サルナシのタグまとめ

サルナシ」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログにはサルナシに関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「サルナシ」タグの記事(14)

  1. マルメロとサルナシ - 気の向くままに

    マルメロとサルナシ

    森はもう、すっかり秋秋とマルメロは、すっかり結びついている。マルメロは日本にもあるのに、私はこちらで知り合った。娘夫の父上から頂いた、庭で採れたマルメロマルメロはエグくて、そのままでは食べられない。ところが、ジャムやチャツネなどに調理すると、エグさが抜けて、香り豊かな食材に変身する。ただ、実が硬いので、切るのに手間がかかる。私はいつもどおり、マルメロのジュレ(ゼリー状のジャム)とお茶受け(ド...

  2. こんなところに - Surrounded by nature

    こんなところに

    先日、久しぶりに相方さんと一緒に外食をしました。確か1月ごろに食べたっきり…ちょっとドキドキしながら、でも感染防止策のしっかりなされているお店だったのでたぶん大丈夫だと思います。その帰り道、カモシカの太郎君がいないか縄張りの近くで車を停めて探していたら…こんなものを見つけました。サルナシです。ミニキウイと呼ばれ、知る人ぞ知る山のごちそうです。ただし、実が完熟するのは秋を待たねばなりません。以...

  3. サルナシの花咲く(No.219) - 薪窯冬青 犬と山暮らし

    サルナシの花咲く(No.219)

    庭のサルナシの花がひそかに咲いていました。見上げないと見えません。これも庭に咲いている野の植物・忍冬です。忍冬はスイカズラ(吸葛)、写真のように日が経つと黄色くなるので、白と合わせて、金銀花、砂糖のような香りからあちらでは、ジャパニーズハニーサックルというそうです。鳥が落としていった種から出てきてこのとおり繁茂してます。

  4. 6月になりましたね - 週末は山にいます

    6月になりましたね

    今日から6月になりました!日本の南海上には梅雨前線があって、時折前線が北上する「走り梅雨」な感じの日が多くなってきたよね。季節は流れていくのです。ベランダのサルナシ(と思われる)もグングン成長を続けてます。6月と言えば、抜釘手術から3ヶ月目になるんだ。世の中も少しずつ穏やかになりつつあるので、そろそろ山登りを本格的に再開しようかと思ってます。とは言え、しばらくは遠出は出来ません。つうのも、車...

  5. 新芽が膨らむ - 週末は山にいます

    新芽が膨らむ

    新芽が膨らんできました!これね、サルナシ(と思われる)です。去年までは山で拾ってきたヒメグルミを発芽させて楽しんでいたんだけど、温暖な静岡に比べ、冷涼な長野だとクルミの栽培はかなり難しい…。基本、放っぽらかしなので、、、。それでも何か植物を育てたいなと思い、キイチゴやノウゴウイチゴの苗を手に入れてベランダ菜園を始めたんだ。そうなると、山で食べられる果実のうち、お気に入りベスト3の残りの一つの...

  6. 現場に戻る - あおいそら

    現場に戻る

    2月に見つけたまっくろくろすけの本名を確かめるため明日から雨予報なので風が静まるのを待って9時前から歩きに出ました。サンカクバフウのようです「タイワンフウ」ともいうそうでモミジバフウの「アメリカフウ」ではないようです。2月は葉が落ちていてその違いを見ることは出来なかったので若葉の今日その現場検証?をしてきました。まだ枝にしがみついているまっくろくろすけ君もいくつか。隣に立つユリの木の葉の形が...

  7. キウイを皮ごと食べる!? - hanasdiary.exblog.jp

    キウイを皮ごと食べる!?

    友達に頂いていたキウイが食べごろになってますこの三日毎日食べています大好きなのですキウイ体にとってもよいそうです便秘に効くそうですねそれは知ってた気がするなんと皮ごと食べると中性脂肪も落ちるとかえそうなん?知らなかった、、、そんな情報をゲットへー、、、(そういえばキウイ皮ごと食べるという話前に聞いたことあるかも)知ったばかりなのでワタシはまだ皮ごとは食べていませんが信じて試してみたくなってい...

