コツバメのタグまとめ

コツバメ」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログにはコツバメに関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「コツバメ」タグの記事(81)

  1. 2019.6.6長野県・南アルプス山麓(1)ミスジチョウ2019.6.11 (記) - たかがヤマト、されどヤマト

    2019.6.6長野県・南アルプス山麓(1)ミスジチョ...

    2019.6.6天気予報が晴れに変わったので、急遽、予定を繰り上げてクモマツマキチョウを見に行く。4人とも行ったことのない場所であるし、発生は確認されているが今年は数が少なそうなのでボーズを覚悟。とにかく、梅雨入り前のラストチャンスだった。朝、駐車場近くで新鮮なミスジチョウが数頭飛び回っているのを見つける。路上吸水が主であったが、下草の上でもよく開翅した。木の名前はわからないが、複数頭が集ま...

  2. 今年一番の暑さだった - 2019 浅間暮らし(ヤマキチョウ便り)

    今年一番の暑さだった

    今日は関東地方とんでもない暑さになるとか、流石に浅間高原でも暑かった、首都圏の30度以上なんて暑さでは無いけど、直射日光が肌を焼きそうな感じでした。主治医から指導されているので、今年初めて日焼け止めを塗った。朝早く、庭でコツバメが飛んだ、地面に降りて暫く動きませんでした。暫くして、飛んで行ったのはレンゲツツジでした。レンゲツツジや石楠花はコツバメの食樹です。盛んに新芽を捜して産卵行動を始めた...

  3. 3種の幼虫を観察 - 蝶超天国

    3種の幼虫を観察

    5月初旬今回は、アゲハ類やアオバセセリを追いかけている時に見つけた幼虫のお話です。春先に産卵するコツバメを見かけたアセビで幼虫を探してみました。まさか見つかるとは思っていませんでしたが、小さな幼虫を見つけました。花が咲いた後の実がなる房の部分でした。まだ、10mm程度でしょうか。もう少し探してみると終齢幼虫もいました。こちらは新芽が伸びた葉の上で、食事中でした。日を改めて・・・探し直してみる...

  4. ほんの少しの時間だった - 2019 浅間暮らし(ヤマキチョウ便り)

    ほんの少しの時間だった

    午前中晴れ、午後曇り時々晴れ、予報通りのお天気だったと思う。午前中、所用を済ませて遅くなったけど11時頃ヤマキチョウのフィールドへ出掛けた。晴れて暖かかつたけど、今日は吸蜜シーンは全く無し、無粋なトラップも投下したけどそれも直に止めてメスなど探すが、現われませんでした。お昼時を過ぎると曇って来て活動が止まったので早々に撤収。帰宅途中、越冬明けのクジャクチョウが飛んだけど、もうボロボロでした。...

  5. 29コツバメ「蝶図鑑」 - 超蝶

    29コツバメ「蝶図鑑」

    カラスシジミ族の中で、最も早く現れる蝶、コツバメです・

  6. スギタニルリシジミagain! - チョウ!お気に入り

    スギタニルリシジミagain!

    前回のスギタニルリシジミが不発だったので、別の場所を探してみます。今日は少し早起きです。陽の当たり始めた林道で青いシジミチョウがちらちらと飛んでいます。止まると開翅します。渋い青色はスギタニルリと思いつつ同定ののため”翅を閉じてくれ”といつもは逆の思いです。翅を閉じたところを確認、ほっと一息です。もう少し気温が上がると吸水するたくさんの個体が現れるかと期待したのですが、さにあらず結局スギタニ...

  7. マイフィールドの蝶達 - 2019 浅間暮らし(ヤマキチョウ便り)

    マイフィールドの蝶達

    午後の居住区内のマイフィールド、気温は上がらなくても春の妖精は飛んでました。コツバメは数頭見かけた。スギタニルリシジミ♂が珍しく開翅したけど、残念ながら芝生の中でした。ミヤマセセリ♂は沢山見かけました。春の妖精ではないけど、越冬明けのスジボソヤマキチョウ♂は痛々しいほどに頑張ってます。これらの種は10度前後の気温でも元気に飛び出してました。

  8. 春の妖精たち(スプリング・エフェメラル) - 公園昆虫記

    春の妖精たち(スプリング・エフェメラル)

    チョウのスプリング・エフェメラルもほとんどが郊外へプチ遠征しないと見られないが、毎年一度は目にしたい。コツバメコツバメは2か所で見た。このヒュウガミズキの花には毎年コツバメが来る。何株かあるのにいつも決まった株に来るのが不思議だ。なんとか表翅を撮ろうと少し粘ったが、今年も失敗。ピントが合っているのは、触覚の先だけだった。もう一か所はギフチョウを撮りに行ったところ。ここで見たコツバメは、翅が欠...

  9. カタクリとヒメギフチョウ - 蝶超天国

    カタクリとヒメギフチョウ

    4月20日好天の予報に期待を膨らませヒメギフチョウを見に信州に行ってきました。信州の朝は寒かったですが、残雪の山と満開の桜が綺麗でした。最初に見た個体は藪の中のカタクリで長い間吸蜜していました。障害物だらけでこれが限界でした。次は逆光になってしまいました・・・上の写真と同様のオリンパスで補正なしですが、順光とは全く違う色合いです。順光でスッキリした背景にしたいのですが・・・・。チャンスは突然...

  10. コツバメ2019Byヒナ - 仲良し夫婦DE生き物ブログ

    コツバメ2019Byヒナ

    4月7日、コツバメに会いにいつものフィールドへ。例年より遅めですが、アセビは満開で気温も暖かくコツバメ日和でした。まずは望遠で手堅く。魚眼で青空と共に。これは高めの場所に止まったので、精一杯手を伸ばして。アセビの先端で。コツバメの定番です。魚眼だとかなり寄ってフラッシュを焚くので、すぐ飛ばれてしまいます。以前撮った時は飛んでも同じ場所にすぐ戻ってきましたが、今回はそれっきりになることが多く、...

