コーヒードリッパーのタグまとめ

コーヒードリッパー」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログにはコーヒードリッパーに関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「コーヒードリッパー」タグの記事(24)

  1. 黒土のコーヒードリッパー作ります。 - 陶房・煉neruの日々

    黒土のコーヒードリッパー作ります。

    水挽き直後の円錐形のドリッパーです。土台部分とドリッパー部分を、一体的に水挽きするのにも慣れてきました。今回は5個作ります。600gの土を使って、土台200g、ドリッパー400gのイメージで、水挽きしています。昨日は、私の61回目の誕生日・・意を決した60歳!あっと言う間の61歳。加速度的に時は過ぎていきます。ランキングに参加しています・・・ポチッっとお願いします ^^ にほんブログ村陶芸h...

  2. 釉掛け準備中です。 - 陶房・煉neruの日々

    釉掛け準備中です。

    珈琲ドリッパーと片口酒器!釉掛けにむけて装飾を施しています。定番となりつつある青系の装飾。このあと白磁系の釉薬を掛ければ釉掛け完了です。円錐形の珈琲ドリッパー!こちらも装飾が済んだ状態です。でも、この状態まで進んだのは、この2点のみ!他の作品は明日、コツコツと装飾を進める予定です。素焼きから本焼きまでの工程は、時間ばかり掛かって、なかなか先に進みません。兎に角、コツコツ、、精神修養にはもって...

  3. 珈琲ドリッパーほか、削り。 - 陶房・煉neruの日々

    珈琲ドリッパーほか、削り。

    円錐形フィルター用の珈琲ドリッパーです。削り終えました。でも4個のうち2個に底切れが発生!キレは綺麗に削り取ったつもりですが・・本焼きで割れてしまう場合もあります。まずは、乾燥後、素焼き後に状態確認ですね。片口酒器の胴体も削り終えました。デザインは2タイプ。この磁土では、片口酒器を作るのも初めて。パーツとの相性など分かりませんが・・明日、口を付けます!ランキングに参加しています・・・ポチッっ...

  4. 珈琲ドリッパーほか、水挽き - 陶房・煉neruの日々

    珈琲ドリッパーほか、水挽き

    ポットが乾かず粗削りが出来ないので、珈琲ドリッパーを水挽きしました。一つ穴用(三角錐)のドリッパーです。こちらは片口酒器!削りに合わせて口を水挽します。前回作ったものは、容量が一合に満たなかったので、容量一合半を目指して水挽きしました。これで、ポットにドリッパーに片口酒器!数が多いので、削りが大変です。ランキングに参加しています・・・ポチッっとお願いします ^^ にほんブログ村陶芸http:...

  5. 珈琲ドリッパー&ポットのご紹介(紺と緑) - 陶房・煉neruの日々

    珈琲ドリッパー&ポットのご紹介(紺と緑)

    本焼きの済んだドリッパーとポット。紺色の装飾!今回は、平らな蓋もセットで制作です。蓋を乗せると、こんな雰囲気です。一応、蓋と本体の装飾を合わせています。緑色の装飾!緑色が流れやすいので、濃淡が出やすい装飾です。こちらの蓋は、持ちやすい形状。この二枚の写真だけ見ると、許容範囲の出来栄えのようにも見えますが・・実はドリッパーの釉薬が一部縮れてしまって、凹んでいます。紺色の装飾の方も、私の不注意か...

  6. ポットに釉掛け(まだ途中ですが・・) - 陶房・煉neruの日々

    ポットに釉掛け(まだ途中ですが・・)

    装飾を終えた珈琲ドリッパー&ポット。現在、釉掛けの作業中・・これは、装飾を終えたところです。(装飾部分が緑色になる下処理)蓋をするとこんな雰囲気。蓋のつまみを可愛く作ってみました。これ以外に、ポット3体、ドリッパー1体を装飾中です。明日は、すべて釉掛けまで済ませるぞ!ランキングに参加しています・・・ポチッっとお願いします ^^ にほんブログ村陶芸http://art.blogmura.com...

