コミミズクのタグまとめ

コミミズク」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログにはコミミズクに関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「コミミズク」タグの記事(929)

  1. コミミズク - 夫婦でバードウォッチング

    コミミズク

    この冬も雪景色のコミミズクを見ることができて、とても嬉しかったです。本当に素敵でした。今度の冬も会えるといいな。(likebirds妻)写真をクリックして拡大画像をご覧ください高原を元気よく飛び回ってくれたコミミズクです。暖冬であっという間に旬を過ぎてしまいました。あわててUPしています。(likebirds夫)

  2.  コミミズク・・・2020-⑤ 獲物を隠して飛び立つ - フォト エチュード  Photo-Etudes

    コミミズク・・・2020-⑤ 獲物を隠して飛び立つ

    レンズの最短撮影距離付近の死角に入ったコミミズクは、飛び立った後ろ姿で野ネズミをつかんでいることがわかった。降りたと思ったら、なにやらゴソゴソと不思議な動き。脚で押し込み、嘴でさらに奥に隠し込んでいた。コミミズク(小耳木菟Short-eared owl) 貯蔵した事を、カラスやノスリ・チョウゲンボウなどに悟られないか、獲物を奪われないか、上空や周囲を警戒し飛び立った。

  3. この日は数羽が良く飛翔してくれた、ただし手持ちのカメマンが動くため……。誠 - 皇 昇   

    この日は数羽が良く飛翔してくれた、ただし手持ちのカメマ...

  4. コミミズク - 北の野鳥たち

    コミミズク

    前回の続きです。マガンの撮影を終え帰り支度をしていた。時刻は15時半を回っていたがコミミの撮影にはギリギリ間に合いそう。ということで寄り道してみよぉ~現地には16時15分到着。遠くに数台の車が停まるのが見えた。焦る気持ちを抑えつつ車を走らせていると突然コミミが現れる!そして目の前の流木に止まり暫しリラックスするのでした (*'▽')撮影地:胆振管内

  5. ウメの古木と小耳にはさんでいたコミミズク - 星の小父さまフォトつづり

    ウメの古木と小耳にはさんでいたコミミズク

    昨日 ( 02/26 ) は、朝から弱い雨がしとしと降り続き、午後には一応上がったけれど本気で写真を撮る気にもなれなかったから、23日に撮ってあった写真を使うつもりで怠けていた。でも、本気で怠けていてもなぁ・・・・と、少しだけ気力を振り絞って、かねてから噂に名高いコミミズクの出るポイントにと2時ごろに運動がてら行ってみた。もし撮れなくても最初から23日のがあるもんね、とそこのところは安心して...

  6.  コミミズク・・・2020-④ 緑の中で - フォト エチュード  Photo-Etudes

    コミミズク・・・2020-④ 緑の中で

    遠くの枯れ草の向こうに、白い影がフワッと浮かんだ。パタパタと羽ばたき、ヒラヒラと舞い始めたコミミズク。コミミズク(小耳木菟Short-eared owl) 一旦飛び出せば羽ばたきと滑翔をくりかえし、時にはホバリングして獲物を狙う。そして、真一文字になってこちらに向かってくる。 コミミズクの飛形は、Πの字や逆さΠの字・∟字や逆さの∟字といろいろに見えるが、僕が好きなのは真一文字。 まん丸眼...

  7. 久しぶりの出会いでしたが…。コミミズクです。 - イーハトーブ・ガーデン

    久しぶりの出会いでしたが…。コミミズクです。

    高齢の兄の様子が気になって、郷里の群馬へ行っておりました。あれこれの所用の合間に、鳥友にご案内いただき、コミミズクを撮影する機会に恵まれました。が、広ーい休耕田に出没するコミミズクは予測できないので、翻弄されました。(_)もう少し間近に飛んでほしかったなあ。でも、何年ぶりかで行き会えて嬉しかったです。拙い記念写真ですが、見てやってくださいね。おまけのキジさんです。よく見かけるとか。もう一度行...

  8. コミミズク⑧ - バードカラー

    コミミズク⑧

    コミミズクpart ⑧コミミズクが目の前を至近距離で飛び、菜の花の上を通過し、葦原を1周してサービス飛行をしてくれました。

  9. コミミズクその10(餌隠し&飛翔) - 私の鳥撮り散歩

    コミミズクその10(餌隠し&飛翔)

  10. コミミズク⑦葦原を飛び、菜の花の上を飛んだ。 - バードカラー

    コミミズク⑦葦原を飛び、菜の花の上を飛んだ。

    コミミズクpart ⑦風も微風で撮影日和でした。コミミズクも早めに出て、葦原や菜の花の上を飛んでくれました。

  11. こんにちは(#^^#) - 綺麗な野鳥たち

    こんにちは(#^^#)

    田んぼの中を走っていると、近くで黄色の綺麗な二つの目が私にニッコリほほ笑んでいるようにみえました。思わず「こんにちは」と言ってしまいました。コミミズクをこんなに間近に見たことはなかったのでまじまじと見てしまいました。☆画面クリックで拡大します「こんにちは」(#^^#)目の黄色が鮮やかで綺麗です。本当にかわいく愛嬌がありますね。日中、地面でのんびりしているのはいいのですが近くに野生化した猫が多...

