サイコパスのタグまとめ

サイコパス」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログにはサイコパスに関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「サイコパス」タグの記事(88)

  1. 無知。 - 猛毒親に育てられて。

    無知。

    兎に角私は無知でした。全てにおいて。お風呂の沸かし方も知らなかった火事になるからと教えてはもらえなかったからだ。指を切ってはいけない火事になってはいけないと料理すら教えてもらえなかった。(天ぷら、唐揚げなんてもっての他)あえて有難いと思うのは親の殺し合いの後毒母の入院中毎年恒例だったからと梅酒の作り方を教えてもらった事魚のさばき方を教えてもらったため魚を3枚に捌ける技術はある。それはサイコパ...

  2. 「人格心理学」2回目。 - 僕の行政書士的日常

    「人格心理学」2回目。

    今日は「人格心理学」の2回目。「エビデンス」に関するお話。本日紹介された本は2冊。 村上宣寛『心理テストはウソでした』(講談社+α文庫) J.M.ウッド,M.T.ネゾースキ,S.O.リリエンフェルド,H.N.ガーブ『ロールシャッハテストはまちがっている』(北大路書房) 最も良質なエビデンスは「メタ・アナリシスによる系統的レビュー」ということで、下記をご案内いただきました。Cochrane L...

  3. 科目等履修生 - 僕の行政書士的日常

    科目等履修生

    今日から週2回、筑波大学大学院の科目等履修生として東京キャンパスに通います。火曜日は「人格心理学」を受講。テキストは担当講師の原田隆之先生の『サイコパスの真実』(ちくま新書) 。人格心理学全般ではなく「パーソナリティ障害」を中心に扱うそうです。ご担当の原田隆之先生は犯罪・心理分野の臨床心理学がご専門とのこと。こんなご著書も書かれています。『入門 犯罪心理学』(ちくま新書)『認知行動療法・禁...

  4. サイコパス・・・ - 日本の心(団塊の世代)

    サイコパス・・・

    「サイコパス」の人、時に、周りにいるとか・・・?! 政治家、弁護士、医師などに多いとのことです。そんな人、平気で嘘をつく、他人の痛みが分からない、他人の不幸を気にしなくて、自分の為に利用しようとする・・・など、特徴がそれなりにあるケースが多いのです。 アメリカ人では、100人に4人、日本人だと、100人に1人いるとか。戦国時代の織田信長がそうだったとか・・・で、政治家のトランプさんやプーチン...

  5. CPU100%のPCでアプリを立ち上げるように人に仕事押し付けるマン - パジャマシステム

    CPU100%のPCでアプリを立ち上げるように人に仕事...

    事務所にPCが普及して、そのPCのスペックも環境もある程度整っている状況をみかけるそんななかで、CPU100%Windowsで[Ctrl]+[Shift]+[ESC]をして、通知アイコンのトレイで四角い枠が緑色のままあちこちのウィンドウをクリックしても固まっている状態そんな状態のPCで、新しいウィンドウを開こうとする人がいたら「パソコン素人なのかしら?」「それともわがままなのかしら?」「それ...

  6. 5年目の破局 - カリスマ先生の       スピリチュアル鑑定

    5年目の破局

    私は対面で彼女の相談を聞いていると彼の部屋が見えてきました。彼のマンションの台所がとてもきれいに整理されていて彼女よりも掃除に関して神経質料理も上手あまりにも几帳面すぎる彼の正体はサイコパス!彼女に「彼はあなたと結婚する気がないそして彼は現実を見ていないから37歳であっても中身は小学生。彼は愛を知らない冷たい人あなたにはしっかりして愛情深い優しい人が現れます。」という内容を相談の度に伝えてい...

  7. 息をするように嘘をつく - 大阪の弁護士大川一夫のブログ

    息をするように嘘をつく

    自民党総裁が決まるこの日、弁護士会の研修で、『パーソナル障害』の講演を聴く。『パーソナル障害』とはおおざっぱに言えば、まあ一種の病気である。講師は、臨床心理士で弁護士の経験もあると言うから、非常に興味深い。面白かったのは、サイコパスの話のときである。サイコパスとは「良心が欠如している」人。これもまあ、ある種の病気なのであるが、悪くなれば犯罪者となるが、うまくいけば『よいサイコパス』『成功した...

  8. 「サイコパス」中野信子 著文藝春秋 - ドンカンはツミである

    「サイコパス」中野信子 著文藝春秋

    サイコパスは一見、魅力的。最初、接していて、何かの違和感を感じる。そして、付き合っていくと、とんでもない人だということが分かる。サイコパス (文春新書)中野 信子/文藝春秋undefinedサイコパスには良心がない。あるのは損得勘定。そして、不安を感じない。ある程度、遺伝的・生得的な要因もあるのだというが、だからといって、その要素がある人全員がなるわけではない。様々な要因が絡んでいるそうだ。...

総件数:88 件

似ているタグ