サギ類のタグまとめ

サギ類」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログにはサギ類に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「サギ類」タグの記事(12)

  1. サギまみれの上の池・・・★先週末の鳥類園(2019.8.10~12) - 葛西臨海公園・鳥類園Ⅱ

    サギまみれの上の池・・・★先週末の鳥類園(2019.8...

    ご無沙汰しております。小林です。数日前からオオタカが確認され賑わってきた下の池ですが、本日8月12日は上の池でサギの集会があったようです(?)。ダイサギ・コサギ・アオサギと、結構な数で密集していて、ちょっと新鮮な光景でした。みんなどうしたんだろう…?カワセミやカルガモ、カイツブリも多く見られ、上の池も賑やかになってきました。そんなアツさマシマシの、先週末の鳥類園情報です。(小林)・カモ類・・...

  2. アマサギ - primary feather

    アマサギ

    今日はハヤブサを見に行ってから、いつもの橋へアマサギ 1羽だけ、モンシロチョウと。ハエばっかり食べてました。主人撮影分ハヤブサ

  3. 風雅な舞ひ、クロツラヘラサギ - THE LIFE OF BIRDS ー 野鳥つれづれ記

    風雅な舞ひ、クロツラヘラサギ

    諫早干拓地、中央干拓地の堤防に上がって本明川河口の葭原を観察していますと、干拓地側の調整池に溜まった水の放水が始まりました。ご一緒していた地元の方のお話では、雨の翌日などに水抜きのためにポンプで汲み出し本流へ流すそうです。水の流れに変化が起きると小魚などが動き、その獲物を求めて多くの野鳥が集まります。騒ぐ小鳥らを狙う猛禽!午前中なのにハイイロチュウヒ雌雄の姿が見られ、チュウヒが飛び、水面に突...

  4. 亜種ダイサギ、モンゴル?、オシドリ - primary feather

    亜種ダイサギ、モンゴル?、オシドリ

    亜種ダイサギ(冬鳥)2羽と亜種チュウダイサギなんか異様にデカイのが居るなぁ〜、と思ったら亜種ダイサギでした。ずっと見たいと思ってたんで嬉しい出会いでした。離れてるから比較写真にはならないけど一応アオサギと。モンゴルセグロカモメ幼鳥かな???羽が分かりやすいようにトリミングカモメ類をじっくり見たのは初めてです。超初心者なんで、もちろん現地では全く何も分かってなく、ただの違和感だけで撮影してまし...

  5. ダイサギ、オナガガモ - primary feather

    ダイサギ、オナガガモ

    海へ亜種チュウダイサギコサギドバトあまり見かけない色のハトが、、、慌てて撮影。一瞬で何処かへ。逆光で黒っぽいけどダークブラウンです。よく分かりませんが、ドバト同士の交配かな?飼育されてたんかな?昨日撮影した近所のオナガガモ成鳥オス(エクリプス→繁殖羽)、成鳥メス、幼鳥メス主人撮影スズメ幼鳥10+ 幼鳥は幼鳥でかたまって過ごしてるんかな。

  6. 水辺も暑い・・・ - 時遊人のしらべ

    水辺も暑い・・・

    何処に行っても恐ろしいくらい暑いのでしばらく夏休みにしようかと!?

  7. bird*203  アマサギ II - primary feather

    bird*203 アマサギ II

    アマサギって、他のサギに比べて、繁殖の時期若干遅いんかな?のんびり移動してるイメージがあるんですが、水田になる時期(食性)とかも関係してるんかな。そして、私の地方ではあまり婚姻色の個体を見れない。てか、そもそも、婚姻色が出るのが早い個体と、遅い個体の違いってなんなんでしょう。換羽とか年齢とかの関係性あり???オスとメスの違いも調べてみたけど分かりませんでした。オスが巣の素材を運び、メスが巣を...

  8. bird*202  アマサギ - primary feather

    bird*202 アマサギ

    アマサギなんだかんだでサッカー面白くて毎日観てます。終わってしまうのが寂しいくらいです。そしてそして、昨夜のJAPANは面白かったですね!ハラハラする場面もあったけど、素晴らしかった。なんだか感動しました。

  9. カラシラサギ -  写道

    カラシラサギ

    『カラシラサギ』☆・・春の渡りから・・☆此処でカラシラに出逢うのは初めてでしたとても珍しいサギで嬉しい出会いでしたヽ(^o^)丿

  10. bird*185  チュウサギ - primary feather

    bird*185 チュウサギ

    E.i.intermedia (環境省でNT)チュウサギ1羽居ました。飾り羽が綺麗ですねー。亜種チュウダイサギ

  11. bird*184  亜種チュウダイサギ - primary feather

    bird*184 亜種チュウダイサギ

    Ardea alba 種ダイサギの中に、亜種チュウダイサギ(夏鳥)と亜種オオダイサギ(冬鳥)が居ます。繁殖地が違うので基本的には渡りを行う鳥ですが、一部留鳥です。(亜種チュウダイサギと亜種オオダイサギの識別方法、興味ある方は検索してみて下さい。私も今回を機に調べまくってようやく分かりました。)2018.04 撮影A.a.modesta 亜種チュウダイサギ 冬羽→夏羽飾り羽が部分換羽し、目...

  12. アオサギの英名は、グレー ヘロン 「 Grey Heron : 灰色のサギ 」 - THE LIFE OF BIRDS ー 野鳥つれづれ記

    アオサギの英名は、グレー ヘロン 「 Grey Her...

    【 けさの鳥 】 文:山岸 哲、写真:田中光常、久保敬親、金子 進、吉野俊幸 より『 アオサギの英名はグレーヘロン 「 灰色のサギ 」 だが、日本人は青色と見た。体長約95cm と国内最大のサギ。これまで集団繁殖地は北海道などに散在していた。最近では関東以南でもよく見られるが、繁殖確認されている地域は少ない。このような大型種の動向は、注意深く見守る必要があろう。』.アオサギは夏季、北海道に繁...

総件数:12 件

似ているタグ