クロマダラソテツシジミのタグまとめ

クロマダラソテツシジミ」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログにはクロマダラソテツシジミに関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「クロマダラソテツシジミ」タグの記事(16)

  1. 46クロマダラソテツシジミ「蝶図鑑」 - 超蝶

    46クロマダラソテツシジミ「蝶図鑑」

    ソテツを食草とする蝶クロマダラソテツシジミです。数年前からソテツの食害で問題になりました。ウラナミシジミのように毎年北上し秋に、愛知県でも見られるようになります。

  2. シロウラナミシジミ石垣島を訪ねて④ - 蝶のいる風景blog

    シロウラナミシジミ石垣島を訪ねて④

    石垣島を訪れる蝶愛好家の憩いのスポットだった嵩田植物園が閉園になってしまった。人気者の三千円(みちえ)さんが切り盛りしていて、食事をすると熱帯フルーツのジュースをおまけに出してくれたりした。気さくな人柄で何より島の蝶の情報に精通していた。「オオシロモンセセリならさっき裏にいたよ」と言われ、あわててカメラを持って見に行ったりした。園内にはシロオビヒカゲやカバマダラが生息していた。5月の石垣島は...

  3. クロマダラソテツシジミ他10月13日 - 超蝶

    クロマダラソテツシジミ他10月13日

    今日は、家族と一緒に名古屋市へ家族が買い物をしている間に私は公園巡り最初の公園では、1頭のクロマダラソテツシジミ♀に出会えました。次の公園でムシャクロツバメシジミちょっと数が少ないなって思ったら大きなネットを持った若い方がせっせと駆除していました。この異端蝶二種、いつまで見られるか???ヒメアカタテハヤマトシジミ

  4. クロマダラソテツシジミがたくさんいました - 野鳥がいるから

    クロマダラソテツシジミがたくさんいました

    家族でお出かけした隣県の海岸沿いでソテツが結構生えているとこがありました。葉先が枯れたようなソテツがあったので周辺を探すとクロマダラソテツシジミを見ることが出来ました。以前に大発生して太平洋側を中心に西日本から関東辺りまで広く見られたことは知っていましたが最近はどうなっているのかよく分からないままでした。こちらではそこそこソテツが見られるのでたまに覗いて見たりしたことはありますがこれまで見ら...

  5. ツアーで沖縄、ついでに探蝶記(玖) - 不思議の森の迷い人

    ツアーで沖縄、ついでに探蝶記(玖)

    琉球村を出てから途中で黒糖工場を見学し、バスが着いたのは読谷村にある世界遺産「座喜味城跡」です。空はだいぶ雲が多くなってきました。皆さん石垣の上から町並みの先の海を見ているのでしょうか。〇が友人のS君です。後姿ですが。上の写真の石垣の下の草地にはアオタテハモドキが何頭か見つかりました。これは青くない雌です。座喜味城跡にも何株もソテツがありますので、当然のようにクロマダラソテツシジミが暮らして...

  6. ツアーで沖縄、ついでに探蝶記(捌) - 不思議の森の迷い人

    ツアーで沖縄、ついでに探蝶記(捌)

    三日目の朝、朝食から戻って部屋のベランダに出てみました。部屋のあるオーシャンタワーからウィングタワーを眺めました。ホテルの名前はちょっと長く「沖縄かりゆしビーチリゾート・オーシャンスパ」といいます。沖縄サミットのときにロシアのプーチン大統領が宿泊したそうです。オーシャンタワーは筒状です。内側に通路、通路に面してドアが並び、筒の外側がバルコニーになっています。筒状の建物の中庭にはプールがありま...

  7. ツアーで沖縄、ついでに探蝶記(漆) - 不思議の森の迷い人

    ツアーで沖縄、ついでに探蝶記(漆)

    青組と黒組の抗争もいよいよ最終章です。まず、ここは黒組の縄張りです。1頭のクロマダラソテツシジミがセンダングサで吸蜜していました。そこへ突然、青組が殴り込みです。アオタテハモドキが現れました。クロマダラソテツシジミには縄張りを譲る気持ちは無いようです。そこでアオタテハモドキは少し下がりました。でも諦めたのではないようで、アオタテハモドキは目玉模様を見せてクロマダラソテツシジミを脅します。それ...

  8. ツアーで沖縄、ついでに探蝶記(陸) - 不思議の森の迷い人

    ツアーで沖縄、ついでに探蝶記(陸)

    さて、黒組はご想像の通りクロマダラソテツシジミです。海洋博公園でもそこら中に見られます。午後の公園はとても暑いです。でもクロマダラソテツシジミはこのくらいの暑さは何でも無いように元気いっぱいです。蝶の中には陽射しが強いと翅を開かないものがいますが、この蝶には関係ないようです。むしろ陽射しが強い方がよく翅を開くようです。でも、全開翅の個体は見つかりません。雄の表翅は少し紫がかったブルーです。黒...

