サリーのタグまとめ

サリー」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログにはサリーに関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「サリー」タグの記事(19)

  1. トワイライトにわんこはせつない - Omoブログ

    トワイライトにわんこはせつない

    今日は祝日でしたが普段と変わらずお仕事でした^^;いつも大体朝6時半過ぎ頃には会社に着くのですが、通勤途中にズムスタ近くに差し掛かった頃、何やら赤いシャツ着た人をよく見るなぁ…と思っていたら、今日はカープファン感謝デーがあったようですね!朝早くからお疲れさまです…^^;ちなみに、朝早く行っているのは今は会社が残業NGというのもあるしフレックス勤務なので早く行った分早く帰ることにしているのです...

  2. 広域公園の紅葉はちょっとガックシ - Omoブログ

    広域公園の紅葉はちょっとガックシ

    今年も広域公園に少しだけ散歩がてら行ってみましたが、イチョウは既に散り散りになっていました^^;Sony α77Ⅱ:SAL2470Z2 Vario-Sonnar T* 24-70mm F2.8 ZA SSMⅡ昨年も全く同じ日に訪れていたようですが、昨年も同じコト書いてました^^;ココのイチョウはピークがよく分かりません。。。地面に落ちている葉が茶色っぽかったので、緑だったのがいきなり落葉して...

  3. サリー丘陵の古い町ヘイスルミア -  Der Liebling ~蚤の市フリークの雑貨手帖2冊目~

    サリー丘陵の古い町ヘイスルミア

    ウェスト・サセックスとハンプシャーの州境に近い、サリー州の南端に在る町Haslemere ヘイスルミアにやって来ました。以前TVでこの町を知り、古い建物の多く残る、典型的な雰囲気の良い田舎町に見え、一度訪れてみたいと思っていたのです。そのTVと言うのは、旅番組とかではなく、風邪のウィルスが狭い地域・社会でどう広がるかを観察する、医療ドキュメンタリーだったのですが。駐車場の脇には、早速アンティ...

  4. お盆です - Omoブログ

    お盆です

    今日はお盆ということで、実家のお墓参りに行ってまいりました。Sony α77Ⅱ:SAL2470Z2 Vario-Sonnar T* 24-70mm F2.8 ZA SSMⅡ兄と涼しい内に参ろうということで7:30に実家に集合という約束をしていたので、今朝は6:00に我が家を出発しました。がっ、実家に着く頃に兄から遅れるとの連絡があり、結局8:00過ぎにお墓参りに行くことに^^;既に暑かったで...

  5. 恐らくイギリスで最も小さな図書館 -  Der Liebling ~蚤の市フリークの雑貨手帖2冊目~

    恐らくイギリスで最も小さな図書館

    サリー州で最も美しい村「Shere シェア」に行った際、フォードを渡った先の住宅街の坂道に、こんな物が設置されていました。小さな小さな、私設図書館です。この一帯で、こんな無人図書館を管理・促進する機関があるそうで、誰でも勝手に利用して良い事になっています。赤電話ボックスを利用した無人図書館(または無人古本販売所)は、今まで見掛けた事はありますが、これは更なる小ささ。…一応ちっちゃな番人が、ち...

  6. シェアで民家&庭ウォッチング -  Der Liebling ~蚤の市フリークの雑貨手帖2冊目~

    シェアで民家&庭ウォッチング

    魅力的な場所が魅力的に見える大きな理由の一つは、魅力的な建物が多いからです。サリー州で最も美しい村の一つと言われる「Shere シェア」にも、勿論素敵な建物が沢山ありました。この村には、歴史的建造物指定の家が34軒もあるそうです。しかし、素敵な家が素敵なのは、単に建物そのものの意匠が良いからとか、歴史的に価値があるからだけではありません。素敵な家に住む事を誇りに思う住民の、長年の手入れの賜物...

