コミックのタグまとめ

コミック」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログにはコミックに関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「コミック」タグの記事(119)

  1. セトウツミ7 - 8 - TimeTurner

    セトウツミ7 - 8

    7巻冒頭のヤンキーが出てくる回、笑い死にしそうにおかしいんだけど、それでいてちょっとしんみりもさせる。天才だなあ、作者。野良猫の虐待とかTNRがこういう本に出てくるのも意外。最後の思わせぶりな終わり方で、もう少し先までとっておこうと思っていた次巻へと手が伸びてしまった。そして最終巻。いやあ、驚いた。まさかこういうことだったとは!衝撃の真実にこれまでのすべてがひっくり返されて、また1巻から読み...

  2. 弱虫ペダル SPARE BIKE(5) - TimeTurner

    弱虫ペダル SPARE BIKE(5)

    「弱虫ペダル」のサイドストーリー。1~4巻で巻島、新開、東堂、荒北、金城、石垣、待宮と、三年生たちの過去を扱ったから、次は田所かなと思っていたら、売上が見込めないと出版者側から要請があったのか、ファンの多い巻島、待宮を再度とりあげてた。私の好物は髪の短い高1時代の巻島くんだから、すっごく楽しみにしてアマゾンで予約をした。発売日、起きてすぐメールチェックしたら、なんと5:44にアマゾンから「も...

  3. セトウツミ5 - 6 - TimeTurner

    セトウツミ5 - 6

    5巻になったら、内海の家庭が地獄っぽいかも、というのがチラっと見え、さらには車椅子の少女との恋を思わせるエピソードもあって、先を読ませる力が強くなってきた。「後ろからバケモンがゆっくりと確実に近付いてくるんや」って、瀬戸のおじいちゃん、それめっちゃ怖いやろ。(すぐに影響される)6巻のカラー扉には、いつもふたりと一緒にいる野良猫がセンターで登場。きれいな三毛で目は金色だった。でもこの猫、たまに...

  4. セトウツミ3 - 4 - TimeTurner

    セトウツミ3 - 4

    毎回瀬戸と内海のお喋りだけで、特にストーリー性もなく、深刻なことは起こらないと思っていたら3巻では殺傷事件の犯人との攻防があったりして、ちょっとびっくりした。それにしてもあれはどういうことなんだろう……?あと、瀬戸の家が自転車屋だとか、ボンジョヴィとかデスボイスとかヘッドバンギングといったロックなキーワードが多い点で、個人的にビビッとくる巻だった。おまけは瀬戸に告白したハツミちゃんと内海に片...

  5. クロエの流儀 - TimeTurner

    クロエの流儀

    フランス人のクロエは日本の高校に通っている。顔もスタイルも抜群だが、時代劇が大好きなために喋り方も物の考え方も現代人のそれとはかなりずれている。身の周りの気になることを黙って見過ごせず、サムライ口調でばったばったと斬りこんでいく・・・。『マンゴスチンの恋人』の瀬尾実森(ミモリ)を思い出した。長身、金髪碧眼、外国人、美少女といった要素は、日本人をひるませることが多いから、多少強気なことを言って...

  6. 駅弁ひとり旅1-3 - TimeTurner

    駅弁ひとり旅1-3

    中原大介は鉄道旅行が大好きで駅弁も大好き。駅弁好きが嵩じて始めた弁当屋は旅行に行く暇ができない程の大繁盛だった。そんな大介を見かねた妻・優子は結婚10周年に「日本一周鉄道旅行の旅」をプレゼントした。東京駅をブルートレイン・特急「富士」号で出発した大介は列車と駅弁の旅を始める・・・。Prime Readingで1巻から3巻まで読み放題になっていたので味見してみました。シリーズはもっと長く(日本...

  7. 聖☆おにいさん - TimeTurner

    聖☆おにいさん

    目覚めた人ブッダと神の子イエス。世紀末を無事に越えた二人は長期バカンスに入り、東京・立川でアパートをシェアし、下界暮らしを楽しむことにした・・・。いやあ、よくこんなアイディア考えたなあ。でもまあ無宗教国である日本だったら当然か。というか、けっこう神様・仏様をリスペクトしてる……。お金に細かいブッダと浪費癖のあるイエスという欠点はあるものの、どちらも神仏だけに基本的にいい人たちで、喧嘩はしない...

