コガネムシのタグまとめ

コガネムシ」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログにはコガネムシに関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「コガネムシ」タグの記事(40)

  1. 甲虫色々② - *la nature*

    甲虫色々②

    甲虫も同定が難しく、??のものばかりですが・・・(^-^;5月9日小豆色の小さなコガネムシ5月23日シデムシ?7月24日未同定ルリゴミムシダマシ?7月26日センチコガネ?光りの当たり具合でメタリックグリーンに輝いたりと色が変化!8月1日目線の高さの葉裏にいた結構大きめのコガネムシ色は渋い8月2日散策路で足元に息絶えたアオオサムシを発見!数分後、再び戻ってみたら・・・何と!!シデムシの幼虫が貪...

  2. 甲虫色々 - *la nature*

    甲虫色々

    先日やっと会えたアオドウガネ8月15日児童遊園地ブルーの瞳が印象的*羽化したては眼が青いんだそうです!8月1日舞岡公園アカツメクサ&マメコガネペア♥7月24日舞岡公園この日も葉上にペアが♥競馬の騎手みたい^^8月5日舞岡公園キンミズヒキ&マメコガネ5月17日四季の森公園オルレア&ハナムグリ?まだあります^^【ギフト券プレゼント】夏の1枚コンテスト 2020

  3. Garden Story「実録!バラがメインの庭づくり第7話」 - バラとハーブのある暮らし Salon de Roses

    Garden Story「実録!バラがメインの庭づくり...

    長引く梅雨で、なかなか庭仕事が捗らない現在、コガネムシが、猛威をふるっていますね。様々なガーデニングに関する情報満載のWebサイトGarden Story(ガーデンストーリー)さんにて、連載記事「実録!バラがメインの庭づくり~コガネムシとの戦い」がアップ頂きました。また、ローズリキュールのレシピや、家と庭の間の「半戸外空間」のことについてもご紹介させて頂いております。ぜひ、こちらをご覧くださ...

  4. New!ダイナミック! - やさい畑につかまって     The Catcher in the Yasai-Fields!

    New!ダイナミック!

    コイツはカナブンで...甘い樹液や熟した果実を吸いに来る!害虫のコガネムシじゃぁないんだけれど...

  5. 鯉の鰭 - 清治の花便り

    鯉の鰭

    がん闘病中の友が逝った・半夏生ゆっくり歩むよ雲の西石頭・夢叶へ太く生きたり御赦免花歩地爺・お散歩記事です・7月7日大川に背びれをゆらり鯉涼し歩地爺・梅雨の雨上がり高山雲の湧く歩地爺・浜木綿は潮のかほりか依存症歩地爺・7月8日朝散歩は降雨によりお休み午後から水汲み浮布池展望所に立寄り見上ぐれば茂れる森の寄生木歩地爺・小さき手にぴょこんと乗るや雨蛙歩地爺・金亀子(こがねむし)樹液の穴に頭入れかな...

  6. コガネムシは金持ちグルメ! - うまこの天袋

    コガネムシは金持ちグルメ!

    雨がふって気候が良いので庭は草木も雑草も伸び放題(T_T)と思ったら、それだけでなく・・・・ブドウの葉っぱが大きな穴だらけブルーベリーの葉っぱも、カシワバアジサイの葉っぱも大きな穴だらけなのに普通のアジサイの葉っぱはキレイなまま犯人逮捕!コガネムシです☆食べる木を決めているのかな?ブルーベリーもブドウも美味しそうですよね。(ちなみにブドウの葉は酸っぱいです)(クリック)アジサイに毒があること...

  7. 一見するとカブトムシ!? - *la nature*

    一見するとカブトムシ!?

    パッと見、普通のコガネムシかな・・・とスルーするところでしたが、一応撮っておこうかとファインダーを覗いたら・・・立派な角をお持ちじゃないの~!!体長1cmほどの小さな身体ですが、背中には突起があるし厳つい姿!カブトムシに似ているこの昆虫は初見の「ツノコガネ♂」でした!!一気にテンション上がりましたよ^^よく見たらお食事中だったみたいですこれはマクロでもじっくり撮りたいと、カメラを取りに行き(...

  8. コガネムシのご飯タイム -  one's  heart

    コガネムシのご飯タイム

    紫陽花をムシャムシャと食べてましたにほんブログ村

  9. 金目の物(^^ゞ@散歩道 - そらいろのパレット

    金目の物(^^ゞ@散歩道

    アベノマスクや特別給付金はいつ届くのかなぁなんて思っていた5月末のこと、ワタクシ、実は散歩道で金目の物??を目にしちゃったんです(^^;コバンソウ。大判小判がざっくざく(^^)/コガネムシ。金持で金蔵建てたそうですね(^^ゞ →♪すっぽん。高級食材かと(^^;ずいぶん前からたまぁに見かけていたのですがこの日は続けて大小2匹も!どこから来たのかしら。錦鯉など。掃き溜めに鶴ならぬ濁川に錦鯉という...