  7. サリー州で最も美しい村シェア -  Der Liebling ~蚤の市フリークの雑貨手帖2冊目~

    サリー州で最も美しい村シェア

    ハッチランズ・パークに向かう途中、「Shere シェア」と言う名の村の側を通過しました。この村はサリー州で最も美しい(or可愛い)村の一つと言われ、随分前に一度訪れた事があります。そこでハッチランズ・パークからの帰りは、久々にこの村に立ち寄ってみる事にしました。古い建物が集まり、中心を清流が流れて雰囲気が良い、いかにもイギリス人が好みそうな田舎です。前回は村名の発音の仕方すら、P太に聞いても...

  8. 柴犬のサーちゃん御年16才 - 菓子と珈琲 ラランスルール♪ 店主の日記。  

    柴犬のサーちゃん御年16才

    さてさて(幾分申し遅れましたが...)、現在のホットケーキカウントが、どこまでいってるかー?といえば、いま『565』だよ♪…と、いうことをまず最初にお知らせいたします。ネクストSPJH2まで35ホッツですそうしてですね、はい...もう10日も前のことになってしまいましたが...善良な読者のみなさまに於かれましては、この度の舌先三寸の大風呂敷の上で吹いた大法螺の作り話に耳を傾けていただいたばか...

  9. 城と芸大の町ファーナム 2 -  Der Liebling ~蚤の市フリークの雑貨手帖2冊目~

    城と芸大の町ファーナム 2

    ファーナム城を訪れた後は、ファーナムの町内をしばし歩いてみます。ファーナムは芸大の町でもあり、UCA芸術大学(義妹の出身校)のキャンパスの一つが在ります。この他、ファーナム・シックス・フォーム単科大学も在り、そのせいか何処と無く文化的で、尚且つ若い活気もあります。ファーナムは、ジョージアン様式の建物が多いことで知られているそうです。大きな木組みの家も、所々に在り。壁面がレンガで埋まっている木...

  10. 城と芸大の町ファーナム 1 -  Der Liebling ~蚤の市フリークの雑貨手帖2冊目~

    城と芸大の町ファーナム 1

    一歩手前の村でアンティーク・モール2軒に立ち寄った後は、いよいよ今回のお出掛けの本命の目的地「Farnham ファーナム(ファーンハムと記されることも)」へ向かいます。ファーナムは、初めて訪れる町です。実際には、P太は仕事で、私は車で通過しただけならあります。その時に、古い建物の多い中々雰囲気の良さそうな町に見えたので、一度ちゃんと来てみたいと思っていました。ファーナムは城下町であり、更に郊...

  11. ランフォードのアンティーク・モール 2 -  Der Liebling ~蚤の市フリークの雑貨手帖2冊目~

    ランフォードのアンティーク・モール 2

    サリー州のFarnham ファーナム近くの村Runfold ランフォードの、予めネットで調べておいたお目当てのアンティーク・モールが、実際には全く期待外れで好みに合わなかった為、ガッカリしていた私達夫婦。しかしその店を去って隣町ファーナムに向かう途中、もう一軒のアンティーク・モールの看板を発見し、急遽立ち寄る事にしました。それがここ、「The Antiques Warehouse」。牧草地の...

  12. ランフォードのアンティーク・モール 1 -  Der Liebling ~蚤の市フリークの雑貨手帖2冊目~

    ランフォードのアンティーク・モール 1

    御伽噺のような城下町アランデルを訪れた翌週末も、イギリスの寒い季節には珍しく快晴でした。それで、絶対何処かへ出掛けてやる~と意気込み、前々から一度訪れてみたかったサリー州の「Farnham ファーナム」を目的地に選びました。ここも城下町で、更に修道院の遺跡もあり、その上アンティーク・モールもある為、私達夫婦にぴったりのお出掛け先だと見込んだのです。アンティーク・モールは、実際にはファーナムの...

  13. イスラム教徒の結婚式 -  Der Liebling ~蚤の市フリークの雑貨手帖2冊目~

    イスラム教徒の結婚式

    P太が、会社の若い同僚の結婚披露宴に招待されました。その同僚は、英国生まれの英国育ちですが、インド系のイスラム教徒だそうです。私はその人とは面識がありませんが、イギリスなので、配偶者及び小さな子供は、ほぼ自動的に同伴で招待されることになります。それで、私が咄嗟に思ったことは、「貴重な機会。面白そう」と「花嫁さん、めっちゃ綺麗に違いない!」でした。昨今のテロや難民問題で、イスラム教徒に良いイメ...