  8. 『ゴーグル』豊田 徹也 - Traveling Library     巡回図書室

    『ゴーグル』豊田 徹也

    切なさと滑稽さが混在している6つの物語。『スライダー』『ミスター・ボージャングル』『ゴーグル』『古書月の屋買取行』『海を見に行く』『とんかつ』孤独死、虐待、融資問題などとかなり重いテーマ。にも関わらず、あまり息苦しくはならない。線が美しく繊細で柔らかいせいもあるだろう。それに、どのキャラクターも控えめで優しく、セリフの間が絶妙。余白の取り方が潔く、窮屈さがない。決して大袈裟にはならず、コミカ...

  9. コミック・シュタイブあとがき - シュタイブ!

    コミック・シュタイブあとがき

    「古墳に興味を持って欲しい。」その目的のため始めたブログのカテゴリのひとつとして、下手の横好きながら描き始めたコミック・シュタイブ。いかがお感じになったでしょうか?若い頃作家になりたくて雑誌に投稿しても万年予選落ちで一般サラリーマンにはまるで不要なスキルなのでペンを置いて現在50代。描き始めた時には「古墳マンガなんて誰も描いていない!新鮮かもしれない!プロとの住み分けも出来る!今の時代、デビ...

  10. コミック・シュタイブ第5トレンチ「10年目のぬくもり」後編 - シュタイブ!

    コミック・シュタイブ第5トレンチ「10年目のぬくもり」後編

    転載を禁じます。実在する古墳を紹介していますが、ストーリーはフィクションです。古墳の見学は節度を守ってください。所有者がいらっしゃる場合は見学許可をいただき、指示に従ってください。※特に女学生のみなさんへ知らないオジサンには気軽に付いていかないようご注意ください!気軽に自分からオジサンに「手を握って欲しい」などと言ってもいけません!ご協力ありがとうございました。千曲市教育委員会さまマイミクの...

  11. セトウツミ(1・2) - TimeTurner

    セトウツミ(1・2)

    関西のとある町。男子高校生、瀬戸と内海が放課後に川のそばの石段に腰をおろして、どうでもいいようなことをだらだらと話しているだけという異色のコミックです。内海はサッカー部に入ったものの先輩とぶつかって辞めることになり、暇な放課後をここで過ごしている。瀬戸は成績優秀なエリートで塾に行くまでの時間をここでつぶしている。成績も好みも家庭環境も全く違うふたりなのに、どこかでお互いを信頼し、一緒にいると...

  12. 弱虫ペダル(1~5) - TimeTurner

    弱虫ペダル(1~5)

    Kindle版の1、2、3巻がお試し期間無料(1月8日まで)になっていたので読んでみた。で、アマゾンの目論見どおり、続けて5巻まで買ってしまったという……。でもまあ、いいんだ。4巻の小野田くんが山岳賞をとるエピソードは大好きでアニメで繰り返し見ている回だし、5巻はカバーの巻島さんがかっこいいから(ごく主観的な意見)。アニメと多少は違うところがあるだろうと思ってはいたけど、キャラクターたちのル...

  13. あけましておめでとうございます - シュタイブ!

    あけましておめでとうございます

    【お年玉プレゼントキャンペーン】 私の年末年始&新春の一枚2019!拙ブログ「シュタイブ!」にお越しいただいた皆様、昨年中は大変お世話様でした。下手の横好きで始めた「コミック・シュタイブ」は第5トレンチ(後編)[最終回]を描き終え、現在関係各所に掲載の許可待ちです。今年は新作に着手する予定ですが、「コミック・シュタイブ」も数か月間謎のスランプになり完成が遅れましたのでどうなりますやら。今年も...

