シェイクスピアのタグまとめ

シェイクスピア」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログにはシェイクスピアに関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「シェイクスピア」タグの記事(36)

  1. 今そそられている本シェイクスピア全集全33巻ちくま書房 - 本の棚: 本の話がとまならない

    今そそられている本シェイクスピア全集全33巻ちくま書房

    今とっても欲しい本シェイクスピア全集全33巻セット全部読めるのか、と言われるとうーん、だけれど、でも、読んでみたい本

  2. ギュスターブ・ドレの真夏の夜の夢 - Books

    ギュスターブ・ドレの真夏の夜の夢

    夏至の余韻Gustave Doré (1832-1883)A Midsummer Night’s Dream(1870)*

  3. 夏至の日:Bottom and Titania - Books

    夏至の日:Bottom and Titania

    今日は「夏至」の日。ということで内田善美さんの「夏の夜の夢」からティターニアとボトムの絵を。ロバ頭のボトムさんには花冠が。何気にかわいく見えてくるんだけど。シェイクスピアの「真夏の夜の夢」からティターニアとボトが描かれている場面でボトムに花冠や花輪も描かれている絵を集めてみました。*ウィリアム・ヒース・ロビンソン(1872-1944)「A Midsummer Night's Dre...

  4. 今宵は十二夜、3日後は皆既月食 - しらこばとWeblog

    今宵は十二夜、3日後は皆既月食

    いつもの夕刻の散歩のとき、久しぶりの晴天の中に浮かんでいた十二夜の月を確認して、夕食後、ちょうど、南中の20時半頃の月(月齢11.7)を撮りました。今週、水曜日は、久しぶり(3年ぶり)、今回は、スーパームーンの皆既月食とのこと。DREAMS COME TRUE - 晴れたらいいね ♪「十二夜」といえば、シェイクスピアの喜劇にありました。さいたま市の彩の国さいたま芸術劇場では、彩の国シェイクス...

  5. 『いまこそ、シェイクスピア』 - Robin's egg blue -nakajima tomoko official-

    『いまこそ、シェイクスピア』

    中嶋朋子の応援をありがとうございます番組出演情報です「いまこそ、シェイクスピア」出演:吉田鋼太郎中嶋朋子藤原竜也河合祥一郎 ほかBSプレミアム5月15日(土)夜10時30分~11時59分吉田鋼太郎や中嶋朋子、藤原竜也ら日本が誇るシェイクスピア俳優が、その魅力を語りつくす。有名な「ロミオとジュリエット」や「ハムレット」に隠された、「知られざる真実」が明らかに!公式HPhttps://www.n...

  6. シェイクスピア三昧 - Mon atelier

    シェイクスピア三昧

    今更ながら、三昧のまいという字は味だと思っていたら、なんと口の中に横棒が。私の目も相当かすんでいるのかと思い、焦りました(笑)。世界史が少し分かってくると、歴史上の登場人物がみな繋がっているので、「ああ、あの人とここが?この人もあそこと繋がってるの?」と、新たな発見が多々あります。昨年から、英国やフランス王家の歴史の勉強をしています。分かっていたつもりでも、まだまだ。深く掘り下げて行くと、現...

  7. The worst is not, So long as we can say, ‘This is the worst. - FELICE

    The worst is not, So long a...

    The worst is not, So long as we can say, ‘This is the worst.「今が最悪の状態」と言える間は、まだ最悪の状態ではない。(シェイクスピア)この言葉に救われるような気もしますが、いつになればコロナ禍は落ち着くのでしょう。1年前の今頃より日々の感染者は劇的に増えて、でもみんながほぼ日常に戻ったような生活をしています。私は顔の皮膚が接触過敏症...

  8. 『いまこそ、シェイクスピア』 - Robin's egg blue -nakajima tomoko official-

    『いまこそ、シェイクスピア』

    中嶋朋子の応援をありがとうございます出演情報のお知らせですNHKBS4K「いまこそ、シェイクスピア」3月31日(水)NHK BS4Kにて午前8時~午前9時半まで出演【出演】吉田鋼太郎,藤原竜也,中嶋朋子,東京大学 教授…河合祥一郎,大竹しのぶ,市川猿之助,市村正親,横田栄司【語り】朴ろ美日本が誇るシェイクスピア俳優がその魅力を語りつくす。有名な「ロミオとジュリエット」や「ハムレット」に隠され...

  9. イジー・トゥルンカのロミオとジュリエット? - Books

    イジー・トゥルンカのロミオとジュリエット?

    イジー・トゥルンカ挿絵のロミオとジュリエット?調べてみたら正解でした(笑)トゥルンカは「真夏の夜の夢」のアニメーションも作ってましたね。「ロミオとジュリエット」の挿絵もあって嬉しいです。1964年にチェコで出版された「Romeo a Julie」カラー挿絵が4点、モノクロカットが1点収録されているようです。探してみると表紙の絵を含め3点見つかりました。あとコチラのサイトでトゥルンカの作品集か...

  10. Lucy Fitch Perkins画の「真夏の夜の夢」 - Books

    Lucy Fitch Perkins画の「真夏の夜の夢」

    「真夏の夜の夢」若者のためのシェイクスピア(1907)イラスト:ルーシー・フィッチ・パーキンス(Lucy Fitch Perkins:1865-1937)アメリカのイラストレーター。Dutch Twins (1911)から始まった双子シリーズは、アメリカでよく知られている児童書の作家でした。今年の夏至の日に投稿予定してたのですが急遽変えてしまったので、来年にもと思ったのですが忘れがちな質なの...

