ゴーギャンのタグまとめ

ゴーギャン」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログにはゴーギャンに関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「ゴーギャン」タグの記事(9)

  1. ゴッホとゴーギャン - AMFC : Art Museum Flyer Collection

    ゴッホとゴーギャン

    ゴッホとゴーギャン東京都美術館公式サイト開催期間:2016年10月8日-12月18日主催:東京都美術館(公益財団法人東京都歴史文化財団)・東京新聞・TBSサイズ:A4表:フィンセント・ファン・ゴッホ<自画像>(部分)1887年クレラー=ミュラー美術館蔵(別バージョン)サイズ:B4(二つ折りA4サイズ)上:フィンセント・ファン・ゴッホ<ゴーギャンの椅子>1888年ファン・ゴッホ美術館蔵下:ポー...

  2. まだ、いっぱい残っている - モルゲンロート

    まだ、いっぱい残っている

    図書館で、『フランスの一度は訪れたい村』という本を借りてきました。めくっていると、前から、いつか訪ねたいと思っているポンタヴェンが。ゴーギャンに「黄色いキリスト」(米、オルブライト・ノックス美術館)、「黄色いキリストのある自画像」(仏、オルセー美術館)という作品がありますが、そのモデルとなったのがこのポンタヴェンにある小さな教会の木像でした。大都市、有名な観光地ではなく、こういう小さな、静か...

  3. ゴーギャン~タヒチ、楽園への旅~-2-Gauguin Voyage de TAHITI - 殿様の試写室

    ゴーギャン~タヒチ、楽園への旅~-2-Gauguin ...

    ゴーギャンタヒチ、楽園への旅-2-GauguinVoyage de TAHITI(C)MOVE MOVIE - STUDIOCANAL - NJJ ENTERTAINMENTその昔、イースター島へ行きました。憧れだったのです。その中継地点がタヒチ。ゴーギャン記念館を訪れましたが、皆コピーした絵でした。海風の吹き抜ける素朴な建物だったので本物を展示することはできないのでしょうが・・・これがゴー...

  4. ゴーギャン~タヒチ、楽園への旅~-1-Gauguin  Voyage de TAHITI - 殿様の試写室

    ゴーギャン~タヒチ、楽園への旅~-1-Gauguin ...

    ゴーギャン~タヒチ、楽園への旅~-1-GauguinVoyage de TAHITI(C)MOVE MOVIE - STUDIOCANAL - NJJ ENTERTAINMENT19世紀フランスに生きたポール・ゴーギャンは当試写室でも昨年上映したゴッホやセザンヌらと並ぶ後期印象派の画家の一人です。ゴーギャンとゴッホといえば共同生活をしたこともある間柄。昨年10月,11月に上映した『ゴッホ~最...

  5. ボナール、モーリス・ドニ、ポール・セリュジエ、ヴュイヤールの魅力 - dezire_photo & art

    ボナール、モーリス・ドニ、ポール・セリュジエ、ヴュイヤ...

    ナビ派その全貌と歴史的な意義Les Nabisボナール、ヴュイヤール、ドニ、セリュジエ、ヴァロットンらを中心とするナビ派の画家たちは、ゴーガンから影響を受け、自らを「ナビ(預言者)」と呼んで、近代都市生活の諸相を平坦フラットな色の面で表す装飾性と目に見えないものを描く内面性に新たな芸術表現を模索し、日常と神秘をあわせ持つ一見控えめで洗練された画面のうちに、20世紀美術の静かな革新性を秘めています。

  6. ポールゴーギャン - 川越画廊 ブログ

    ポールゴーギャン

    ポール・ゴーギャン(1848-1903)TEPO(夜)木版画1893-189420×35.6cm(1921年ポーラ・ゴーギャン(4男)摺りED.100) ノアノアの挿絵として描かれた木版画。『ノアノア』(Noa Noa)は、19世紀の画家ポール・ゴーギャン(1848年- 1903年)の自伝的随想。 タヒチの人々が常に抱く夜と死霊トゥパパウに対する恐怖が描かれている。3人のグループの左端の...

  7. ゴーギャン展 - AMFC : Art Museum Flyer Collection

    ゴーギャン展

    ゴーギャン展東京国立近代美術館公式サイト開催期間:2009年7月3日ー9月23日主催:東京国立近代美術館・NHK・NHKプロモーションサイズ:A4

  8. 夏季休廊 - 川越画廊 ブログ

    夏季休廊

    8月12日~20日夏季休廊いたしますポール・ゴーギャン宇宙創造(ノアノアより)木版画1893-94本人による初刷り8-10部本作は4男ポーラ・ゴーギャンによる1921年の摺り、ed.100Paul Gauguin (1848-1903)The Universe is Created (L'Univers est créé), from Fragrance (Noa Noa)20.3...

  9. ゴーギャンの、タヒチ - ハッピー・トラベルデイズ

    ゴーギャンの、タヒチ

    タヒチ。これほど、甘美な響きを持った場所はないでしょう。世界中のハネムーナー憧れのパラダイス。世紀の美女、ニコール・キッドマンもハネムーンで訪れ、話題になったばかり。一度は訪れたい、トップクラスのリゾートスポットです。でも、わたしのタヒチの印象は、「終焉の地」。なぜなら、わたしが最初に降りたったのは、水上リゾートが立ち並ぶボラボラ島でもモーレア島でもなく、マルケサス諸島。そう、画家ゴーギャン...

総件数:9 件

似ているタグ