  14. 弱虫ペダル(58) - TimeTurner

    弱虫ペダル(58)

    アニメのほうは二年目のインターハイの3日目が始まったところで終わっているけど、週刊少年チャンピオンの連載はずっと続いていて、先日、あらすじだけを毎週アップしているサイト(絵は載せずに文字だけで解説)をみつけ、それをアニメの終わったところから現在まで一気読みしたら、この巻をどうしても読みたくなった。なぜならば、私がこのシリーズの中でいちばん好きな鳴子くんをフィーチュアーしてるから。私の好みをよ...

  15. 地球【テラ】へ…(1~3) - TimeTurner

    地球【テラ】へ…(1~3)

    大気汚染、自然破壊が進み、地球の地下には毒素がたまり、海からは魚影が消えた。人類は地球を再生させるためにいったん他の惑星に移り、S.D.(スペリオル・ドミナント)と呼ばれる特殊政府のもとで暮らし始める。子供はスーパーコンピュータの完全な管理の下で人工授精され育英惑星で育てられる。そんな惑星のひとつアタラクシアで育った少年ジョミー・マーキス・シンは、14歳になる《目覚めの日》に《成人検査》を受...

  16. TVアニメ『弱虫ペダル』×『弱虫ペダルGRANDEROAD』公式オールスター名鑑 - TimeTurner

    TVアニメ『弱虫ペダル』×『弱虫ペダルGRANDERO...

    TVアニメ第1期、そして第2期「GRANDE ROAD」を紹介する保存版公式本。 全バトルの名場面、出演声優やスタッフのインタビュー、設定資料集(未公開含む)、アニメオリジナルのミニドラマなどをオールカラーでまとめてある。とじ込みロングピンナップ付き。(ピンナップはカバーの絵と同じ。鳴子くんがかわいく描けてるけど上から見た優勝カップがすり鉢みたいなのと、左上にまとめられている脇キャラたちの手...

  17. 【弱虫ペダル】OP・EDとかオタク観とか女子マネとか - TimeTurner

    【弱虫ペダル】OP・EDとかオタク観とか女子マネとか

    起きている間はずっとアニメを観ているという状態は脱し、今はOP・ED(オープニング・エンディングに流れる曲)を聴き続けています。Prime Videoでアニメを観ているときは早く話に入りたくて歌の部分は早送りしてたから、改めて聴いて「こんな曲だったのか!」と驚いたりして。ひとつのシーズンの中でも12話くらいで曲が変わっていくので、けっこうな数があります。アニメの主題歌ってけれん味たっぷりに歌...

  18. 暖かい日陰に - TimeTurner

    暖かい日陰に

    「忘れ物をしたのに 何を忘れたのか 思い出せない何を置き忘れたんだろうか 暖かい日陰に…」2012年に47歳で「第14回アックスマンガ新人賞奨励賞」を受賞しマンガ家デビューした遅咲きの作家による処女作品集。このまえ古書ほうろうに行ったとき、それまではコミック棚は素通りしていたのに、「弱虫ペダル」にはまったため、ちょっと覗いてみようかなあという気になりました。でも、長年この世界から離れていたた...

  19. 秋の古本市、コミック版から - 幾星霜

    秋の古本市、コミック版から

    雨にもかかわらず、図書館へ🚙holdしていたDVD(シカゴファイア)を借りに行ったんです。したらば、秋のBookセール(古本市)をやっていました。もちろん 英語の本ばかり…なんですけど、読めもしないのに 物色するのも楽しいものです。たまーに日本語文字があると、サッと目にとまりますよ。 (๑´∀`๑) ⬇︎ (๑´∀`๑) ほほう、日本語そのままの装丁じゃあありませ...

  20. 弱虫ペダル SPARE BIKE 1-4 - TimeTurner

    弱虫ペダル SPARE BIKE 1-4

    「弱虫ペダル」のサイドストーリーです。巻島と東堂の巻はアニメ化されているけど、その他の学校のメンバーにもスポットが当たっていると聞いて今出ている4巻すべて買ってみました。1は巻島、東堂、新開。入学式に巻島が自転車に乗りながら歌うところ、原作では「はるの」「うららの」に「ッショ」がついてなかった。あれは声優さんがつけたのか。そういう細かい違いってけっこうあるんだろうな。巻島の髪が緑色な理由がわ...

総件数:119 件

似ているタグ