コウノトリのタグまとめ

コウノトリ」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログにはコウノトリに関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「コウノトリ」タグの記事(544)

  1. 久しぶりのゆめちゃん - Surrounded by nature

    久しぶりのゆめちゃん

    以前にハナショウブ園へ出かけたとき買ってきた株、田んぼの横の空いているところに植えたら少しずつ増えてきました。いい感じになってきましたね。さて、久しぶりにお出かけしたついでにコウノトリを見に行きました。電柱の上に一羽のコウノトリが…みほと君かなと思ったけれど、ちょっとやさしげ。ああ、ゆめちゃんでした。みほと君は右足に青と緑の足環、ゆめちゃんは左脚に青と緑の足環。どっちがどっちだった間違えちゃ...

  2. コウノトリひかる堤防へ -2 - 銀狐の鳥見

    コウノトリひかる堤防へ -2

    幼鳥巣立ち前の出来事持参のカメラではひかるが近か過ぎたので、別のカメラとレンズを持って戻ると、ひかるは堤防の中腹から下へ移動していた。(5月28日撮影)餌は十分に採ったので、今度は巣材を集めるつもりのようだ。巣材としては一寸大き過ぎるように見えたが、ひかるもそのように感じたようで、別の巣材を探し始めた。ひかるも、巣材としては、これ位のものが丁度良いと思ったようだ。お腹には餌、嘴に巣材を咥えて...

  3. コウノトリひかる堤防へ -1 - 銀狐の鳥見

    コウノトリひかる堤防へ -1

    幼鳥巣立ち前の出来事コウノトリの父鳥ひかるは、巣塔近くの湿地で餌取りをしていた。(5月28日撮影)ひかるは突然飛び上がった。首を回して確認すると、ひかるは旋回して、少し離れた堤防の中腹に飛び降りた。コウノトリ見物の人が多く居て、小学生の団体が通行している所の一段下の堤防にである。車から別のカメラとレンズを持ってきたが、その選択を間違えたようである。近すぎてコウノトリの一部しか撮ることが出来な...

  4. コウノトリの子育て記録(巣離れしても、親とヒナは一緒です) - 旅プラスの日記

    コウノトリの子育て記録(巣離れしても、親とヒナは一緒です)

    昨日のコウノトリの子育て記録(巣離れした、りょう君&のぞみちゃん)の続きで、撮影は6月3日の巣離れの2日後の、6月5日でした。巣に戻ってきた、お父さんのひかる君。羽をバタバタさせながら、大喜びで餌にありつく、りょう君と、のぞみちゃん。ひかる君は、休む間もなく、巣を補強する巣材を集めてます。大量に巣材を持ち帰りました。本当によく働く模範的なお父さんです。今度は採餌でしょうか。見送る左:りょう君...

  5. コウノトリの子育て記録(巣離れした、りょう君&のぞみちゃん) - 旅プラスの日記

    コウノトリの子育て記録(巣離れした、りょう君&のぞみちゃん)

    コウノトリのヒナ、りょう君と、のぞみちゃんは、6月3日に初めて巣を飛び出しました。「巣立ち」というと、巣を出て親元を離れることを意味しますが、コウノトリのヒナはすぐに自立するわけでなく、しばらくは親と過ごし、生きていくのに必要なさまざまなことを親から学びます。巣を飛び出して2日後の、6月5日に彼らを訪ねました。人口巣塔からすぐ近くの調整池に、左:のぞみちゃん、右:りょう君です。巣の中にいる彼...

  6. コウノトリ巣立ちを終えて - 銀狐の鳥見

    コウノトリ巣立ちを終えて

    コウノトリ一家は、幼鳥のりょうとのぞみの巣立ちを終えて集まってきた。左から、父鳥ひかる、母鳥レイ、幼鳥りょう、幼鳥のぞみひかるとレイは、幼鳥2羽の巣立ちを終えて、いたわり合う。のぞみも無事の巣立ちを感謝りょうはお澄まし幼鳥は新しい世界が珍しくて、先ずりょうが飛び立つ。続いて、のぞみも飛び立つ。りょうの後を追って飛び回るのぞみ

  7. コウノトリのぞみの巣立ち - 銀狐の鳥見

    コウノトリのぞみの巣立ち

    コウノトリの幼鳥のぞみは、6月3日11時40分に巣立ちをした。りょうの巣立ちから約1時間後、のぞみが高く飛び上がりながら羽ばたきの練習を始めた。ああ、のぞみも早く巣立ちをしたいのだなと思いつつも、呑気に先に巣立ちをしたりょう(左:左羽の黒斑が目印)の写真を撮っていたのが間違いだった。11時34分、隣の方のシャッター音に巣塔の方を見ると、のぞみが空を飛んでいるではないか。のぞみは扁平な楕円の形...

