コントラバスのタグまとめ

コントラバス」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログにはコントラバスに関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「コントラバス」タグの記事(35)

  1. 松脂 - のんびり行きましょう・別館

    松脂

    今の楽器の調整と弓が、コルスタインの松脂との相性が良いようだ。当然弓も松脂との相性もあるので、今手に入る4種を揃え其々の弓で試してみました。メインのMellor カーボン弓は今の季節はY、夏はHかAWが良さそうだ。

  2. Die Schöpfung von Joseph Haydn - べルリンでさーて何を食おうかな?

    Die Schöpfung von Joseph Haydn

    昨日(11/17) クロイツベルクでの告別式から30分遅れで加わったNKOP(新ポツダム室内管弦楽団)とNKCP(新ポツダム室内合唱団)が日曜日に開催するコンサートのリハーサル、ハイドンの「天地創造」です。ベルリンに来て37年、音楽関係の学校には日本で行ってなかったので合奏自体がベルリンで初めてでリアスユースオケから始めベルリンフィルに出演したのが初のプロオケ、その一年ちょっと前にJunge...

  3. アマトリチャーナな日曜ブランチ - べルリンでさーて何を食おうかな?

    アマトリチャーナな日曜ブランチ

    12/2 (土曜日)の夜、毎年恒例のテニスクラブLTTC Rot-Weiss室内楽コンサートを行います。今年はピアノ、ヴァイオリン2+コントラバスの編成でW.A.MozartとParadiesのピアノ協奏曲、弦楽器三人でヴィヴァルディのトリオ・ソナタとハイドンのディヴェルティメントを演奏します。KAMMERENSEMBLE Berlin-TokioAdventskonzert 2017@LT...

  4. 11/12 日曜日の教会コンサート - べルリンでさーて何を食おうかな?

    11/12 日曜日の教会コンサート

    土曜日(11/11)の午後は教会でリハでした。カルメンで有名なビゼーの宗教曲テ・デウム、美しい!そして、これは僕が格別ドヴォルザークを好きだからもあるがニ長調ミサ曲のハーモニーの美しさ!交響曲も弦楽五重奏も良いが、やはりドヴォルザークは歌が入った宗教曲だなー!金曜日に電話をくれた指揮者(オルガニスト)は昔から知ってます。電話は5-6年ぶりか?クリスマスミサがSt.Hedwigsと重なるからこ...

  5. くまちゃん・夢紡ぐ - 北川ふぅふぅの「赤鬼と青鬼のダンゴ」~絵てがみのある暮らし~

    くまちゃん・夢紡ぐ

    夢紡ぐポコアポコポコアポコは音楽用語で少しずつ、ゆっくりと、くらいの意味。秋の夜はゆっくりと好きなことしてすごしたいものです。今日は月1回の障がい者施設での絵手紙ボランティアでした。今は事情がありAはおやすみです。ココは食欲が落ちてきて水しか飲みません。昨日は食べたのですが、ちょっと心配です。(ふぅふぅc)にほんブログ村 ←いろんな絵手紙ブログと出合えます。入口はこちらから

  6. buon giorno! - べルリンでさーて何を食おうかな?

    buon giorno!

    4時頃目覚め、外はまだ真っ暗。7時頃、日が差して来ました。buon giorno! イタリア語にする必要もないんですが、なんか「良い一日を!」ってイタリア語で言いたい気分になります。部屋にはカーテンの間から陽光が差し、隣の楽器室は光に包まれてました。スカランペラとブサン、4弦コンビです。クレモナのCavalliと右はHawkes-Panormo。HillはDSOにありフランス娘はまだケースに...

  7. O西さんとフレスコへ。 - べルリンでさーて何を食おうかな?

    O西さんとフレスコへ。

    川崎市中原区井田にあるイタリア料理店フレスコ、10ヶ月前にO西ファミリーと食事しましたが、今回の再会もここにしました。オーナーシェフのKさん、マダム、そしてシェフの母上が迎えてくれる美味しい店です。日吉駅に車で来てくれたO西さんとMちゃん、オーケストラチューニングにしてるガダニー二を長年預かっていただいてもいます。楽器を受け取るのが目的の一つですが、もうひとつは快気祝い。そうO西さんは春に病...

