サスペンスのタグまとめ

サスペンス」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログにはサスペンスに関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「サスペンス」タグの記事(73)

  1. 『ホステルネクスト・レベル』鑑賞記 -  All About 身辺雑事

    『ホステルネクスト・レベル』鑑賞記

    ホステル ネクスト・レベル [DVD]クレア・フォーラニ,ジェイク・アベル,タイタス・ウェリヴァー,ネイサン・クーパー,メリナ・マシューズ/アメイジングD.C.undefinedタランティーノ一派のイーライ・ロス監督の一作目から計三作が作られた一連のシリーズの続編なんだろうと勝手に推測して借りてきたのが標題の作。冒頭、一人の中年女性がロングドライブで、どこかへ出かけていくシーンからスタート。...

  2. 映画紹介■A■『ノック・ノック』道徳観や常識論なんて通用しない、執拗で異常な狂気の世界 - 映画の迷宮 今夜はホラー・ナイト!

    映画紹介■A■『ノック・ノック』道徳観や常識論なんて通...

    みなさんは、恋愛で”お持ち帰り”してしまった経験は、ありますか?僕は若い頃、飲み会で意気投合した女の子を、家に泊めました。酔っ払っていて、相手の名前も良く分からなかったんですが。翌日、僕のほうが仕事が早かったので、鍵を渡して出ました。もちろん、ポストに入れておいてと、お願いしながら。この時点で、名前も電話番号も知らない相手ですが、気にしてなかったです。家に帰ると、クーラーで冷え冷えとした部屋...

  3. 映画紹介■A■『ハイテンション』家族を全員殺してしまったのは、不器用で一途な愛情表現 - 映画の迷宮 今夜はホラー・ナイト!

    映画紹介■A■『ハイテンション』家族を全員殺してしまっ...

    みなさんは、これまでにどんな恋愛を経験されましたか?僕は若い頃、”熱い恋愛”を経験させていただきました。「この人のためなら、死んでもいい。」考えただけで、胸がキュンとなるほどの”厨二病”レベル。人生経験が浅いので、もう入れ込みようがハンパではなかったです。色々経験してしまうと、もうそんな純粋な恋愛…、無理ですね。さて、みなさんはどんな(愛情表現の)ホラー映画が見たいですか?◆◆◆今回ご紹介す...

  4. 映画紹介■B■『デッドコースター・ファイナルデスティネーション2』予知で乗り切る! - 映画の迷宮 今夜はホラー・ナイト!

    映画紹介■B■『デッドコースター・ファイナルデスティネ...

    あなたの周りには、ホラー映画ファンはいますか?僕の周りには、実は、ホラー映画を見る人はいません。一応、ホラー映画ファンだとカミングアウトしています。だけど誰にも賛同されずに日々を過ごしている、超マイノリティです。こんなに楽しいのに。これからはホラー映画を見る人がいれば、大切にしたいと思いました。もちろん、布教活動もこれまで同様、続けてまいります。さて、あなたはどんなホラー映画が見たいですか?...

  5. 映画紹介B『ファイナル・デッドコースター』奇跡的に免れた死から逃れられない恐怖 - 映画の迷宮 今夜はホラー・ナイト!

    映画紹介B『ファイナル・デッドコースター』奇跡的に免れ...

    みなさんは、人前で倒れたことがありますか?トレーニングジムに通っていたときのこと。そこは大きな浴室があって、サウナもあるんですね。トレーニングの後、ひと風呂浴びるのが、楽しみでした。ある日、お風呂に入って上がるときに、湯船に倒れました。もちろん全裸で、”大の字”だったそうです。”湯あたり”ですね。気が付いたら、脱衣場で寝かされ、救急車を呼ばれました。倒れたとき、無意識に「あんた、大丈夫か?」...

  6. 映画紹介■C■『サイコ』母親思いのノーマンの周囲で起こる、度重なる行方不明事件の謎 - 映画の迷宮 今夜はホラー・ナイト!

    映画紹介■C■『サイコ』母親思いのノーマンの周囲で起こ...

    みなさんの中で、バブル景気を覚えておられる方はおられますか?年下の女友達がパパからマンションを買ってもらっていた頃、アルバイトを3つぐらい掛け持ちして、稼いでました。その女友達のマンションに”出る"らしい。女友達から確認してほしいというので、行くんですが分からない。ぼんやり部屋で時間を潰していたら、後ろを通ったと言われる。そうやって、”幽霊退治”を理由にマンションに行ってたら…、出...

  7. 映画紹介■C■『バーバリアン怪奇映画特殊音響効果製作所』日常生活は不条理がいっぱい - 映画の迷宮 今夜はホラー・ナイト!

    映画紹介■C■『バーバリアン怪奇映画特殊音響効果製作所...

