サルのタグまとめ

サル」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログにはサルに関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「サル」タグの記事(30)

  1. かわいい小さな動物たち - 動物園放浪記

    かわいい小さな動物たち

    足立区生物園の観察展示室の中央にある展示場にいるチンチラ。夜行性の動物であるため、昼間は岩の間に隠れて眠っていることが多いようですが、夕方には活発に動き出します。毎日午後4時からのエサやりの時間には、岩の間からぞろぞろと出てきて、リスのように前足でエサをつかんで食べる姿が見られます。そんな姿がとてかわいらしいチンチラです。「リスのように」と書きましたが、出会いの広場にはシマリスもいます。そし...

  2. コモンリスザルたち - 動物園放浪記

    コモンリスザルたち

    江戸川区自然動物園ではたくさんのコモンリスザルを飼育・展示しています。コモンリスザルは、主に中南米の森林に生息する体長25~30㎝くらいの小型のサルで、体の色は黄褐色で体よりも長い35~42㎝程度の尾をもっています。「リスザル」という名前は、体の大きさや色がリスに似ていることからつけられたものだそうです。耳が大きく、眼の周りは白っぽいが口の周りは黒く、愛嬌がある顔をしています。雑食性の動物で...

  3. 白い赤ちゃん - 動物園放浪記

    白い赤ちゃん

    アビシニアコロブスは、体の色は黒い色をしていますが、顔の周りとお尻が白く、背中をU字型に縁どる白いマントのような長い毛と尾の先端にある白くて長い毛房が特徴的なおサルさんです。8月15日に赤ちゃんが生まれました。赤ちゃんの体毛の色は全身真っ白で、親たちとは全く違った色をしています。体毛はまだ短くて、尾の毛房もまだないようです。しばらく見ていると、母親と思しきサルに抱かれて地上に降りてきて、赤ち...

  4. 真夏の夜の動物園ツチブタなど - 動物園放浪記

    真夏の夜の動物園ツチブタなど

    上野動物園のツチブタは、西園にある小獣館の地階にある展示場の中にいますが、「真夏の夜の動物園」開催日の午後7時以後になると、普段の赤い色をした薄暗い照明から明るい白色光の照明に変わり、その姿をはっきりと見ることができるようになります。オスの「アルディ」くん、メスの「ヨシコ」さん、そして、去年の4月13日に生まれた子ども(名前、性別不明)が展示場の中を歩き回っていました。子どもは、すでに体が両...

  5. クロキツネザルの赤ちゃん - 動物園放浪記

    クロキツネザルの赤ちゃん

    西園にある「アイアイのすむ森」で暮らしている仲のよいクロキツネザルのカップル。全身の毛が真っ黒い色をしている方(後方)がオスで、顔の色は黒いけれども体色は茶色で耳の房毛が白い色をしている方(手前)がメスです。このクロキツネザルのカップルに、6月13日に赤ちゃんが誕生しました。赤ちゃんは、見ている間、片時もじっとしていませんでした。始終動き回っていて、とても元気そうです(写真も撮り難いです)。...

  6. 私が見たサル@日光東照宮 - 設計事務所 arkilab

    私が見たサル@日光東照宮

  7. もうすぐ七夕 - 動物園放浪記

    もうすぐ七夕

    今週の日曜日は日差しが強く気温が高い日であったため、クモザルたちは日陰に集まって休んでいましたが、午後になって、まだまだ暑いけれども、みんな活動を始めました。長い手足や物を掴むことができる尾を使って器用に腕渡り(ブラキエーション)をするクモザルたち。尻尾はクモザルの第5の手です。クモザル舎の屋上には七夕の飾りつけが見えます。園内には、近隣の幼稚園の園児たちが作成した短冊などの七夕の飾りつけが...

  8. 地獄谷野猿公園のサルをもう少し。 - Taro's Photo

    地獄谷野猿公園のサルをもう少し。

    サルはなかなか人間的で(?)いろいろな表情を見せてくれます。

  9. 野生動物の緊張感☆彡 - DAIGOの記憶

    野生動物の緊張感☆彡

    野生動物と出会った緊張感。。。この緊張感が、、、写真のエキスのような気がする☆彡

  10. にぎやかなシシオザル - 動物園放浪記

    にぎやかなシシオザル

    大宮公園小動物園には5種類のサルが展示されていますが、5月の末のこの日、ひと際にぎやかだったのはシシオザル。特に子ザルたちは元気一杯です。床の上で追いかけっこをしたり、消防ホースにぶら下がったり、ホースや木の枝を渡り歩いたり飛び移ったりして、活発に遊びまわります。遊びの合間にタイヤの穴の中でひと休み。そして、ガラス窓からニンゲンたちを観察中。表情も豊かで、見ているだけで楽しいシシオザルたちで...

