コブハクチョウのタグまとめ

コブハクチョウ」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログにはコブハクチョウに関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「コブハクチョウ」タグの記事(43)

  1. コブハクチョウの赤ちゃん 6/11その3 - SWAN

    コブハクチョウの赤ちゃん 6/11その3

    2回で終わると言ったけど、あれはusoです象コブハクチョウの赤ちゃんは下の検索かタグの「コブハクチョウの赤ちゃん」で一度に全記事(6件)が見れますぞ成長過程が分かって面白いです。コブハクチョウの解説もありますこの写真だけ前記事画像のトリミング脚上げポーズが面白いこれも脚上げ何でこんなことするのかは不明、親も時々しますボッチのチビちゃんいつも皆とは距離を置いてます大きい子達も親に比べるとはるか...

  2. コブハクチョウの赤ちゃん6/11その2 - SWAN

    コブハクチョウの赤ちゃん6/11その2

    昨日の続きです見つけたのは前回とほぼ同じ場所1羽減っていたのは悲しいですなあここでも農道横断し場所替えチビちゃんは遅れて横断チビちゃんは1羽だけで離れていることが多いですこの写真にも写っていません産毛は落ち赤ちゃんポサはなくなってきましたこんな所です。左側は土手枚数が多くなるけど同じ場所で撮った写真ですケリかもめではありません(笑)トンボキイロサナエで合ってますかな?どっちか1枚にしようと思...

  3. コブハクチョウの赤ちゃん6/11 - SWAN

    コブハクチョウの赤ちゃん6/11

    インパクトブルーさんの記事を見てタワシも撮ってこようと思い立ちました今シーズン3回目です「コブハクチョウの赤ちゃん」の過去記事はこちら成長過程が良く分かりますぞ月イチで見に行くつもりでしたが、野鳥の成長は早く、かわいい赤ちゃんもあっという間に大きくなるので週イチじゃないとダメかもです赤ちゃんは6羽→5羽になっていました2回に分けてアップします。今回は予告の道路横断シーン農道ですが玉に車は通り...

  4. 5/27コブハクチョウの赤ちゃん - SWAN

    5/27コブハクチョウの赤ちゃん

    ※スマホで見るときはPC版が広告が出ないのでおすすめです昨日コブハクチョウの赤ちゃんを撮りに邑知潟へ行ってきました10日ぶりです約30分探してやっと見つけました川や潟ではなく田んぼ(休耕田)にいました草に隠れていましたそのうち1羽、2羽と出てきました赤ちゃんは6羽全員無事でしたのんびりと雑草を食べていましたこんな所後ろは川の土手です前回(5月17日)の記事はこちら前前回の可愛いコブハクチョウ...

  5. 二羽の雛2019‐05‐22更新 - 夕陽に魅せられて・・・

    二羽の雛2019‐05‐22更新

    ここでは4個の卵があったが2羽しか生まれなかったここの番は無精卵が多く毎年数羽しか生まれないそうで昨年は1羽今年は2羽だけでした画像をクリックしてご覧ください1撮影中に背中から顔を出してくれましたこんな姿は可愛いくて癒されますね雛に気を取られレンズの前にこんな物が写り込んだのも知らずに撮ってしまった2雛1羽が水上に出てしまい母親と残りの雛が後から追い掛ける3ぞろぞろと沢山の雛が続くのも良いけ...

  6. 5/17コブハクチョウの赤ちゃん - SWAN

    5/17コブハクチョウの赤ちゃん

    コブハクチョウの赤ちゃん撮ってきました場所は長曽川という邑知潟に通じる川です1週間前にもここへ来ていますその時はオスとメスのカップルが水田でのんびりくつろいでいましたが子供は見当たりませんでしたカップルの間に何やら白い塊が爆睡中でした。約20分くらい全く動きませんでしたコブハクチョウの赤ちゃんについての過去記事もぜひ見てくださいと言っても誰もポチらないだろうしあらためて解説再掲白鳥といえば殆...

  7. 8羽の雛2019-05-12更新 - 夕陽に魅せられて・・・

    8羽の雛2019-05-12更新

    3日に3羽の雛が見られまだ卵もあるようだったから4日には全てが生まれ5日の朝から水上に出ると予想して5日の朝再びこの場に行って見たその予想は外れ4日の午後から水上に出て初めての食事をしたとの事でした生まれて間もないからまだちょっと寒い早朝からは水上には出ず7時過ぎに巣から出て来たが写真の撮れない葦原の陰に行ってしまった何時帰るかは分からなくその間はただ待つだけなので近くにいたキジを撮って暇つ...

  8. 瘤白鳥の雛3羽 - 猫の太郎の写真雑記帳

    瘤白鳥の雛3羽

    こんばんは。今日は暑くなりました。写真撮影中は汗をかき帰宅して直ぐに着替えました。帰宅途中の2時頃は車の外気温計が32℃を示していました。今シーズン初めてエアコンを入れましたら気持ちが良かった事^^今夜の写真は「柏ふるさと公園」を流れる大堀川に生息するコブハクチョウの3羽の雛です。Canon EOS 80DTAMRON AF70-300mm F/4-5.6 Di LD MACRO 1:2ご覧...

  9. 9羽の雛2019-05-04更新 - 夕陽に魅せられて・・・

    9羽の雛2019-05-04更新

    今年もコブハクチョウの雛が生まれた今迄コブハクチョウの雛を撮り始めてから一番多く生まれたのは8羽だったが今年は9羽も生まれてました画像をクリックしてご覧ください1陸に上がってクローバーを食べたり昼寝したり…2この後 30分ほどしたら雛達は水上に出てしまったくつろいでた親もその後を追う3水上へは親が先に出て雛達を呼ぶ時が多いがこの時は雛が先に出てしまった9羽目の雛が頭だけしか写らず…4母親と雛...

