サン・ルイのタグまとめ

サン・ルイ」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログにはサン・ルイに関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「サン・ルイ」タグの記事(6)

  1. St LOUIS 1840's Press Plate - GALLERY GRACE ギャラリーグレース BLOG

    St LOUIS 1840's Press ...

    サン・ルイのプレス成型で作られた1840年代の素晴らしいお皿です。ガラスのプレス成型の全盛期は1825年から1840年頃で、アメリカは1820~1825年頃にはすでにダイキャストの技術に慣れ親しんでいました。この技法は1825年~1830年頃にフランスに伝わり、1830年代にはサンルイが最初のクリスタル工場として採用されました。サンルイでは、これ以前の時代の単純なブローイングプロセスではでは...

  2. StーLouis Straw stem Champagne Coupe - GALLERY GRACE ギャラリーグレース BLOG

    StーLouis Straw stem Champag...

    ステムの部分が空洞になっていて、底から立ち昇る泡が美しいシャンパンクープ。サン・ルイの1900~1920年くらいのものです。綺麗ですね。フリュートで飲むよりも、クープの方が早く飲んでしまうので、飲み過ぎてしまいます。秋〜冬はクープ一択だけど、夏は泡の強い若いシャンパンもいいですねのこれは、綺麗に泡が上がるので最適です。シャンパーニュ入れて写真撮ったんですけど、いつもながら飲みながら撮ると全然...

  3. St-Louis Gold Acid etching Tumbler "M" - GALLERY GRACE ギャラリーグレース BLOG

    St-Louis Gold Acid etching ...

    サン・ルイの金彩アシッドエッチングのイニシャルタンブラー Mです。私のセットで写真を撮るといつも金彩の上の縁がはげているように写りがちなのですが、大丈夫な感じです。この、左から二番目のタイプ。どれがバカラでサンルイなのかは。カタログに載っているものは分かりますが、他にも多種あるだろうし、まあ、どちらかです。昔に合併したりしているので、正確なところはわからないものも多数あります。綺麗な金彩レリ...

  4. ST-LOUIS 金彩タンブラー - GALLERY GRACE ギャラリーグレース BLOG

    ST-LOUIS 金彩タンブラー

    ST-LOUIS サン・ルイ三種類のラスト。これは、実はモデル名が読めなくて笑。聞こうと思いながら、今度3月に行く時に聞けばいいやと思っているのでその時に追記します。Jomferかな〜?金彩は、茶色の液体にとても映えますね。大きさはこんな感じ。三つの比較。一応ハイボールに良いかなですが、アイスティー、アイスコーヒー、サイダー、ジュースオールマイティに使えそうな大きさです。明日もタンブラー。サ...

  5. ST-LOUIS  TALMA タルマ金彩タンブラー- - GALLERY GRACE ギャラリーグレース BLOG

    ST-LOUIS TALMA タルマ金彩タンブラー-

    今日も正統派のサン・ルイのタンブラー、タルマ " TALMA "です。昨日のマスネとの違いは、柄は勿論、グラス表面に面取りがないのと、サイズ。昨日のマスネは細長いので、容量が満水で220mlですが、これは290ml19世期末のフランスって感じのデザインです。TALMAは、人名でも土地名でもあるのですが、フランスの地名ではないし、なんとなく、フランスのフランソワ=ジョセフ・...

  6. ST-LOUIS  MASSENET マスネ金彩タンブラー - GALLERY GRACE ギャラリーグレース BLOG

    ST-LOUIS MASSENET マスネ金彩タンブラー

    今日から、金彩のサン・ルイのタンブラー三連チャン。もう、ウイスキー縛りは無し。タンブラーシリーズということで。アンティークのサン・ルイでは高級感のあるメジャーなモデル。グラスも面取り形状になっています。マスネといえば、有名なフランスのオペラの作曲家 "ジュール・マスネ "を連想しますね。多分それが由来でしょう。このモデルの細いタンブラーです。普通サイズより細長いです。この...

総件数:6 件

似ているタグ