ゴジラのタグまとめ

ゴジラ」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログにはゴジラに関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「ゴジラ」タグの記事(22)

  1. 『ゴジラ×メガギラス/G消滅作戦』 - 【徒然なるままに・・・】

    『ゴジラ×メガギラス/G消滅作戦』

    神聖不可侵な「ゴジラ」第一作。部分的ながらその一作目をなかったことにして作られているのがこの作品で、誕生から46年、シリーズ24作目にして初の快挙。といっても流石に完全否定には至らず、1954年に東京にゴジラは現れたものの、オキシジェンデストロイヤーは存在せず、よってゴジラも退治されることなくその後も1966年、1996年と出現。その結果日本の首都は大阪へと移転し、併せて原発の永久放棄を決め...

  2. 富嶽三十六景 大怪獣ノ図 - 店長のガラクタ部屋

    富嶽三十六景 大怪獣ノ図

    ゴジラの暖簾が当店に入荷したので思わず宣伝です。北斎とゴジラのコラボレーション!当店のヤフー店はこちら https://store.shopping.yahoo.co.jp/some-tsuka/gz201802a.htmlヤフオク!でも https://page.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/x526763529

  3. さようならアトリエ - hibariの巣

    さようならアトリエ

    昨日ご紹介したI氏邸。取り壊される前に有志の皆様によって、お二人のアトリエが公開されました。でも、もうアトリエにはほとんど何もありません。私の知ってるアトリエには、高さ5~6Mはあるゴジラや機材資材が山積みされて、アトリエを占拠していました。唯一残されていたローマ時代のガレー船の模型。使われることはなかったようです。オールはまだ動くのですよ。そして設計図。I氏こと井上さんは、何もかもすべて一...

  4. 京都みなみ会館 超大怪獣大特撮大全集PART.4開幕!1月は『ゴジラvsデストロイア』! - 特撮大百科最新情報

    京都みなみ会館 超大怪獣大特撮大全集PART.4開幕!...

    京都みなみ会館、2018年3月をもって一時閉館。ここに集う怪獣ファンに、思い出のこの映画館に、8年間のありがとうをこめて…。そして移転再開を応援するため、“超大怪獣”延長決定!●2018年1月の上映作品ゴジラvsデストロイア1995年/東宝作品/35mmブリント/103分/※『モスラ』(1996)特報あり製作:田中友幸、富山省吾 監督:大河原孝夫 脚本:大森一樹特技監督:川北紘一 音楽監督:...

  5. ゴジラ対キングギドラのフィギュアをお買取! - 買取専門店 和 店舗ブログ

    ゴジラ対キングギドラのフィギュアをお買取!

    東大阪市、八尾市、近鉄大阪線、布施駅、俊徳道駅、長瀬駅、弥刀駅、久宝寺口駅、近鉄八尾駅、河内山本駅周辺の皆さんこんにちは!買取専門店 和(なごみ)です。本日の商品はコチラです!!ジャジャン!!ゴジラ対キングギドラ 三大怪獣地球最大の決戦のフィギュアです!ぱっと見ではわかりにくいですが、実はかなりの大きさなんです!写真の箱は縦横共に70cmくらいあります!もちろん中のフィギュアも超巨大!迫力満...

  6. ゴジラ 「ラブレター」 - ムッチャンの絵手紙日記

    ゴジラ 「ラブレター」

    梨の木川柳会、小山田律子さんの作品「ラブレター ドゴサスマッタカ アズダセヌ」(ラブレターを何処にしまったか 思い出せない)ラブレターはラブレターなのね。

  7. スターウォーズと怪獣映画 - クローバーのLife is cozy

    スターウォーズと怪獣映画

    お正月休みに夫と一緒に映画を観に行きました私たちのスターウォーズ今まで見た映画で感動したのは?と聞かれると、即スターウォーズ!(初代のねエピソード4?)と答えるリアルスターウォーズ世代2年前のエピソード7には少し失望しましたから今回、前評判も良かったので楽しみにして行ったんですでもでも今回もハズレでしたというか、ジョージルーカス降りた時点でスターウォーズ終わったな感英語版だし、100%わかっ...

