サトキマダラヒカゲのタグまとめ

サトキマダラヒカゲ」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログにはサトキマダラヒカゲに関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「サトキマダラヒカゲ」タグの記事(9)

  1. 小畔川便り(オオチャバネセセリの吸い戻しなど:2018/6/19,22) - 小畔川日記

    小畔川便り(オオチャバネセセリの吸い戻しなど:2018...

    6月19日はコムラサキの様子を見に、14日と同じ場所に行く。14日にネムの花に来るキアゲハを撮影した木には何も来ていなかったけど、それから100mくらい離れた別のネムノキにはキアゲハが来ていた。ニコンD500 ニッコール70-200ニコンD500 ニッコール70-200前回より5日ほど経っているので、花の鮮度はやや悪いけど、ネムノキでの吸蜜が追加できてうれしい。ニコンD500 ニッコール70...

  2. 蛾は蛾、蝶は蝶である - 花と葉っぱ

    蛾は蛾、蝶は蝶である

    撮影:6月8日(千葉市・加曾利貝塚公園)蝶と蛾は同じ「鱗翅目」であるから区別できない?ならば、猿と人は同じ「霊長目」だから日本猿と日本人は区別できないということになる。蝶はチョウ、蛾はガなのだ。けっして同じではないのだ。カノコガの仲間は日本には全4種いるらしい。いわゆる本土には「カノコガ」と「キハダカノコ」の2種が分布している。石垣島と与那国島とに「ムラマツカノコ」と「ツマキカノコ」が分布し...

  3. サトキマダラヒカゲ - 生きる。撮る。

    サトキマダラヒカゲ

    先日もう一度ミドリシジミに会いたくて出かける直前に緊急の用事ができてあきらめた。。そして午後にはどうしても青山に行かなければならない日に逆方向のこの場所までもう一度出かけた。わずかの時間しかなかったが大急ぎで探した。何ヵ所か見たがいなかった・・・以前に出会ったことのある草むらで思わず踏みそうになった蝶・・・サトキマダラヒカゲだったこれは何だろう?ご覧いただきありがとうございますイイネ、↓にク...

  4. 2018.5.18 神奈川県・満開のイボタ ウラゴマダラシジミ   2018.5.29 (記) - たかがヤマト、されどヤマト

    2018.5.18 神奈川県・満開のイボタ ウラゴマダ...

    2018.5.18少し薄曇りなので、風も弱いだろうと3日連続のウラゴマダラシジミ。藪の中のイボタではなく、明るい所のイボタで飛翔を撮るつもりではあったけれど、狂ったように飛ぶ♂にまるで歯が立たず、比較的おとなしく飛ぶいつもの場所での撮影となった。レンズは15ミリ。ペンタックスK-3のモニターは小さくとても暗い。暗い所で老眼鏡をかけないと撮れているのか撮れていないのかもよくわからない。モニター...

  5. 縄文貝塚の草原に舞う蝶たち、初見の蛾コスズメも - 花と葉っぱ

    縄文貝塚の草原に舞う蝶たち、初見の蛾コスズメも

    撮影:5月24日(千葉市・加曾利貝塚公園)シジミチョウの後に周辺を歩いたら、意外に?いろいろな種類のどこでも見られるチョウがそこそこ現れた。蛾はまだ時期が早いと思ったが、トイレの壁に初めて見るスズメガの仲間が止まっていた。コスズメ(小雀) スズメガ科ホウジャク亜科 (初見)開張約65ミリ。まるでジェット機のような姿だ。成虫は花の蜜や樹液などを吸う。幼虫はノブドウやヤブガラシ、ツタなどの葉を食...

  6. ☆ ルリシジミ ☆ - 気ままなフォトライフ

    ☆ ルリシジミ ☆

     毎年、ミズイロオナガシジミの見られる場所に、行ってみました。9時前の事です。いつも、下草に止まっているのを見るので、探して歩きました。何かが笹の奥で動きました。白い色が見えたのでミズイロオナガ?と思いましたが、ルリシジミでした。ルリ子さんです。 近くを歩いてみると、サトキマダラヒカゲが出て来ました。 ウメモドキの花も咲いています。 田植えの終わった田んぼの土手には、ニワゼキショウが・・・。...

  7. 光に透ける羽 - 身近な自然の観察日記 ~丹沢大山周辺を中心に~

    光に透ける羽

    今年は、昆虫さんも「透ける」というテーマで撮ってみようかと。。そんな風に思っていまして、透けた?(笑)写真が多くなるかも^^サトキマダラヒカゲかな。タテハチョウ科の蝶は、割とパンチが効いている気がします。重量感があります。(人間でいう所の、骨太な感じ)この方がとまっている、この手すり。注意!な場所です。なぜなら~、結構な長さの毛を持つ毛虫が潜んでいたり、蜂がいたりするから。蜘蛛もいたりするの...

  8. ■ 蝶の裏翅 3種   18.5.8   (コチャバネセセリ、イチモンジチョウ、サトキマダラヒカゲ) - 舞岡公園の自然2

    ■ 蝶の裏翅 3種   18.5.8   (コチャバネ...

    奄美、沖縄が梅雨入りしたという。前線の先触れか、雨降りの寒い1日だ。遊び疲れをとるべく休養日に。早くもゼフ第1弾が姿を見せたらしい。獲りに撮りに行きたい。そのほかの蝶も続々と姿を見せている。珍しくもない蝶の裏翅を集めました。コチャバネセセリ   18.5.2   FUJIFILM X-S1 24-624mm(相当)(trimming) ISO800 1/250,F6.4        ありふ...

  9. ボタンとサトキ - Mag's DiaryⅢ

    ボタンとサトキ

    今年のボタンは鉢の中、来年は?勝手口のドアに止まっていたサトキマダラヒカゲおっとりしていたので手乗りに誘う。うん、いい子だょ。

1 - 9 / 総件数:9 件

似ているタグ