サンカノゴイのタグまとめ

サンカノゴイ」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログにはサンカノゴイに関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「サンカノゴイ」タグの記事(19)

  1. サンカノゴイⅢ - 野鳥との出会い

    サンカノゴイⅢ

    止まりものも貴重なんです。11月2日以来、サンカノゴイを見るためにバーダーも増えました。誰も見ていないんです。漢字名:山家五位英名:Great Bittern科属:ペリカン目/サギ科全長:L76cm時期:留鳥または夏鳥。本州以南では越冬する個体が多い。環境:湖沼や池、河川、湿地など広大なアシ原。命名の由来:「山家」は「田舎」という意味。人里離れた田舎にいるゴイサギのようなサギだから「山家五位...

  2. サンカノゴイⅡ - 野鳥との出会い

    サンカノゴイⅡ

    5日掲載の続きなんですが、サンカノゴイの飛び出し、滅多に撮れるものではないんです。そんなことで、しつこくなりますが掲載。漢字名:山家五位英名:Great Bittern科属:ペリカン目/サギ科全長:L76cm時期:留鳥または夏鳥。本州以南では越冬する個体が多い。環境:湖沼や池、河川、湿地など広大なアシ原。命名の由来:「山家」は「田舎」という意味。人里離れた田舎にいるゴイサギのようなサギだから...

  3. サンカノゴイ - 野鳥との出会い

    サンカノゴイ

    幻のサンカノゴイ、1年に一度でも会えれば儲けもの今シーズンも先日、撮ることが出来た。その前に友は飛翔の美しい姿を捉えている。サンカノゴイは狙って撮れるものではなく、出合頭なんで、動体視力がものをいう。年と共に、これが劣化が進んで集中力がいる。撮れなくても、まあいいかでなく悔しがらなければ鳥は撮れない。これからも精進。漢字名:山家五位英名:Great Bittern科属:ペリカン目/サギ科全長...

  4. サンカノゴイ - 彩の国 夢見人のフォト日記

    サンカノゴイ

    今日は久し振りの大収穫、6時半からの3時間待ちで飛んでくれたのが滅多に姿を見せないサンカノゴイ何時ものことだが気付いた時には後ろ姿、まあ、出会えただけでもラッキー!!その後サボチュが、ミサゴも2回、最近滅入る事ばかりなのでたまにはこんな日もないと!!

  5. マガン北へ旅立ちました - 私の鳥撮り散歩

    マガン北へ旅立ちました

    この冬私や写友さん達を楽しませてくれたマガンの群れも北へ旅立っていきました此処が気に入って無事にまた戻ってくれる良いのですがマガンとの最後の出会いと食事場面と1/21初撮りのサンカノゴイと一緒に(遠くで逆光で未UPでしたが初撮りでしたので)最後の出会い(3/4田んぼで食事中でしたので)沼にてマガンが戻って来るのを待つて食事の時サンカノゴイと共に

  6. ★サンカノゴイにヒクイナ・クイナと贅沢な週末でした先週末の鳥類園(2018.3.3~4) - 葛西臨海公園・鳥類園Ⅱ

    ★サンカノゴイにヒクイナ・クイナと贅沢な週末でした先週...

    中村です。もう花粉が飛んでいるようですが、まったく反応しません。20代のころからの花粉症なのですが・・・。免疫機能が働いていないのでしょうか?嬉しいような悲しいような(笑)。鳥類園では3月に入り、ヒキガエルやヤマトオサガニ、チョウ類が現れ、一気に春っぽくなってきています。鳥のほうは、個体数は少ないものの、種類は多く、期待のあの鳥たちも現れてとても賑やかになりました。(忠)・カモ類①・・・今年...

  7. ★ダイヤモンド・サンカノゴイ - 葛西臨海公園・鳥類園Ⅱ

    ★ダイヤモンド・サンカノゴイ

    今日は葛西臨海公園からダイヤモンド富士を拝められる可能性がある日でした。なんとか理由をつけて公園にやってきたものの、曇り空で絶望的。それでもブログを更新したりしながら夕方まで待ちました。結果は、ダイヤモンドどころか、富士山すら見られず。これで4年連続で空振りです。もう来年からは諦めようかな。鳥類園に戻り、ヨシ原を眺めながら黄昏れていたとき。ガサゴソとヨシをかき分ける音が。もしかしたら、アノト...

  8. マガンの着水は凄いだろう見たことないだろう皇昇は凄いようだが、俺たちだって負けないぞ、今度背中に乗せて飛翔してやるよ。 - 皇 昇   

    マガンの着水は凄いだろう見たことないだろう皇昇は凄いよ...

  9. ★1週間ぶりのサンカノゴイ現れました!・・・先週末の鳥類園(2018.1.13~14) - 葛西臨海公園・鳥類園Ⅱ

    ★1週間ぶりのサンカノゴイ現れました!・・・先週末の鳥...

    中村です。今日は今年初のガイドツアーでしたが、タイトルのとおりサンカノゴイが現れ、皆さんでじっくり観察できました!いろいろと教えて下さった皆さま、ありがとうございました。まさかこんなことが起こるなんて!まだ1月ですが、すでに1年分の運を使い果たしてしまった気がします・・・。(忠)・カモ類①・・・上の池のホシハジロの数が増えません。14日のカウントでも約100羽。今年は春までこのままかも知れま...