  8. 1/21(日) 2018年最初の福岡怪獣談話室開催! - 特撮大百科最新情報

    1/21(日) 2018年最初の福岡怪獣談話室開催!

    《怪獣談話室》は、弊社の新作商品を、実際に見て、手に取ってご検討いただける機会となります。たくさんの商品はご用意出来ないかも知れませんが、もし気に入っていただけましたらその場でのご購入も可能です。また、新商品をご覧になるだけでなく、特撮大百科商品の修理ご相談やお預かりも承ります。お買物の予定はないけど、怪獣話だけ楽しみたい!という方も大歓迎!御用とお急ぎでない方は、是非お立ち寄りくださいませ...

  9. 12/29 京都みなみ会館 京都怪獣映画祭ナイト7販売品のご案内 - 特撮大百科最新情報

    12/29 京都みなみ会館 京都怪獣映画祭ナイト7販売...

    毎年恒例!ど年末の怪獣納め!京都怪獣映画祭NIGHT7開催!日時:12月29日(金)23時15分開場/23時30分開演(終了予定6時35分頃)会場:京都みなみ会館料金:3,500円※12/28現在、満席のため補助席のご案内となっております。トーク&サイン会特別ゲスト:薩摩剣八郎さん(ガイガン1972、平成ゴジラ、八岐大蛇スーツアクター)総合司会:木原浩勝上映作品『地球攻撃命令 ゴジラ対ガイガ...

  10. ゴジラに会ってきた - ミニチュアブルテリアダージと一緒2

    ゴジラに会ってきた

    天気がいいのでゴジラに会ってきました。リードでお散歩しているネコにも会いました。ダージは、興味津々。尻尾をふって遊んでモードに。「ご挨拶できないのよ。この猫、手が出るから。ごめんね~。」と言いながら、抱っこされて行ってしまいました。にほんブログ村

  11.  ゴジラの対戦相手 、の続き - 【徒然なるままに・・・】

    ゴジラの対戦相手 、の続き

    先日「ゴジラの対戦相手」という記事をUPしましたが、案の定というかやっぱりというか、掲示が変更になっておりました。アニメゴジラはお役御免。代わって掲示されたのは――やっぱり「スター・ウォーズ/最後のジェダイ」でした。ジェダイのフォースは果たしてゴジラに通用するのか?!

  12. ニュー・シネマ・パラダイス - 本家・神脳味噌汁「世界」超ジードXV開拓日誌劇場ゾーンVANISHING LINE娘

    ニュー・シネマ・パラダイス

    遅くなりましたが、12月1日は「映画の日」。色んな映画見てきましたが、私はやっぱり「シン・ゴジラ」が一番好きです。アニメ版ゴジラも良いけどね!次回作ではあのスーパーロボットが奇跡の大復活⁉あと、今月と来年1月は楽しみな映画が多く公開されるので、楽しみにしたいと思います。

  13. ゴジラと7人のさむらい - ミニチュアブルテリアダージと一緒2

    ゴジラと7人のさむらい

    昨日は午後から急に天気が良くなったので久しぶりにゴジラに会いに行きました。ゴジラには先客がいてなかなか動いてくれません。やっと順番になりました。ついでと言ったらなんですが7人の侍ともパチリ。その後、くろがねやで人間母は植物を大量購入しました。にほんブログ村

  14. 『GODZILLA/怪獣惑星』(2017) - 【徒然なるままに・・・】

    『GODZILLA/怪獣惑星』(2017)

    大ヒットした「シン・ゴジラ」に続くのは、全く意表を突いたアニメ版ゴジラ!以前アメリカでは二度に亘ってアニメ版ゴジラのTVシリーズが放送されたことがあったが、日本国内で本格的にアニメ化されるのは初めてのこと。しかも三部作の第一弾というのだから恐れ入る。ゴジラをはじめとする怪獣たちに蹂躙され、相次いで遭遇した二種の宇宙人の協力を得て、地球を脱出した人類たち。だが移住可能な惑星は見つからず、地球へ...

