グルテンフリー・卵なしのタグまとめ

グルテンフリー・卵なし」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログにはグルテンフリー・卵なしに関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「グルテンフリー・卵なし」タグの記事(14)

  1. トマトのグルテンフリーピザ - ふらんすさんぽ

    トマトのグルテンフリーピザ

    新年度がはじまって慌ただしくしています(一年じゅういつもですが・・・)。写真はパリにて。どこだか分かる方いらっしゃるかな?黄色い自転車が目に留まりました。トマトを並べたピザです。グルテンフリーのミックスピザ粉に、ひよこ豆の粉を足したらとてもおいしかった。トマトは一部、庭のもの。友人たちとバーベキューをした日。手前の串は、レモン風味の鶏ささみです。もしかするとこれが今年さいごのバーベキューとな...

  2. フランボワーズの豆乳プリン - ふらんすさんぽ

    フランボワーズの豆乳プリン

    冷たいデザートがほしくなって、豆乳プリンをつくりました。フランボワーズのジャムを生地に混ぜて、冷凍庫に残っていたフランボワーズを載せて。やさしい甘さと舌ざわり。おいしかった~ゼリーとかこういうの、夏はおいしいですよね。昨年の夏に、日本であんみつなどを何度も食べたのを思い出しました。夏のあいだ何度も作るキャロット・ラペ。私はピーラーで削って作ります。ソースは、オリーブオイル、シードル酢、マスタ...

  3. ミントシロップ、チアシード入り食パン - ふらんすさんぽ

    ミントシロップ、チアシード入り食パン

    庭の苺がようやく熟れてきました。おかしな形のができるので、息子がおもしろがっています。甘さは粒によってぜんぜんちがう。完全に赤くなるまで採らないでおくと、虫が食べて穴をあけてしまうのが難です。今年もミント・シロップを作って飲んでいます。ミントは生え放題。放っておくと苺やほかの苗のところまで進出してくるので、抜かないといけません。週一回くらい焼いて常備している食パンに、チアシードを入れてみまし...

  4. 発酵しすぎたパン - ふらんすさんぽ

    発酵しすぎたパン

    すこし前、二度つづけてパンを発酵させすぎてしまいました。あふれ出た生地をまとめて、丸いパンに。手前のこんなのができます。ちなみに丸めもしなかった切れ端は、こんがり焼けてビスコットのようでした。中は穴がいっぱい。外側はかりっとして、これはこれでおいしいのです。かぼちゃやさつまいものスープ、この冬もずいぶん作りました。流行りのバターナッツで一度つくったけれど、私はかぼちゃのほうが好きですねぇ。昨...

  5. 初夏のパリは・・・ - ふらんすさんぽ

    初夏のパリは・・・

    初夏らしいお天気がつづいています。週末のリュクサンブール公園はたいへんな人出で、入ってもいい芝生は芋の子を洗うよう。日陰派と日向派がいるんですね。椅子とベンチも満席。冬に太陽を浴びるのを好むのは分かるとして、30度の暑い日でも、日向を選ぶ人がけっこういます。遊具広場にて。空が葉っぱで覆われている。広場の大部分が涼しい日陰なのは、大きな木々のおかげでした。今まで注意を払ったことがなかったけれど...

  6. キノアのサラダ、グルテンフリーのフォカッチャ - ふらんすさんぽ

    キノアのサラダ、グルテンフリーのフォカッチャ

    カタカナだらけのタイトルになりましたが・・・木曜日のキリスト昇天の祝日から、学校も四連休のフランスです。先日、用事があってパリへ行ったときの一枚。ちいさく見える金色のドームはアンヴァリッド。連休に合わせたかのように、ふたたび暑くなりました。来客のあったお昼には、もちろんバーベキュー。メロンがふつうの値段で出回りはじめたので前菜に。フランスの小ぶりで甘くておいしいメロン、夏が近づいているのを感...

  7. 夏のようでした - ふらんすさんぽ

    夏のようでした

    ここ三日は夏のようなお天気でした。そんな朝の空はこんなふう。太陽の上のちいさな丸は、お月さま。ラヴェンダーのつぼみがぐいぐいと伸びてきました。まだまだ小さいオリーヴの木。銀色がかった緑色をした、新しい葉がたくさん出てきてうれしいです。芍薬のまあるいつぼみ。重そうですね。昨日は昼も夕もテラスでごはん。こちらが昼。シブレットの花のスクランブルエッグ、花も小ねぎと同じ味がするんですよ。夜20時頃の...