    みなさんは、怪奇現象に出会いますか?暑かった昨日のこと。仕事から帰ってきて、部屋のエアコンのスイッチを入れて隣の部屋へ。背中越しに、突然、何かが床に落ちる音が聞こえました。なぜ?…ポルターガイスト現象か?ちょっとテンションが上がり気味で部屋に戻ると、棚においていた3枚のブルーレイディスクが床に散らばってました。不思議に思って、ディスクを拾い上げながら棚に置こうとすると、そこに、ディスクトレイ...

  8. 映画紹介■C■『サイコ2』母親の影がちらつき始めたノーマンの周囲で再び殺人事件が - 映画の迷宮 今夜はホラー・ナイト!

    映画紹介■C■『サイコ2』母親の影がちらつき始めたノー...

    ”記憶がない”って、怖くないですか?僕は最近はないですが、若い頃によく泥酔して記憶を失いました。気が付くと、ベンチで寝てたりするんです。一緒に飲んでた友人に、ちゃんとさよならの挨拶もしてるんです。でも、目が覚めたときには、ある時点からの記憶がない。お金、どうしたの?誰と、飲んでたの?今、どこにいるの?よく無事で今まで生きてこれました。だから過去の何割かの時間、記憶が無くても大丈夫です。さて、...

  9. ザールブリュッケン室内合唱団演奏会 - 良爺(白崎良治)ノンジャンルブログ

    ザールブリュッケン室内合唱団演奏会

    ザールブリュッケン室内合唱団の東京カテドラル大聖堂でのコンサートを堪能してきました。確かな力のある合唱団が大聖堂の特別な空間で歌うことの凄さ、まさに「耳福」でしたねー。指揮者ゲオルク・グリュン氏の見事な指揮は、あさって弘前メンネルコールの演奏会がある身として大きな影響を受けたと思う。(いろんなところで真似しちゃうかも知れない)また、ドイツレクイエムを仕掛かっている最中でもあるので、なるほどと...

  10. ボーダーライン:ソルジャーズ・デイ(2018年) - 天井桟敷ノ映像庫ト書庫

    ボーダーライン:ソルジャーズ・デイ(2018年)

    ドゥニ・ヴィルヌーヴ監督の前作が高純度の娯楽でおもしろかった、メキシコの麻薬カルテルVS特別捜査官との攻防を、新監督ステファノ・ソッリマがやや焦点を変えて描いた続編。コロンビア人の案内役アレハンドロの怪しい存在感が印象的だったベニチオ・デル・トロが、いよいよ主人公になって再登場する。それほどギラギラした彼のあけすけな配役は、なんらかの予感を呼ばずにいれなかったことを思い出した。本編は、カルテ...

  11. 太陽を盗んだ男(1979年) - 天井桟敷ノ映像庫ト書庫

    太陽を盗んだ男(1979年)

    わたしはアイドルが好きではない。グループ外で活躍する個性派に好きな芸能人はいるけれど、所謂アイドルに興味が持てない。本編で、沢田研二という稀有な才能を観てすっかりその観念が薄れてしまう。ふた昔前のアイドルにはこんなにも稀有な能力者がいたのだなあ。いまどきこんな演技できるアイドル絶対にいない。映画自体もすべてが最高で、度肝を抜かれる和製ニューシネマの映画史に誇れる傑作だった。海外にも通用するほ...

  12. 古典モノクロ映画『舞台恐怖症』『キャット・ピープル』 - 天井桟敷ノ映像庫ト書庫

    古典モノクロ映画『舞台恐怖症』『キャット・ピープル』

    『舞台恐怖症』(1950年)アルフレッド・ヒッチコック監督による謎解き、劇場未公開作品。女優志願の娘イヴ(ジェーン・ワイマン)が警察から追われる男友達ジョナサンを匿う。夫を殺したスター女優(ディートリッヒ)の証拠を消そうとしたところを目撃された、と彼が語る。イヴは女優のメイドになって真相を探り出そうとするのだがー。(映画大全集より)好意を寄せる男友達ジョナサンの危機をすかさず助けるキュートな...

  13. FRIED DRAGON FISHTHOMAS EARWING'S AROWANA(1996年) - 天井桟敷ノ映像庫ト書庫

    FRIED DRAGON FISHTHOMAS EAR...

    時々、無性に観たくなる。岩井俊二氏の愛すべき小品。1990年代、邦画は衰退期真っ只中で絶望的に面白くなかった。そんな頃、偶然劇場で観た『スワロウテイル』の真新しさに度肝を抜かれて、岩井作品を貪り鑑賞したなかにあったのが、このTVドラマ枠で作られた60分にも満たないささやかなハードボイルドラブストーリーだった。影響は計り知れなく、熱帯魚が好きになり、アロワナをみるとわくわくする。ワーグナーが気...

