コモンるみのタグまとめ

コモンるみ」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログにはコモンるみに関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「コモンるみ」タグの記事(86)

  1. 最近始めてものすごく調子がいい!朝ヨガ - NY人生一瞬先はバラ色

    最近始めてものすごく調子がいい!朝ヨガ

    今年の8月は雨が多いハンプトン。彼女の年齢は10歳ぐらい年下なんだけど。海外に長く住んでいると親しくなるのに年齢は関係なくなります。彼女は、英語で言うresourceful辞書を見ると「機知に富んでいる」。でも、もっと言うと情報の広い方が上手である中から工夫できるライフスキルを備えていると言う感じでしょうか。例えば、山の中で何日もサバイバルできる人とか。マスクがないならスカーフでささっと作っ...

  2. コロナ自粛中初めて食べ始め本当に体にいい食べ物 - NY人生一瞬先はバラ色

    コロナ自粛中初めて食べ始め本当に体にいい食べ物

    甘いものが成人病の大敵扱いされてます。肥満によくない。血糖値が上がるからよくない。そうそう虫歯にもよくないですね。ということで、甘いものを口にする際何かしらの罪悪感も一緒に飲み込むという感じだったわ。笑でも、ご存知のように甘いものって脳には必要なんですよね。やっぱりたまには甘やかしてあげないと。特にコロナ感染が爆発してずっと家にこもっていた頃は絶対必要だったと思います。たくさんの人がコロナ太...

  3. アレルギーフリー簡単で涼しく美味しい朝食 - NY人生一瞬先はバラ色

    アレルギーフリー簡単で涼しく美味しい朝食

    猛暑を乗り切る、【サッパリやスタミナ】なごはんを教えて!娘は、気がついたらとても「食」に詳しい人になっていました。多分、思春期ぐらいから乳糖アレルギーになり、牛乳、バターやヨーグルトが微塵に入った食事をするとおなかがぐるぐるしたり目や口が腫れるようになったからだと思います。気がついてみると、娘の友人にも結構いることがわかりました。今でこそ、レストランでどうオーダーすれば避けられるかだんだんコ...

  4. がんばって日本! - NY人生一瞬先はバラ色

    がんばって日本!

    日本の感染者数の増加が気になります。が、すぐに思い直します。4月にはあれよあれよと言う間に世界1の感染者数を叩き出したニューヨーク市。ですが、7月には見事な急カーブで激減させました。あの抗議デモでぶり返すこともなく。1ヶ月前からの他州での感染者数最高更新と他州から大勢がニューヨークに戻ってきてもぶり返すことなくやってます。長丁場なので、なかなか疲れますが。きっと日本も急下降で激減は可能です。...

  5. ニューヨークのお出かけニューノーマル - NY人生一瞬先はバラ色

    ニューヨークのお出かけニューノーマル

    一体いつまでかかるのかしら。やっとニューヨークは収束に近づいて来たと思ったら。。。他州のほとんどで感染者が最高を記録したりしています。その余波で油断ができません。まだまだコロナとの共存は続きます。冷房の換気が悪いと空調からエアゾル感染することがわかってきました。 そのため、レストランの室内はオープンが延期になりました。この夏は、なるべく風通しの良いところで過ごすことが大切ですね。出かける際、...

  6. 彼、彼女にもらったプレゼント - NY人生一瞬先はバラ色

    彼、彼女にもらったプレゼント

    娘がお誕生日に彼からもらったブレゼントがめちゃくちゃセンスがいいです。今、ニューヨークで赤丸急上昇のイットバッグのブランドのバッグです。たまたまわたしが最近オンラインで買ったサンダルとピッタリ。この夏はタンというかテラコッタブラウンの小物が気になります。バッグと足元をタンカラーで色を揃えれば、どんな色の服にもカプリ、サントロペ、ハンプトンのエレガンスカジュアルの香りがします。わたしたちは趣味...

