コシナのタグまとめ

コシナ」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログにはコシナに関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「コシナ」タグの記事(17)

  1. 歩きながら10mmでスナップするとこうなる - きっと明日はいいことあるふぁ!

    歩きながら10mmでスナップするとこうなる

    1日の撮影を3回に分けて投稿となりますが、ブログを投稿している身とすると、かなりお得な撮影、投稿です(笑)できれば1度撮影に行ったら、5回くらい投稿できると楽だなと思う今日このごろ。MACRO APO-LANTHAR 65mm F2 Asphericalでの撮影を前回投稿しましたが、後半はみなとみらい地区に移動し、建物の中の撮影等があったので、再度、HELIAR-HYPER WIDE 10m...

  2. MACRO APO-LANTHAR 65mm F2 Asphericalでスナップ - きっと明日はいいことあるふぁ!

    MACRO APO-LANTHAR 65mm F2 A...

    長いこと持ち出す事がなかったMACRO APO-LANTHAR 65mm F2 Aspherical。MFの単焦点なので、目的がないとなかなか出番がないですね。MFのレンズは撮影テンポがAFのレンズとは違うような気がするし、気合を入れて撮るというより、じっくり腰を据えて撮る感じなのですが、撮影しているという満足感も高いので、趣味性の高いアイテムであるのは間違いないです。まずはウォーミングアッ...

  3. HELIAR-HYPER WIDE 10mm F5.6 Asphericalで撮る元町・中華街駅 - きっと明日はいいことあるふぁ!

    HELIAR-HYPER WIDE 10mm F5.6...

    神奈川は、あと2週間ほどで緊急事態宣言が解除になるようですが、解除されたら大手を振って外に出よう!などと考えても、おそらくその頃は、スギ花粉が絶好調に飛んでると思うので、個人的には、そちらの方がよっぽど緊急事態です。ここ数日、結構暖かい日が多かったので、目がヤバい事になり、あまり外出したくなかったのですが、籠もっていても仕方ないと、カメラ持って無理やり出かけて行きました。最寄り駅に歩いて行く...

  4. ノクトンクラシック40ミリF1.4モノコート - ミモパワカメラⅡ

    ノクトンクラシック40ミリF1.4モノコート

    コシナフォクトレンダーのノクトンクラシックの出物があった。マルチコートとモノコートと、コーティングが選べるレンズで、カタログを見ていて、クラシックの味を残したレンズなら、やっぱりモノコートでないかい?焦点距離の40mmもそそるなぁ。。。と夢想していたんだが、そのモノコートが売りに出ていた。マウントはMマウントで、デザインもなかなか良い。残念ながらフードはついていなかったんだけど、非純正でいい...

  5. MACRO APO-LANTHAR 65mm F2 Aspherical1本で行く鎌倉スナップその2 - きっと明日はいいことあるふぁ!

    MACRO APO-LANTHAR 65mm F2 A...

    MACRO APO-LANTHAR 65mm F2 Aspherical1本で行く鎌倉スナップの続きになります。正直、65mmなんていう焦点距離のレンズ1本で写真を撮ろうと思うと、制約も多いし、構図も似たような物になりがちですが、そういう不便さを持ってしても、このレンズ1本だけでも良いと思える価値があります。何しろジェットダイスケさんが「運命のレンズ」と紹介したくらいですからね。今更写真を載...

  6. MACRO APO-LANTHAR 65mm F2 Aspherical1本で行く鎌倉スナップその1 - きっと明日はいいことあるふぁ!

    MACRO APO-LANTHAR 65mm F2 A...

    α7Ⅱ と MACRO APO-LANTHAR 65mm F2 Asphericalを持って鎌倉に行ってきました。鎌倉といっても、駅でいうと北鎌倉になりますが、個人的には鎌倉駅周辺よりも、こちら北鎌倉の方が鎌倉らしい雰囲気だと思うので、もし、鎌倉に来られる方は、北鎌倉も散策してみてください。前回来た時から、駅の看板が変わったようです。新たに韓国語、中国語の表記が足されたのかな?そのうち日本語...

  7. MACRO APO-LANTHAR 110mm F2.5 は 100mm F2.8 Macroを圧倒しているか? - きっと明日はいいことあるふぁ!

    MACRO APO-LANTHAR 110mm F2....

    大変気に入って使っているMACRO APO-LANTHAR 65mm F2 Asphericalが凄すぎて、夏頃に110mmってのが出るっていうので注目していました。しかし、発表された後、発売が延期となりまして、先日12月7日にいよいよ世に出回ったようであります。65mmと遜色ない写りをするなら是非欲しいと思ったのですが、考えてみると110mmという焦点距離と、F2.5というF値は似たような...

  8. 雨上がりのセレブリティ・ミレニアム - きっと明日はいいことあるふぁ!

    雨上がりのセレブリティ・ミレニアム

    α7Ⅲのマウントがキツイ・・・から始まった横浜散歩ですが、最終ラウンドは客船、セレブリティ・ミレニアムの撮影ということで大桟橋埠頭にやってきました。MACRO APO-LANTHAR 65mm F2 Asphericalで撮影。HELIAR-HYPER WIDE 10mm F5.6 Asphericalで撮影。天気予報は晴れでしたが、雲が多くて微妙な感じ。夕方になっても空が焼けるという感じで...

  9. Historic Car を MACRO APO-LANTHAR 65mm  で撮る! - きっと明日はいいことあるふぁ!

    Historic Car を MACRO APO-LA...

