コミュニケーションのタグまとめ

コミュニケーション」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログにはコミュニケーションに関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「コミュニケーション」タグの記事(380)

  1. 「褒める」と「肯定的指摘」「肯定的問いかけ」は異なるスキル。 - 栄養士ブラッシュアップセミナー

    「褒める」と「肯定的指摘」「肯定的問いかけ」は異なるスキル。

    ご感想みなきまゆみさん(東京都行政管理栄養士「食コーチング」第1期修了日本体操協会認定一般体操指導員)2019年8月11日(日)魅力的な健康相談・食事相談をおこなうための食コーチングスキルアップ研修「肯定的指摘&肯定的問いかけ100本ノック」に参加いたしました。とくに印象に残った点を3点ご報告させていただきます。 (1)「ほめない」技術。冒頭に、肯定的指摘の前に、まずは「問いかけ」が先、とい...

  2. 「歩コム」は、自分との対話の時間。 - 栄養士ブラッシュアップセミナー

    「歩コム」は、自分との対話の時間。

    ご感想深津惠子さん(東京都学校栄養士「食コーチング」第21期修了日本体操協会認定一般体操指導員)昨年、≪浴衣で「歩コム」in 明治神宮~表参道≫に参加してから、「今年も参加したい!」と待ちに待っていた「歩コム」!!念願が叶い、参加できることになりました。事前に、横浜・元町でみなさまとご一緒に購入したお揃いの「下駄」も履きなれるよう準備したり、タンスの中の浴衣を洗濯してアイロンをかけたり、、ど...

  3. 「歩コム」で、頭を活性化し、心の栄養補給を。 - 栄養士ブラッシュアップセミナー

    「歩コム」で、頭を活性化し、心の栄養補給を。

    ご感想奥村花子さん(東京都Hanaヨガ&食スタジオ主宰管理栄養士「食コーチング」第4期修了日本体操協会認定一般体操指導員)2019年8月17日(土)、よく晴れた夏空のもと、「浴衣で『歩コム』」に参加をさせていただきました。 「また来年も参加をしたい!!」と、開催のご案内がある前から思うほど、楽しかった♪ということを一番にお伝えしたいです。 そのように強く思った1日は、7月に影山先生からいただ...

  4. 衣服は人生の設計図。靖国神社~銀座~横浜、歩コムの2日間。 - スタンバイ・スマイル

    衣服は人生の設計図。靖国神社~銀座~横浜、歩コムの2日間。

    2019年8月17日(土)~18日(日)の連日、食コーチングプログラムス主催のイベントを開催しました。 8月17日(土)は、「『歩く』から始める、心とからだの健康コミュニケーション」をコンセプトとした、「歩コム(アルコム)」を開催しました。ガイド大橋禄郎先生 8月18日(日)は、≪栄養士・健康支援者のための身だしなみセミナー衣服は人生の設計図≫ゲスト講師大橋禄郎先生講師影山なお子 201...

  5. 「新しい服を着ることは、新しい人生を生きること」 - 栄養士ブラッシュアップセミナー

    「新しい服を着ることは、新しい人生を生きること」

    ご感想浅尾沙也さん(東京都病院勤務管理栄養士「食コーチング」第24期修了)2019年8月18日(日)にございました、栄養士・健康支援者のための身だしなみセミナー。「衣服は、人生の設計図」に参加させていただきました感想をご報告させていただきました。 セミナー会場のイギリス館へは、アメリカ山公園のひまわりと太陽の暑さに出迎えられ、外国人墓地のつかの間の木陰を歩き、山手の丘の上からさわやかに吹く潮...

  6. 「肯定的指摘」「肯定的問いかけ」100本ノック! - 栄養士ブラッシュアップセミナー

    「肯定的指摘」「肯定的問いかけ」100本ノック!

    ご感想奥村花子さん(Hana Yoga食スタジオ主宰「食コーチング」第4期修了管理栄養士日本体操協会認定一般体操指導員)来年小学校になるわが子にお弁当を作ることを楽しみにしている、奥村花子です。 「お弁当作りがたいへん」ということは、容易に想像できる感覚です。 しかし「食の持つ意味」として「愛情表現」があることをお教えいただいた健康支援者としては、自分自身にとってはもちろん、それを実践する...

