サラエボのタグまとめ

サラエボ」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログにはサラエボに関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「サラエボ」タグの記事(7)

  1. サラエボでボスニア料理。 - アクデニズ。

    サラエボでボスニア料理。

    バルカンの旅6日目の続きです。夜ごはんは、バシュチャルシャにあるお店で食べました。観光地よりも、地元の人が良く行くお店の方が、おいしいのだろうけど、ツーリストだからしょうがないね。銅のお盆のテーブル。雰囲気があって、良いですよね。多少、グラグラするけれど・・・。zovaという、エルダーフラワー水。・・・ものすごく甘かったです。ショプスカ・サラダ。トマト、キュウリ、チーズっていう基本は同じでも...

  2. バシュチャルシャ散策。 - アクデニズ。

    バシュチャルシャ散策。

    バルカンの旅6日目の続きです。サラエボのバシュチャルシャには、トルコっぽい雰囲気がある場所も多かったです。それもそのはず、バシュチャルシャは、トルコ語のBaşçarşıに由来しているそうで、オスマン帝国の統治時代、オスマン=トルコ様式に設計されたらしいです。 トルコでもよく見かける、銅細工。ここで買わなくても・・・って思いつつも、見て歩くのは楽しかったです。お店では、職人さんが銅板に細工して...

  3. バルカンスィーツに大満足。 - アクデニズ。

    バルカンスィーツに大満足。

    バルカンの旅、6日目の続きです。モスタールでがっかりなバルカンスィーツを食べたわたし。このまま、帰っちゃう訳にはいかないよね?と、サラエボでもケーキ屋さんに行きました。ボスニアコーヒー。この器が素敵なので、お店でもバルカンコーヒーが出せたらな~と、モスタールとサラエボで少しずつ買いました。下のお皿が、モスタールとサラエボでは違うのですよ~。安いトコ探したけど、だいたいどこも同じお値段で、『こ...

  4. サラエボでブレクを食べる②。 - アクデニズ。

    サラエボでブレクを食べる②。

    バルカンの旅6日目の続きです。『ASDž』でブレクを食べたものの、頼んだ量が少なかったので、(今までの感覚で頼んだら、足りなかった)ブレク屋さんのハシゴをすることにしました。向ったのは、『Sač』というお店。Sačって、鉄の浅い鍋の意味。ブレクを焼いているのも、Sačですし、ザグレブで食べたお料理の鉄の浅い鍋もSačでした。ひき肉のブレクと、チーズのブレク。Sačの方が、ASDžより塩味がき...

  5. サラエボでブレクを食べる①。 - アクデニズ。

    サラエボでブレクを食べる①。

    バルカンの旅6日目です。早朝、モスタールからサラエボへ向かいました。モスタール→サラエボの列車は、朝6時台と夜8時前の1日2本。知らない土地(サラエボは初めて)での夜の移動は、できるだけ避けたいので、朝便にしました。バスはもう少し便数があるみたいですけどね。朝6時45分モスタール発。30分前に、券売所が開きます。あんまり混んでいなかったし、車窓からの風景も、良かったです。8:41サラエボ着。...

  6. 旅フォト:サラエボ in ボスニア・ヘルツェゴビナその2 - 映画を旅のいいわけに。

    旅フォト:サラエボ in ボスニア・ヘルツェゴビナその2

    第二次世界大戦の犠牲者を弔うモニュメント、「永遠の炎 (vjecna vatra )」。旧市街の中心バシュチャルシヤ広場からずっと歩いていったフェルハディヤ通りの先にあります。3番線トラム一周。ある通りへ。見晴らしのよいこの通り。通称スナイパー通り。1992~1995年のボスニア内戦中、サラエボ包囲が激化した期間、通行する一般市民が片っ端から狙撃されたといいます。今も残る銃撃跡。第一次戦争の...

  7. 旅フォト:サラエボ in ボスニア・ヘルツェゴビナその1 - 映画を旅のいいわけに。

    旅フォト:サラエボ in ボスニア・ヘルツェゴビナその1

    エミール・クストリッツアの生まれ故郷サラエボへ。サラエボ行きは、只今更新中のクストリッツア巡りの一環ではあるんですけども、特にゆかりの地には調べても行ってもおりませんで、前にも書きましたが、一度行っておきたかった、ベオグラードからバス頻発している、全体のルートに組み込みやすかった、など、わりと単純な動機によります。セルビア、ベオグラード駅に隣接しているバスターミナルからボスニア・ヘルツェゴビ...

総件数:7 件

似ているタグ