  8. 晩秋・花も終わりに近く(No.107) - 薪窯冬青 犬と山暮らし

    晩秋・花も終わりに近く(No.107)

    今朝の気温は+6度でした。霜はまだでしたが、こうなると気温の低下は急で、いつ来てもおかしくありません。土曜日に、韮崎市で撮った富士山です。庭の花も少なくなってきました。庭にスズメバチが来ているな、と思ってよく見ると、サルナシの実を傷つけて果汁を舐めていました。甘さが保証?されたので、というより、物騒なので、収穫しました。散歩から帰って、夕食を平らげた後のロック4時半よりも前に太陽が沈んでしま...

  9. 夏の六甲山でのみっけもの『マタタビ』と『サルナシ』♪ - 野の花のお気楽日記

    夏の六甲山でのみっけもの『マタタビ』と『サルナシ』♪

    昨日は、山の案内人の当番で六甲山へ行ってました。朝9時半の気温は22℃はるか遠くにある台風の影響でしょうか?風があって、遠くまで見えました。でも少し歩くと湿度が高く汗ばみます山の案内人のお仲間のOさんが、「近くで実がなっている植物を見つけたがマタタビではないか」と。。。私には、サルナシに見えましたが、ご本人は納得がいかない、ご様子。どこでとって来られたの?とお聞きすると裏六甲ドライブウェイの...

  10. 実家の植栽達 - いととはり

    実家の植栽達

    今回の帰省で一番興奮したこと!!なんと!なんと!実家の裏の林にクロモジが自生していた!!蕾や花を咲かせていなければ私も解らないので…今まで知らなかった。気付かなかった。私もまだまだだなっ‼︎と思いましたよ(ー ー;)結構な大きな木です。<クロモジ>じつはクロモジ欲しさに苗木を2本購入したのですが…全く育たない。枯れた。はじめの1本目は地植えにしたが夏を越せずに枯れ、次の2本目は鉢植えで育てて...

  11. アケビ - 冬青窯八ヶ岳便り

    アケビ

    夕方散歩で見つけたアケビです。甘味とねっとりした舌触りを楽しみました。粉引の試みを続けています。今日は用意した化粧土を掛けました。早速心配が発生しました。化粧の裂け目が一面に広がっています。収縮率の違いとか、掛けどきとか、どこかに原因があるのでしょうね。ない方がいいけれど、どうなるか、焼いてみます。三方なぶりの鉢をもうひつつ作りました。触り方が控えめになりました。鉄絵を載せたらどうなりますか...

  12. 自然の恵み - 飛騨山脈の自然

    自然の恵み

    夏にサルナシを確認しているところに行ってみた。思いがけずマタタビが残っていいた。この時期になると葉の白い部分が目立たなくなり遠くからは分かりづらくなる。長さ4センチ重量9グラムもある大きなマタタビは初めての経験だ。これは少し色づいて熟していたがいわゆる「虫色味」でしょうね。まだ落ちずにサルナシが残っていました。猿梨は果実がナシに似ており、サルが食用とする意味が語源と言われている。実は高い位置...

  13. 唐代山周辺 - 宮迫の! ようこそヤマボウシの森へ

    唐代山周辺

    唐代林道でみつけたこの葉は、サルナシのようです。高~い所に、キウイのような実!咲き残りのササユリが一輪地元の人が最近、シカを見た!と、心配していました。シカが現れるようになると、農作物の被害甚大!対策費用も甚大!ナルシスのオカトラノオほら、手鏡に自分の姿を映していますよ。しばらく雨が降り続くようです。今度はいつ、宮迫?災害がどこにも起きませんように。

  14. ブログ吟行2009.05.23 - オーガニックな感覚(短詩文芸・冠句・川柳・その他)

    ブログ吟行2009.05.23

    子猫の迷い道koneko2yさんのブログです。サルナシと、シラン成るほど、サルナシの花の色、雄蕊の黒、キウイフルーツの色ですね。連想できます。初めて見ました。とても素朴で可愛い花ですね。サルナシの彩を辿ればキウイ似て

総件数:14 件

似ているタグ