  14. ウィズリー庭園の植物フェア 2 -  Der Liebling ~蚤の市フリークの雑貨手帖2冊目~

    ウィズリー庭園の植物フェア 2

    RHS(英国王立園芸協会)直営の庭園Wisley ウィズリーで開催されている植物フェアに、夫P太と義母と義母の友人サリーと来ています。会場をぶらぶら眺めながら、巨大温室に到着。この温室が完成して10周年なのを記念して、入り口にセダムの巨大ケーキが展示されていました。このガラスの板には、多分温室設立の為にお金を寄付した人の名前が刻まれています。日本の神社仏閣等の奉納石碑に、ちょっと似ています。...

  15. ウィズリー庭園の植物フェア 1 -  Der Liebling ~蚤の市フリークの雑貨手帖2冊目~

    ウィズリー庭園の植物フェア 1

    9月の初旬、RHS(英国王立園芸協会)の直営庭園Wisley ウィズリーで、フェアが開かれるので、義母から私達夫婦も一緒に久々に行かないかと誘われました。義母はRHSの会員なので、同伴一名は入場無料になります。しかし、残り一名分だけでも、入場料がかなり高いのです。そこで義母は、陶芸仲間で同じくRHSの会員のサリーも連れて来てくれて、私達夫婦二人ともタダで入場することが出来ました。国際的に有名...

  16. 中秋の月に今宵はうさダンス♪ - 菓子と珈琲 ラランスルール♪ 店主の日記。  

    中秋の月に今宵はうさダンス♪

    (...よいしょ。)先週...近所を歩いていて金木犀の香りを初キャッチ❁しました。始まっていますね、秋🍁‟初秋の候”は、もうとっくに過ぎたって感じですよね。ジャック・オー・ランタン先月中旬に買った魔除けのランタンに、10月イッピを待って火を入れました同時に恒例の店内ハロウィン装飾も...まったくの恐ろしさです!…盛り上がってきましたよ~!こんな具合に&#127...

  17. 再びドーキングでアンティーク・モール巡り -  Der Liebling ~蚤の市フリークの雑貨手帖2冊目~

    再びドーキングでアンティーク・モール巡り

    バークシャーのHungerford ハンガーフォードでのアンティーク・モール巡りで、生憎姉への誕生日プレゼントのビンテージ・ジュエリーが見付からなかった為、次の週、恐らく我が家から一番近いアンティークの町Dorking ドーキングに、再び探しに行きました。まずは、この町で一番大きなアンティーク・モールを訪ねます。ニードルポイントの布が張られたオットマン(フット・ストゥール)は、イギリスらしい...

  18. おかえり、サリー^^ - Omoブログ

    おかえり、サリー^^

    お盆ということでね、Omo家にもサリーが帰ってきてます^^大好きだったりんごもちゃんと用意してるよ^^Sony α77Ⅱ:TAMRON SP AF60mm F/2 Di II Macro今日は久しぶりにサリーの写真をたくさん見ちゃいました。Sony α550:TAMRON SP AF60mm F/2 Di II Macroやっぱりかわいいな。。。今日はレアとたくさん遊んであげてね^^Sony...

  19. 今週の休みは白いふるさとへ - 菓子と珈琲 ラランスルール♪ 店主の日記。  

    今週の休みは白いふるさとへ

    長いと苦情がくる(というか、気が弱いので薄々感じてしまう)ので(´Д`ll 、ちょっと気を遣って分けてみました。立て続けの投稿...あしからずでございます。さて、去年の11月に三周年を迎えた我ラランスルール。あの日から今日までの間に、月は2回、さらに年までも新しくなったわけですが...いただきましたー(*´∀`*)ノーー!『祝!!3周年 すみません今頃』プレゼント!待っていました!カルロスT...

総件数:19 件

似ているタグ