  11. 内田善美:夏の夜の夢 - Books

    内田善美:夏の夜の夢

    今日は夏至の日、といえばシェイクスピアの「真夏の夜の夢」♡今年は内田善美さんの「夏の夜の夢」1978年出版「聖パンプキンの呪文」から。挿絵黄金時代の「真夏の夜の夢」の挿絵といえばアーサー・ラッカムやW.H.ロビンソン、、、etc.ラッカムなんて3度も挿絵化したくらいの作品です。もしデュラックやニールセンとかが描いてたら?という夢(妄想)を内田善美さんが叶えてくれたような作品♡カラー絵はデュラ...

  12. テンペスト:エアリエルの歌から挿絵いろいろ - Books

    テンペスト:エアリエルの歌から挿絵いろいろ

    今までにもシェイクスピアのテンペストからエアリエルの歌に添えられた挿絵を記事にしていました♡それぞれ見比べるのも楽しいかとリストアップしてみました。アーサー・ラッカム:"The Tempest" (1926)エドマンド・デュラック:"The Tempest" (1908)Robert Anning Bell :"The Tempest&quo...

  13. Warwick Goble画の海の妖精 - Books

    Warwick Goble画の海の妖精

    Warwick Goble(1862-1943)“The Book of Fairy Poetry” (1920)からAriel’s Songs:Shakespeare人魚で描かれることもありますがゴーブルはヒトガタで描いていますね♡*

  14. アーサー・ラッカム挿絵の「真夏の夜の夢」からヘレナ - Books

    アーサー・ラッカム挿絵の「真夏の夜の夢」からヘレナ

    1908年の「真夏の夜の夢」に描かれたヘレナ。駆け落ちしたハーミアとライサンダーを追いかけてハーミアに想いを寄せるディミトリアスも駆けつけるのではないかとディミトリアスに想いを寄せるヘレナも夏至の夜の森の中へ、、、そしてそして、おっちょこちょいの妖精パックによってハーミアと立場が逆転し困惑するヘレナでありました、、、ラッカム描くヘレナの美しいこと。月明りか星明りか、闇夜の森に微かに照らし出...

  15. 松本かつぢ画の「真夏の夜の夢」 - Books

    松本かつぢ画の「真夏の夜の夢」

    松本かつぢ画の「真夏の夜の夢」のイラストも素敵なんです。昭和25年の作品。クルミちゃんなどのキャラクター絵も可愛いいけれどかつぢさんの描く抒情画もほんと素敵でたまらない♡*

  16. 子供のためのシェイクスピア:「じゃじゃ馬ならし」 - 演劇生活しちゃってます。Miyuki's Blog

    子供のためのシェイクスピア:「じゃじゃ馬ならし」

    急に思い出して久しぶりに「子供のためのシェイクスピア」を観劇しました。かなっくホールに電話すると幸い当日券があるとのことで。このエキサイトブログの前のブログまで戻って検索すると最後に見た記録は2005年7月の「尺には尺を」でした。その後もあったかもしれませんが記録が残っていません。その時のブログには次のように書いていました。「新宿の紀伊国屋サザンシアターに子供のためのシェイクスピア「尺には尺...

  17. シェイクスピアの故郷から戻りました。 - 演劇生活しちゃってます。Miyuki's Blog

    シェイクスピアの故郷から戻りました。

    昨日無事にイングランドから帰国しました。時差ぼけのせいか、こんな時間に起きだしてしまいました。まさにシェイクスピア三昧の今回の一人旅でした。発見したこと、感じたことは多々あるのですが、思っていた以上に一人旅が楽しかったのは大きな発見でした。60+になって久しぶりのイギリス一人旅は半年前に行くことに決めてから航空券の手配から宿泊施設の手配、観劇の手配、もろもろぜ~んぶ一人でやりました。正直健康...

  18. 道案内は妖精さん?!:Anne Hathaway's Cottage - 演劇生活しちゃってます。Miyuki's Blog

    道案内は妖精さん?!:Anne Hathaway&#0...

    方向音痴のおかげで地元の人との会話が増えます。1本道ですれ違うと必ずあいさつしてくれるし、"Nice hat!"なんて声をかけてくれたりします。なかなか道路を横断できなくてもたもたしてると一緒に渡ってくれるし。(横断歩道がないときに渡るのは左右をきょろきょろ見ながらでちょっとたいへんです)昨日も手を引いて一緒に渡ってくれて途中まで道案内してもらえました。少し高齢の素敵な女...

  19. 夏至、で思い浮かべた「真夏の夜の夢」 - Books

    夏至、で思い浮かべた「真夏の夜の夢」

    1937年、ロンドンのThe Old Vic Theatreで上演された「真夏の夜の夢」で、ティターニアにヴィヴィアン・リー、オベロンにはロバート・ヘルプマンが演じました。そのヴィジュアルがとっても素敵で、夏至の日に「真夏の夜の夢」を思うにはぴったりと♡まだヴィヴィアン・リーが「風と共に去りぬ」(1939)で一躍有名になるまえの舞台作品ですが、女優としての美しさや風格は既に備われているように...

  20. スズランの日にちなみSongs from the plays of Shakespeareから - Books

    スズランの日にちなみSongs from the pl...

    本日はフランス発祥のJOUR des MUGUETS(スズランの日)なのでイギリスものですけど1899年のシェイクスピアの戯曲集からポール・ウッドロフ(Paul Woodroffe:1875-1954)の美しい人魚の挿絵の装飾枠に添えられたスズランを。いままでモノクロ画しか見たことがなかったのですが彩色バージョンがあったのをアーカイヴで見つけました。他の挿絵も美しいものばかり♡テンペストのエ...

総件数:36 件

似ているタグ