コナラのタグまとめ

コナラ」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログにはコナラに関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「コナラ」タグの記事(11)

  1. オーデコロンミントとコナラの苗を買いました。 - 花の自由旋律

    オーデコロンミントとコナラの苗を買いました。

    キッチンのダストボックスが小さくが古くなってきたので新しいのを買ってきました。車まで運んだあとはいつものように園芸コーナー巡りです。見つけたのは根詰まりを起こしていそうなせいででしょうか、お安くなっていたオーデコロンミントとコナラのミニ苗です。コナラの苗にはお部屋で森林浴と記載されていました。森林浴って・・・笑コナラってあのコナラですよ。どんぐりができ、カブトムシも集まってくる里山になくては...

  2. 紅葉! - 平野部屋

    紅葉!

    1月を迎え、紅葉しました。事務所の庭に植えた「コナラ」。二年前に富士宮から苗を持って来たもの。台風の塩害から葉は一度落ち、その後出た葉が今頃紅葉しました。実際はこうよう。そして「モミジ」。もう、地味なんだから・・・。やっと事務所内に日が差し込んで来ました。今日もガンバですかね。ではまたね。

  3. つるべおとしもうすぐ冬至ですね。 - ~~なつめのき~~

    つるべおとしもうすぐ冬至ですね。

    3時を過ぎると一気に空気感が変わります。あんなにいいお天気で明るかったのに薄暗く陽が届かない寒さ気温が一気に下がってくるのがわかります。12月22日土曜日が冬至ですねその日までは気忙しく暗くなるのが早い日々年末らしくっていいもんです(^.^)冬至今年は美味しいカボチャあるかな南瓜大好きなんで煮物はもちろんオリーブオイルで焼き目がつくまで焼いたりレンジでチンして温サラダカボチャを食べて冬を元気...

  4. 庭木! - 平野部屋

    庭木!

    我が事務所の庭。一昨年、昨年、と庭木を植えました。といっても盆栽用のモミジ(富士宮産)とコナラ(かぶと塚公園産)を鉢から庭に移しただけですが・・・。一年目モミジ二年目コナラ三年目モミジどちらにしても台風の塩害にやられ、紅葉は無理かなあ・・・。ではまたね。

  5. 七夕! - 平野部屋

    七夕!

    今日は七夕!そして天気がよくわかりません。曇りかな・・。ときどき日が差す。雨は降ってません。で、事務所の前のポット達。コナラにモミジ。事務所側道路側おまけの「メダカ」3日前孵化。体長:1.5mm分かんないかも・・・。そして、今日は「高校野球」静岡県予選トーナメント開会式。ではまたね。

  6. 苗木! - 平野部屋

    苗木!

    なんか今日も雨模様かやあ。事務所の入り口の「苗木」群。モミジ・コナラ・その他・枝豆・落花生・・。道路側の塀越し・・・。近所の方がこんなにたくさんどうするの?山に植えるの・・・。と聞いて来ます。いやあ、盆栽にとは言えず、少しでも緑で光合成させて二酸化炭素を吸収して酸素を発生させているんですと答えています。そろそろ、緑のカーテンの準備をしないといけません。今日はこれから横浜・東京へ出張です。雨大...

  7. ■冬芽・葉痕 (6)18.2.1(アカシデ、コナラ、クヌギ) - 舞岡公園の自然2

    ■冬芽・葉痕 (6)18.2.1(アカシデ、コナラ、クヌギ)

    今日は9時半から古民家説明、インフルエンザによる学級閉鎖はなく83人の児童が寒さの中をやってきました。今にも雨や雪になりそうな曇り空、こんな日はやはり鳥の出が悪い。28日に見つけた「ばらのまる橋」近くの樹の冬芽・葉痕です。アカシデ18.1.28FUJIFILM X-S1 24-624mm(相当) ISO800 1/500,F8大きいのが雄花芽、小さくて先が尖ったのが葉芽または葉と雌花の入った...

  8. 冬の日に小さな森を想う。 - 万願寺通信

    冬の日に小さな森を想う。

    今年の秋は嫌というほど紅葉写真を撮った。その中でもお気に入りは↓↓↓。???何の変哲もない写真。これはコナラの苗の紅葉。若木と呼ぶにはあまりにも幼い、楊枝ほどもない細い幹の、僅か数枚の紅葉。そんな木が何十本もひしめいている。そのほとんどが大きく育つ前に枯れてゆくだろう。自然の理。そこに感傷の入る余地はない。秋が過ぎそこここで落ちたドングリが芽吹く。そして、写真のような小さな森を作り出す。わか...

  9. 2017年11月27日今日のガーデンソイル - GARDEN SOIL

    2017年11月27日今日のガーデンソイル

    ブログランキングに参加しています気に入っていただけたら↑クリックして下さい~Facebookはじめました~今日風も無く穏やかな晴れ日、休日だったが宿根草の残りの植え込みをした大きくなったメタセコイアが色づき夕日に輝いていた根子岳ブナもほとんど葉を落としたコナラがまだいっぱい葉を付けているのでもうしばらく掃き掃除をしなければ林檎アルプス乙女は葉も実も落としたアナベルの葉後方のゴミ捨て場選定の枝...

  10. 落ち葉掃除 - 転寝工房

    落ち葉掃除

    庭や駐車スペースにコナラの葉が沢山積もっていて掃かなければと思うが、風が強く、上を見上げるとまだまだ多くの葉を残しているので、怠け心もあり掃除を諦めた。庭には8本ほどのコナラがあり、幾度か伐りたいと思ったが、元気が涌き出る新緑とこの時期の茶色の風情が気持ちよく現在に至っている。典型的な西高東低の気圧配置らしく、富士見高原の北西の空は灰色で、時おり細かい白いものが舞っています。今回のメインのベ...

  11. ミズナラと酸性雪 - スミヤキスト通信ブログ版

    ミズナラと酸性雪

    ナラ類は炭の原木としては(本州以北では)最重要の樹木である。従って、人の手がはいった二次林(薪炭林)としての、いわゆる里山の景観を作り上げてきた主役級の樹種である。先に述べたように久利須村の山(標高300メートル程度)ではナラ類はコナラが殆どで、まれにミズナラが混じる程度である。標高が高くなるほどミズナラの比率が高くなり、県内でも例えば利賀村のように600〜800メートルまで上がるとこの比率...

総件数:11 件

似ているタグ