  15. ゴジラの対戦相手 - 【徒然なるままに・・・】

    ゴジラの対戦相手

    新宿コマ劇場とコマ東宝、シアターアプル、そして隣接する新宿プラザが閉鎖され、跡地にTOHOシネマズ新宿を擁するビルが建てられて早一年半以上。実物大のゴジラヘッドは海外からの観光客にも人気の撮影スポットとなってます。今はこの下にシネコンで上映予定もしくは上映中の作品が掲示されることも珍しくなく、あたかもゴジラと戦っているかのような錯覚が。今年の移り変わりをちょいと見てみましょう。まずは――うー...

  16. 新・ゴジラ - 本家・神脳味噌汁「世界」超ジードXV開拓日誌劇場ゾーンVANISHING LINE娘

    新・ゴジラ

    今回の映画感想は衝撃の話題作!アニメ版ゴジラこと「ゴジラ‐怪獣惑星‐」!新生ゴジラ、アニメ三部作の一作目です。・「ゴジラ‐怪獣惑星‐」(’17 日)監督:静野孔文(名探偵コナンシリーズ、シドニアの騎士)、瀬下寛之(亜人、BLAME!)脚本:虚淵玄(魔法少女まどかマギカシリーズ、仮面ライダー鎧武)音楽:服部隆之(半沢直樹、ゴジラvsスペースゴジラ、ゴジラ2000ミレニアム)主題歌:XAI「WH...

  17. 浅井造型 逆襲ゴジラ - ゴジラだらけ

    浅井造型 逆襲ゴジラ

    原型:浅井篤。全高30センチ。レジンキャストキット。昔、1回作ったことがある名作キットですが、その時はオーソドックスなモノクロ塗装だったので今回は『赤黒』にすべく再挑戦しました。造型自体はかっこいい方面に振った素晴らしい逆ゴジです。何回か再版されましたが現在は入手困難となっているのが残念です。今回は赤黒く塗ることがテーマ。といっても手本があるわけではないので手探りでゴジラらしく見えるように試...

  18. 親戚のおじさん - 本家・神脳味噌汁「世界」超ジードXV開拓日誌劇場ゾーンVANISHING LINE娘

    親戚のおじさん

    久々の甥っ子にテンション高めの叔父さんと人見知り発動しちゃった甥っ子。甥っ子を喜ばせようと頑張る叔父さんと、ちょっと引き気味の甥っ子。

  19. 『GODZILLA/怪獣黙示録』 大樹連司/虚淵玄:監修 - 【徒然なるままに・・・】

    『GODZILLA/怪獣黙示録』 大樹連司/虚淵玄:監修

    まもなく公開される「GODZILLA/怪獣惑星」の前日譚。スタッフ全面監修とあるので、準オフィシャルなものと思って良いのだろう。1999年、人類は初めて怪獣に遭遇した。そして2030年、ゴジラ出現。結果人類は敗北を続け、2035年と36年に相次いで地球を訪れた異星人の手助けにより、2048年、地球外惑星への移民計画が発動。その流れに沿って、個々の事件の生存者の証言をまとめたレポート、という体...

  20. シンゴジラ - 旅と猫とその他諸々

    シンゴジラ

    私ってつくづく天邪鬼だなぁと思います。今、シンゴジラがテレビで放送されています。シンゴジラは映画館で観て、会話でストーリーが進んでいくところとかロマンを感じるところがあってとても好きな映画なんです。でもテレビで放送されるのは観れない!!なぜだろう…こう、むずかゆい気持ちになるのです。あと、昔は漫画とか最終巻だけ買わなかったりしていました。物語が終わってしまうことが寂しくて、最後まで読めなかっ...

1 - 20 / 総件数:22 件

似ているタグ