  8. コウノトリの子育て記録(飛ぶひかる君、ジャンプするりょう君) - 旅プラスの日記

    コウノトリの子育て記録(飛ぶひかる君、ジャンプするりょう君)

    前回のレポートが5月29日だったので、1週間ぶりの、コウノトリ子育て記録です。ヒナのりょう君、のぞみちゃんは、さらに大きくなってましたが、まだ巣立ってはいません。撮影は5月29日、写真は12枚です。到着すると巣には、左からひかる君、のぞみちゃん、ジャンプするりょう君がいました。れいちゃんが戻ってくるのが見えると、すかさず巣を飛び出すひかる君。れいちゃんが巣に到着した時には、ひかる君は獲物を探...

  9. コウノトリりょうの巣立ちー1 - 銀狐の鳥見

    コウノトリりょうの巣立ちー1

    コウノトリの幼鳥が66日齢となる6月3日に、そそそろ巣立つのではないかと巣塔を訪れた。幼鳥は早朝から高く羽ばたいており、いよいよ巣立ちかと期待が高まったが、そのうちに余り羽ばたかないようになった。2羽とも、何の兆候もなく突然巣を飛び出し、りょうは10時26分に、のぞみは11時40分に巣立ちをした。先ずは、りょうの巣立ちの様子から。10時23分、りょうが突然巣を飛び出す。巣に残っているのは、の...

  10. 渡良瀬遊水地のコウノトリを撮りにその8(雛の誕生後60日を過ぎ) - 私の鳥撮り散歩

    渡良瀬遊水地のコウノトリを撮りにその8(雛の誕生後60...

    コウノトリのひな誕生後60日を過ぎひなの巣立ちは?出掛けてきましたまだ巣立ちはされていませんでしたがいつ巣立ちしてもおかしくない状況です雛の成鳥時期より多くのCMさん達が今か今かと巣立ちの場面に立ち会おうと来られていました人工巣塔の様子を2021-06-01撮影左から良・ひかる・のぞみレイが戻ると同時にひかるが巣を出るのぞみの羽ばたき良の羽ばたきジャンプ到着してから1時間もたたない中雛たちの...

  11. コウノトリ巣立ちは未だ - 銀狐の鳥見

    コウノトリ巣立ちは未だ

    コウノトリの幼鳥が63日齢にあたる5月31日に巣立ちは未だかと巣塔に確認に出向いたが、8時現在でこの日は巣立ちは無いだろうとみて撤収した。レイと思われる親鳥が巣を出る(日の出7分前)。幼鳥1羽が羽ばたきの練習(日の出5分前)続いて別の幼鳥が羽ばたきの練習父鳥ひかるが巣に戻る(日の出28分後)。1羽の幼鳥が餌をゲット(日の出29分後)ひかるが巣を出る(日の出31分後)。幼鳥のりょうが羽ばたきの...

  12. コウノトリの巣材運び -2 - 銀狐の鳥見

    コウノトリの巣材運び -2

    ひかるから餌を貰って、取り敢えず満足した幼鳥2羽が嘴で巣材の取り合いを始めた。(5月28日撮影)左がりょう、右がのぞみりょうと体重差があって心配した、のぞみも立派に成長したもんだ。この日は、4時間足らずの間に、このような巣材の取り合いが3回見られた。巣材の取り合いは、人間の子供のおもちゃの奪い合いみたいなものか、それとも巣材と餌とが巣床では混在していて餌の奪い合いの延長上にある行為か。