  10. 金沢の白鳥 - SWAN

    金沢の白鳥

    金沢の白鳥1多分20くらいまで続きます(笑)やっぱり自分の好きな写真を整理したり、ブログに貼るのが楽しいですな今後は季節は無視で白鳥をメインに貼ることにしました散歩で撮った写真も同時に貼る予定今回は序章ということで・・・金沢北部の田んぼにいます山が背景の写真も撮れますAEONや競馬場もバックに写ります金沢競馬場舗装道路を横断したりしています信号無視もします塒(ねぐら)は河北潟ですこの写真の白...

  11. 白鳥総集編3 - SWAN

    白鳥総集編3

    白鳥総集編3(最終回)野鳥マニアにありがちなこと1カワセミかヤマセミまたは猛禽だけを撮り、ほとんど駒違い程度の同じような写真を大量に貼る2他人のブログは滅多に見ず、自分のブログを一日中見ている3同じ野鳥でも自分の好きな鳥以外は見向きもせず写真は絶対撮らないでもタワシは気持ちが分かります。自分自身が白鳥のシーズンになったら同じ症状になるから・・・(・・;)合成写真も作りました合成の1番と3番は...

  12. 小鳥動く - 清治の花便り

    小鳥動く

    3月17日雲は怪しいが景色は春色ノビタキチョイグロの個体ガングロの個体個性それぞれ^^ジョウビタキ♂小鳥が動き始めました^^10,000歩目指して久手港へならず者のコブハクチョウ絵の題材に?高砂会館冷気が波根湖へ下りてきて黒雲が覆いぽつりぽつり雨が春の虹ごきげんようさようなら・

  13. 可愛いコブハクチョウの赤ちゃん - SWAN

    可愛いコブハクチョウの赤ちゃん

    2日続けて予約投稿に失敗して早く出してしまいソウロウ(候)経験の少ない初心(うぶ)なタワシは今日初めて「予約投稿ボタン」に気がつきました今日は女性ファン獲得作戦第二弾です母性本能をくすぐる作戦ですこれは何年か前の写真ですが、先日コハクチョウを撮りに行った際コブハクチョウのペアが今も健在なのを確認しました近くの人に聞いたところ「毎年子供を産んでいる」とのことでした白鳥といえば殆どの人がこの白鳥...

  14. 気嵐の夜明け2019.1.30その2コブハクチョウ編 - やぁやぁ。

    気嵐の夜明け2019.1.30その2コブハクチョウ編

    実はこの日は3羽のコブハクチョウがぷかぷかと浮いていて、とてもいい味を出してくれたのだ!

  15. コブハクチョウの住む川2019-01-30更新 - 夕陽に魅せられて・・・

    コブハクチョウの住む川2019-01-30更新

    コブハクチョウの住む川からの夕景です夕方になると家族連れやアベック達が夕景を見ながらコブハクチョウに餌をやりに来るからこれがいい点景になります画像をクリックしてご覧ください1ススキが逆光に輝きとても綺麗です2アベックが来たんで前にしゃがんでもらったのですがコブハクチョウは餌を貰えず直ぐ行ってしまいました3この中には渡りを止めてここに住み着いたコハクチョウが一羽います4家族連れがパンをやりに…...

  16. 手賀沼の野鳥たち2 - 花と葉っぱ

    手賀沼の野鳥たち2

    撮影:1月16日(我孫子市/柏市・手賀沼)メジロの真っ逆さまに移動って、ゴジュウカラ擬き?ツグミが越冬のためにやってきた。ヒヨドリは一年中、我が物顔に飛び回っている。ここを縄張りにしているモズ。水浴びしているコブハクチョウに逆光が当たって輝いていた。

  17. コブハクチョウ - ひとり野鳥の会

    コブハクチョウ

    先日からコブハクチョウの姿が確認されているご当地。ちょっと探しにいってみようか、と目撃ポイント近くの公園に行ってみたところ、一羽のハクチョウが近づいてくるのでカメラを向けてみました。なんとびっくり、コブハクチョウご本人。着水した辺りにクルマを走らせてみました。辺りに仲間のハクチョウの姿は見えず。フラ~っと目の前まで近づいてきてくれるし、人慣れしているような。飼育されていたのが逃げちゃったのか...

  18. コブハクチョウ - きままに鳥見.

    コブハクチョウ

    何処からやってきたのか、コブハクチョウのファミリ-に出会いました。

  19. 白鳥は悲しからずや牧水さん - スポック艦長のPhoto Diary

    白鳥は悲しからずや牧水さん

    鳥インフルエンザで絶滅が危惧された昆陽池のハクチョウ何とか4羽生き延びたハクチョウは今静かに漂っています野生の厳しさがここにも存在していますハクチョウと言えば若山牧水の短歌白鳥は悲しからずや・・・高校の国語で習ったのを覚えているワカトウ先生だったかな?悲しくないんかいな・・・いや悲しいはずやでと先生の主観も込めて教えられたように思うその時教えられた同期の枯れ葉達覚えてるか?

  20. 渡り鳥の中継地の観察 - 今日の鳥さんⅡ

    渡り鳥の中継地の観察

    秋も深まって渡り鳥の雁や白鳥などが南へ向かって渡る季節になってきました。今日もこうした渡り鳥の中継地の水辺を観察してきました。①長都沼カモが少し居るだけで雁や白鳥の姿は見えません。3年ぐらい前からここに立ち寄る渡り鳥の数が激減しています。雑草が繁茂したりで水路が狭くなってきたせいでしょうか。②舞鶴遊水地観察舎まえの水辺は少しずつ鴨の数が増えては居ますが、白鳥はもちろん雁もまだ姿を見せていませ...

総件数:43 件

似ているタグ