サクラマスのタグまとめ

サクラマス」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログにはサクラマスに関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「サクラマス」タグの記事(73)

  1. サクラマス、今年は終わり - ☆魔法使いの部屋☆

    サクラマス、今年は終わり

    今年のサクラマスの遡上は終了しました。ありがたい事に今年もその姿を見れたことに感謝です。一生懸命川を上ろうとする姿には見ている方も力が入ります。思わず「がんばれ!!」と声が出ます。これを上り切る姿はただただ凄い。ここで産卵して力尽きます。上空ではトンビが飛び回ってます、キツネも姿を見せます、これが自然ってものですね。サクラマスは終了しました、第2弾サケの遡上はどうなることやら。

  2. おかえりなさい。サクラマスさん。 - ヒロムシ君のお散歩日記

    おかえりなさい。サクラマスさん。

    お散歩に行くと川には海から大きくなって帰ってきたサクラマスさんの姿がありました。おかえりなさい。川の流れのゆるい場所に産卵します。サクラマスさんを見ているとヤマセミくんが鳴きながら飛んできて近くの枝にとまりました。サクラマスさんを見つめるヤマセミくん。でっかいお魚にびっくり?サクラマスさんの卵が無事に育ってくれたらヤマセミくんも安心ですね。この小さな川に生息する生き物たちも大きな海に支えられ...

  3. サクラマス、翔ぶ、宙を舞う - ☆魔法使いの部屋☆

    サクラマス、翔ぶ、宙を舞う

    今年もサクラマスがやって来ました。さけ科学館の学芸員が「川で跳ねてますよ」と教えてくれたのでこれは行かないと!!滝つぼのどこから跳ねてくるかまったくわからないのでカメラを三脚で固定しレリーズで撮る、外れたらごめんなさいの完全な置きピンです。天気が良かったのでオスの赤と黒の模様も映えます。水面からいっぱい飛びましたが、これは宙を舞うという感じの大ジャンプでまさに弧を描きました。川の水量が結構あ...

  4. サクラマス遡上 - 四季のうつろい

    サクラマス遡上

    9月10日に向かいの河原から最初の一匹を確認。今日現在で数十mの浅瀬に数匹~10匹程度がいるようだ。

  5. 使ったことのない赤い針 - 明日はきっといいことあるよね

    使ったことのない赤い針

    渓流で釣りをしていた頃には、決して使うことがないサイズの針。普通、色はブロンズかブラックと言うのが定番ですが、たまたま見つけたガマカツの旧いフックの色は赤‼️ 正直、あまり見かけないカラーフックと言うことは、良くないのか?Y10U-6HTLにしても何でこんなに覚え難いフックの名称を付けるんだろ⁇ガマカツのフックってどれも覚え難い… 私だけかな⁇ ...

  6. 2019夏休み道東旅行写真日記ーさくらの滝 - SEのための心理相談室

    2019夏休み道東旅行写真日記ーさくらの滝

    夏休みに釧路~清里町~浜中町~根室を3泊4日で廻ってきました。以下、何度かにわけて写真日記を書いていきます。釧路市街から清里町のさくらの滝へ移動しました。ここへ行くのは数年ぶりです。まだ名前のついていない頃から何度も行っている場所です。来訪前は暑い日が続いていましたが、この日から急に涼しくなりました。そのため、アブ類はほとんどいなくて快適でしたが急激な気温低下でサクラマスの活性が心配でした。...

  7. サクラマスの遡上 - 奥武蔵の自然

    サクラマスの遡上

    原生花園で観光客からサクラマスの遡上がすごいと聞き、予定を変更し桜の滝へ直行。故郷へ帰るサクラマス遡上の雰囲気を感じてください。とにかく遡上数が多い。ヘタッピカメラマンの小生でもこんなに撮れた。ついでに動画もどうぞ。(ちょっとズームアップし過ぎました。)

  8. ウライ跡上流 - 「 ボ ♪ ボ ♪ 僕らは釣れない中年団 ♪ 」Ver.1

    ウライ跡上流

    アユ姫を追いかけなかった去年から一年ぶりに訪れて川の変貌ぶりに驚いたはて覗ける川底は砂利ばかリアユの付く場所はあるのだろうか?6136を振るも川底は変化なし生命反応もないにほんブログ村山形県ランキングオラも応援するのだ♪ハナサケ!ニッポン!