  7. マスクがない時ファッショニスタにできること - NY人生一瞬先はバラ色

    マスクがない時ファッショニスタにできること

    1ヶ月前のニューヨークでは信じられないことに。 なんとニューヨークでも外出時はマスク着用が推奨されるようになりました。あはは。ホントかいな、という世界です。 もちろん、みんなマスクなんて持ってない。 だって、マスク大国の日本でも、不足しているんだもんね。 だからと言って、安倍総理。2ヶ月待たせて各家庭にマスク2枚配布ですか? このユーモアのセンスにはずっこけてしまいましたわ。笑笑 ...

  8. ファストファッションの服を捨てないで蘇らせる! - NY人生一瞬先はバラ色

    ファストファッションの服を捨てないで蘇らせる!

    みなさんはファストファッションの服を買われたことはありますか?お安いのにとってもオシャレですよね。だから、ワンシーズンと割り切って購入される方も多いと思います。で、ボロボロになってしまったら割り切って処分しますか?昨年日本に帰国している際、あまりに寒くてファストファッション・ブランドでニットを購入しました。わたしは、こんな事情を知った後は、簡単に捨てる気持ちになれなくなってしまいました。ご存...

  9. 夫が風邪やインフルエンザにかからない理由 - NY人生一瞬先はバラ色

    夫が風邪やインフルエンザにかからない理由

    みなさま、こんにちは。日本は日1日とコロナウィルスの状況が深刻になっているように、ここニューヨークから見ていると感じますが、みなさんはいかがお過ごしでしょうか。本来ならおめでたい行事が続くシーズンが近づいていますが、各種行事がキャンセルや自粛が相次いでいるようですね。公共の交通機関のマスク率は高く、デパートなどでもマスク着用で接客をされると聞きます。レストランはどうなのでしょう。と、ふと思い...

  10. 待てる子にするためにしたこと - NY人生一瞬先はバラ色

    待てる子にするためにしたこと

    娘には、わたしみたいにすぐに白黒したくなる、待てない子になってほしくなくて、小さい頃からある育児書に書いてあったことを実行してきました。おかげさまで、彼女はグレートーンの中で揺曳しながら、「待てる」子に成長したようです。で、わりと好きなもの、ほしいものは、時間はかかっても手に入れている気がします。わたしも若い頃、もっとこうできればよかったのに、と思います。 彼女が小さい頃、何をしたかとい...

  11. アリス大叔母さんからのプレゼント - NY人生一瞬先はバラ色

    アリス大叔母さんからのプレゼント

    娘がアリス大叔母さんから、大学卒業のお祝いに、見事な翡翠のネックレスをいただきました。アリスの母、つまり夫の祖母、娘の曽祖母がずっといつも身につけていらしたものだそうです。そんな大切なものを、アリスは、きちんとお修理をした上でくださいました。「わたしはもうこういうものを身につける機会はないから」と。ちょっとアール・デコな雰囲気なのはその時代の特徴なのでしょう。まだ娘にはもったいないような代物...

  12. 鏡の中の「おじさん」さようなら - NY人生一瞬先はバラ色

    鏡の中の「おじさん」さようなら

    ジムに行くときはデオドラントもあるクロエで統一。家にいる時はJo Maloneの香水夜はボディローション。 最近ふと鏡を見たとき、気を抜くと、おばさんではなくおじさんになってしまっていました。 そんなメールをちょうだいしました。 ユーモアのセンスがおありで思わず吹き出してしまいました。 いや、待てよ。笑えないですね。 だって、わたしもそうだもの〜。笑ってる場合じゃない。 数年...

  13. キーウエストバイブで命のお洗濯 - NY人生一瞬先はバラ色

    キーウエストバイブで命のお洗濯

    おととい、ニューヨークに戻ってきました。夫は、マイアミから会議のため直接サンフランシスコへ。娘が一足先に帰ってきているアパートに帰りました。それから今日で2日目。目医者さんの半年ごとのチェックアップに行ってきました。なんと、診察中に、ドライアイがひどくなって目が真っ赤に。なおみ先生が、ドライアイに効く目薬をさっと処方してくださいました。冬のニューヨークはわたしにとっては鬼門です。みなさんも乾...

