コシアキトンボのタグまとめ

コシアキトンボ」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログにはコシアキトンボに関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「コシアキトンボ」タグの記事(18)

  1. 今日はイトトンボを撮ってみよう - 続 鳥撮るclub

    今日はイトトンボを撮ってみよう

    台風の影響がほとんどなくとおり過ぎほっとした今日はマクロ撮影しっかりやり直してみようとネットで勉強しなおした池に行くと大分数は減ったがまだトンボの姿を見ることができる足元を見るとアオモンイトトンボ腹の先端がスカイブルー♂のようだ図鑑によると29mm~36mm目がすごく離れていて愛嬌がある色が違うこちらは♀だろうか?ネットなどでマクロレンズの使い方をはじめから復習してみた基本AFではなくMFで...

  2. こんなのアリ? - 夜つぐみの鳴くところで

    こんなのアリ?

    いやいやアリじゃなくてトンボです。トンボの世界はその昔からジェンダーレスなんですよ。トンボは昆虫界では最も高度に進化した捕食者です。交配の相手を見つけると飛びながら見事なダンスを披露して愛情をはっきり示す生き物なんだそうです(汗)しかし、必ずしも異性が必要かというとそうでもなく、かなりひんぱんに同性間での交配行為が見られるという。小さな無脊椎動物の同性愛って!単に交配相手が見つからないだけ、...

  3. シロバナサクラタデとトンボ - 風のささやき

    シロバナサクラタデとトンボ

    散歩コースの小さな池の縁にシロバナサクラタデが群生していました自生シロバナサクラタデのを見るのは初めてです甘い香りがあるのでしょうかいろいろな昆虫がやってきますフェンスやガードレールがありこれ以上近寄れませんでした花の向こうにコシアキトンボが止まっています他のところにも止まっているのを見つけましたウチワヤンマが止まっている枝の下にコシアキトンボが止まりました回り込んでフェンスの隙間から何気な...

  4. フィールドn3の記録 2019/7/21 - へっぽこな・・

    フィールドn3の記録 2019/7/21

    気温27℃(気象台発表)、陽射しは強烈、風強し(6m/s)ミヤマアカネ♀(XF90mm)風で揺れるので連写しまくりトンボも暑すぎたのかオベリスク姿勢をとっていた。私も暑くてヘロヘロだったノシメトンボ♂(XF90mm)明るすぎると撮りづらいですコシアキトンボ♂(XC50-230mm)なかなか止まってくれないのは相変わらず。ピンボケ写真になってしまった

  5. 腹巻きトンボ - 夜つぐみの鳴くところで

    腹巻きトンボ

    こちらコシアキトンボ(腰空蜻蛉)です。雄は白いビニール製?雌は黄色でおしゃれなレディスー仕様です。これってEMSの腹筋ベルト?だったら貸して!お腹割りたいんで(爆)

  6. コシアキトンボの飛翔 - あだっちゃんの花鳥風月

    コシアキトンボの飛翔

    昭和記念公園です。日本庭園の池に来ました。この日もギンヤンマの産卵が見れれました。クロイトトンボ。抱卵中のカイツブリ。コシアキトンボの飛翔。曇っていたので、池の水が青く見えない。こもれびの里の池に咲く蓮の花。アマガエルかな。水車と紫陽花。

  7. 産卵中のギンヤンマ - あだっちゃんの花鳥風月

    産卵中のギンヤンマ

    昭和記念公園です。チョウトンボを求めて、こもれびの里の池に行く。此処にもチォユトンボはいない。羽がくたびれてるヨツボシトンボ。キイトトンボを探しにこもれびの池に行く。チョウトンボもキイトトンボもいない。交尾しているシオカラトンボ。キイトトンボはこもれびの里の池近くの草むらにいた。日本庭園の池に行く。東屋に入ったら、先客にギンヤンマが産卵中と教えてくれた。イトトンボも産卵していた。奥の東屋に行...

  8. トンボの季節がやって来た! - 夜つぐみの鳴くところで

    トンボの季節がやって来た!

    まだ5月だというのにとんでもない暑さになって来ました。田んぼをブラブラしていたらもうフーラフラ! これはマジヤバ! 熱中症厳重注意です。そんな中もう仮面ライダーたちが続々と変身していますね。こちらは羽化まもない コシアキトンボ(腰空蜻蛉)です。まだ乾いてないのでフニャフニャです。成熟した♂は腹部の付け根が白色、♀と未成熟のオスは黄色です。シオカラトンボ(塩辛蜻蛉)も出てきました。こちらは オ...

  9. チョウトンボとウチワヤンマ - あだっちゃんの花鳥風月

    チョウトンボとウチワヤンマ

    チョウトンボを撮りに、電チャリで武蔵野の森公園に行って来ました。朝早く行きましたが、暑かったです。チョウトンボはかなりいましたが、此処は葦が茂っているので、ピントを葦にとられてしまう事が多かった。久しぶりに長い時間400DO2を使ったので、右腕が痛くなりました。チョウトンボが2匹写りました。良いポーズでは撮れませんでした。コシアキトンボ。鳥はバンがいただけ。もう、雛はいませんでした。池の反対...