  11. おかしなふたり - 動物園放浪記

    おかしなふたり

    フサオマキザルの「カンペイ」くん(左)と「オカムー」さん(右)のカップル。オスの「カンペイ」の方が体が大きく威張っているような顔をしていますが、お互いに毛づくろいをしたりするなど、一緒に行動していることが多く、きっと仲よしなのだと思います。怒ったような(威嚇している?)表情も妙にかわいい。ユーモラスな感じでちょっと間が抜けているようにも見えますが、意外にも(と言うと失礼になりますが)、フサオ...

  12. ゴールデンライオンタマリンの兄弟 - 動物園放浪記

    ゴールデンライオンタマリンの兄弟

    黄金色に輝く体毛と、顔の周囲にライオンのような鬣(たてがみ)を持つゴールデンライオンタマリン。体長34~40㎝程度の小さな猿さんです。「ボビー」くん(1枚目及び2枚目の写真も)。「エリオ」くん(6枚目の写真も)。そして、「ウィリー」くん。これらの3頭のゴールデンライオンタマリンは、浜松市動物園で生まれた兄弟です(→こちら)。ゴールデンライオンタマリンは、国内では浜松市動物園で3頭のみ飼育され...

  13. 君に想いを☆彡 - DAIGOの記憶

    君に想いを☆彡

    君に想いを☆彡

  14. 新しくなったモンキーワールド - 動物園放浪記

    新しくなったモンキーワールド

    東武動物公園の中にあるモンキーワールドが4月21日(土)にリニューアル・オープンしました。新しいモンキーワールドは「モンキーライフ」をコンセプトに、サルの生息環境を樹木や水場で再現し、より自然に近いサルたちを観察できるようにした施設。8種43頭のサルたちを飼育・展示しています。そして、ほとんどの展示場がガラス展示場になって、見やすく、撮影しやすくなりました。一番たくさんいたのがマントヒヒ。群...

  15. 給餌器とジェフロイクモザル - 動物園放浪記

    給餌器とジェフロイクモザル

    ジェフロイクモザルは、4本の手足と「第5の手」と呼ばれる長く力強いしっぽを使って、木の枝やロープなどを渡り歩きます。給餌器に手を伸ばすジェフロイクモザル。白っぽい色をした半透明のプラスチック製の給餌器の中には餌が入っていて、揺らすと容器の表面に開いている穴から餌が出てくるようになっています。どうやって餌を出そうかと、給餌器を見つめて考えている(らしい)ジェフロイクモザル。給餌器についている紐...

  16. いたずら好きのお猿さん~9月の旭山動物園 - My favorite ~Diary 3~

    いたずら好きのお猿さん~9月の旭山動物園

    撮影日2017年9月11日旭山動物園にて「ストック写真から」旭山動物園のサル山。オリから手を出して何かをしているお猿さんを発見!何かを取ろうとしているようです。増えました^^二匹目は真似をしているのでしょうか?大きいおサルさんは真剣です。しばらく観察していたことを覚えています。「何も悪いことはしてませんから…。」話しかけるような表情のおおサルさん。あれ、葉っぱが…これがお目当てなの??今日も...

  17. 皆さんテンション上がってます~☆ - bonton blog

    皆さんテンション上がってます~☆

    昨日は沢山の方にお運びいただきましたありがとうございます💛ソーサー132160円色々と組み合わせが楽しい!小皿としてもお使い頂けますよ^^シチューボウル5400円大人気!(^^)vplate17 3456円plate 26 8400円坂井さん、本日17:00まで在店されますこの機会に是非~お話ししに来てください💛bonton.阪神芦屋駅東へ徒歩1分

  18. お山のお猿さん - 旅のかほり

    お山のお猿さん

    鳥を撮りに行った日、まだ若いお猿さんが集団で出てきて秋の実を食べていました。奥にはボスとみられるお猿もいましたが、何かと葉っぱがじゃましてうまく撮れませんでした。少し遠かった。自然の中のお猿さんは伸び伸びしていていいですね。丹沢山系で

  19. サルの群れ・・高尾 - 浅川野鳥散歩

    サルの群れ・・高尾

    高尾今日は鳥さんはさっぱりでしたがサルの群れに遭遇しました。高尾山の「高尾山さる園」のサルではありません、野生のサルです。休憩所のイスの上に大きなサルが・・こちらをチラッと見ましたが威嚇したり攻撃することはありませんでした。大きなりっぱなサルです。たぶん群れのボスではないかと・・。小ザルです。葉っぱをむしゃむしゃ食べてます。何か食べてます。食料の少ない厳しい冬を越すために、今のうちにたっぷり...

  20. 「ケンシロウ」とその家族 - 動物園放浪記

    「ケンシロウ」とその家族

    マンドリルの「ケンシロウ」くん。2006年2月7日、東武動物公園生まれ。父は「ラオウ」くん。母は「ユリア」さん。(←某漫画とは人(猿)物設定が異なります。)初めて見たときにはまだ小さかった「ケンシロウ」。4歳のときにかみね動物園に移動して、「リエル」さん(2010年8月4日生まれ)というお嫁さんを貰って、今年の1月13日に「しんご」くんという息子が誕生しています。人工保育だったそうですが、現...

総件数:30 件

似ているタグ