サンタラのタグまとめ

サンタラ」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログにはサンタラに関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「サンタラ」タグの記事(28)

  1. 青梅アートフェス終了 - サンタラ・砂田の別冊☆スナダ

    青梅アートフェス終了

    青梅アートフェスにて2ステージをサンタラでやらかしてきました。青梅の街並は商店街が生きていて、そこかしこに古い映画看板が掲げられ、独特の雰囲気があります。先輩ギタリストのひづめ氏が住んでいて、飲み屋をやってるし、絶妙な街の規模からしてひとつのところに人は集い、なおかつアート系の人が多く、めんどくさい話は長くなり、酒が入った身体にはおうちは遠すぎる、あー帰れなくなっちゃった…青梅に行けば深くな...

  2. 東北に向けて! - サンタラ・砂田の別冊☆スナダ

    東北に向けて!

    リハは順調。セットリストもいい感じです。ちょうどよく詰め込めている。それでいてトータルの曲数は多くはない。(←これ大事)ギターも乾いたいい音で鳴ってるし調子いい。美容院のカットもよろしく、買った洋服も気に入って、今日の夕方には彩雲を見た。見えるかな?見えない方、あなたには見えない彩雲かもしれない。朝晩はめっきり涼しくなり、植物は安定感ある元気さ。東北は頼まれなくても持って行きます。スナダ園芸...

  3. 10/18阿佐ヶ谷Harness - サンタラ・砂田の別冊☆スナダ

    10/18阿佐ヶ谷Harness

    10/18阿佐ヶ谷harnessにお越しの皆さん、ありがとうございました!心配していた喉ですが、声は何とか出ました。共演のマツケン+藤山ヤモリさんとのセッション3曲はよかった!終演後も次回に向けて選曲、互いの興味など語り、気が付けば4時…風邪など治るわけはないのでした…さて10日後には久々のサンタラのステージが近づいております。東北に行きます。今日からリハーサル開始。東北ツアー詳細はこちら

  4. 秋風邪ってそんなもんあるのかよ - サンタラ・砂田の別冊☆スナダ

    秋風邪ってそんなもんあるのかよ

    先週は吉祥寺スターパインズカフェにてCOCOのライブにギタリストとして参加。2日間でフル4ステージという破格の内容で自分の集中力のなさに呆れ返りましたが、COCOのお二人、バンドメンバー、スタッフの優しさに救われ無事終わりました。貴重な経験でしたが、私まだまだ精進の日々でございます。滅多に風邪はひかないんですが、このライブの前、そして今風邪をひいてしまってます…どういうことや。治ってなかった...

  5. 9/12阿佐ヶ谷Harness - サンタラ・砂田の別冊☆スナダ

    9/12阿佐ヶ谷Harness

    すっかり遅くなってしまいましたが、9/12阿佐ヶ谷Harnessありがとうございました。全曲ガットギターでやりました。ガットギターもっと掘り下げたいなあ。録音しておけばよかったなあ。コトノハ君との再会も嬉しく、谷口崇さんとラストにやったAmericaはまさに20年ぶりに歌いました。しかし写真はなし…。来月は10/18阿佐ヶ谷Harnessでまたソロを。共演はマツケン+藤山ヤモリさんです。そう...

  6. 2018年9月のスナダ園芸 - サンタラ・砂田の別冊☆スナダ

    2018年9月のスナダ園芸

    ガステリア(鉢の直径90mm)¥800ベビーサンローズ(鉢直径65mm)¥500ポトス・シャングリラ(鉢直径75mm×高さ110mm)¥800子宝草(鉢直径90mm)¥500黄斑オリヅルラン(鉢直径75mm×高さ110mm)¥600今月の販売会場は9/12阿佐ヶ谷Harnessのみです。予約販売のみとなります。ご予約はこちらのコメント欄、またはinfo@santara.jpまで。

  7. 近況報告 - サンタラ・砂田の別冊☆スナダ

    近況報告

    8月ももう終わり。平成の夏もこれにて。でもやはりというか、思った通りというか、まだまだ暑そうですね…まあ避けようがないことだから精々気を付けて過ごすしかないね…9月はソロライブあります。告知のとおり9/12阿佐ヶ谷Harnessにて。繋がりのあるお二人との3メン。ちょっと目線を変えて今年の春に手に入れたこのギターを使おうと思います。クラッシックギター(ガットギター)です。今までガットはこれと...