  9. ツアーで沖縄、ついでに探蝶記(参) - 不思議の森の迷い人

    ツアーで沖縄、ついでに探蝶記(参)

    今回参加したのは、阪急交通社の「キャンペーン沖縄大謝恩祭4日間」という名称のツアーです。3泊4日の旅行代金は35,000円でした。もし来週の土曜日、同じ羽田12時25分発のJAL915便に乗ろうと思えば、那覇までの片道普通運賃は46,090円かかるのです。なぜこんなにリーズナブルな価格になるのか、私にはわかりません。2日目は8時半にホテルを出発しました。最初の見学地は「森のガラス館」です。熔...

  10. ツアーで沖縄、ついでに探蝶記(弐) - 不思議の森の迷い人

    ツアーで沖縄、ついでに探蝶記(弐)

    翌朝6時に目を覚ますとバルコニーに出てみました。幸い雨は降っていないようです。ビーチにはまだ誰もいません。顔を洗って、S君を残して昨日のビーチに降りて行きました。夕方は萎んでいた朝顔のような花が開いています。調べてみるとグンバイヒルガオのようです。朝咲いているのですが。細長い日本列島ですが、標準時が明石ですから、沖縄では日の入りも日の出も遅くなります。6時を過ぎてもまだ陽の光は少ないのです。...

  11. 12月のクロマダラソテツシジミ - 自然を楽しむ

    12月のクロマダラソテツシジミ

    11月の終わりから12月の初めにかけて少し暖かい日が続いた。12月の最初の週末は期待してクマソの様子を見に出かけた。12/2正午過ぎ、ソテツの樹に羽化個体が何頭かぶら下がっていたが、樹の周りの地面には羽化したものの飛べずにいるクマソを10頭近く見かけた。元気に飛んでいる蝶はいずれも羽化後だいぶ経っている個体ばかりで、新鮮な個体は見られなかった。12/3前日よりも暖かな日となったが、やはり新鮮...

  12. いつまで見られる?クロマダラソテツシジミ - 自然を楽しむ

    いつまで見られる?クロマダラソテツシジミ

    11月の初めに沢山の蛹が見られたクロマダラソテツシジミ。その後も休日の度に様子を見に出かけているが、中旬頃より寒い日が続き、なかなか羽化は進まないようだ。11/19この日は真冬のような空模様で、昼近くなっても気温は8,9度くらいしかなかった。それでもわずかに陽が差した時に、♂のクマソが飛ぶのが確認できた。前日に羽化したと思われるこの2頭はじっとしたまま飛び立つことはなかった。11/23この日...

  13. 石垣空港 - 飛騨山脈の自然

    石垣空港

    那覇は雨だったが石垣は晴れている。有り難いが風は強く吹いている。与那国までは少し時間があるので空港周辺を散策してみる。南国らしくブッソウゲが微笑んでいた。アダンの並木が沢山の実をつけていた。。パイナップルの実によく似ているので間違える人もいるようだ。サンダンカの花は良い状態の物がなかった。クロマダラソテツシジミが飛んでいたがすべて♂だった。ソテツの根元では♀の羽化を待っている♂が多数群れ飛ん...

  14. クロマダラソテツシジミ10月24日 - 超蝶

    クロマダラソテツシジミ10月24日

    10月中旬からの長雨と台風18号・・・秋の蝶も足踏み状態でしょうか???今日は午前中、名古屋市内でお仕事午後はお休みを頂き、クマソの発生していた公園へ寄り道・・・雨にも台風にも負けず、沢山のクマソに出会えました\(^o^)/いつまで見られるのでしょうか(。´・ω・)?です

  15. クロマダラソテツシジミ10月14日 - 超蝶

    クロマダラソテツシジミ10月14日

    今日は、家族と一緒にランチとショッピングで名古屋市へランチの後、腹ごなしに公園をお散歩ソテツの近くのお花畑、少し毛色の違う蝶発見、なんとクロマダラソテツシジミ!!!1頭見つけて喜んでいると、その後わちゃわちゃと現れました\(^o^)/おまけのツマグロヒョウモン♂アオスジアゲハ

  16. クロマダラソテツシジミ徳島の旅 - 蝶のいる風景blog

    クロマダラソテツシジミ徳島の旅

    徳島に行って来た。天気には恵まれなかったが、室戸岬まで足を伸ばし、鳴門の大塚国際美術館で一日のんびり名画の鑑賞もした。室戸岬はサツマシジミでもいないかと思ったがまだちょっと早いのか、それとも先日の台風の影響なのか、まったく見られなかった。それにしても台風の影響はひどかった。岬周辺の木々の枝は折れ、塩害で木の葉や植物が茶色く枯れていた。途中、海岸沿いのソテツの周りをちらちら飛ぶ蝶がいた。クロマ...

総件数:16 件

似ているタグ