  14. 空母いぶき(2019年)ここは最早、戦場。 - 天井桟敷ノ映像庫ト書庫

    空母いぶき(2019年)ここは最早、戦場。

    かわぐちかいじの同名コミックスを実写映画化。20XX年、12月23日未明。国籍不明の武装集団によって日本の離島が占拠されるという事態が発生する。未曾有の危機に立ち向かう自衛隊初の航空機搭載型護衛艦“いぶき”は、やがて想定を超えた戦闘状態に直面することになる―。敵国の設定など原作どおりではないにせよ、疑似体験をとおして予行練習できるありがたい効用が映画にはある。いざとなったとき、日本はどうなっ...

  15. 映画*サスペンスフル篇 - 天井桟敷ノ映像庫ト書庫

    映画*サスペンスフル篇

    『ノクターナル・アニマルズ』(2016年)現在、過去、劇中劇が巧みに絡んで、終始引き込まれる。エイミー・アダムスの知的な美しさ。ジェイク・ギレンホールの完璧な演技。デビュー作『シングルマン』で成功を収めたトム・フォード監督の手腕は、これで確実なものになったといえる。そこいらの本業監督よりずっと映画的なセンスを感じる。アート・ディーラーとして成功を収めながらも、冷え切った結婚生活をおくる主人公...

  16. 映画*無味感想篇 - 天井桟敷ノ映像庫ト書庫

    映画*無味感想篇

    『空と風と星の詩人 ~尹東柱(ユン・ドンジュ)の生涯~』(2015年)大日本帝国統治下の満州に生まれ、京城(現ソウル)の文科を経て、日本の大学で学んだ詩人ユン・ドンジュと、従兄弟のソン・モンギュ(宋夢奎)が、独立運動に関わったとして逮捕され、志半ばの1945年獄死するまでを描く。母国語を使うことを許されず、創氏改名して学ぶしかなかった若者たちの苦悩を真摯に受け止める。淡い恋心や母国への想い、...

  17. デトロイト(2017年)戦慄の一夜 - 天井桟敷ノ映像庫ト書庫

    デトロイト(2017年)戦慄の一夜

    キャスリン・ビグロー監督の社会派実録映画は、新作が作られると取りあえずは観ておきたくなるなにかがある。1967年、デトロイト。”アルジェ・モーテル”で暴動のさなかに起きた、いたずらの発砲騒ぎがきっかけで、警察官に拘束された黒人宿泊客たちを待ち受ける理不尽な悲劇の一部始終を圧倒的な臨場感で描き出す―差別が生んだ不条理な事件は、想像した以上でもそれ以下でもない、どちらかといえば映画として地味なの...

  18. 聖なる鹿殺しキリング・オブ・ア・セイクリッド・ディア(2017年) - 天井桟敷ノ映像庫ト書庫

    聖なる鹿殺しキリング・オブ・ア・セイクリッド・ディア(...

    コリン・ファレル × ニコール・キッドマンにはげしい既視感を覚える。それもそのはず、先日観た『The Beguiled/ビガイルド欲望のめざめ』で共演しているふたりだった。医者夫婦がベッドルームで演じる全身麻酔プレイが可笑しい。人でなしの偽善者である心臓外科医・スティーブンが、かつて手術で死なせた患者の息子・マーティンによって、家庭崩壊させられていく恐怖の顛末を、ミステリアスかつ不穏な筆致で...

  19. 最新映画レビュー『運び屋』人生の終盤を迎えた男が、顧みなかった家族への贖罪を果たそうとする - 旅行・映画ライター前原利行の徒然日記

    最新映画レビュー『運び屋』人生の終盤を迎えた男が、顧み...

    クリント・イーストウッド監督・主演公開中 “最新”と書きながら見そびれていたので、終了前にとようやくレイトで鑑賞。 ちなみにこの予告編と実際の映画は、印象がかなり異なる。 主なストーリーはこうだ。 かつて花の品評会で何度も賞を受賞するなど、周囲の人々から称賛を浴びていたアール。 しかし90歳になろうとする今は、仕事は行き詰まり、また大事にしていなかった家族にも見捨てられていた。 そんな彼が、...

  20. イギリスミステリー「ヴェラ 信念の女警部」第8シーズン(未視聴) - 越劇・黄梅戯・紅楼夢 since 2006

    イギリスミステリー「ヴェラ 信念の女警部」第8シーズン...

    第2シーズンまではケーブルテレビで視聴したのですが、現在視聴環境がなく、気づいたらミステリーチャンネルで第8!シーズン放送開始だとか。しかも「シーズンを追うごとに視聴率があがる」そうで、だよねー面白いもん!と勝手に納得。ブレンダ・ブレッシンが出てるんだし!見られないけど未練がましくトレーラー貼ってみました。どなたかご覧になった方いらしたらぜひ感想を教えてください!トレーラーからしても、助手の...

総件数:73 件

似ているタグ