コオニユリのタグまとめ

コオニユリ」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログにはコオニユリに関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「コオニユリ」タグの記事(23)

  1. 榛名山 マツムシソウ コオニユリ キキョウ (2019/8/7撮影) - toshiさんのお気楽ブログ

    榛名山 マツムシソウ コオニユリ キキョウ (2019...

    榛名山、ゆうすげの道。心惹かれる花は、ユウスゲだけではありません。この草原には、マツムシソウ、コオニユリ、キキョウをはじめとして、まだまだたくさんの魅力的な花が妍を競っています。コオニユリは、ユウスゲが咲く草原にポツンポツンと点在しています。でも、この花は目立ちます。以下の3枚は、同じ1輪の花です。角度を変えて撮ってみました。草原の麗人、てな風情でしょうか!?もう一つ、コオニユリ。マツムシソ...

  2. 夕立のあと(No.76) - 薪窯冬青犬器

    夕立のあと(No.76)

    8月に入ってから雷雲と雷鳴に怯えながら犬との散歩をしています。どこかしらに灰色の雲があり、頻繁に雷鳴が聞こえます。今日も、空を見上げながら、南方向なら大丈夫だろう、と夕方の散歩に出かけました。ところが、100mほど下ったところでにわかに大粒の雨が降り出しました。ずぶ濡れになるのが嫌で、一番近いお宅の玄関脇の軒下に避難しました。窓が空いていたので、大きな声で、ちょっと軒を借ります!と言って、5...

  3. 赤城山の花(2) コオニユリ (2019/7/31撮影) - toshiさんのお気楽ブログ

    赤城山の花(2) コオニユリ (2019/7/31撮影)

    赤城山の新坂平に小さなお花畑があり、そこでコオニユリ(小鬼百合)を見つけました。たった1輪ですが、もちろん車を止めてパチリ…他にもつぼみが沢山ありましたから、これからも次々に花を咲かせてくれそうです。赤城山でコオニユリを見たのは初めてで、うれしい限りです。どうか、訪れる人を楽しませて、人々に愛され、年々花が増えるように、と願わずにはいられません。

  4. 梅雨晴れの秋吉台 - 無線日和

    梅雨晴れの秋吉台

    梅雨の合い間の晴れた日に、夏の熱射を前にして美祢市秋吉台を歩いてきました。石灰岩とドリーネ耕作~。カルストロードを望む~。我が家だけでなく、秋吉台でも夏草が伸び放題~。お気に入りポイント、天空の遊歩道は気持ちよく歩けます。今、秋吉台で存在感を示しているのはコオニユリ(左)~。オレンジ色が目を引きます。北山です。 左手にカルストロード~。遠く、冠山(左)や地獄台(右)~。ズームすると冠山の石灰...

  5. シャンデリアリリー(竹島百合) - 花もり暮らし

    シャンデリアリリー(竹島百合)

    シャンデリアリリー(竹島百合)が開花。と言っても、開花は5月末です。子供のころ、今では幻のユリと言われるササユリも自然の中で見たことがあります。そういう昔昔の花を庭に植えたいと思い出して幾年月…オニユリ、コオニユリ…↑花を力強くしたように開花します。昔は鹿の子模様がどうしても好きになれなかったのに今ではオニユリないかなぁ~コオニユリでもいい…なんて、園芸店に行くたびキョロキョロ。振り返る年月...

  6. 思案中… - 侘助つれづれ

    思案中…

    『コオニユリ』長い腕組んで何か物思いに耽っておられるご様子***梅雨の晴れ間をぬって美しく咲きましたおせちの百合根の欠片から咲いたコオニユリ健気でいとおしいこのお花畑はあまり深く考えずにぱらぱらと種蒔いているので次は何か咲くかな楽しみ楽しみ

  7. コオニユリ球根・食べるか?描くか? - Atelier Charmant のボタニカル・水彩画ライフ

    コオニユリ球根・食べるか?描くか?

    初夏に描きかけて放置していたコオニユリの続きを描くべくユリの球根を掘り上げてみました秋になって葉っぱが枯れてきたら掘り上げる時期です球根は掘りあげてみないと土の中でどうなっているのかわからないのでドキドキですユリの球根は球根の上に根っこが付くのがユニークです掘り上げてみるとちゃんと大きくなっていました木子(きこ)という球根の赤ちゃんも出来ていました可愛い!球根好きの私は描くつもりで掘りあげま...

  8. 暑さに耐えきれず - 雅郎の花鳥風月

    暑さに耐えきれず

    とにかく暑い!世界的にそのようだ。涼を求めて高原へ・・・・。やはりここは涼しい。コオニユリとミヤマシシウド。高原へ行けば必ず会える。ヨツバヒヨドリにやって来たアサギマダラ。ブログ更新がままなりません。この暑さです、鳥撮りも滞りがちです、御理解下さい。皆様くれぐれも熱中症にならないよう気を付けて下さい。

  9. コオニユリ~榛名山~ (撮影日:2018/8/9) - toshiさんのお気楽ブログ

    コオニユリ~榛名山~ (撮影日:2018/8/9)

    榛名山の「ゆうすげの道」は山の花の宝庫です。ユウスゲ、マツムシソウにつづいてお送りするのは、コオニユリです。凛として高貴なユウスゲ、端正で涼やかなマツムシソウ、これに対してコオニユリは、華やかで強烈です。湿原のそこかしこで朱色の大きな花が咲いていました。下画像の花は少し花期を過ぎていましたが…。アゲハ蝶がしきりに花に潜り込んでいます。羽にいっぱいの花粉をつけて。以下、きれいに咲いているのを選...

