サリーのタグまとめ

サリー」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログにはサリーに関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「サリー」タグの記事(9)

  1. 恐らくイギリスで最も小さな図書館 -  Der Liebling ~蚤の市フリークの雑貨手帖2冊目~

    恐らくイギリスで最も小さな図書館

    サリー州で最も美しい村「Shere シェア」に行った際、フォードを渡った先の住宅街の坂道に、こんな物が設置されていました。小さな小さな、私設図書館です。この一帯で、こんな無人図書館を管理・促進する機関があるそうで、誰でも勝手に利用して良い事になっています。赤電話ボックスを利用した無人図書館(または無人古本販売所)は、今まで見掛けた事はありますが、これは更なる小ささ。…一応ちっちゃな番人が、ち...

  2. シェアで民家&庭ウォッチング -  Der Liebling ~蚤の市フリークの雑貨手帖2冊目~

    シェアで民家&庭ウォッチング

    魅力的な場所が魅力的に見える大きな理由の一つは、魅力的な建物が多いからです。サリー州で最も美しい村の一つと言われる「Shere シェア」にも、勿論素敵な建物が沢山ありました。この村には、歴史的建造物指定の家が34軒もあるそうです。しかし、素敵な家が素敵なのは、単に建物そのものの意匠が良いからとか、歴史的に価値があるからだけではありません。素敵な家に住む事を誇りに思う住民の、長年の手入れの賜物...

  3. サリー州で最も美しい村シェア -  Der Liebling ~蚤の市フリークの雑貨手帖2冊目~

    サリー州で最も美しい村シェア

    ハッチランズ・パークに向かう途中、「Shere シェア」と言う名の村の側を通過しました。この村はサリー州で最も美しい(or可愛い)村の一つと言われ、随分前に一度訪れた事があります。そこでハッチランズ・パークからの帰りは、久々にこの村に立ち寄ってみる事にしました。古い建物が集まり、中心を清流が流れて雰囲気が良い、いかにもイギリス人が好みそうな田舎です。前回は村名の発音の仕方すら、P太に聞いても...

  4. 柴犬の サーちゃん御年 16才 - 菓子と珈琲 ラランスルール♪ 店主の日記。  

    柴犬の サーちゃん御年 16才

    さてさて(幾分申し遅れましたが...)、現在のホットケーキカウントが、どこまでいってるかー?といえば、いま『565』だよ♪…と、いうことをまず最初にお知らせいたします。ネクストSPJH2まで35ホッツですそうしてですね、はい...もう10日も前のことになってしまいましたが...善良な読者のみなさまに於かれましては、この度の舌先三寸の大風呂敷の上で吹いた大法螺の作り話に耳を傾けていただいたばか...

  5. 城と芸大の町ファーナム 2 -  Der Liebling ~蚤の市フリークの雑貨手帖2冊目~

    城と芸大の町ファーナム 2

    ファーナム城を訪れた後は、ファーナムの町内をしばし歩いてみます。ファーナムは芸大の町でもあり、UCA芸術大学(義妹の出身校)のキャンパスの一つが在ります。この他、ファーナム・シックス・フォーム単科大学も在り、そのせいか何処と無く文化的で、尚且つ若い活気もあります。ファーナムは、ジョージアン様式の建物が多いことで知られているそうです。大きな木組みの家も、所々に在り。壁面がレンガで埋まっている木...

  6. 城と芸大の町ファーナム 1 -  Der Liebling ~蚤の市フリークの雑貨手帖2冊目~

    城と芸大の町ファーナム 1

    一歩手前の村でアンティーク・モール2軒に立ち寄った後は、いよいよ今回のお出掛けの本命の目的地「Farnham ファーナム(ファーンハムと記されることも)」へ向かいます。ファーナムは、初めて訪れる町です。実際には、P太は仕事で、私は車で通過しただけならあります。その時に、古い建物の多い中々雰囲気の良さそうな町に見えたので、一度ちゃんと来てみたいと思っていました。ファーナムは城下町であり、更に郊...

  7. ランフォードのアンティーク・モール 1 -  Der Liebling ~蚤の市フリークの雑貨手帖2冊目~

    ランフォードのアンティーク・モール 1

    御伽噺のような城下町アランデルを訪れた翌週末も、イギリスの寒い季節には珍しく快晴でした。それで、絶対何処かへ出掛けてやる~と意気込み、前々から一度訪れてみたかったサリー州の「Farnham ファーナム」を目的地に選びました。ここも城下町で、更に修道院の遺跡もあり、その上アンティーク・モールもある為、私達夫婦にぴったりのお出掛け先だと見込んだのです。アンティーク・モールは、実際にはファーナムの...

  8. ランフォードのアンティーク・モール 2 -  Der Liebling ~蚤の市フリークの雑貨手帖2冊目~

    ランフォードのアンティーク・モール 2

    サリー州のFarnham ファーナム近くの村Runfold ランフォードの、予めネットで調べておいたお目当てのアンティーク・モールが、実際には全く期待外れで好みに合わなかった為、ガッカリしていた私達夫婦。しかしその店を去って隣町ファーナムに向かう途中、もう一軒のアンティーク・モールの看板を発見し、急遽立ち寄る事にしました。それがここ、「The Antiques Warehouse」。牧草地の...

  9. おひなさまの日とサリーの日。 - Omoブログ

    おひなさまの日とサリーの日。

    今日はおひなさまの日ですが、我が家ではサリーとお別れした日でもあります。Sony α77Ⅱ:SAL85F14Z Planar T* 85mm F1.4 ZA向こうで元気に走り回って嗅ぎ回ってるかな?早いもので、サリーとお別れしてからもう4年が経ちました。あまりにも急なお別れだったので立ち直れるかどうか分かりませんでしたが一歩ずつ前には進んでいます^^もし、今もサリーが生きていたら18歳になっ...

1 - 9 / 総件数:9 件

似ているタグ