  10. 蓮の花とコシアキトンボ。 - 今日のいちまい

    蓮の花とコシアキトンボ。

    今回は、前回までとは違う公園の蓮池です。この蓮池はトンボが多く蓮の花を撮りながらトンボも撮りました。昨年までは普通に撮っていましたが今年は出来るだけ明るく撮っています。コシアキトンボ。(7月2日撮影)当分、蓮の花とトンボが続きますのでお付き合いください。いつもご訪問、イイネありがとうございます。

  11. トンボ&カマキリ - kurione9の気儘なフォトブログ

    トンボ&カマキリ

    この時期は蓮の花が満開に咲いている溜め池でトンボたちが種々水面の上をめまぐるしく飛び交っていました何処かに留まって欲しいと願っていても儘ならぬ悔しさ・『ギンヤンマ』もひらりひらひらと飛んでいる様な『チョウトンボ』さえもカメラを振って向けても必ずそれは焦点の合わない幻になる(+_+)・暑い中を耐えてやっと1頭のチョウトンボが暫し溜まってくれてでも好いアングルには辿り着けなかった(@_@;)・『...

  12. キイトトンボ - あだっちゃんの花鳥風月

    キイトトンボ

    昭和記念公園です。トンボの湿地から砂川口近くのこもれびの池に移動しました。キイトトンボを探します。直ぐに見つかりました。そばにシモツケの赤と白の花が咲いていて、綺麗でした。1羽でいたキイトトンボ。石の上にいた交尾したキイトトンボ。ショウジョウトンボ。まだ色が薄いキイトトンボ。交尾してるキイトトンボ。池には大きいミドリガメもいました。駆除出来ないのかな。コシアキトンボ♂がやっと撮れました。ギン...

  13. ~これ、オオタカかな?~ - My  Photo  Life

    ~これ、オオタカかな?~

    梅雨の晴れ間を利用して近くのダムまで散策。以前、よく通い懐かしさもあったが距離が長く感じることに、体力のなさをしみじみ・・・周囲は、時期的にも草ぼうぼうで活気がなさそう。入り口では、賑やかなウグイスのさえずりや見慣れないトンボも・・・鳶のピーヒョロを見上げるとちょっと違う大きな鳥。何かな?100㎜のマクロレンズでピントを合わせてみた。白いコシアキトンボは見慣れていたが、黄色?調べると・・・♀...

  14. コシアキトンボ - 昆虫(動植物)撮影記録

    コシアキトンボ

    どちらも♂。メスはバンドの色が黄色

  15. 蓮の蕾にコシアキトンボ - Slow Life is Busy

    蓮の蕾にコシアキトンボ

    7月2日の撮影から。カワセミが止まる予定の場所にコシアキトンボが。コレジャナイ...Nikon D500 / AF-S VR Nikkor 300mm f/2.8G + TC-14E IIにほんブログ村

  16. ギンヤンマの飛翔 - あだっちゃんの花鳥風月

    ギンヤンマの飛翔

    昭和記念公園で蓮の花を撮ってから、トンボの池に行きました。コロスジギンヤンマがいるのですが、動きが素早く、止まらない、ホバリングをしないので、400DO2で捉える事が出来ませんでした。日本庭園の池に行きました。此処ではチョウトンボを見る事が出来ませんでした。ギンヤンマの飛翔を撮る事が出来ました。橋の欄干の上にいたのはキリギリスかな。日本庭園の池にいたクロイトトンボ。コシアキトンボ。。ショウジ...

  17. 2017/6/10(土)のフィールドワーク - フィールドワーク撮影記

    2017/6/10(土)のフィールドワーク

    現地の滞在時間:6:30~8:30到着時の気温:20℃(気象庁発表)撤収時の気温:25℃(気象庁発表)天候:晴探索対象:アオモンイトトンボすぐに訪問できる近場のフィールドで、前回の訪問は6/3。前回の「アオモンイトトンボ」と、その他の状況★第1世代と第2世代が混在しているようで、未熟個体のメスと老熟個体のメスを観察した。★「アジアイトトンボ」も生息しているが、第1世代が終了したためか、観察で...

  18. セスジイトトンボ探し方々 昼間のコシアキトンボやコフキトンボ - オヤヂのご近所仲間日記

    セスジイトトンボ探し方々 昼間のコシアキトンボやコフキトンボ

    今日は一番の目的はセスジイトトンボ探し。探しながら他の出会えたトンボたちを撮影。■コシアキトンボ羽化を撮影出来たので昼間のコシアキトンボを改めて撮影。●テリトリーでホバリングするオス達●産卵するメス全てOlympus E-M1II+M.ZUIKO DIGITAL ED 40-150mm F2.8 PRO産卵は明るい所ではなかなか行ってくれず、またオスがしつこくつきまとうこともあり、一ヶ所で落...

総件数:18 件

似ているタグ