  12. コミミズク/横浜、カジノだけじゃない - 赤いガーベラつれづれの記

    コミミズク/横浜、カジノだけじゃない

    ほぼ正面から飛んで来ます。なんとか撮りたい、焦ってうまくいかないいつものことを思い出して、落ち着け落ち着けと言い聞かせながら。少しピンアマですが・・・目がすてきでした。頭上を飛んで行きました。墓参のため出かけています。横浜市旧庁舎、わずか7700万円で!林文子横浜市長は3年前『IRは白紙』と明言して3選を果しました。それが昨年8月には一転、IR誘致を正式に表明。未だに市長リコールの署名活動が...

  13. コミミズク - Bird Healing

    コミミズク

    2020年2月11日撮影千葉県

  14.  コミミズク・・・2020-③ - フォト エチュード  Photo-Etudes

    コミミズク・・・2020-③

    最近は、静かに撮っていたところもいっぱい。それでも人の少ないところに停めて・・・、ゆったりとコミミズクを眺める。ツグミに見送られて、コミミズクが飛び立つ。さて、今日はどう動くのだろうか?コミミズク(小耳木菟Short-eared owl) 休耕田をかるく廻って川筋に向かった。 川筋を巡回・滑空するコミミズクは、なんとなく風情があっていい。 適度に距離があるから、コミミズクが水鏡に...

  15. コミミズク(その43)! - パシャパシャパシャ

    コミミズク(その43)!

    枯れ枝から飛び出すコミミ。昨日の画像からの続きです。今までは後ろ向きの飛び出しが多かったんですが、この時はしっかり顔を見せてくれました。日没直前なので少し暗くなり始めましたが、飛び出し方向が良かったのでパシャパシャパシャ。画像クリックで拡大します。画像クリックで拡大します。 Photo by 1fuwa・

  16. 愛くるしいコミミ - 比企丘陵の自然

    愛くるしいコミミ

    冬になると耕作の終わった農耕地へやって来るコミミズク!可愛いくて愛嬌のある顔をしているので人気がありますね。たくさん写していても毎年写したくなってしまいます。撮り置き画像から

  17. 夕日を浴びるコミミズク - 野鳥公園

    夕日を浴びるコミミズク

    大きな大きな田んぼの真ん中を、まだ赤く焼けていないけど夕日を浴びて、音もなく滑空する【コミミズク】です。去年はなかなか撮る事の出来なかったコミミズクですが、今年はいっぱい撮る事が出来ました(^^)/近くにも来ているらしいから行ってみようかな!?去年の台風の影響でエサが居なくなり思わぬ場所に出て来ているようですね。また色々な野鳥との出会いを願って!野鳥写真のブログランキングに参加してみました。...

  18. お目覚めコミミズク - 赤いガーベラつれづれの記

    お目覚めコミミズク

    ひこばえが枯れた田んぼ。どうやらそこが塒らしい。もっと草丈の高い所と思っていました。3時半ころ、やっとお目覚め。半眠り状態からウオーミングアップして、さあ、これから餌探しに出かけます。コミミさんの表情はほんとおもしろい。百面相。梅のお花が咲きました。ブラッサムの季節の始まりです。お庭のチンゲンサイにお花が。これから菜の花を食べるのが楽しみ。ユキヤナギがちらっと白い部分を眉ぞかせています。建物...

  19. コミミズク - 夫婦でバードウォッチング

    コミミズク

    高原では時々雪がちらついてきましたが、コミミズクは盛んに飛び回って餌を探していました。愛らしい姿を存分に見ることができて嬉しかったです。(likebirds妻)写真をクリックして拡大画像をご覧ください高原のコミミズクの続きです。コミミズクの出現は期待していませんでしたので、気持ちが一気に高まりました。コミミズクはその場所を問わず、野鳥撮影の最高の被写体の一つだと思いました。(likebi...

  20. コミミズク/後手後手のコロナ対策 - 赤いガーベラつれづれの記

    コミミズク/後手後手のコロナ対策

    カメラマンがいてもびっくりしなくなって・・・悠々と。近くから飛び立ったりこんなところにも留まったり調整区域でしょうか。ここにはまだ、数ヘクタールの田んぼが残っています。コミミさんたちのえさ場は近年ますます少なくなって、きっとコミミさんたちも思案しているかも知れません。守りたい自然、守りたい日本の農業。鳥たちの今は人間の未来でもあります。心したいものです。コロナは本当に怖いウイルス、もちろん今...

総件数:929 件

似ているタグ