クロミドリシジミのタグまとめ

クロミドリシジミ」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログにはクロミドリシジミに関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「クロミドリシジミ」タグの記事(7)

  1. ゼフィルス巡り・・・③クロミドリシジミ・ウラゴマダラシジミ - フォト エチュード  Photo-Etudes

    ゼフィルス巡り・・・③クロミドリシジミ・ウラゴマダラシジミ

     ゼフィルス巡りとの狙いだったが、そうそううまく問屋は下ろしてくれないもの。そんな中で、早朝06時頃に撮った個体が何なのか?自力では判別がつかない一枚があった。先輩に送って見てもらったら「クロミドリシジミ」とのこと。『本種は黒の縁取りと暗褐色のみで、構造色の鱗粉は持たない。雌では翅表の地色がやや薄くなる。翅裏は他のミドリシジミ類と大きく違わず一般的であるが地色の褐色は濃く、白帯はやや細く、後...

  2. 早朝からゼフ狙いで転戦 - 蝶超天国

    早朝からゼフ狙いで転戦

    6月24日 前週、ウラミスジが見られなかったので・・・時期遅れと知りながら再度確認に向かいました。朝5時から雑木林を軽く叩きながら歩きます。スレたミズイロオナガやウラナミアカが多い中、綺麗なクロミドリシジミ♀が降りてきました。♂もまだ比較的綺麗に見えます。ウラミスジの生息を確認するのが目的ですから・・・開翅するまで待っている暇はありません。ロストを何回か繰り返していましたが、遂にウラミスジシ...

  3. クロミドリ最盛期・・・♂♀開翅 - 蝶超天国

    クロミドリ最盛期・・・♂♀開翅

    6月16日 早朝に出発して到着した雑木林は曇っていました。寒気が入って気温も低めで絶好のゼフィルス日和の予感です。クヌギやコナラの林縁を探してクロミドリシジミの開翅を狙いました。最初に降りてきたのは♀でした。下草に降りている個体は殆ど逃げられてしまいしたが・・・気温が低めなので梢の個体も降りてきてくれました。クヌギのひこばえには♂が降りてきてくれました。空が明るくなると開翅してくれました。こ...

  4. ゼフを求めて中国地方へ② - たなどんの蝶日記 改

    ゼフを求めて中国地方へ②

     中国地方二日目は一昨年見つけたとても良いポイント、山口県萩市にある旧むつみ村。ここはタイリン食いギフチョウで有名なところだそうです (探しに行ったことはありません。。) 昨夜は夕方から合流した最近写真を始めたアウトドアマンH氏、狂気のT氏、キングの三人と飲みながら語り明かしたため、やや二日酔いです。 雨の予報でしたが、朝5時に目覚めると曇りで気温も20度弱とやや高め。急いでポイントへ向かい...

  5. 朝の散歩でゼフ5種を観察 - 蝶超天国

    朝の散歩でゼフ5種を観察

    6月9日 地元を少し離れゼフ前線を北上?しました。前夜からの雨の影響で早朝はやや雲が多く・・・その後急激に青空が広がる天気でした。雲が多いうちにクヌギやコナラの林縁を狙います。まず見られたのがミズイロオナガシジミです。翅の真ん中にある黒帯の太さに個性があります。だんだん細い黒帯に・・・・ウラナミアカシジミは今年も沢山見られました。日陰と日向では写真の色が全く変わります。例年より時期が早めなの...

  6. 2018年6月上旬 栃木県 ゼフィルス他 - 春ちゃんのメモ蝶3

    2018年6月上旬 栃木県 ゼフィルス他

    2018年6月2日 栃木県2か所今年初めての栃木県です。まずは、早朝6時ちょっと過ぎに到着。今回の目的はクロミドリシジミ(クロミドリ)とウラミスジシジミ(ウラミスジ)です。ここ2,3年前から雑木の伐採地に草や灌木が伸びて歩きにくくなってきました。目的の蝶たちを探しながら行くと前方からお仲間が現れました。埼玉南部公園でお会いしていらいの川越のYさんでした。久しぶりで気が付くのに時間がかかってし...

  7. クロミドリシジミなど - 自然を楽しむ

    クロミドリシジミなど

    2年ぶりにクロミドリシジミの発生状況の確認に行ってきました。早朝、雌雄とも数頭ずつが降りてきましたが、いつものごとく、ほとんどは見失ってしまいます。クロミドリは特に予想できない飛び方をするうえに、おおよその着底場所を分かっても見つかることが少ないです。この日は朝から雲一つなく、日差しも強かったため、撮影の条件としてはあまり良くなかったと思います。ミズイロオナガシジミも何頭か落ちてきました。こ...

1 - 7 / 総件数:7 件

似ているタグ