サラサヤンマのタグまとめ

サラサヤンマ」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログにはサラサヤンマに関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「サラサヤンマ」タグの記事(24)

  1. シーズン初サラサヤンマは以外な所で - 野鳥がいるから

    シーズン初サラサヤンマは以外な所で

    熊本から静岡まで新幹線で移動するのですが途中の乗り換え駅の新神戸で以外なものを見かけました。ここは少し時間があるのでホームから降りて改札近くでウロウロしていると何やら通路を低く行ったり来たりしているトンボがいましたそのうちガラスにぶつかってひっくり返っていたので拾い上げるとサラサヤンマでしたこの時期にしてはフレッシュな感じの個体です今シーズン初めてのサラサは以外な所での出会いとなりました駅裏...

  2. サラサヤンマ、ネアカヨシヤンマとアオヤンマ、ヒヌマイトトンボ観察(未達) - オヤヂのご近所仲間日記

    サラサヤンマ、ネアカヨシヤンマとアオヤンマ、ヒヌマイト...

    ■全く撮影出来なかった日だったが、今後の活動のための記録●サラサヤンマ前回5/25に静止のオスを撮影した場所。今季は産卵撮影が未達の事と、交尾態の撮影目的だったが、時期的に遅めのためか11:00過ぎまで待ったがオスもメスも全く現れず諦め。産卵自体は過去12:00頃でも撮影しているので、もう少し待つのも有りだったがオス自体が現れないこともあり撤収。●ネアカヨシヤンマ、アオヤンマこちらも羽化殻探...

  3. サラサヤンマ - Mag's DiaryⅢ

    サラサヤンマ

    最近は飛んでいるトンボを撮れない。ピントが合うまで、待つ根気がなくなっている。でも、ブログ仲間がサラサヤンマを撮っていたら、やっぱり撮りたくなって。小さな湿地で、サラサヤンマを20分ほど追いかけてみた。ファインダーを覗いていると、マムシのことを忘れるから、おかしいねえ。

  4. ヤン坊たちがいた! - 夜つぐみの鳴くところで

    ヤン坊たちがいた!

    さあ亜熱帯の国にも素晴らしい昆虫たちの季節がやって来ました。未曾有の暑さも何のその! 今年も元気に乗り切るぞ!全国のカマキリ先生! 頑張りましょう!(爆)こちらは アオヤンマ(青蜻蜒)です。全身が鮮やかな緑色で腹部に黒い筋があるのが特徴。それに他のヤンマと違ってウェストのくびれがなく寸胴なので判り易い。大きさは中型で体長は66~79mmくらいが多い様です。5月から8月ごろに見られ、日中はアシ...

  5. 四万十遠征羽化したサラサヤンマByヒナ - 仲良し夫婦DE生き物ブログ

    四万十遠征羽化したサラサヤンマByヒナ

    サラサヤンマの観察をいったん中断して、ムカシトンボを探しにトンボ公園外へ。結局坊主のまま帰ってきて、サラサ達はどうなっているか見に行ってみると、2頭は飛んで居なくなっていました。気温が低かったのでまだそれ程飛べないだろうと探してみると、2頭とも近くで休憩中。前回記事最初の写真のオス(たぶん)は葉っぱの上に。隣に花が咲いていたのでそれを入れて。前回記事の2番目のメス(たぶん)は枝につかまってい...

  6. 四万十遠征軒下で羽化するサラサヤンマByヒナ - 仲良し夫婦DE生き物ブログ

    四万十遠征軒下で羽化するサラサヤンマByヒナ

    今回の遠征で1番記憶に残っているのは、サラサヤンマの羽化を見たことです。羽化を見たのは初めてだったのですが、その場所が意外。トンボ公園の杉村さんと林縁を歩きながらサラサヤンマの羽化を探しましたが見つからず、建物の近くを通った時にオスが軒下でぶら下がっているのを見つけました。反対側から見たところ。他にも軒下に居るのではと探してみると、なんと3頭も居ました。さらにヤゴの抜け殻は30以上!!風雨を...