    横浜赤レンガ倉庫で開催された「Yokohama Historic Car Day 7th」に行ってみました。若い頃は車が大好きでしたが、最近は車は走ればいいし、荷物を運べればいい道具になってしまいました。ヒストリックカーとクラッシックカーの違いもよくわかりませんが、要するに旧車、古いクルマをヒストリックカーというみたいで、それをMACRO APO-LANTHAR 65mm F2 Aspher...

  10. α7Ⅱ + MACRO APO-LANTHAR 65mm F2 Asphericalで鎌倉スナップ! - きっと明日はいいことあるふぁ!

    α7Ⅱ + MACRO APO-LANTHAR 65m...

    外国の人は、写真を撮る時にピントを合わせる作業がとても楽しいらしく、そんな楽しい事をAFで機械任せにしたら勿体無いと言い、MFで写真を撮るのが至高なのだと聞いた事がありますが、MACRO APO-LANTHAR 65mm F2 Asphericalを使うようになってから、その意味が分かる気がします。お盆の後の数日間は、風が北向きで湿度も気温も低く快適だったので、(ここ数日は殺人的に暑いけど)...

  11. MACRO APO-LANTHAR 65mm F2 Asphericalで横浜の夜景を撮ってみますた - きっと明日はいいことあるふぁ!

    MACRO APO-LANTHAR 65mm F2 A...

    先日購入して、すっかりお気に入りのレンズとなったMACRO APO-LANTHAR 65mm F2 Asphericalですが、こんなにカッチリ写るなら、夜景を撮ってみたらどうだろう?という好奇心に駆られて横浜に出掛けてみました。夜景を・・・などと、気取った事は言っていますが、実は昼間は暑くて行動したくなかったというのが本当のところ。暑いので車で移動した方が快適だろうと、いつものように大桟橋...

  12. MACRO APO-LANTHAR 65mm F2 Asphericalを持って川崎大師へ行ってきますた - きっと明日はいいことあるふぁ!

    MACRO APO-LANTHAR 65mm F2 A...

    MACRO APO-LANTHAR 65mm F2 Asphericalを購入して、何を撮りにどこに行こうか悩みまして、一番近場の鎌倉は、紫陽花が咲いているうちは近寄りたくない場所だったりするし、65mmという焦点距離を考慮すると、森戸海岸に行っても微妙な感じだし・・・・そこでパッと思いついたのは、もう10年くらい行っていない川崎大師だったのですが、今になって考えても、何で川崎大師なのかよく...

  13. MACRO APO-LANTHAR 65mm F2 Asphericalがやってきた! - きっと明日はいいことあるふぁ!

    MACRO APO-LANTHAR 65mm F2 A...

    自分は中学生の頃からギターを弾いています。よく○○歴何年・・・みたいな経歴を言う人がいますが、この何年やっているというのは意外とアテにならず、長年やっていてもたいしてうまくない人もいれば、1年しかやっていないのにうまいという人もいます。ここには才能とか、努力という要素があるように思いますが、自分のギターは歴は長くても才能のない歴なうえ、努力も全然してこなかったもんで全くうまくもないし、今とな...

  14. 超広角レンズで撮る箱崎ジャンクション - きっと明日はいいことあるふぁ!

    超広角レンズで撮る箱崎ジャンクション

    前回からの続きです。ノッチ師匠から逃走し、永代橋から箱崎ジャンクションへ向かいました。この日は気温が低く強風でしたが、カメラと三脚をしまうのが面倒だったもので、そのまま持って移動しようとしたら、アルミの三脚だったせいで手が冷たく「あ~あ・・・カーボンの三脚持ってくるんだった」と後悔。しかし、後悔しているうち、あっという間に箱崎ジャンクションの下に到着しました。とりあえず持っていた三脚を下ろし...

  15. 秋葉原はド派手な街だった - きっと明日はいいことあるふぁ!

    秋葉原はド派手な街だった

    ここのところ、だんだん気温が上がってきて、夜の寒さも我慢できるくらいになったので、久しぶりに東京の方に夜景でも撮りに行ってみようと、数年ぶりに秋葉原に行ってみる事にしました。でも、なんか天気がどんよりしていて、モチベーション上がらないんだよね(笑)秋葉原に到着したのは17時過ぎ。あまり早く到着しても仕方ないので日没直前という感じです。この日は夜景を撮る事がメインという事もあり、機材はα7RⅡ...

  16. HELIAR-HYPER WIDE 10mm F5.6 Asphericalで撮る羽田空港 - きっと明日はいいことあるふぁ!

    HELIAR-HYPER WIDE 10mm F5.6...

    自分の人生の記憶では、3月という月は「強風」が吹く日が多いというイメージがあってこれはダイビングのインストラクターとして、毎週のように海に出ていた頃から悩みのタネでした。3月になって風の強い日があると「あぁ・・・3月だからな」と思うのであります。風が強いと海がダメなのは当たり前ですが、カメラを煽られる写真撮影もまたやり辛いもんで、撮影に行くのやめようかな・・・とは思いつつ、屋内なら風は関係な...

  17. コシナCX-2で撮影 - ミモパワカメラⅡ

    コシナCX-2で撮影

    見返してみると2010年の5月、手作りカメラの有志で堺をうろちょろした時にコシナCX7をジャンク箱から回収して撮影している。この、ロモLCAのご先祖の末裔は、本家筋として立派なロモ風の写りを提供してくれました。ま、ジャンク故かもしれませんがね。で、本家本元のCX-2がようやく手元に。この本家本元はCX-1とCX-2の2機種あり、CX-2の方がレンズにクセノタータイプが奢られていると物の本書か...

総件数:17 件

似ているタグ