  10. ★先週末の鳥類園(2017.1.6~8) - 葛西臨海公園・鳥類園Ⅱ

    ★先週末の鳥類園(2017.1.6~8)

    あけましておめでとうございます!年が明け、新年初めの勤務日はノスリが上空で乱舞してくれまして、良い一年のスタートを切れました。みなさま、今年もよろしくお願いします。(小島)さて、最近の鳥情報です。・カモ類①・・・上の池のホシハジロは、例年より数が少ないものの、ヨシの間に多数隠れています。上の池のカモの個体数は、ホシハジロ約100羽、キンクロハジロ2羽、ハシビロガモ7羽、コガモ10羽、オカヨシ...

  11. 逆光で良くない。おう小さな池だけど餌なし、水が汚い白鳥に餌を与えているからみずが汚れるんだ、頭を使えよ環境最悪の池だ。 - 皇 昇   

    逆光で良くない。おう小さな池だけど餌なし、水が汚い白鳥...

  12. お世話になりました - あそびごころ

    お世話になりました

    今年も残す所数時間となりましたね。年を行くごとに1年があっという間に過ぎてしまいお正月を迎えるという気分も薄らいでいくように感じられるようになってしまいました。ここ数年ブログ更新も年に数回といった具合になっていますがそれにもかかわらず訪問をして頂いたりコメント、いいねを頂き有難うございます。酉年最後の更新は初見初撮りのサンカノゴイさんです。

  13. ★ようやくサンカノゴイに出会えました - 葛西臨海公園・鳥類園Ⅱ

    ★ようやくサンカノゴイに出会えました

    今日(29日)からお休みとなった中村です。同じ日程の方も多いでしょうか?鳥類園のスタッフ勤務は新年6日までないので、個人的に遊びにと思っていたのですが、家庭の事情でお昼からに。あまり期待せずに「上の池」に行くと、皆さん何かに夢中でシャッターを切ってきます!(これはもしかして・・・)。期待をしながらカメラを出して近づくと、予想通りに最近話題のサンカノゴイでした!一眼ではちょっと遠かったので、最...

  14. 2017年11月野鳥 - マルパパ釣行記

    2017年11月野鳥

    11月22日コウノトリ・サンカノゴイ・トビコウノトリペンタックスK3AFボーグ71FLトビサンカノゴイ

  15. ノスリとサンカノゴイ - 彩の国 夢見人のフォト日記

    ノスリとサンカノゴイ

    もしや昨日のチュウヒが湿原で待っていてくれるかも、と勇んで出かけたが居ない...昨日と同じ時間に来るかな...結局昼過ぎまで待ったがノスリが超遠方を飛んだだけで何にも撮れず帰宅なので昨日のチュウヒが現れる前に出てくれたノスリをSさんが『何か飛んでる!』で撮れたサンカノゴイピンボケなのだが当地では年に1,2回撮れれば御の字の『幻の鳥』なので

  16. 久しぶりに会えました^^「サンカノゴイ」さん♪ - ケンケン&ミントの鳥撮りLifeⅡ

    久しぶりに会えました^^「サンカノゴイ」さん♪

    姪の結婚式がありケンケンの実家に行ってました^^ついでに・・どっちがかなぁ?(汗)鳥撮りをして来ました♪この日は、鳥友さんに案内して頂き「サンカノゴイ」さんを撮影する事が出来ました(*^^*)遠かったので・・証拠写真ですが・・(^^Aお天気も良く、1日お付き合いして頂いたMさん本当にお世話になりありがとうございました。m(__)m※全ての画像→クリックでサムネイル一括表示になり、右下の「+」...

  17. 幻のサンカノゴイ - 野鳥との出会い

    幻のサンカノゴイ

    幻のサンカノゴイ2011年に数枚、2013年に4~5枚そして2015年に幾日もとることが出来、他の年は撮れなかった。鳥友も同じようなもので、待っていて撮れるもんでもなく、出合頭である。待機している時、鳥友と世間話をしている時でも、すぐシャッターを押せるように待っているのだ。今シーズンも期待しているが。漢字名:山家五位英名:Great Bittern科属:ペリカン目/サギ科全長:L76cm時期...

  18. 遠いょヨシゴイ&サンカノゴイ - 花野鳥風月MISCHEH

    遠いょヨシゴイ&サンカノゴイ

    楽して近場のポンイトで済ませようっていうのが間違いなんでしょうか~。①遠いょ、遠すぎるよ!サンカノゴイ!②たまにはこっちへ飛んできてよ~って思うんですが、毎回通るルートは一緒ではるかかなた(笑大砲さんなら綺麗に撮れる距離なのかな~。ここ以外のヨシゴイ、サンカノゴイポイントは被写体までは比較的近いんですが現地まで行くとのが遠いのと暑さ(炎天下での撮影覚悟の場所)で躊躇しちゃってて(汗オオヨシキ...

  19.  北印旛沼水辺の鳥たち - 鳥観望遠鏡

    北印旛沼水辺の鳥たち

    2017年06月06日 天気は曇りのち晴れの予報、雨は無さそうなので出かけた。ここ印旛沼は【サンカノゴイ】【オオヨシキリ】【ヨシゴイ】が撮れるので毎年来るところだ。特に【サンカノゴイ】この時期に撮れるので、土手の上にもCM多く並ぶ。(私もその中の一人ですが)。土手の上に立つと、オオヨシゴイの囀りが耳に入り、ににやかだ。大きな口、口の中の赤が印象的だ。この時期は繁殖の為営巣する。もう雛が巣立...

総件数:19 件

似ているタグ