  7. コーヒードリッパー - なづな雑記

    コーヒードリッパー

    大谷哲也展12月9日(sat)~12月23日(sat) open 11;00 - 17:00作家在廊日初日12月9日土曜日12月10日日曜日は臨時営業イタシマス。陶屋なづな〒635-0831奈良県北葛城郡広陵町馬見北9丁目2番6号℡/fax 0745-55-9117naduna@m5.kcn.ne.jp 2017年 12月残りの営業日9sat.10sun.13wed.14thu.1...

  8. コーヒ〜 - リラクゼーション マッサージ まんてん

    コーヒ〜

    こんにちは。有楽ビル店店長相馬 です。コーヒードリッパーとマグカップを貰いました ヒャッホー ドリッパーは前から買おうか否か迷っていたものなので、本当に買わなくて良かった 笑ただ…豆がないので… せっかくなので、コーヒー屋さんで美味しいものを探しに行こうと思っています。おススメがあれば、相馬まで。m(_ _)m有楽ビル店長相馬☆.~☆.~☆.~☆.~☆.~☆.~☆.~☆.~☆.~☆.~☆....

  9. (白)珈琲ドリッパー&ポットを組み立て! - 陶房・煉neruの日々

    (白)珈琲ドリッパー&ポットを組み立て!

    台座一体型の珈琲ドリッパーです。テニスから早めに帰ってこれたので、アトリエでポットを組み立てました。写真は、半磁土で水挽きを粗削りしたところです。今回は、ドリッパー内の溝を長めに入れました。これで、たとえ紙フィルターが張り付いたとしても、問題なくドリップできるはずです。胴体も削り終え、雰囲気の合う口を選んで組み立てます。太めの持ち手を付けて、8割方完成です。ドリッパーは、このあと仕上げ削りの...

  10. (白)珈琲ドリッパー&ポット(水挽き) - 陶房・煉neruの日々

    (白)珈琲ドリッパー&ポット(水挽き)

    今度は白土で・・!珈琲ドリッパーとポットを作ります。珈琲ドリッパーは前作の黒土で始めたとおり、台座との一体型で水挽きしています。あとは・・事故なく作り上げたいと思います。ランキングに参加しています・・・ポチッっとお願いします ^^ にほんブログ村陶芸http://art.blogmura.com/ceramics/陶芸ブログランキングhttp://blog.with2.net/link.ph...

  11. 珈琲ドリッパー&ポットのご紹介 - 陶房・煉neruの日々

    珈琲ドリッパー&ポットのご紹介

    窯出ししたドリッパー&ポットです。緑色の新装飾のポットと三角ドリッパーです。このポットはいつになく、口キレ抜群♪珈琲ドリッパーは試作の域を出ず・・大きめのポット(400cc)まだまだ装飾に課題が・・小さめの片口!持ち手が取れてしまったポットを転用です。大きめポット(400cc)と大きめの珈琲ドリッパーです。ポットは口を欠いてしまって短くしたため、口の水キレが不良です。もったいない・・・持ち手...

  12. 土産の猪口など、素焼きです。 - 陶房・煉neruの日々

    土産の猪口など、素焼きです。

    黒土のものを中心に素焼きします。土産用の猪口!少しだけ白土の一輪挿しとカトラリーレスト!珈琲ドリッパー、ポット、珈琲カップ。妻の陶箱も入れます。この陶箱には茶道具を納めるのだとか・・このあと、長茶碗など、中に入れるものも作るそうです。ランキングに参加しています・・・ポチッっとお願いします ^^ にほんブログ村陶芸http://art.blogmura.com/ceramics/陶芸ブログラン...

  13. 黒土の珈琲ドリッパー&ポット(削り・組み立て後) - 陶房・煉neruの日々

    黒土の珈琲ドリッパー&ポット(削り・組み立て後)

    珈琲ドリッパーの底!今回は、ドリッパー3個制作のうち、このひとつをフチ有りで削ってみました。ポットも組み立て直後です。ドリッパーのフチがポットの上に、蓋のように乗りますポットの持ち手は、このあと削って形を整える予定。上下のバランスを考えるとポットがもう少し大きくても良かったかもしれません。珈琲ドリッパーは、今回初めて、上部の円錐部分と台座部分を一体で水挽きしたものですが、接着などの手間を省け...