  10. 小さなコガネムシ - *la nature*

    小さなコガネムシ

    コガネムシに会うのは昨年オオトラフコガネに会って以来かな?田んぼの脇を歩いていたら足元の草むらに昆虫の姿を発見!しゃがんでみると・・・この触覚はコガネムシですね!調べたところウスチャコガネ♂のようです(間違っていたらご指摘下さい!)つぶらな瞳が可愛らしいですが害虫なんですね・・・(^-^;*5月5日舞岡公園にて*

  11. 乙女チックトーンで昆虫を撮影 - スポック艦長のPhoto Diary

    乙女チックトーンで昆虫を撮影

    今回のコロナ騒動で外出自粛になり3密を避けて山の中へマクロ昆虫撮影に出かけることが多くなりました今年の新機軸として昆虫撮影にも乙女チックトーンを試してみようとやってきました乙女チックトーンとは私の造語ですが背景をハイキーに優しいパステルトンに仕上げること背景はハイキーですけど被写体には正確に露出を合わせてしっかりと芯を作ることを狙っています5月11日のツマグロヒョウモンでは1点ローキーの作品...

  12. オオセンチコガネ(北海道) - とんぼ道

    オオセンチコガネ(北海道)

    オオセンチコガネ(北海道)

  13. ゴホンダイコクコガネ 2 - Insect walk

    ゴホンダイコクコガネ 2

    今年は入梅中も“梅雨の晴れ間”ってのが無く、かと言って梅雨明けが早かった訳でもなく。虫散策で遠征出来たのは、GW明けのツジウスとお盆休みのパキタだけ。その遠征で2種とも結果が出せたのは良かったが、今シーズン遠征自体が少なくてストレスが溜る。菩薩はもう時季的に難しいが、今年はまだ行けていなかったので、坊主覚悟で行ってみる事にした。途中、休憩した所で息子がゴホンダイコクを見つけた。4年前に初めて...

  14. 日の出の森 - ちいさな森-mode:κ-

    日の出の森

    風力発電の工事期間が6月で終わったので、とても久々に日の出の森へ!08/31S0097:風車がずらっと。08/31S0090-2:一番身近で一年中コガラに会える場所。08/31S0096:タマゴタケを貪るオオセンチコガネ。08/31S0101-2:そのままルネッサンスの森方面へ通り抜ける際に、オオルリ。フロントガラス越し。

  15. #甲虫 #コガネムシ 『大雪隠黄金虫』 Phelotrupes auratus - 自然感察 *nature feeling*

    #甲虫 #コガネムシ 『大雪隠黄金虫』 Phelotr...

    オオセンチコガネ (センチコガネ科)【令和元年8月14日(水) 雨のち曇↑31℃↓26℃ @ヘリテイジ 里の森】

  16. #甲虫 #コガネムシ 『桜黄金虫』 Anomala daimiana - 自然感察 *nature feeling*

    #甲虫 #コガネムシ 『桜黄金虫』 Anomala d...

    サクラコガネ (スジコガネ亜科)【令和元年8月10日(土) 晴↑34℃↓26℃ @大和市 泉の森】

  17. 豆でもいいから黄金虫 - 夜つぐみの鳴くところで

    豆でもいいから黄金虫

    こちらマメコガネ(豆黄金)です。体長1cm程度の黄金虫のちっちゃいヤツですね。ぱっと見は緑の金属色ながら光の具合で玉虫色の美しさを放ちます。さわると死んだふり?ただその美しさとは裏腹に農業にとってはやっかいな害虫なんだとか。成虫は6月頃に発生して秋頃までに土の中に産卵します。土の中で育った幼虫は植物の根や芋の腐食部分などを食べて成長。近年は日本よりアメリカで大きな被害を出している様です。

  18. スナイパー&プレデター - 夜つぐみの鳴くところで

    スナイパー&プレデター

    昆虫界最強のスナイパー(狙撃手)ともプレデター(捕食者)とも。そうこちらが噂の シオヤアブ(塩屋虻)です。成虫の体長は約23-30mmで、オスの腹部先端には白い毛が密集しています。その白い毛を塩に例えて塩屋と名付けられた様です。甲虫や蝶など幅広い昆虫を獲物とし、時にはハンター仲間でもあるスズメバチ(雀蜂)やオニヤンマ(鬼蜻蜒)さえ襲うとされる。葉っぱなどにとまって待ち伏せし必殺の一撃を加える...

  19. 『コガネムシ』7月9日 - ヤソッチひだまり写真館

    『コガネムシ』7月9日

    🍌&コガネムシ朝、カウンターのバナナにコガネムシが止まっていました。黄色に金属色の緑色が綺麗だったので、近くにあった野鳥用のボーグで撮りました。ボーグ用に改造したAFユニットのスイッチをマクロ側に切り替え、1.5㍍くらいの距離からマクロ撮影しました。被写体に近づき過ぎずに撮れるので、トンボや蝶などにも重宝します。糞をされましたが、バナナはちゃんといただきました。BOR...

  20. カミキリムシとトゲトゲ - いととはり

    カミキリムシとトゲトゲ

    今朝の見廻りで、ゴマダラカミキリムシを4匹も退治した‼︎(ノ_<)つい先日も1匹退治したばかり、去年も見掛けたが今年は多い…イヤな予感がします。ちなみに去年大発生したコガネムシはまだ2匹…どうか、どうか今年はやって来ませんよう〜に(>人<)今回の被害は、画像の薔薇ブルームーンの枝と葡萄ナイアガラの蔓とブラックベリーの蔓にいた。<カミキリムシの仕業>こんなふうに齧られたところが茶色く変色してた...

総件数:40 件

似ているタグ