  11. 京都のギフチョウは健在 - チョウ!お気に入り

    京都のギフチョウは健在

    京都のギフチョウは健在、というものの京都で全く自然の状態で見られるところはまずありません。かつての生息地も鹿害で下草がなくなったり、もしくは雑木林が放置された結果林床が暗くなりギフチョウが棲めない環境になってしまっています。西山の生息地はカタクリが保護されその中でギフチョウも生息しています。今年はイノシシが防御ネットを壊し侵入し保護エリアを荒らしたようですが幸い今年もカタクリもたくさんの花を...

  12. ☆早春の山里で☆ - 気ままなフォトライフ

    ☆早春の山里で☆

    朝はミゾレも降った山里。予報では、チョウが出そうな雰囲気もありましたが・・・。桜はまだこんな状態。雪解け水の流れる水路脇には、目の覚めるような明るい色のネコンメソウ。杉林の溝には、ザゼンソウ。少し遅かった様です。寒くても、ムスカリは元気です。ヤマエンゴサクベニシジミはどこにでも現れます。コツバメの滑り台♪♪♪少し擦れた?ギフチョウも現れました。

  13. トラフシジミのキブシ吸蜜 - 蝶超天国

    トラフシジミのキブシ吸蜜

    4月7日朝はボランティアでしたが、意外と早く終わったので近場の里山に向かいました。既に気温は20℃近くあり汗ばむ陽気です。この日の狙いは今年未だまともに撮影出来ていないトラフシジミです。例年撮影していたキブシはなくなってしまい・・・近くの小さなキブシを見てみると・・・・脚立を使っても少し高い位置を見上げる様な恰好ですが・・・・・青空バックで新鮮な個体を見ることが出来ました。よくよく見てみると...

  14. 春の妖精を探しに…その2 - 自然がいっぱい4

    春の妖精を探しに…その2

    カタクリの花が咲く公園には、桜をはじめ多くの花が咲く植物が植えられています。遅ればせながら、こんなのやこんなのを見ることができました。睡蓮の池には、早くも白花の睡蓮の花が顔を出していましたし、椿の花も咲いておりました。。椿の場合は、落ちた花をわざとそのままにしておくのも風情があってよいものですね。たまたま、どこかのおばさんと一緒になってこの椿を写していたのですが、よくよく見たら、彼女の持って...

  15. スギタニの多い林道を歩く - 蝶超天国

    スギタニの多い林道を歩く

    4月6日今週末はこの日しかフィールドに出られない予定なので気合を入れて早朝に出発しました。到着した時は上着が必要でしたが、陽が差しだすと暑いほどです。気温が一気に上がったので林道を飛び回るスギタニは多いのですが、写真になりません。キブシの花に吸蜜するスギタニルリシジミが絵になります。吸蜜個体にチョッカイを出すヤツがいて落ち着きません。それに正対するシーンを撮るのは忍耐が必要です。逆光になると...

  16. 2019 待ちわびたマイフィールドのギフチョウ - 蝶鳥写楽

    2019 待ちわびたマイフィールドのギフチョウ

    2019.04.06撮影コバノミツバツツジで吸蜜するギフチョウ長いと感じた吸蜜、それでも10秒はなかった尾根筋のコバノミツバツツジが咲きだし、例年ならギフチョウが出てくる時期になっていた。しかし吹く風は冷たく時には強く、日差しが出たかと思えば時雨れるおかしな天候が続いていた。それでもギフチョウの姿を求めて10日くらい通っていた。この日尾根道を活発に行き来し飛び続ける2頭が目にできた!!マイフ...

  17. ☆野ウサギ☆ - 気ままなフォトライフ

    ☆野ウサギ☆

    5日、良い天気です。三ヶ根山まで出掛けました。公園にツマキチョウがいるのは分かりましたが、人混みは苦手です。田んぼの畔にレンゲソウが咲いていたので、駐車して写そうとすると、白いレンゲソウが一輪♪ヤマザクラも美しい!今日はコツバメもトラフシジミもツマキチョウ雌雄まで、見る事が出来ました。ツマキチョウは、産卵場所を探している様子。早くてしっかり写せません。愛宕山林道入り口から下を覗くと、猫のよう...

  18. コツバメ - 禁煙中の~花鳥風月(友)

    コツバメ

    会いたいなぁと思っていたらみっけ!どこにいるか分かりますか・・。(カタクリの花の下)太陽に向けて体を倒す仕草がとてもかわいいです。

  19. 小畔川便り(コツバメの吸蜜他:2019/3/24.31) - 小畔川日記

    小畔川便り(コツバメの吸蜜他:2019/3/24.31)

    3月25日に、24日に撮影したコツバメの飛翔などを載せたけど、その日に撮影した飛翔以外の写真を載せておくことにします。家内の写真がほとんどになります。この日はコツバメが、植栽されたパンジーに吸蜜に来ていた。家内撮影白いパンジー以外に黄色のパンジーにも吸蜜に来ていた。家内撮影オオイヌノフグリでも吸蜜していた。家内撮影黄色のパンジーには、ほかにヒメアカタテハも吸蜜に来ていた。家内撮影ルリシジミは...

  20. 春の蝶 - 菜奈ちゃんコーナー

    春の蝶

    嵐山町にトラフシジミが出ているとの情報があり行って見ました、2時間位探しやっと見つかりましたMさんお疲れ様でした。コツバメも居ましたミヤマセセリです

総件数:81 件

似ているタグ