コテージガーデンのタグまとめ

コテージガーデン」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログにはコテージガーデンに関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「コテージガーデン」タグの記事(9)

  1. 神無月の花園(勢ぞろい) - park diary

    神無月の花園(勢ぞろい)

    気持ちの好い秋晴れがつづきます。この土・日はバーベキューエリアがようやく解放され、大勢の方々でにぎわっていました。緑の葉には日ごと、茶色がさしていくようですが、まだまだ夏を思わせるほど、青々と生い茂っています。秋に咲く花を見つけるのが愉しみなので、つい、野の花のほうにカメラを向けがちかもしれません…。でも、すぐに目に入るのは花壇です。彩とりどりの花々が咲きほこっています。*まずはコテージガー...

  2. ドッグデイズ葉月 - park diary

    ドッグデイズ葉月

    文月が去ると同時にようやく梅雨があけましたが、葉月のはじまりは酷暑のはじまりでもあります。暑さの厳しい日中は、公園を歩くことがまるで拷問のようにすら思われ、目をあけているのに咲いている花さえ見えず、ウォーキングも愉しくありません。というわけで、葉月のウォーキングは早朝の公園にかぎります。ただ、コテージガーデンはまだ門が閉まっているので、ハーブを見たいときは9時以降…蒸し暑さが耐えられなくなる...

  3. 夏を告げる紫 - park diary

    夏を告げる紫

    コテージガーデンでは、ラヴェンダーが見ごろです。昨年、オレガノのそばに植えられた株が無事に大きくなり、ピンクのオレガノに負けないほど可愛いらしい、薄紫の花をたくさんつけました。近づくと芳しい香りがします。さまざまなハーブが花盛りのコテージガーデンを出て、アメリカ楓の木立を抜けたところにあるのが、さらに多くの花々が競いあうように咲いているクイーンズランドガーデン。いま、薄紫のアガパンサスが花壇...

  4. 目には青葉、姿の見えない時鳥 - park diary

    目には青葉、姿の見えない時鳥

    淡い紫のセンダン(栴檀)の花がきれいです。公園のところどころで見かけるウツギ(空木)の花は、そろそろ見ごろが終わり。青々とした木立のなかで咲いているヤマボウシ(山法師)の白が、とても目立ちます。ヨシ(葦)がだいぶ茂り、キショウブ(黄菖蒲)の花が咲いて、水辺の景色はずいぶん変わりました。キショウブが池に花を添えてくれていますが、外来種のこの花、じつは、在来のアヤメ(菖蒲)を追いやったり交雑して...

  5. バタフライ・ウォッチ - park diary

    バタフライ・ウォッチ

    とうとう、近畿地方も梅雨入りしてしまいました。このまま梅雨がなければいい、との思いもあるものの、水不足も心配ですし、だいいち、農作物のみならず、草や木には恵みの雨が必要です。けれど、きょうのお昼ごろまでは真夏のような青空が広がり、なんと、公園の木立の奥のほうから、この夏初のセミの鳴き声も聞こえてきました!この先、しばらくは雨模様がつづくようですが、これまで、蝶にとっては忙しい水無月でした。穂...

  6. たけなわな春の花木 - park diary

    たけなわな春の花木

    春たけなわ。どうにもこうにも開花を追うのにいそがしすぎて困ってしまうのがこの季節です。ライラック(紫丁香花)はあっという間に咲き、藤棚ではもうフジ(藤)が咲いています。先月のまだ寒い時期から花をつけていたヤマツツジ(山躑躅)は満開。赤やピンクのツツジ(躑躅)も遅れまいと、咲き急いでいるようです。花木園ではカリン(花梨)がいっせいに花を開いたいっぽうで、ハナカイドウ(花海棠)の可憐な花はすでに...

  7. 紅葉李に桜桃に - park diary

    紅葉李に桜桃に

    寒の戻りに震えた週末、そして汗ばむ陽気が訪れた週明け。三寒四温とはよくいったものです。けれどお天気にかかわらず、自然界では着実に季節を先に進めています。この時期から、春の花の開花確認が、ほんとうに忙しくなります。とにかく広い公園なので、毎日歩くルートを変えてみてはいるものの、二、三日とおらないと、つぼみをつけているだけだったはずの木に、みちがえるほど花が咲き乱れていることもしばしば。花木園で...

  8. コテージガーデンの蝶 - park diary

    コテージガーデンの蝶

    きのうときょうは、青空が少しだけのぞくもののほぼ薄曇り。湿度が高く、じっとしていても汗がふきだします。夏らしい晴天の広がった週のはじめ、暑くなるまえに、と思って朝の公園を訪れました。コテージガーデンに着くと、開園時間の9時半にはまだだいぶ時間が…。あきらめて、散歩道に戻ろうとしたとき、門があきました。夏場は職員の方が気を利かせて、時間よりも早くオープンさせるようです。ここでは、1年をとおして...

  9. 梅雨明けとハーブガーデン - park diary

    梅雨明けとハーブガーデン

    数日間、断続的に降りつづいた雨。それも、これまで経験したことのないような勢いで、激しく…。この記録的な豪雨で、近畿地方をふくむ西日本では、大きな被害がでました。崩れた土砂に埋もれた家々、水没した町。行方不明のまま、いまもまだ見つかっていない方々が…。大雨注意報はとうぶん解除されそうもないので、雨が小降りになったとき、人影のない公園を歩きました。水かさが増した池に水鳥の姿は見えませんが、池のほ...

総件数:9 件

似ているタグ