  8. 8/7青山月見ル君想フ - サンタラ・砂田の別冊☆スナダ

    8/7青山月見ル君想フ

    Photo by AKESHI昨日の青山月見ル君想フご来場の皆様ありがとうございました。久しぶりのサンタラ、でもないんだが、前回のサンタラ以降は全く別のこと考えていたものだからとても久しぶりに感じたんだけど。なかなか面白く自由度も高い、サンタラをやることは。ぼくにとっては。饒舌、寡黙、どっちにしても誤解を受けがちなるサンタラです。共演のみなさん、スタッフのみなさんお世話になりました。そろそろ...

  9. 8/7青山月見ルBrand New Moonサンタラ出演します。 - サンタラ・砂田の別冊☆スナダ

    8/7青山月見ルBrand New Moonサンタラ出...

    激暑、大雨、変な台風、何とも危険な気候ですが、避けようもなくただひたすら首を竦めているうちに8月になりました。一週間後には久々のサンタラ、久々の青山月見ル君想フでのイベントです。今日もリハしました。この会場は名前のとおりステージに月のセットがあるのね。何となく「Moon選曲」でやろうかと思います。平日ですが、是非観に来てね。写真は一昨年の同会場での様子。2018/8/7 Brand New ...

  10. 自然 - サンタラ・砂田の別冊☆スナダ

    自然

    大雨の被害に遭われた皆様にはお見舞い申し上げます。ツアーなどで何度も行った町の大変な姿を見て心が痛みます。そういうこちら関東も異常な暑さが毎日続き、どこにいても汗が止まりません。風通しのいいこの部屋に一向に風が入らない。何年か前から感じていた気候の異常が自らの上にミシミシと近づいてきているようで恐ろしくなります。身を隠すところもない。できることは、音楽を考えて作って残すことかな?大げさでなく...

  11. 阿佐ヶ谷Harness - サンタラ・砂田の別冊☆スナダ

    阿佐ヶ谷Harness

    6/8阿佐ヶ谷ハーネスにお越しのみなさまありがとうございました!結構落ち着いてできるのよね、ソロ。練習でいつも間違えてたところもミスらないしね。課題はマイクの使い方と、方向性だよな。酔狂にもおれをプロデュースしたい人求む!さて9月のライブも決まりました。9/12(水)阿佐ヶ谷Harnessです。共演は谷口崇さん。詳細は後日。梅雨の影響か、多肉系は早くもグミってきてケアに追われ大変です。こちら...

  12. 6月8日阿佐ヶ谷 - サンタラ・砂田の別冊☆スナダ

    6月8日阿佐ヶ谷

    まさかの1日、それも1時間以内に2度更新!3日後に迫りました、ソロライブです。今回はサンタラのセルフカバー、その他カバー、訳詞カバーの他、ソロ用オリジナルもやろうと思ってるぜ?詳細はこちらから。どうなることやら…来てほしいような、来てほしくないような…じぇひ!じぇひとも~。

  13. 512BYG - サンタラ・砂田の別冊☆スナダ

    512BYG

    と言っていたら先日のBYGの写真を送ってもらいました。もう先月か。写真:加奈崎芳太郎情報局この後、DVDも送ってもらえるようです。

  14. 原点 - サンタラ・砂田の別冊☆スナダ

    原点

    BYGのライブからアッと言う間に2週間も経ってしまいました…そのうちブログに載せるべき写真が送られてくるんだろうと思っている間に。言い訳ですね…ステージ上ではギターの鳴りもよく、気持ち良く演奏できました!加奈崎芳太郎さんとは再演を誓い、コラボレーション部分を中心に妄想は広がります。昨晩は2年ぶりにTHE ALFEEのライブにお邪魔し終演後は坂崎幸之助さんと遅くまで話し込んでいました。そもそも...