  7. 栄養士が「一般体操指導員」の資格を取得する理由は。 - 栄養士ブラッシュアップセミナー

    栄養士が「一般体操指導員」の資格を取得する理由は。

    ご感想みなきまゆみさん(東京都行政管理栄養士「食コーチング」第1期修了日本体操協会認定一般体操指導員)2019年8月10日(土)。一般体操協会主催の≪一般体操指導員≫資格取得講座の中の、影山先生のご講義をアシスタントさせていただきました。 会場は日本体育大学世田谷キャンパス。日体大のイメージカラーは、ロイヤルブルー。当日は、日体大ブルーのジャケットで臨みました。 会場にはパルマローザメンバー...

  8. 「肯定的指摘」「肯定的問いかけ」のスキルを持つ栄養士に。 - 栄養士ブラッシュアップセミナー

    「肯定的指摘」「肯定的問いかけ」のスキルを持つ栄養士に。

    ご感想山同紀子さん(神奈川県全国健康保険協会神奈川支部「食コーチング」第2期修了管理栄養士)2019年8月11日(日)、魅力的な健康相談・食事相談をおこなうための食コーチングスキルアップ研修「肯定的指摘&問いかけ100本ノック」に参加しました。 研修の冒頭で、「一般体操指導員」養成講座のことに触れられ運動のすそ野が広がってきて、高齢者施設の方や、薬剤師さんなども運動知識を持ちたいと参加してい...

  9. 「問いかけ」100本ノックin 2019! - 栄養士ブラッシュアップセミナー

    「問いかけ」100本ノックin 2019!

    ご感想山同紀子さん(神奈川県全国健康保険協会神奈川支部「食コーチング」第2期修了)2019年8月4日(日)、≪食コーチングスキルアップセミナー≫「問いかけ」100本ノックに参加いたしました。 このセミナーには過去にも参加させていただいておりますが、自分の問いかけが、相手の気づきや自発性を促す問いかけになっているのかどうか自信がなく参加させていただきました。 影山先生からは、「ご自身のスキルを...

  10. 1964年・東京オリンピックでは、栄養士はどう活躍したか。 - 栄養士ブラッシュアップセミナー

    1964年・東京オリンピックでは、栄養士はどう活躍したか。

    ご感想みなきまゆみさん(東京都行政管理栄養士「食コーチング」第1期修了日本体操協会認定一般体操指導員)2019年7月18日に開催された、『栄養と料理』アーカイブツアーのご報告をさせていただきます。この日は、オリンピックがテーマでしたので日本の日の丸をイメージして赤いパンツに白いジャケットで伺いました。 ≪『栄養と料理』から分析する、1964年オリンピックから2020年オリンピックまで栄養士は...

  11. 親切は人のためならずとは・・・ - 私の心の宇宙

    親切は人のためならずとは・・・

    これは、自分のことしか頭になくて、相手のために無償の労を取ることもなく、思いやりをするでもなく、サービス精神のひとかけらもなければ、その人のために一肌脱いでくれる人なんかいやしない。困った時に、こっちにおいでと手招きしてくれる人なんかいない。コミュニケーションだって良くなるはずがない。人生の鍵はコミュニケーション能力とか共感能力だと思う。最近見たテレビ番組:1、クローズアップ現代+夏スペシャ...

  12. コミュニケーションの下手な人はまず聞き上手になる! - 「コンサルタントの視点」日記

    コミュニケーションの下手な人はまず聞き上手になる!

    問題を起こした人は大概コミュニケーションに問題がある。「あの時言ったはずだ」とか、「メールで伝えてある」などと主張する。決して相手が理解を示してくれたか、あるいは納得してくれたかについては言及してない。独りよがりのスポークスマンなのだ。==================================【本文】■コミュニケーションの下手な人はまず聞き上手になる!■二年ほど前になるが、セクハラ...

  13. 「モチベーションは下がるのが前提」だから学び続ける。 - 栄養士ブラッシュアップセミナー

    「モチベーションは下がるのが前提」だから学び続ける。

    ご感想片山絵里加さん(神奈川県ベストライフプロモーションコンサルティングビジネス事業本部「食コーチング」第25期修了管理栄養士)2019年8月4日(日)は、「食コーチング」スキルアップ研修に参加させていただきまして、ありがとうございます。 「食コーチング」第25期の研修が終わって1か月半……。日に日に頭が「食コーチング」研修を受ける前に戻ってしまっている自分への焦りなどで、 モヤモヤと悩んで...

  14. 栄養士、「絵」と「文章」で人々の健康度をアップ! - 栄養士ブラッシュアップセミナー

    栄養士、「絵」と「文章」で人々の健康度をアップ!