  8. 五月のはじまり - ふらんすさんぽ

    五月のはじまり

    五月はすずらんの花で始まりました。一日に村の子どもたちが売りに来ました。幸福を願って女性に贈るのがならわしです。春を告げる習慣とはうらはらに、このところずっと寒くてストーブを点けたいくらいでした。お昼ごはんはもっぱら暖かいポタージュでしたよ。写真はほうれん草のスープ。ラディッシュの葉のスープもこんな色になりますね。子供の日は、こいのぼり型のお寿司でお祝いしました。息子は大喜び。柏餅がなかった...

  9. タルト・オ・ポム - ふらんすさんぽ

    タルト・オ・ポム

    我が家でいちばん登場回数が多い、タルト・オ・ポム(りんごのタルト)。グルテンフリーで卵もなしで作っています。私のタルトはいつも適当に作るので毎回すこし違うのですが、このときは食感も甘さもとてもいい出来。覚えているうちにメモしておきました。ほんとうは格子模様にしたかったのだけど、グルテンフリーの生地はぷつぷつと切れてしまう。あきらめて、クッキー型でぬいた花で飾りました。タルト・タタン、きちんと...

  10. 春のバーベキュー - ふらんすさんぽ

    春のバーベキュー

    晴れの日がつづいて、あたたかければ外でごはんを食べられるようになりました。隣家のおおきな梨の木。毎年、収穫せずに地面におちて腐るままにしておくので、もったいないなぁと見ています(笑)。バーベキューもはじめました。この日は友人ふた家族と、サラダやデザートなどを持ち寄って。私のりんごタルト。いつものグルテンフリー・卵なしです。子供たちは庭でよく遊び、大人はよくしゃべった一日でした。日が長くなった...

  11. ポム、ポム - ふらんすさんぽ

    ポム、ポム

    薔薇の花びらのようなりんごのタルトレット。載せたお菓子はすべて、いつものようにグルテンフリーで卵なしです。焦げました(笑)。意外に簡単なのですね、冬の間に何度かつくりました。ポム(pomme)とはフランス語で、りんごのことです。もとはラテン語のpomumで「木に生る種のある果物」を意味することばだったそうです。古代ラテン語ではmalum、そこからイタリア語のmelaなどが派生。もうひとつ、古...

  12. マンディアン - ふらんすさんぽ

    マンディアン

    寒くなるとチョコレートがいっそうおいしく感じるのは、私だけでしょうか。フランスではマンディアン(mendiant)と呼ばれるこのチョコレート、どうして「物乞い」を意味することばが名前なのかしらと思っていました。伝統的にチョコレートのうえに載せていたものは四つだけだったそうです。すなわちドミニコ会のレーズン、聖アウグスチノ会のヘーゼルナッツ、フランシスコ会のいちじく、そしてカルメン会のアーモン...

  13. 冬の必需品 - ふらんすさんぽ

    冬の必需品

    まいにち灰色の空。しとしと雨がやまないと思ったら、こんどは大寒波がやってくるらしい。日が沈むのはすこしずつ遅くなってきたけれど、朝は(昼間も)まだ暗くて、からだが太陽不足を感じる今日この頃です。寒くなると毎日、ティーツリーとユーカリプスのオイルを焚いています。スプレーも作って、でかける前にしゅっと吹きつけて。ちょっとのどが痛いなと思ったらすぐにホメオパシーの錠剤を舐めると、たいてい治まります...

  14. Bonne année ! - ふらんすさんぽ

    Bonne année !

    ボナネ!あけましておめでとうございます。2017年になりましたね。フランスではあっけなく新しい年がはじまってしまって、どうも実感がわかないのですが・・・みなさまにとって明るく幸せな一年となりますように。冒頭の写真は、クリスマスに焼いたチーズとバジルのクッキーです。次々に手が伸びてすぐになくなってしまいました。年末の30日から元日にかけて、窓の外はみごとに真っ白でした。雪が降ったわけではなくて...

総件数:14 件

似ているタグ