  9. 明日から衣替え - 「 ボ ♪ ボ ♪ 僕らは釣れない中年団 ♪ 」Ver.1

    明日から衣替え

    本流毛玉釣りの支度手にはDSC-U60SAGE 6126BillyPateSalmonラインは350grainsinkrateは使い分けハットはデリンジャーハット改サングラスはFoxfireNikonPolaroidGlass上着はショートレイン改カモMOBBY DICK INC の製品足元はAnglers-Designチェストハイウェーダーアユ釣りと兼用のシューズウェーディングスタッフ陣...

  10. 水神様の淵 - 「 ボ ♪ ボ ♪ 僕らは釣れない中年団 ♪ 」Ver.1

    水神様の淵

    測量の後刈込がしてあるのでトレイルは快適ですここで方向返還し上流へここからトレースゆっくりと釣り下るも反応がない空には鳶何回も何回もオラの上を旋回するオラから魚でももらおうと言うはらかそれとも流されてくる蛇を狙っているのか聴いてみたが鳴きもしなかった反転する流れに悩まされながらゆっくりゆっくりと釣り下る淵の崖にそびえ大欅暴れ川赤川の河道を東側へ移すためこの木の対岸当たりの江口を最上義光の命で...

  11. 増水したので屶淵(不謹慎なオラ) - 「 ボ ♪ ボ ♪ 僕らは釣れない中年団 ♪ 」Ver.1

    増水したので屶淵(不謹慎なオラ)

    雨の後増水したので屶淵でもこの雨でサクラマス釣りは強制終了なのだ (^^♪なぜか?水温が上がっちゃうと活性が落ちるからとでもお月様はストロベリームーンだけど地震が無いからね新潟地震から55周年起きなきゃ良いけど起きる前の○○時間前起きた後の○○時間後夜になれば木星がよく見えるお月様と木星の軌道と位置プラス地震それぞれを分解し積算すると???????計算では成り立たないお魚の心『女心と秋の空』...

  12. ドンドン流れが無くなる - 「 ボ ♪ ボ ♪ 僕らは釣れない中年団 ♪ 」Ver.1

    ドンドン流れが無くなる

    午前中ふくよかな体形のスペイを操る方に先行されたので夕飯前のひと流しでも昨日より水かさが無い流れが流れが是じゃ是じゃ昨日までタイプⅣで良かったのだがタイプⅢでもそこ石を釣りそうなので『でんじろう先生のプール』で使ったシンクティップなのだが昨日のだいぶ手前で終了川からの上りしなふくよかな体形のスペイを操る方?ひょっとして猫が柳の下の鱒を咥えに来たのだろうか?かもしれないけどオラにとっては生命反...

  13. でんじろう先生のプールへ - 「 ボ ♪ ボ ♪ 僕らは釣れない中年団 ♪ 」Ver.1

    でんじろう先生のプールへ

    こりらも藪漕ぎ藪漕ぎですやっとたどり着きました『でんじろう先生のにっぽん釣りの旅』ででんじろう先生が釣りをしていたプールここもその当時の面影は無くすっかり浅くなってしまったラインをタイプⅣからシンクティップに替え毛玉をトレースするも魚っ気は無い雨もぽつりと垂れてきた下流は二本松の瀬見上げた空でカモメが乱舞していたにほんブログ村山形県ランキングオラも応援するのだ♪ハナサケ!ニッポン!