    ご感想笹川真澄さん(石川県フリー管理栄養士「食コーチング」第7期修了)「ハガキ1枚に思いを濃縮してお送りできたら……」、「そこに絵なんかも添えられたらどんなにいいだろう」……。そんな思いで、絵手紙講座に参加しました。 今回の絵のテーマは、ゴーヤ!横浜技能会館の工作室にゴーヤを手に集まった、美女軍団が!みなさん、うきうきと楽しげな表情。 大橋先生は、ご講義の冒頭で、「はがきのスペースに絵と文の...

  15. 国際ゲテモノ委員会 - 魔女の見習い よもやま歳時記

    国際ゲテモノ委員会

    小学校の給食で<クジラの竜田揚げ>を食べたことがある。当時の子供はクジラ肉を美味しいと思っていたのだろうか?家の食卓に登った記憶はないし、少なくとも私自身はクジラを美味しいと感じてなかった気がします。砂糖をまぶした揚げパンの方がずっと待ち遠しかったなぁ〜今ではクジラの需要など殆どないはずだが、最近になって日本はまた商業捕鯨を開始しました。「クジラは特別な動物だから殺してはならない。他の動物と...

  16. 広島から、日本各地に「栄養士の文章力」を発信! - 栄養士ブラッシュアップセミナー

    広島から、日本各地に「栄養士の文章力」を発信!

    ご感想真田美紀さん(広島県行政管理栄養士「食コーチング」第16期修了日本体操協会認定一般体操指導員)2019年7月21日(日)、≪コミュ二ケーション研究会ひろしま≫主催の研修会を開催いたしました。 5年間広島で開催し続けている、私たちの研修会も、今回は福山市で初の開催となりました。築城から400年目を迎える福山城を借景に日本庭園を構える昭和10年代に建設された海産物商の別荘、福寿会館。空襲を...

  17. 「見たままを描くのではない。見えないものをカタチにする」 - 栄養士ブラッシュアップセミナー

    「見たままを描くのではない。見えないものをカタチにする」

    ご感想田澤梓さん(神奈川県スポーツ栄養士「食コーチング」第5期修了)2019年7月27日(土)、パルマローザ主催「栄養士・健康支援者のための絵手紙講座」に参加いたしました。 講師は大橋禄郎先生。大橋先生からいただく絵手紙は他の参加者のみなさまと同様、私も宝物!!大橋禄郎コレクション部屋なるものがわが家にあり(!!??)先生の絵手紙に触れているただ、それだけで毎日ハッピーになれるのです。「行っ...

  18. 「絵手紙で人生を描く」 - 栄養士ブラッシュアップセミナー

    「絵手紙で人生を描く」

    ご感想米澤須美さん(東京都食育を根本から考える「談らん日本」ネットワーク主宰「食コーチング」第1期修了管理栄養士日本体操協会認定一般体操指導員)http://www.danran-nippon.net 2019年7月27日(土)、パルマローザのセミナーに参加いたしました。 テーマは、「栄養士・健康支援者のための絵手紙講座」講師は、大橋禄郎先生です。 「さあ、描きましょう!」とその方法からお教...

  19. オリンピックで活躍した「食」のプロフェッショナルたち。 - 栄養士ブラッシュアップセミナー

    オリンピックで活躍した「食」のプロフェッショナルたち。

    ご感想小林美穂さん(静岡県病院管理栄養士「食コーチング」第10期修了)7月18日栄養士のためのアーカイブツアー≪『栄養と料理』から分析する、1964年オリンピックから2020年オリンピックまで栄養士はそのときどう動いたか≫講師三保谷智子先生(元『栄養と料理』編集長)に参加させていただきました。 女子栄養大学図書館棟にございます香川昇三・綾記念展示室で、香川綾先生の生い立ちから医師を志し栄養学...

  20. 広島発栄養士のための文章教室5年間!皆勤賞! - 栄養士ブラッシュアップセミナー

    広島発栄養士のための文章教室5年間!皆勤賞!

    ご感想高藤法子さん(広島県病院栄養士、福泉寺僧侶「食コーチング」第21期修了管理栄養士)2014年から始まった「文章表現力」と「食コーチング型コミュニケーション力」を強化するセミナー。第Ⅴクールの最終回を迎えました。 広島県のほか、岡山県、香川県、そしてパルマローザから影山なお子先生、齋藤春子さん。計20名の方がたにお出でいただきました。 大橋先生にご登壇いただくのは、今回で16回目。私自身...

総件数:380 件

似ているタグ