  14. 海の上の小さな家に泊まる - NY人生一瞬先はバラ色

    海の上の小さな家に泊まる

    今年のバケーション第一弾は、いつものディスティネーション、マイアミです。今回は3泊レンタカーを借りて、マイアミから3時間のキーウエストに行ってきました。2泊は普通のホテルに泊まり、1泊は、サプライズでこちらに泊まることになりました。海の上にプカプカ浮かんでいるお家です。が、モーターもついていて移動も可能です。夫がAirBnBで探してきました。玄関を入るとそこはベッドルーム。寝ぼけて目を覚まし...

  15. マイアミ一期一会 - NY人生一瞬先はバラ色

    マイアミ一期一会

    今朝、4時に起きて早朝の飛行機で娘は、ニューヨークに戻って行きました。冬服を着て、空港からオフィスに直行です。まだ入社半年の新人ですから、思うようにお休みは取れません。サウスビーチに来ていたユーロの友人たちもみんなニューヨークに帰って行きました。さあ、これからがわたしたちのバケーション本番です。サウスビーチは、かつてはメインランドのマイアミからは船の便できていたようです。が、ハイウェイが開通...

  16. 謹んで新年のお慶びを申し上げます - NY人生一瞬先はバラ色

    謹んで新年のお慶びを申し上げます

    謹んで新年のお慶びを申し上げます。今年日本はオリンピックアメリカは大統領選です。大きな節目となりそうな1年。みなさまにとって素晴らしい1年となりますように。我が家はマイアミに来ています。今やサウス・ニューヨークと言われているサウスビーチです。娘は、友だちとジェット族の会員制クラブソーホーハウスやバーをはしごして楽しく年を越したようです。わたしたち年寄りはまだサウスビーチが相当にやばい場所だっ...

  17. 2019年ファッション界を席巻した可愛いトレンド - NY人生一瞬先はバラ色

    2019年ファッション界を席巻した可愛いトレンド

    インスタグラムのポストを一つあげるだけで1ミリオンドル(1億円)稼ぐと言われているケンダル・ジェンナー。彼女が身につけたものは、翌日には世界中で流行となり、瞬く間に売り切れになると言っていいほど。そのケンダルが持っていたのがこちら。小さな、小さなミニバッグです。これが瞬く間に大流行。今や各ブランドがミニバッグを作り始めました。ミニケリーロンシャンドルチェ&ガッバーナモスキーノフェンディTod...

  18. 2019ニューヨークのホリデーシーズン - NY人生一瞬先はバラ色

    2019ニューヨークのホリデーシーズン

    ニューヨークパレスホテルサックスフィフスアベニューパレスホテルからロックフェラービルを臨む。改装後のサックスフィフスアベニューメトロポリタン美術館メトロポリタン美術館のクリスマスツリー【Rish NY SHOP NOW】母と娘で共有できるカシミアのクロップドカーディガンhttps://rishny.com/SHOP/br-f18-03.html ロングスカートやボトムにボリュームがある時はト...

  19. ホームパーティ準備3(テーブルクロス) - NY人生一瞬先はバラ色

    ホームパーティ準備3(テーブルクロス)

    年末はバタバタで更新が遅れているうちにクリスマスは終わってしまいました。せめてニューイヤズイブのパーティの参考になればと。。。今日はこちらの続きです。ナプキンは口に直接触れます。だから、素材では妥協せず、100%コットン、しかも白が定番です。が、意外にもすぐに洗えば、口紅もオイリーな汚れも綺麗に取れます。さて、次はテーブルクロスです。ダイニングテーブルを保護するためにもテーブルクロスは大切。...

  20. ちょっとマイアミアートバーゼル(3) - NY人生一瞬先はバラ色

    ちょっとマイアミアートバーゼル(3)

    アートバーゼルこの期間は、マイアミの町中がアートで溢れます。アーチストやアートディーラーはもちろん、コレクターたちもそのままでコンテンポラリーの「絵」になる感じ。この瞬間を捉えられて良かったです。笑二人のオーバーウエイト気味のクライアントのおなかと説明をするディーラーのヒップラインについつい注目してしまったのでした。アンディ・ウォーホールポップアートは根強い人気木で作られたこの彫刻。なんと、...

総件数:86 件

似ているタグ