  8. Giuseppe Bracci anno 1861 da Firenze - べルリンでさーて何を食おうかな?

    Giuseppe Bracci anno 1861 d...

    東京に置いてある愛器の一本、フィレンツェ生まれのBracciにGGのソロガットコア弦を張り弾いています。10/2に東京着、3日は早速ネック製作を頼んでいた工房に会いに行きました。写真のごとき美しき仕上がり、当日と翌日はガットコア弦が新品なこともあり落ち着かず、でしたが徐々に良い感じになってきています。ねぜ簡単に折れたのか?1861年からのオリジナルだったこと(ネックは駒と同じく消耗品です、き...

  9. 東京駅八重洲中央地上口で待ち合わせ - べルリンでさーて何を食おうかな?

    東京駅八重洲中央地上口で待ち合わせ

    毎年帰国してますが、毎回会える友人ばかりではありません。コントラバス奏者で言えばN島先生、最初の手ほどきを受けたA保さんとも一昨年以来お会いできてません。写真のA葉さんは元都響首席奏者で1983年に初めての一時帰国をして次が10年後の1993年でしたが、あの頃は帰国の度にオーケストラにゲスト出演させてもらってましたが、とりわけ都響に伺うことが多かった。その当時の首席がA葉さんでした。ご存知の...

  10. AMPELMANN Duett ベルリンリハーサルコンサート - べルリンでさーて何を食おうかな?

    AMPELMANN Duett ベルリンリハーサルコンサート

    土曜日の夜、TXL空港に向かう12時間前に自宅で今回のDuett with Piano "Ein Kontrabaß spielt selten allein"のプログラムを通しました。元々はWitt邸で行いたかったのですが予定がうまく合わず、母だけを聴衆として行うつもりでした。日曜日のベルリンマラソンから忙しい日々を送ってたマルコス、午前中に「天気良いから今年最後になるかもしれない船に行か...

  11. ヴァイオリンとのデュエットリハーサル - べルリンでさーて何を食おうかな?

    ヴァイオリンとのデュエットリハーサル

    今回2回目、ベルリンで最後のリハを優芽ちゃんと金曜の朝に行いました。高橋幸代ちゃんに作曲してもらった2作品、編曲してもらったヴォカリーズ。僕が編曲したジムノペディとバッハBVW1014、そしてタンゴ4曲をリハーサルしました。東京公演は10/25夜、1850からです。19時開始に変更しようかとも考えてます。津和野公演は10/27&28の堀庭園です。弦楽器の最高音と最低音を担当するヴァイ...

  12. 音楽サロン - べルリンでさーて何を食おうかな?

    音楽サロン

    かの有名な建築家シンケルの作品、その名を冠したシンケルホールで今シーズン最初の定期演奏会でした。楽器はフランス娘、C.ブルジェーの五弦を使いました。これにはGG作2014モデルが張られてますが材料枯渇から廃版になった、僕にとっては今までで最高のガットコア弦です。 指揮はヴァイオイリニストG.ブラウンシュタイン。弦楽器奏者らしい良いリハーサルでしたし、一緒に弾くのは楽しかったです。スタイル的に...

  13. メンデルスゾーン「パウルス」 - べルリンでさーて何を食おうかな?

    メンデルスゾーン「パウルス」

    1週間前の日曜日にHavelberg大聖堂で演奏したPaulus、フィリードリヒスハイン区の大教会で19時からコンサートでした。この辺りは開発が進みかなりオシャレになったミッテ区、プレンツラウワーベルク区の東隣にありますが、まだまだ東の雰囲気が残っています。カフェレストランが並ぶ界隈もありますが、フランクフルト通りの北側は、30年以上前に1日ヴィザで訪れた東ベルリンの面影、感じられます。その...

