サスペンスのタグまとめ

サスペンス」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログにはサスペンスに関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「サスペンス」タグの記事(8)

  1. ブラックブック (2006年) この愛は裏切りから始まる - 天井桟敷ノ映像庫ト書庫

    ブラックブック (2006年) この愛は裏切りから始まる

     オランダの巨匠ポール・ヴァーホーヴェンによる異色の戦争ドラマ。 家族をナチスに皆殺しにされたユダヤ人の歌手ラヘル(カリス・ファン・ハウテン)が、レジスタンスに加わり、名前をエリスと変えて彼らの活動に参加する。ナチス将校ムンツェに接近し、彼の愛人となることに成功するのだが…。筆舌に尽くせないような度重なる過酷な運命に翻弄されながらも、自らを見失わず、毅然と闘い抜いた女スパイの潔さがとんでもな...

  2. ライフ (2017年) その生命体は人間を餌にする - 天井桟敷ノ映像庫ト書庫

    ライフ (2017年) その生命体は人間を餌にする

     懐かしい。『メッセージ』や『アビス』のような知的な未知との遭遇ではなく、古き良きハラハラドキドキ感。生命体の造形に驚き、ブチャー(血しぶき音)キャー! ホラーばりの怖さを退屈しないクオリティで楽しめる作品は、多いようで少ない。あの『エイリアン』も、いつしか哲学的になってしまった昨今、手放しで観られるSFサスペンス。国際宇宙ステーションの宇宙飛行士たち6名は、火星で採取された人類史上初の地球...

  3. 最新映画レビュー『ブリグズビー・ベア』 おすすめ! 過去への決別と未来への前進が詰まった爽やかな感動作 - 旅行・映画ライター前原利行の徒然日記

    最新映画レビュー『ブリグズビー・ベア』 おすすめ! 過...

    2017年/アメリカ監督:デイヴ・マッカリー出演:カイル・ムーニー、マーク・ハミル、グレッグ・キニア、マット・ウォルシュ、クレア・デインズ配給:カルチャヴィル公開:6月23日よりヒューマントラストシネマ渋谷、シネマカリテにて上映中 多分、いま、上映中の映画で一番好きなのがこれ。アメリカのインディーズ映画で、前評判知らなくて観たが、忘れられない一編となった。それまで囲われていたいた場所から、世...

  4. ラブレス - 吾唯足知な日々

    ラブレス

    2時間7分、救いのない時間だった モスクワの富裕層が暮らすマンション。すでに離婚調停中の夫婦には、それぞれパートナーがいて暮らしている。2人には息子がいて、子供をどちらが引き取るかで争いとなり、お互い罵倒する両親を少年アレクセイは、絶望の中で泣き叫びたい声を押し殺し、翌日姿を消すのです。あのアレクセイの顔は忘れられない。胸が苦しくなり、寒々しいモスクワ郊外の森の風景と、彼の悲しみが重なる。両...

  5. (r)adius ラディウス (2017年) 半径15m以内全員即死 - 天井桟敷ノ映像庫ト書庫

    (r)adius ラディウス (2017年) 半径15...

     <未体験ゾーンの映画たち2018>で上映されたSFシチュエーション・スリラー。デヴィッド・クローネンバーグや『CUBE』を生み出した国カナダに新たな異色!とまではいかないけれど、着想がおもしろい。(あらすじ) 交通事故を起こし記憶を失くしたまま目覚めたリアム。助けを求め近くの町に入るが目にするのは死体ばかり。ようやく生存者を見つけたものの、近寄ろうとした途端続々と死んでしまう。分かったこと...

  6. ハッピーボイス・キラー ☆☆☆☆☆★ - The Movie -りんごのページ-

    ハッピーボイス・キラー ☆☆☆☆☆★

    The Voices 2014/米 監督:マルジャン・サトラピ 出演:ライアン・レイノルズ、ジェマ・アータートン、アナ・ケンドリック、ジャッキー・ウィーバーストーリー(映画.comより) 不思議な魅力を持つ青年ジェリーは、バスタブ工場で働きながら代わり映えのない日常を送っていた。 同僚の女性に恋心を抱いたジェリーは、精神科医の助けを借りながら彼女との距離を縮めようとするが、  デー...

  7. ザ・ウォール (2017年) 壁の向こうは生存確率0% - 天井桟敷ノ映像庫ト書庫

    ザ・ウォール (2017年) 壁の向こうは生存確率0%

     大好きなジェイソン・ボーン/シリーズの第一作目を撮ったダグ・リーマン監督作品。主演は美男子アーロン・テイラー=ジョンソンと、ジョン・シナのほぼ二名のみ。イラク戦争後の荒廃した砂漠地帯を舞台に描かれる、不条理サスペンスかとおもいきや、所謂ソリッドシチュエーション・スリラーだったという落胆に似た驚き。極めて限定された空間と角度から緊張感を持続するのに、上映時間90分でもやや長く感じてしまい退屈...

  8. ソイレント・グリーン (1973年) ハリー・ハリソンによるSF小説の映画化 - 天井桟敷ノ映像庫ト書庫

    ソイレント・グリーン (1973年) ハリー・ハリソン...

     (あらすじ) 2022年、爆発的な人口増加と環境汚染に見舞われたニューヨーク。合成食品”ソイレント”の製造会社社長が殺された事件を捜査する警官は、背後に食糧危機打開のための政府の陰謀がある事を知るが―。舞台となった近未来2022年がもうすぐそこまで。さいわいにも、悪夢のような世界にはなっていないけれど、人類の歴史はそう長くは続かないかもしれない、一抹の不安感が過る。先日の『1984』を思い...

1 - 8 / 総件数:8 件

似ているタグ