サン=サーンスのタグまとめ

サン=サーンス」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログにはサン=サーンスに関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「サン=サーンス」タグの記事(4)

  1.  ジャケットに魅かれて 。。。96 - 気楽じい~の蓼科偶感

    ジャケットに魅かれて 。。。96

    2021年9月10日(金)OperaPrincesse jauneCamille Saint-Saëns珍しいサン=サーンスの歌劇「黄色い王女」。パリで19世紀に流行したジャポニスム(日本趣味)に影響を受けて作曲された。話の舞台はオランダだが主人公のコルネリスは日本に魅かれる・・・黄色の王女 Op. 30La princesse jaune (The Yellow Princess), Op...

  2. 次回ブランチコンサートは8月11日です - 風琴亭

    次回ブランチコンサートは8月11日です

    今年で10年めとなりました名古屋オルガンの秋presents パイプオルガンブランチコンサート今回はサン=サーンスの没後100周年を記念し、「サン=サーンス、そして巴里の響き」というタイトルの元に楽しいオルガン音楽をお届けします!サン=サーンス「動物の謝肉祭」より「白鳥」、「フィナーレ」、宗教的行進曲 op.107、Ave Maria (ソプラノと共に)フランク前奏曲、フーガと変奏 op. ...

  3. Amazonで買った『クラシックCD名盤バトル』許光俊vs鈴木淳史は500円(送料込み)以上の価値あり。 - 気楽じい~の蓼科偶感

    Amazonで買った『クラシックCD名盤バトル』許光俊...

    2020年7月18日(土)Amazonで送料込みで500円の大枚をはたいて買った『クラシックCD名盤バトル』許光俊vs鈴木淳史(洋泉社新書刊)はやはり大正解であった。面白い、とにかく面白い。言いたいことを次から次へとズバズバ、読んでいてもスカッとする。そして大いに参考になる。二人の好みがまた違うが、そこはそこで互いに尊重しながらも、せっせと自薦盤を進めていくといった塩梅。私の手元にあるのは、...

  4. 白鳥サン=サーンス作曲 - 風任せ自由人

    白鳥サン=サーンス作曲

    サン=サーンスが室内楽編成用の楽曲として作曲した全14曲からなる「動物の謝肉祭」は子供向けの曲として人気があり、皆さんもよくご存知の曲だろう。他の作曲家の楽曲をパロディにして風刺的に用いたり、元来がプライベートな夜会のために作曲された曲であったため、サン=サーンスは自身が死去するまで、出版・演奏を禁じた。そんな中で純然としてオリジナルであるチェロとピアノのための第13曲「白鳥」だけは生前に出...

総件数:4 件

似ているタグ