができ...

  7. 立冬山茶始開(つばきはじめてひらく) - 紀州里山の蝶たち

    立冬山茶始開(つばきはじめてひらく)

    皆さん、こんにちはー。当地は穏やかな秋晴れです。本日は蝶友さんご家族をお招きして、クロツバメ&ヤクルリ撮影会を実行しました。ツメレンゲも五分咲きで、クロツ第4化の最盛期です。蝶友さんご家族、遠路遙々お疲れさまでした。

  8. クロツバメシジミ③ - Mag's  DiaryⅣ

    クロツバメシジミ③

    クロツバメシジミがツメレンゲで吸蜜!(^^)!石垣にばかり止まって、なかなか花に止まらないからね、バシバシ撮ったよ。真っ赤な葉に止まった。交尾の後は長い時間吸蜜していた。この日観察したのは数頭、前回訪れた時は1頭だったので、よいときに来たのだろうね。ツメレンゲは咲き始め。石垣に止まっているところも。おまけはクロマダラソテツシジミ(*^-^*)ここにもクマソがいた。

  9. クロツバメシジミ② - Mag's  DiaryⅣ

    クロツバメシジミ②

    ずいぶん年の離れたカップルである。年の差婚なんて、珍しくないのだねえ。この後、爺様は休息?若嫁は吸蜜!(^^)!

  10. 霜降霎時施(こさめときどきふる) - 紀州里山の蝶たち

    霜降霎時施(こさめときどきふる)

    皆さん、こんにちはー。今朝の当地は10℃を下回り、この冬一番の冷え込みとなりました・・・寒。近場MFのクロツ詣でに出かけました。南向きの崖地で日向ぼっこするクロツと出会いました。もう暫く楽しめそうですね。

  11. クロツバメシジミ - Mag's  DiaryⅣ

    クロツバメシジミ

    そうだ、クロツバメシジミを撮りに行こう。きっと、たくさんいるはずだ。と、思ったのに、少ししかいなかった。ツメレンゲに止まりそうで、なかなか止まらない。石垣のシミではないよ、黒いツバメシジミだからね、真っ黒。

  12. 外秩父巡り①、クロツバメシジミ(2020/10/13) - 里山便り

    外秩父巡り①、クロツバメシジミ(2020/10/13)

    「里山のJiiji」 'Kt彡' にお誘いを受け、外秩父山地巡りに同行した。天気予報では午前中晴れ、午後から曇りとなっていた。今日の目的は「秋色探し」、紅葉の背景や 'セイタカアワダチソウ' に訪花吸蜜する蝶達、 'フジバカマ' に訪花する 'アサギマダラ群団' 等々、お題は豊富だが結果はいかに,,,,...

  13. 長野の仇を埼玉で - 不思議の森の迷い人

    長野の仇を埼玉で

    8月下旬にベニヒカゲを撮りに行ったとき、クロツバメシジミも見たいと欲張って寄り道をしたのですが、空振りでした。チャンスがあればもう一度行きたいと思っていました。komugiさんが、長野まで行かなくても、埼玉のポイントを知っていると言うので、連れて行ってもらうことにしました。9月下旬頃に予定したのですが、ここから道のりは長かったのです。9月中の日曜日は天気が悪く、10月になるとkomugiさん...

  14. 秋分雷乃収声(かみなりすなわちこえをおさむ) - 紀州里山の蝶たち

    秋分雷乃収声(かみなりすなわちこえをおさむ)

    皆さん、こんにちはー。当地では、最低気温が20℃を下回って寒いくらいです。いよいよ秋本番という訳で、近場のクロツフィールドを覗いて来ました。岩場のツメレンゲはまだ葉茎を伸ばしていませんでした。かわりに、ヤクシマルリシジミが産卵中でした。

  15. クロツバメシジミ - 自然を楽しむ

    クロツバメシジミ

    ミヤマシジミを撮影後は、クロツバメシジミを探してみた。こちらも端境期なのか、しばらくてやっと1頭が見つかった。一度、ツメレンゲの花穂にも止まった。機会があれば、花が咲き出した頃にもう一度訪れてみたい。この日の吸蜜源。厄介者のオオキンケイギクでしょうか。この日の開翅はこのくらいまで。2020.9.6

  16. 秋のクロツバメシジミ2020 - Lycaenidaeの蝶鳥撮影日記

    秋のクロツバメシジミ2020

    撮影日2020年09月20日今年初めてのクロツバメシジミの撮影へ。朝ゆっくりと出発したのでポイントには11時ごろ到着。石垣のツメレンゲが少なく、ちょっと寂しい感じです。クロツバメシジミも擦れた個体が数頭見えるだけ。マクロ撮影は断念し、比較的綺麗な個体を選んで広角撮影。途中、石段で給水中のスミナガシを撮影。昼を過ぎたころ、ようやく綺麗な♀を発見。俄然やる気になりましたが、すかさず雄が絡んで求愛...

  17. 9月のクロツバメシジミ - 風任せ自由人

    9月のクロツバメシジミ

    クロツバメシジミのポイントに出かけた。実は8月下旬にもこのポイントに訪問していた。ところが、その時は数匹しか見つからず撮影できるようなチャンスも殆どなかった。今回はそのリベンジ。ちょっと話は蝶から外れるが、その時も今回もそのポイントに行く前にお気に入りの「やまねぶどう園で」葡萄を買った。前回は秩父限定品種「ちちぶ山ルビー」、そして今回は「シャインマスカット」。開店から30分以内に並ばないと買...

  18. 4/26アオスジアゲハ、クロツバメシジミ、イシガケチョウ他 - ブログ和歌山の里山便り2

    4/26アオスジアゲハ、クロツバメシジミ、イシガケチョウ他

    前年の同じ頃に発生していた○○アゲハを求めて出撃。ところが目的は現れず。今年は発生が遅れているのか?アオスジアゲハ多く見られるはずのアオスジアゲハもこの一頭を見ただけでした。ドライブに来たんだと割り切って、仕方なく帰路についたのですが、せっかくの晴れ間がもったいなくて転戦しました。クロツバメシジミ発生して数日経っているのかスレた姿でしたが、新鮮なのも発見。今年も確認することができました。再び...

  19. クロツバメシジミ9月5日 - 超蝶

    クロツバメシジミ9月5日

    土曜日、ミヤマシジミを撮った後帰りがてら、クロツバメシジミの生息地に寄りました。すでにピーカンとなりι(´Д`υ)アツィーまだまだ発生数は少なく、これからツメレンゲの花の咲くころに、頭数が増えることに期待です。ベニシジミヤクシマルリシジミ♀ツゲ?に産卵していました。

  20. 信州のクロツバメシジミ&ミヤマシジミ - 2020 浅間暮らし(ヤマキチョウ便り)

    信州のクロツバメシジミ&ミヤマシジミ

    天気予報は1日曇りでしたが、朝から雨、信州は180度逆の予報で晴れ!朝食後、今日も思いついて信州散策と決め込んで朝早く出かけた、分水嶺の峠を越えたら何と晴れでした。目的の1つは信州のクロツバメシジミでした。不明植物で吸蜜メドハギ吸蜜クズの吸蜜メドハギ吸蜜不明植物で吸蜜クズの吸蜜コマツナギ吸蜜ノイバラの実に止まった。食草のツメレンゲ止まり産卵シーンもう一つの目的はミヤマシジミだった。クズの吸蜜...

総件数:110 件

似ているタグ