  13. コウノトリの巣材運び -1 - 銀狐の鳥見

    コウノトリの巣材運び -1

    巣塔近くの掘削池周辺に居た父鳥のひかるが、巣材を嘴に咥えて巣に戻ってきた。ひかるとひかるを迎える幼鳥2羽巣材を巣床に置いた後、幼鳥から餌をねだられるひかる幼鳥は左がりょう、右がのぞみひかるが吐き出した小魚をのぞみがゲットひかるが巣に持ってきたのは巣材だけではなかったようだ。

  14. コウノトリ巣立ちは未だか - 銀狐の鳥見

    コウノトリ巣立ちは未だか

    ふ化後およそ60日間で巣立ち(コウノトリ野生復帰の手引書平成30年2月発行)とのことなので、60日齢となる5月28日にコウノトリの巣塔を訪れた。当日は思っていた以上に霧が濃く、ぼんやりと鳥影が見えたのは6:30で、写真が撮れたのはその30分後であった。幼鳥1羽が飛びあがって飛ぶ練習をしているのが見え、巣立ちへの期待が深まる。30分後、ようやくはっきりと見えるようになった。幼鳥のりょう(J03...

  15. コウノトリの子育て記録(働くひかる君、ジャンプする子供たち) - 旅プラスの日記

    コウノトリの子育て記録(働くひかる君、ジャンプする子供たち)

    コウノトリ子育て記録の12回目。5月22日に男の子はりょう君、女の子はのぞみちゃんと名前が決まり、その翌日の5月23日に訪問しました。写真は全部で13枚あります。朝7時10分頃に到着すると、ひかる君が巣材を咥えて人口巣塔に向かっていました。迎えるレイちゃん。子供たちはまだ眠いのか座っています。ひかる君は、採餌に飛び出し、すぐにレイちゃんも飛び出します。子供が大きくなり、巣は手狭なので、居心地...

  16. 多摩ひなまつり③~ナベコウのヒナ(多摩動物公園 June 2020) - 続々・動物園ありマス。

    多摩ひなまつり③~ナベコウのヒナ(多摩動物公園 Jun...

    ナベコウのヒナです前回記事②はこちら2020.5.2生まれまだこれで生後一か月半程度なんですが成長早いですねこちらが親御さん体は大きいですが、色などを比べるとまだ全然違いますこの日の様子大きくなれよ~↓関連記事こちらはウオークインバードケイジのナベコウたち求愛なのか、遊んでいるのか楽し気な光景です↓この時の様子【動画】仲間と遊んでいるナベコウ

  17. コウノトリ - 風のささやき

    コウノトリ

    五月の空の上をコウノトリが飛んでゆきます(5月13日撮影)

  18. コウノトリの子育て記録(ヒナの名前は、りょう君、のぞみちゃん) - 旅プラスの日記

    コウノトリの子育て記録(ヒナの名前は、りょう君、のぞみ...

    コウノトリの子育て記録も11回目ですが、昨日、ヒナの名前が決まり発表されました。4.5kgの肥満児で、私が「ジャイアン」と呼んでいた子は、男の子で「りょう」3.9kgの標準体重で、女の子だったら「しずか」ちゃんと決めてた子は、やはり女の子で名前は「のぞみ」。今年のヒナは「りょう」と「のぞみ」に決まりました。ジャイアンと、しずかちゃん、が採用されず、残念(笑)写真は、5月14日に撮影した、ひか...

  19. コウノトリの子育て記録(その10回目、家族の集合写真) - 旅プラスの日記

    コウノトリの子育て記録(その10回目、家族の集合写真)

    コウノトリの子育て記録(その9回目、ヒナ1羽は巨漢)の続きで、撮影は5月14日です。ジャイアンが羽ばたきをしますが、無視する真ん中のレイちゃんと、右のヒナ。ひかる君が、巣材を口に咥えて戻って来ました。レイちゃんと、ひかる君は、新しい巣材を、巣に敷き詰めます。家族全員の顔が見えた瞬間。左から、標準体重のヒナ、立ってるレイちゃん、ジャイアン、立ってるひかる君です。ようやく巣のリフォームも終わった...

  20. コウノトリさん一家。 - さいたまの野鳥

    コウノトリさん一家。

    令和3年5月21日金曜日今日は、暦では小満ですね。コウノトリさん一家。20210512O1過去のデーターより現在、新型コロナウイルス感染再拡大の為、不要不急な外出は、自粛中です。

総件数:544 件

似ているタグ