  10. 目立つ花、コオニユリ(その2) - ジージーライダーの自然彩彩

    目立つ花、コオニユリ(その2)

    ……クリックして、大きくしてみてください……(2018/8/1撮影30_9500)エアコンは久しぶりにお休みzyzyriderは「引きこもり老人」できょうも過ごしたあしたも雨かな徘徊したいナー木曜日は、台風13号がくるので、午後は楽しみだ朝とおなじのコオニユリの画像咲きはじめたススキ、背後にシンカバの白い幹「高原の爽やかさ」が出ていると、思うのだが……

  11. 目立つ花、コオニユリ - ジージーライダーの自然彩彩

    目立つ花、コオニユリ

    (2018/8/1撮影30_9248)最近の未明の気温は28℃だったがけさは25℃で、少し涼しい雨が降って、高原にいるみたいしかしこれから30℃まで上がるようだ台風13号がやってくるので、近くのヒマワリの花が心配だけさは、高原のコオニユリの画像を載せたオレンジ色の花は、夜明け時の薄暗いなかでも目立つここには、同じオレンジ色の「コウリンカ」も咲いていたが花の数が少なかった

  12. 花と高原とはぐれ雲と - F3110のフォト

    花と高原とはぐれ雲と

    沼田市東京のあるラジオ放送の番組にキャスターだかアナウンサーの名前だとか番組をリードする主要な登場人物ただ2,3名の名前を並べるだけで 「△△と○○と××と」 のような番組の名前にしているものがあります。この局、ずいぶん気楽に、安易に番組の名前をつけもものだと半分は軽蔑するような思いでいたのですが・・・・・・。今日のブログタイトルはまさしくそれ、ただ写っているものを並べてみました。これは楽で...

  13. *ユリ* - 静かな時間

    *ユリ*

    *ヤマユリ*レンゲショウマを満足するまで撮って植物園を歩きました所々にヤマユリが咲いていますとても綺麗でした歩いていくとロープが張られ通れない道がありました雨の影響ですね滑らないようにテクテク歩きます*コオニユリ*オニユリより少し小さくて可愛らしいユリです先に進みますね滑ってコケないように~hiro photo

  14. 夏の花嫁… - 侘助つれづれ

    夏の花嫁…

    コオニユリ小鬼百合恥ずかしそうにうつむいて咲いてます***さぁ今年も後半に入りました早いものですぼおぅとしてたら年の暮れもあっという間ということにこのコオニユリはおせちに使った百合根から咲いた花小さなかけらからでも成長してこんな立派に花を咲かせてくれます日々を積み重ね小さな希望のかけらから素敵な花を咲かせたいものです

  15. 11月18日(土)くもり15/8℃ - 日々の皿

    11月18日(土)くもり15/8℃

  16. 阿蘇そしてタデハラへ、その二 - 気ままにデジカメ散歩

    阿蘇そしてタデハラへ、その二

    ビジターセンター駐車場から硫黄山またまた遅くなりましたが、タデハラ湿原に立ち寄りましたので、その時写した写真をアップします。お花の名前調べてはいますが、間違ってる花名もきっと、お気づきの方、是非お教えくださいませ。お花の名前間違いもきっと、お気づきの方是非お教えください。マルバアサガオ大勢の方が散策中で、シラヒゲソウも咲いていたのですが、残念!雷が鳴りだしました。続きはまた明日(→o←)ゞあ...

  17. 秋の気配 - ジージーライダーの自然彩彩

    秋の気配

    ここ八王子では雨が降っていないあしたの撮影に不可欠なんだけどきょうは娘のうちのマロン君(犬)の面倒をみたので撮影にいけなかったしかし、すこしばかり散歩した体重減少にはつながらないだろうな載せたのは「コオニユリがある風景」"秋の気配"高原ではあとひと月で、本格的な秋なんだな(クリックして、大きくしてみてください)(2017/8/23撮影27_0455)(2017/8/23撮...

  18. 高層湿原の彩り(コオニユリ) - ジージーライダーの自然彩彩

    高層湿原の彩り(コオニユリ)

    朝の二時間程度の散策あとはデレデレあてはないが、あしたは裏高尾でもコバノギボシの薄紫の花とワレモコウのなかにコオニユリのオレンジ色の花が咲いていて高層湿原の彩りを形成していたすがすがしい空気を感じたのだ(クリックして、大きくしてみてください)(2017/8/23撮影27_0515)

  19. 夏から秋へ移行中ですv(^o⌒)-☆ - 乗鞍高原カフェ&バー スプリングバンクの日記②

    夏から秋へ移行中ですv(^o⌒)-☆

    毎年、お盆の喧騒が過ぎると、乗鞍高原の風が秋っぽくなります。不思議なぐらい、本当に空気感が変わるのです。。。もう夏じゃない!秋になるんだなぁ〜〜〜と思わされるのです。そんな頃に綺麗に咲き乱れる花があります。高原内のあちらこちらで咲いている花ですが、Mt.乗鞍スノーリゾートのパラダイスコース(やまぼうし前のゲレンデ)に行けば、すぐに分かります!このオレンジ色のお花「コオニユリ」です!毎年このブ...

  20. もう秋です - ハーブガーデン便り

    もう秋です

    昨日のブログで少し書きましたが、朝夕の気温が低く、寒いくらい。車山の季節はもう秋です。今年は夏が無かったような気がします。春→梅雨→秋みたいな。今朝、ビーナスライン沿いにたくさん花をつけたコオニユリを見つけたので写真を撮りました。ご覧のように周りはススキが出はじめ、秋っぽい雰囲気に変わりつつあります。お越しの際には温かい服を必ずお持ちになってください。多分想像されている7割増し位に寒いです。...

総件数:23 件

似ているタグ