  14. AMPELMANN Duett リハーサル - べルリンでさーて何を食おうかな?

    AMPELMANN Duett リハーサル

    久々のY嬢登場です。一年のハンブルク、6月の日本ツアーの後は、そのまま夏を過ごして少し前にベルリンに戻ってきました。土曜日はアンペルマンデュエットの今年初めてのリハーサル、そう、拙宅へも今年初めてでした。「音楽の次に食べることが好きなんです」と古の初対面で言ってましたが、今ゼメスターで音大の最後の試験があるし大忙しだから「美味しいもの」で誘っても以前の様にはなびきません。うん、そういう時期は...

  15. 秋のアンペルマン室内楽 with Violine - べルリンでさーて何を食おうかな?

    秋のアンペルマン室内楽 with Violine

    J.S.バッハ       デュエットBWV 1014高橋幸代       白を映す碧J.S.バッハ       G線上のアリア高橋幸代       Elise-舞姫より--------------------------------------------------------------H.W.ヘンツェ     セレナーデE.サティ       ジムノペディピアソラ ...

  16. 田園交響楽のオクテット版 - べルリンでさーて何を食おうかな?

    田園交響楽のオクテット版

    金曜日の21時から、イエスキリスト教会がメインだったカラヤンも1-2度録音に使用したGrunewald教会で田園交響楽と朗読のコラボコンサートが行われます。主催はW.T、親友BPの弟子で昔はBPのCorelliKammerorchesterでも一緒に弾いてました。あまりに喋る、ドイツ人の中でも飛び抜けた議論好きでCKOからはずいぶん前に外されました。W.T.は高校卒業試験の点数は相当良かった...

  17. 秋のアンペルマン室内楽 with Piano - べルリンでさーて何を食おうかな?

    秋のアンペルマン室内楽 with Piano

    B to R 「バッハからラフマニノフ」J.S.バッハ       ガンバソナタ F.シューベルト     アルペジオーネ・ソナタ-----------------------------------C.バッハ        アダージョS.クーセヴィツキー    アンダンテ & 悲しいワルツG.ボッテジー二     エレジー & 白日夢F.ツェルニー      華麗なワルツS...

  18. 人生で一番美味しい鱒を食べた日曜日 - べルリンでさーて何を食おうかな?

    人生で一番美味しい鱒を食べた日曜日

    燦々と溢れる陽光を楽しみながら予定より早くハーフェルベルクに到着、まずは例のレストランに直行しました、が庭に通ずる門は施錠されてました。旧市街に続く橋に向かい横の階段を降りて川沿いの道に出て庭から見れば、店のみなさん日向ぼっこしてました。「まだ、開けないの?」「12時ですから、もう直ぐです!」と言いながらご主人らしき婦人が歩いて来てくれました。10分も早く開けてくれた御蔭でベストな席に着けて...

  19. Havelbergへのドライヴ - べルリンでさーて何を食おうかな?

    Havelbergへのドライヴ

    昨日はパウルスの本番でした。昨日の朝書いた日記、完成したところですが続けて書きます。全く昨日と同じコンサート、24日(日曜日)ベルリンマラソン当日の夜に(18時から)ベルリン・フリードリヒスハインのSamariterKircheでも再演します。昨日の日曜日は10時過ぎに家を出ました。あのレストランに12時の開店時に入れば13時のGPには十分間に合うはずとの計画でしたが1140には着きました。...

  20. Havelberger Dom - べルリンでさーて何を食おうかな?

    Havelberger Dom

    おはようございます。昨日は終日、ベルリンから西へ100キロちょっとの古都Havelbergにいました。今日の17時からDomでメンデルスゾーンのPauls、本番です。ハーフェルベルク大聖堂は12世紀建立の古刹、いまの姿は18世紀に形作られ、現在は閉鎖されてますが裏は修道院でした。アウトバーンは遠回りなので一般道を走ると1時間40分、しかし小さなドイツの街を抜け、森のトンネルをくぐり広大な平地...

1 - 20 / 総件数:35 件

似ているタグ