コレを見たのタグまとめ

コレを見た」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログにはコレを見たに関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「コレを見た」タグの記事(12)

  1. 試合は出来たがゲームになってないの巻 - むさじんの部屋

    試合は出来たがゲームになってないの巻

    今シーズンのワースト10に入る試合のうち2つ観戦してる気がする(号泣)先制もつかの間、トイレに行ってる間にホームランで逆転フォアボールだしてホームラン、フォアボールだしてホームラン、そろそろピッチャー替えるでしょ?と思ってるうちに1イニング3本のホームラン打たれての完敗!(もう試合捨てたのかな、、)後半とりあえずの反撃あったのはまだ仙台で観た試合よりはマシだったのか…雨天中止の予報だったのが...

  2. あと6話まできた - むさじんの部屋

    あと6話まできた

    ずっと見てた三国志95話のうち89話まで見た曹操はもちろん曹丕も劉備も張飛も関羽も超雲まで死んで諸葛亮が年老いてそろそろ??な展開三国志演義的な展開で史実とは異なるエピソードで結局は司馬懿が魏を乗っ取る辺りで終わりそうな予感これ見ると成都に行きたくなる~今でもそうだけど、ドラマでみる中国広すぎ!統一しては地方から崩れるっていう歴史の繰り返しなんだけど今の共産党王朝?はどこまで続くのかこんなド...

  3. 40パーセント - むさじんの部屋

    40パーセント

    ようやく95話中38話まで、四割見終わったー董卓の時代から始まってやっとレッドクリフの戦いの直前まできた吉川英治の三国志のイメージが強い日本では義を重んじる劉備が人気っぽいけど権力まっしぐらな曹操はやはり中国では人気出るってのが何となくわかる日本語吹き替えだと耳から得る情報が少なすぎてWikipedia先生の三国時代の説明見ながらじゃないと内容ついて行けないやでもだんだん面白くなってる韓国、...

  4. 便乗パリその20 - むさじんの部屋

    便乗パリその20

    もともとは駅舎だったオルセー、駅ってワクワクするーアールヌーボーの家具の展示の奥にルソーの蛇使いがあって少しびっくりストの影響なのか入口での行列なく館内空いててしかもこんなところで不意打ち、日本でも感激したけどオルセーでみてもっと感激贅沢な空間だったな、、もちろん印象派もざっくりと見学他にも色々てんこ盛りなんだけどカイユポットの絵が印象に残ってるヴェルサイユ行かなかったけれどそれっぽい部屋今...

  5. 便乗パリその19 - むさじんの部屋

    便乗パリその19

    オランジェリー美術館、睡蓮はもちろんだけどルソーやルノワールに感激したこのくらいの規模の方が疲れなくて良いな

  6. GWに行ってきます自慢をそろそろ - むさじんの部屋

    GWに行ってきます自慢をそろそろ

    2011年版のマシューボーンのスワンレイク本来は3D用のもの?を2D版で初代?スワンのアダムクーパー版スワンレイクDVDは本当に何百回と視たけどこちらの版は二度目3D版用に元々収録したのかアングルが落ち着かない初版のを視すぎてそのアングルに慣れたので違和感があるのかも?映画と舞台の間くらいの感覚なのかスワン達の群舞や後半の舞踏会の踊りも個々のアップが多くて全体のショットやや少なめ「うわーっ、...

  7. ガッチリと長い - むさじんの部屋

    ガッチリと長い

    生協の宅配システムみたいな名前のオペラくらいの感覚でザッピングの途中で見てたら、人は良さげなバカ男がテノールで辛気くさいバリトンにガッカリされてと続きが気になって2幕から録画して分割して視聴美女と野獣も白雪姫もだけどキスした瞬間に世界変わるってのは西洋ではお約束なのかなぁ最後は王になっちゃうのねオペラというより字幕見ながらの映画みてる感覚でストーリー追ってた、これ何にも知らずにいきなり舞台で...

  8. 次はいつでしょ? - むさじんの部屋

    次はいつでしょ?

    今更な話だけど31日の皆既月食は凄かったなー天気予報に反して欠け始めてから完全に隠れて赤い月になって真上にあがるまでがよく見えてラッキー後半は雲がでて満月に戻るのはよく見えず、、次回が待ち遠しい

  9. ミュージカルも盛んらしい - むさじんの部屋

    ミュージカルも盛んらしい

    始まる前からロビーにビリーエリオットが流れてて気分盛り上がる昔は大変だったらしいけれど今はネットでも代理店通してでもチケットとるのは簡単韓国語堪能なら割引が色々あるらしいけれど時間の節約で定価購入窓口ならリピーター割引もあるのでシアターゴーアには堪らない??普段そんなに舞台見ないけど、寒いし屋内エンタメも良いでしょなんたって生は迫力あるし主役の子はもちろんだけどバレエの先生役のひとが凄かった...

  10. 神がかり的ニューヨークその4 - むさじんの部屋

    神がかり的ニューヨークその4

    本来この公演が目的だったニューヨーク、もちろん全くの予習なしのまっさら状態で入場する際に後ろに某有名俳優さんが!そして何故かバーコード読み取りの際にピンポーン!ニューヨークフィルのエコバックが当選♪という始まる前から神がかり的(そもそも連休の日程にこの公演があってチケット取れたこと自体ラッキーなんだけど)そわそわしながらバーンスタインの前奏曲でスタートまずあれ?編成少なっコントラバスがなんか...

  11. 神がかり的ニューヨークその3 - むさじんの部屋

    神がかり的ニューヨークその3

    レッドシューズ、2回目前夜はしゃぎすぎたのでじっくり見るべく気持ち落ち着かせていざ!ヴィッキーとジュリアンが前夜と代わったので雰囲気変わるかな?と初回と違ってこの辺はこうなって次はこうなって、と流れが何となくわかるのでワクワク感は減る代わりに細かい点のチェック色々楽譜見せたらそんなのわかってるし、要らない!みたいな地味なやり取りやヴィッキーとジュリアンが心通じ合っていく場面でのバレエ興業師の...

  12. ロケは派手だけど主演は地味め - むさじんの部屋

    ロケは派手だけど主演は地味め

    今までほとんど見てなかった中国ドラマ、フビライハンはサクサク進むので面白い中国の英雄に求められるものって日本とは違うのも興味深い大酒飲みでケンカが強くて情に厚くて頭がいいっていう都合の良さでフビライ以外は両親除きどっか抜けてる設定(今のところ)モンゴル帝国当主?になるまでの話なので元寇は出てこないみたいのが残念若い頃の記録が殆どなくて謎多いからフィクションで色々自由にできるから若い頃の話に落...

総件数:12 件

似ているタグ