  7. フジの花が咲くころ - 自然がいっぱい4

    フジの花が咲くころ

    私の地元周辺では、あちこちの山でフジの花が最盛期を迎えています。ふと見上げた山にフジの花がこうして咲いているのを見ると、きれいだなあと思うのですが、山仕事をしている方にとっては、少々厄介者扱いのようです。私のじっちゃんも、山に入るときは必ずナタを持っていき、杉の木に絡まるフジヅルを切ったものです。そんな藤の花が咲きだすころ…山里では、こんな方が出てきます。田植え仕事の休憩中に、ふと近くの木を...

  8. サラサヤンマ羽化 - オヤヂのご近所仲間日記

    サラサヤンマ羽化

    ■今季2度めの羽化観察●前回は千葉での観察でしたが前日の居残り撮影結果で、今回は都下で今季初の定位からの撮影。▼7:30定位個体確認SONY α7RIII+SIGMA 50mm F1.4 DG HSM Art▼倒垂8:26PhotohitoリンクSONY α7RIII+FE 90mm F2.8 Macro G OSS▼8:32殻から出る瞬間SONY α7RIII+FE 90mm F2.8 M...

  9. GW-7日目サラサヤンマ羽化 - オヤヂのご近所仲間日記

    GW-7日目サラサヤンマ羽化

    ■昨年4/21撮影の千葉のサラサヤンマ、今季2度めの訪問何かと遅れ気味のトンボたちですが、サラサヤンマも同様。都下でも探索したものの今季は未だ羽化に出会えずの状況。今日は6:00過ぎで12℃。もう羽化スイッチが入っても良い頃と思い訪問。ただこのエリアは3年ほど前から乾燥化が進み、比較的乾燥に強いハラビロトンボももうその姿はなく、サラサヤンマも危機的状況。羽化に出会えないのは乾燥化に伴う環境悪...

  10. 越冬トンボ観察-14越冬ヤゴ探し & ホソミオツネントンボ観察 - オヤヂのご近所仲間日記

    越冬トンボ観察-14越冬ヤゴ探し & ホソミオツネント...

    ■昨日に続けてサラサヤンマポイントの今の様子確認とホソミオツネントンボ観察へ●サラサヤンマヤゴ探し昨日惨敗だったサラサヤンマヤゴ探索。この冬1度訪問していた近場のサラサヤンマのポイントを再訪問。前回訪問後、『次回は雨が降った翌日に雨水が溜まっている場所の確認』と決めていたが、昨日降ったとはいえ量が少なく、溜まり水はなし。改めて羽化していた場所を中心に半径約20m程度の範囲を探索。そのほとんど...

  11. 越冬トンボ観察-13千葉の自然公園でホソミイトトンボ越冬場所探索-4 & 越冬ヤゴ探し - オヤヂのご近所仲間日記

    越冬トンボ観察-13千葉の自然公園でホソミイトトンボ越...

    ■今季4度目の千葉の自然公園でホソミイトトンボ越冬場所探索今日は東京・千葉では12月23日夕方以来、20日ぶりの雨が降り、雨上がりのホソミイトトンボの様子を確認。●雨上がりの水滴とホソミイトトンボSONY α7II+SIGMA 135mm F1.8 DG HSMその後、今回は虫友Iさんが合流。ご自分のフィールドでの2頭のホソミイトトンボはその後も移動せず、越冬状態を定点観察中。ただその後は追...

  12. サラサヤンマ 産卵の頃 - オヤヂのご近所仲間日記

    サラサヤンマ 産卵の頃

    ■前回、産卵が残念写真でしたので再訪問。ただ時間帯が遅く13:30~14:30で待機。産卵自体はこの1時間で約4回程目撃したものの、落ち着きが無いこととこちらのアプローチも悪く、撮影には至らず。それでも14:30頃までは産卵に来ることが収穫。オスはその間もテリトリーを守って同じ場所で待機中。PhotohitoリンクSONY α7II+FE 90mm F2.8 Macro G OSS

  13. サラサヤンマ・・・ - 時鳥庵晴耕雨読

    サラサヤンマ・・・

    時鳥庵入口の路上でサラサヤンマのオスが摂食飛翔していた。なわばり飛翔と違ってホバーリングなどせず、せわしなく行ったり来たりしていたのだ。時々他の昆虫が飛んでくると素早くそれを追いかける、そんな行動を20分くらい続けていただろうか。時鳥庵では初めて見るヤンマなので何とか撮影できないか、マニュアルフォーカスでチャレンジしてみた。飛翔が速いのでなかなかうまくいかない。100枚ほど撮影したが、何とか...