  14. 珈琲ドリッパー(黒)を水挽き - 陶房・煉neruの日々

    珈琲ドリッパー(黒)を水挽き

    今度は黒で!目の粗い黒土で珈琲ドリッパー&ポットを作ります。新たな試み・・これまでは、上部と台座部分を別々に作って合体させていましたが、これだと完成後のバランスや接着部の収まりなど気になる点が多いため、一体で水挽きして作ってみることにしました。蓋なしポットとのセットで制作!それぞれの土の量を計っていますので、形になった時のバランスや容量を確認して、今後の作品にフィードバックしたいと考えていま...

  15. 釉掛け(全体像) - 陶房・煉neruの日々

    釉掛け(全体像)

    釉掛け完了の図。珈琲ドリッパー、ポットへの釉掛けを終えました。三角錐の珈琲ドリッパーです。口を切った奥のポットも見慣れてくると、不思議なもので、これもありかと・・それなりに見えます。(でも機能性はどうか?)玉型の一輪挿し!蓋なしポットとドリッパーのセット作りとして始めた今回のシリーズですが・・珈琲ドリッパーの出来が悪すぎて、ポット側しか、物になりそうもありません。ドリッパーとして使えそうなも...

  16. 珈琲ドリッパー&ポット(釉掛け準備) - 陶房・煉neruの日々

    珈琲ドリッパー&ポット(釉掛け準備)

    装飾を終えました。全体への釉掛け前に装飾部分を先に釉掛けです。装飾部分は、青系の釉薬!このあと全体に白系の釉薬を掛けます。ポットにも同様の装飾を施し、釉掛け前の準備完了です。焼きあがってみないと容量は分かりませんが、これまで手掛けていない大きめのタイプです。この結果を次回作に、フィードバックします。ランキングに参加しています・・・ポチッっとお願いします ^^ にほんブログ村陶芸http://...

  17. 珈琲ドリッパーの穴 - 陶房・煉neruの日々

    珈琲ドリッパーの穴

    三角錐フィルター用の珈琲ドリッパーです。フィルターとのマッチングに、今しばらく工夫を重ねたいと思っておりますが、現状でも、それなりの雰囲気は醸し出してくれているようです。内側に溝を彫ってある珈琲ドリッパーを多く見かけますが、出来ることなら溝を彫りたくないと考えています。そのヒントになるかも・・と、穴の形状を変えてみました。(穴はもう少し大きい方が良いのかな~)好き嫌いはあると思いますけど、ど...

  18. ポットなどを素焼きします。 - 陶房・煉neruの日々

    ポットなどを素焼きします。

    数は少ないですが・・珈琲ドリッパー、ポット類を素焼きします。黒の面取りコーヒーカップは、まだ乾きが甘いのですが・・一緒に素焼きすることにしました。乾燥が甘いと、割れることもありますので、ゆっくりと温度調整を行います。たぶん割ることはないでしょう・・白く見えますけど・・黒土の大皿です。試作的な要素もありますので全容をお見せしないようにしていますが・・ほぼ全容が分かりますね。素焼きを終えましたら...

  19. コーヒードリッパーと蓋ありポット(乾燥中) - 陶房・煉neruの日々

    コーヒードリッパーと蓋ありポット(乾燥中)

    今回も試作ですが・・乾燥中!試しに蓋を付けてみたポットです。ちょっと持ち手が大きかったかな?円錐形のコーヒードリッパーを乗せると・・こんな雰囲気です!それにしても、陶磁器でコーヒードリッパーを作るとなると、通常の紙フィルターの場合・・その形状にあわせて形作るのがとても難しい。現在、自宅で使っているものは、やはり紙フィルターの形状とドリッパーには隙間が出来てしまいます。(これでもコーヒーの味に...

  20. 底切れと同じ原理!? - 陶房・煉neruの日々

    底切れと同じ原理!?

    接着後、約2時間・・ここまで凄い割れ方は初めてです!円錐形の部分と台座の部分をどちらも半乾きの状態で接着して、ビニールをかぶせておいたのですが・・何故か割れてしまいました。原理は底切れと同じ・・!?何となく、そんな気がしています。よくドリップ部分を3穴にすると、穴と穴の間にヒビが入ったりしますが、ここまで大きく裂けてしまったのは初めてです。まだ試作の域をでませんけど、今回もいくつか作っていま...

総件数:24 件

似ているタグ