コクサギのタグまとめ

コクサギ」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログにはコクサギに関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「コクサギ」タグの記事(4)

  1. コクサギの若い実<初見初撮り> - 花と葉っぱ

    コクサギの若い実<初見初撮り>

    撮影:6月8日(千葉市・泉自然公園)池の辺で、なんか初めて見る実が生っていた。なんだか名前がわからない。家に帰ってさんざん調べてうんざりするほど調べても分からない。花から名前を調べるのは判かることがほとんどだが、実から名前を調べるのはなかなか難しい。ああでもない、こうでもない…いろいろやった。そのうちに、スマホで調べられそうな記事があった。google playで何だらかんだら…ボケ老人には...

  2. 草木の花(3/3)<際立った花> - 花と葉っぱ

    草木の花(3/3)<際立った花>

    撮影:4月9日(千葉市・泉自然公園)カタクリが咲いていた北向き斜面の前に、黄緑色の花を房状に咲かせた小木が1本あった。コクサギ(小臭木)・雄花ミカン科コクサギ属樹高は3メートルほど。枝や葉に、特有の臭気があるそうですが、感じなかった。雌雄異株で、私は未だ雌花を見たことがない。雄花序は長さ2~4センチになる総状花序になり花を10数個つける。名前は「小さいクサギ」だが、クサギはクマツヅラ科であり...

  3. 雄花 - 里山の四季

    雄花

    カテンソウ花点草日陰の斜面に群生しています。雌雄同株、これは 雄花です。雄花花被片5雄しべ5アオキ青木雌雄異株でこれは、雄株の雄花コクサギ小臭木雌雄異株の雄株の雄花地味な花たちです。先に雄花が咲いて、追うように雌花も咲き始めますが、まだのようでした。

  4. コクサギ小臭木 - 里山の四季

    コクサギ小臭木

    コクサギの冬芽コクサギミカン科コクサギ属落葉低木今年も地元の龍角寺に初詣に行きました。静かなお寺です。その裏の雑木林にコクサギが自生しています。コクサギの冬芽は芽鱗のツートンカラーが美しく「三大美芽」といわれています。芽鱗は、冬の寒さや乾燥から芽を守るうろこ状のもの葉痕は葉が落ちたあと、真ん中に水や養分の通り道(維管束)のあとが見える。名前のとおり枝を傷つけると臭い匂いがすると言われますが私...

総件数:4 件

似ているタグ