  14. サラサヤンマ産卵 - オヤヂのご近所仲間日記

    サラサヤンマ産卵

    ■今期のヤンマ系の産卵第二号はサラサヤンマ日曜訪問では全く姿を見せませんでしたが、当日は気温低下でその影響と推測していました。今日は気温は25℃越えですので、気温については問題なし。昨年は5/21に産卵撮影していますので、今が産卵時期の予感です。●サラサヤンマ オスのテリトリー巡回現場でいつものSさんにお会いしました。サラサヤンマは今日は見ていないという話でしたが、産卵時間帯の12時前に別の...

  15. アオイトトンボ 多産地確認 - オヤヂのご近所仲間日記

    アオイトトンボ 多産地確認

    ■アオイトトンボ3ヶ所目の観察場所知らなかっただけなのですが、本日サラサヤンマ観察場所訪問時に多数のアオイトトンボの群れを確認。翅の様子から今朝羽化したものも多数。近場でのアオイトトンボの観察場所としては3ヶ所目。来年はこの場所で羽化撮影としたい。PhotohitoリンクOlympus E-M1II+M.ZUIKO DIGITAL ED 75mm F1.8●今日のその他の活動本日は急激な冷え...

  16. サラサヤンマ - 野鳥がいるから

    サラサヤンマ

    サラサヤンマが湿地でパトロール飛行をしていました。日陰に居ることが多いサラサヤンマですが今回のポイントでは割と日向にも出てきてくれたので自然光で撮影することが出来ました。下からも撮りたかったのですが飛行位置が低く下まで入れませんでした。

  17. サラサの湿地とカエル谷 - 加茂のトンボ (トンボ狂会)

    サラサの湿地とカエル谷

    2018年4月18日くもり時々雨のち晴れ気温16℃(サラサの湿地10:40)18℃(カエル谷15:30)今日は雨の予報でした。それで、8時半まで、寝てました。(二度寝)ただ、昨夜から明け方にかけては、たくさん降ったようです。(本人は爆睡で知らず。)朝、ブラインドを開けたら、池の水がオーバーフローし、庭のあちこちに水たまりが出来ていました。ただ、庭の地中には、排水のためのネトロンパイプを敷設し...

  18. 今日もフタスジサナエを求めて - 加茂のトンボ (トンボ狂会)

    今日もフタスジサナエを求めて

    2018年4月17日くもりのち雨気温16℃(10:30)週間予報では、雨の予報でしたが、昨夜の予報では、3時頃までは曇りの予報。と言うことで、サラサヤンマの湿地→フタスジサナエのK池の順で回って来ました。その①サラサヤンマの湿地湿地には、9時半に着き、先日決めた調査エリアを確認。羽化中のサラサヤンマを2頭見つけることが出来ました。↑羽化中のサラサヤンマです。調査のため、標識を付けて来ました。...

  19. サラサヤンマが羽化しました。 - 加茂のトンボ (トンボ狂会)

    サラサヤンマが羽化しました。

    2018年4月14日(土)曇り気温14℃(8:40)~16℃(10:30)土日は雨の予報でしたから家でのんびりのつもりでしたが…、昨夜9時半頃、大阪から戻るtomboさんからのメールで変更しました。雨と思っていたのですが、パソコンで明日の某地の天気予報を確認すると、日中は、曇りです。と言うことで、2人ともトンボ観に出掛けることにしました。tomboさんの予定ルートは、サラサの羽化→アオサナエ...

  20. 2年ぶりのサラサヤンマ - 野鳥がいるから

    2年ぶりのサラサヤンマ

    昼から近所の山へ行ってきました。今日のメインはサラサヤンマ探しです。岐阜の頃であれば、少しそれらしい環境であればたいていサラサヤンマは見られたのですが、こちらでは余りサラサは多くないのか、少々それらしいところでもこれまで見ていません。こちらでは先日居そうなところを覗き込んだときにいきなり逃げられた怪しいのを見ただけです。一番熱いのはその場所として、その前に他の居そうな場所からチェックしました...

総件数:24 件

似ているタグ