  14. 王祇橋真下 - 「 ボ ♪ ボ ♪ 僕らは釣れない中年団 ♪ 」Ver.1

    王祇橋真下

    最近目に付くほど釣り人が入っている王祇橋真下へ入ってみたミンミンゼミが合唱する此処はアユ釣りで十八番の場所だだが毛玉をトレースするのははじめて瀬の中に鎮座する巨岩たちに狙い通りに毛玉を喰らわれるかそれとも岩に就くだろう魚の鼻をかすめるか見た目はただの瀬だがターン終わりに要注意なのだ(^^♪ここの浮き波と沈み波この下に岩がある数年前からアユが良くなく囮を泳がせていない定かではないのだが川底が変...

  15. 懲りもせず鱒が抜かれたかもしれない滝の上へ - 「 ボ ♪ ボ ♪ 僕らは釣れない中年団 ♪ 」Ver.1

    懲りもせず鱒が抜かれたかもしれない滝の上へ

    藪漕ぎ藪漕ぎ蛇イチゴと呼んでるけど喰らったことは有りません藪漕ぎ藪漕ぎ対岸から川へ下りれば藪漕ぎは有りませんがワンステップダウンでトレースする場合薮を漕がないと出来ないから毛虫に負けず蜘蛛の巣と格闘し茨をよけて藪漕ぎ藪漕ぎまるで水の中を歩いている感じそんな藪漕ぎをいやしてくれる紫陽花やっと出られたこの前より水は低めあれーさっきは居なかったが先行者まぁ良いかここはこの前猫が鱒を咥えたと思われる...

  16. サクラマスのアラ煮 - 「 ボ ♪ ボ ♪ 僕らは釣れない中年団 ♪ 」Ver.1

    サクラマスのアラ煮

    お祭りが続く鶴岡ご馳走はサクラマスの餡かけそのおこぼれがこのアラオラは自分で釣りあげたサクラマスを喰らうことができないのでサクラマスのアラを頂くアラは鮭と醤油でさっと煮れば出来上がりそして氷頭はトロリとし冷えたお酒を すすませます旨しにほんブログ村山形県ランキングオラも応援するのだ♪ハナサケ!ニッポン!

  17. たそがれ清兵衛の瀬へ - 「 ボ ♪ ボ ♪ 僕らは釣れない中年団 ♪ 」Ver.1

    たそがれ清兵衛の瀬へ

    国土交通省のお達しで管理道路は使用できないマスを狙いに来たのだが電光掲示板で『ます』をすでに釣ってしまい今日はもうないだろうなぁだが身支度をして土手を乗り越えようとするとランニングされる方と目の前を通過する女性だったので遠くへ行ってからパシャリだが通行止めは車だけで歩行や走りは大丈夫なのかな?そして土手を外れ農作業の影響で濁る中川を渡り小道を進む河畔林を抜ければそうたそがれ清兵衛が釣りをして...

  18. 屶淵 - 「 ボ ♪ ボ ♪ 僕らは釣れない中年団 ♪ 」Ver.1

    屶淵

    屶淵への小道お出迎えはニセアカシア小道を進み屶淵相変わらず流れ込みから渦が巻いているこの前の鬼藪と違い鶯の鳴き声に歓迎され風も冷たく快適なのだが生命反応は無いにほんブログ村山形県ランキングオラも応援するのだ♪ハナサケ!ニッポン!

  19. 鬼藪の暑さでバテました - 「 ボ ♪ ボ ♪ 僕らは釣れない中年団 ♪ 」Ver.1

    鬼藪の暑さでバテました

    天神祭りの日鬼藪で暑さに負けましたお祭りの映像撮影を考えていたのですがおちょこ二杯でダウンにほんブログ村山形県ランキングオラも応援するのだ♪ハナサケ!ニッポン!

  20. サクラマスの煮付け - 「 ボ ♪ ボ ♪ 僕らは釣れない中年団 ♪ 」Ver.1

    サクラマスの煮付け

    今宵の肴はサクラマスの煮付けホクホクの身は程よく脂が汁に溶け出しサクラマスの甘みが優しく語りかけてくる腹すも良いが尾の身も旨し煮付けを肴に明日のばけもの祭りの前祝にほんブログ村山形県ランキングオラも応援するのだ♪ハナサケ!ニッポン!

総件数:73 件

似ているタグ