  15. 5/12(土)渋谷B.Y.G - サンタラ・砂田の別冊☆スナダ

    5/12(土)渋谷B.Y.G

    いよいよ近づいてまいりました。毎年恒例、加奈崎芳太郎さんとのライブです。サンタラ結成の年からなので、最も長く続く毎年恒例です。2018/5/12 渋谷 春の陣加奈崎芳太郎 / サンタラ会場 : 渋谷 B.Y.G開場17:30 開演18:30ご予約受付中メール予約:bygrock1969@yahoo.co.jp 定員になり次第、予約受付締め切りとなりますのでご了承下さい。お問い合わせ:B.Y....

  16. ギブソン - サンタラ・砂田の別冊☆スナダ

    ギブソン

    Gibsonがついに倒産とのこと、まあ時代の流れもあって仕方ないことなのかなとも思いますが…ライブではこれまで圧倒的にギブソンを使うことが多かったかな?ビンテージのギブソンJ50はレコーディングでは本当によく使った。まだヴィンテージなどと言わない頃、京都の中古楽器屋で9万円(!)だった。ガツガツぶん殴っても、響く深さと枯れたサウンドはギブソン以外ないだろう。

  17. 春のみちのく - サンタラ・砂田の別冊☆スナダ

    春のみちのく

    「賢治みたいになりたかった」ツアー、3日間から帰ってきました。北へ行くほど打ち上げはDEEPになるもので、まあ結構ヤラれちゃったけど、初めての岩手2本、そして仙台と楽しいツアーになりました…!研さんのステージを観ながら考えたことも貴重、久しぶりのサンタラもさることながら、セッションは楽しかった。高橋研さんとの合奏は、子供の頃に聞いた名曲の数々。それを聴いてくれているお客さんの顔…毎回が感無量...

  18. ああ三月だ - サンタラ・砂田の別冊☆スナダ

    ああ三月だ

    二月が逃げた。ああ三月になっちゃいましたね。2月中一度もここを更新しませんでした…誰と約束してるわけでもないけど罪悪感があります…この間もウキウキしてみたり、ムカついたり、暗い気持ちになったり、曲を作ったり、反吐が出るほど同じ曲を聴いたり、植物を気遣ったり、葡萄の剪定を覚えたり(!)まあそれなりに見識を広めました。せっかくのブログなんだから、それを一個一個書けばよくね?まったく!マメじゃない...

  19. ソロライブ終わり - サンタラ・砂田の別冊☆スナダ

    ソロライブ終わり

    ほぼ初のソロライブを終えました。久々に会う人知人が幾人も思いがけず見に来て下さりうれし恥ずかしのあまり、何で来たんだよ!などと言ってしまいました。翌日夕方には罰が下り発熱、どうやら風邪をひいてしまいました。共演のみなさまにもありがとうございました。本番が始まるまでに気にしていたことと、終わった後に気にしていたことは当然別のことで、でもまた次にやる時にはそんなことも忘れてしまうでしょう。そんな...

  20. 年の瀬 - サンタラ・砂田の別冊☆スナダ

    年の瀬

    しまい忘れた風鈴が冬の中で泣いてるみたい…(年の瀬古井戸より)年の瀬はしみじみしますなあ…今年も一年ありがとうございました。振り返れば公私とも結構充実していたかな?ベスト盤が出たのは嬉しかったなあ。自分のやったことが残っているのが嬉しい。自分で聴いて楽しめることが嬉しい。そんなサンタラをもっともっと大事にしようという気持ちを考えた結果、少し時間を空けようと、ただその間何もしないと鈍るので、田...

総件数:28 件

似ているタグ